ホンダ ヴェゼルハイブリッド

ユーザー評価: 4.06

ホンダ

ヴェゼルハイブリッド

ヴェゼルハイブリッドの買取情報を調べる

クルマレビュー - ヴェゼルハイブリッド

  • マイカー
    • shun0120

    • ホンダ / ヴェゼルハイブリッド
      ハイブリッド Z・ホンダセンシング(DCT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/20
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      取り回しが良い
      燃費が良い
      走りも楽しい

      不満な点

      今のところ無し

      総評

      外観もカッコ良いし、室内も広いし、走りも楽しくて、燃費も良い。大満足の1台です。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • レンタカー
    • 左舷

    • ホンダ / ヴェゼルハイブリッド
      ハイブリッド X・ホンダセンシング_4WD(DCT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/10/18
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      --

      不満な点

      --

      総評

      北海道旅行でのレンタカーがたまたまこの車。
      新千歳空港から厨翠山の往復、厨翠山からニセコ町経由で神仙沼の往復、合計距離240kmくらい走ったかな。
      なかなか良い車だったのでレビューします。

      他のSUVは乗った事無いので普段乗ってるスイスポ(zc33s)やノート(E11、1.5L)との比較になってしまいます。

      見た目はまあまあカッコいいんじゃないでしょうか。

      当たり前だけど僕が普段乗ってるコンパクトカーよりは車自体が大きくて室内も広いですね。後席も広い。インテリアも高級感あります。

      動力性能はE11ノートと比べても重くもっさりって感じ。その分静かでどっしりとして乗り心地は良いかも。
      キビキビは走らないけどSUVだから問題ないのかな?

      スポーツモードにしたら高回転まで回すようになりちょいパワー出るかな?でもエンジン音はかなりうるさくなって割には合わないからスポーツモードの出番は少ないかなって感じ。


      すごく良かったのがレーダークルーズコントロール。スイスポよりかなり短い車間距離を設定できる。これがすごく実用的。
      車間距離は空け過ぎると後ろの車も迷惑だし、大型トラックに入ってくださいと言わんばかりでよく入られる。こっちより速いトラックならいいけどそんな訳ない。
      結局スイスポのレーダークルーズは使えん場面ばかり。
      なのにこの車は実用に最適と思われる車間距離で走ってくれる。
      空いてる道なら前車に圧をかけてるように思われそうな車間距離なので一段長い距離に設定するくらい。これめっちゃ使える。
      他のメーカーもこれくらい短い車間距離を設定してほしい。車間距離は空ければ安全かもしれないが実用的に使えなくなる。
      スイスポのレーダークルーズがこの車間距離だったら超完璧なのに!
      更にはスイスポよりも低い25kmくらいまでレーダークルーズが作動します。


      ハンドルアシストは車線を認識出来る道が前提だけど、すごく緩いカーブなら自動で曲がってくれる。
      実際は緩いカーブは少ないし車線も薄くなってて認識されない事が多いので自動運転とはいかないが、ちょいちょいハンドルアシストしてくれるから楽ではある。


      時間に余裕があって静かにどっしり走りたいならすごく良い車だと思います。が、悪く言えばもっさりでキビキビは無理なやつです。
      せっかちで時間に余裕も少なくてキビキビ走らんと困る人はスイスポしかない笑

      ハイブリッドなのも燃費が良くて助かるけども、これもし僕が普段の生活で乗ってたらアクセルベタ踏みばかりで燃費もかなり悪くなりそう。
      逆にゆったりと走るならばスイスポも燃費良いからね。

      ただ、総じて良い車だったと思われる。
      大きくてどっしりと静かに走れる。
      しかもかなり良いレーダークルーズ装備。
      ハイブリッドで燃費も良し。
      見た目もカッコいい。
      コンパクトカーよりだいぶ高級感ある。

      ちなみにスイスポの車両価格が200万くらいでヴェゼルハイブリッドが270万くらい。
      乗ってみて320万くらいするかと思いきや予想よりは安い。
      SUV好きな人にはいい車じゃないですかね。

      僕には向かない車ですが笑

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • hiro6208

    • ホンダ / ヴェゼルハイブリッド
      ハイブリッド RS・ホンダセンシング(DCT_1.5) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/10/13
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      高速直進性はあまり良いとは言えず、ここはセダン系より劣りますね、SUVで225の太いタイヤでもあり、我慢の範疇です

      パワーフィーリングはECUチューニングとスロコン取付で改善し、投資はかかりましたが最大の不満を解消済
      加速も大変良くなり、最新MC後のヴェゼルを上回るフィーリングと乗りやすさになりました

      好みに依りますが、個人的にはカッコ悪いと思う標準ALは購入時無限製に履き替えてます

      乗り心地

      SUVにしては良いと思います、ダンピングも効いており不快な突き上げは少ない
      18in-Eco系タイヤによりコーナリング性能はイマイチですがロードノイズは少なく、ボディ剛性と遮音の良さ、タイヤ選定が上手くマッチしていると思います

      燃費

      ①ECUチューニング、スロコン取付前
       市街地/一般道 20~22km/L
       高速18~20km/L
      ②ECUチューニング、スロコン取付後
       市街地/一般道 19~21km/L
       高速18~20km/L
      ※燃費は大きく変わりません
       (市街地5%程度Down)

      他のオーナーさんのレポートを見ると高速燃費の方が良い傾向ですが・・・・1モーターハイブリッドの特性から、高速より一般道/市街地燃費の方が良い、が妥当な気がします

      高速走行時はMotor走行ゼロ(当然アシストはありますが)ですが1.5L直噴ENGの素性の良さから条件により20Km/L代は出ます

      ご存知の通り市街地(渋滞路含む)や一般道の走行ではMotor走行領域が拡大するためENGは頻繁にSTOPし燃費に対し有利に働きます

      従ってアクセルワークで如何にMotor走行比率を上げるが?が燃費を稼ぐポイントですね
      (周囲の交通の流れに乗りながら、又はリードしながらでも上記燃費は出ますよ)

      このテクニックを磨くのがハイブリッド車に乗る醍醐味??だと思います(そんなに難しい事はありません、デリケートなアクセルワークを習得すれば誰でもできます)

      積載性

      センタータンクレイアウトにより、ラゲッジスペースと後席の組合せによる多彩なレイアウトが可能、スペース効率はクラストップだと思います

      故障経験

      OP装着のインターナビに問題あり
      目的地セット後、自動でインターナビサーバーとの通信を始める筈が、購入後ずっと通信不良が頻繁に発生、その場の対応としては都度グローブBOX内のアンテナ?コネクターを抜き差しすると通信を始めます

      ディーラーではアンテナ、ハーネスを交換しましたがダメ、再発が続きました

      今年八月にインターナビセンターのサーバー本体ソフト更新後、やっと正常に作動する様になりましたが、ご存知にとおりインターナビに通信出来ない場合、ナビは通常ルートしか案内しません、また通信不良が派生するたびにアンテナコネクターを抜き差しし2.5年間我慢、対応の遅さに呆れますね

      満足している点

      コンパクトSUVの中でも秀逸なスタイル
      センタータンクレイアウトによる後席の使い勝手と積載性の良さ
      内装の仕上げと高級感、シートの出来の良さ
      1.5L-DIと1モーターによる走りと経済性の両立
      ボディ剛性の高さと静粛性

      不満な点

      高速直進安定性が今一つ
      インターナビの接続不良が頻発(固有の問題?)
      発進加速、中低速時のモタつき感(アクセル開度と加速フィーリングのアンマッチ)
      18in標準ALホイールデザインがダサい

      総評

      購入後2年半が経過し32000Km走行しました
      総じて経済性と走りのバランスが良く、車自体の造りはとても良いです

      不満な点は購入後徐々に手を加え、現在ではほぼ満足の行く状態です

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ホンダ ヴェゼルハイブリッド
    • TETTEY

    • ホンダ / ヴェゼルハイブリッド
      ハイブリッド RS・ホンダセンシング(DCT_1.5) (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/10/01
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      マイナーチェンジして、快適な走りのフィーリングやエクステリアデザイン、フロントシートの快適性が熟成されています。
      マイナー前から乗り換えましたが、かなりの満足度です!
      久しぶりにカッコイイ車に出会えました。、

      不満な点

      後部座席のシートも快適にして欲しかった。

      カタログの文字が小さすぎて、仕様諸元が分かりづらい。
      運転席、助手席パワーシートをオプションで付けると、なんとリバース連動ドアミラーと全席ワンタッチパワースライドウインドウが付いてくるって、知ってたら付けるの検討したのに!!
      カタログの注釈に小さくしか書いてないなんて選べないですよ。

      総評

      マイナーチェンジして本当にカッコ良くて走りのいい車に仕上がりました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • kanataasano

    • ホンダ / ヴェゼルハイブリッド
      ハイブリッド RS・ホンダセンシング(DCT_1.5) (2018年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/10/01
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      モーターからエンジンに切り替わる時に若干の違和感があるが、切り替わってからの加速フィーリングは良い。
      ハンドルも軽すぎず重すぎす丁度いい。

      乗り心地

      RSタイプなので専用ダンパーで乗り心地は硬めです。

      満足している点

      人生で初ハイブリッドです。エンジンに切り替わると7速DCTの割とスポーティーな走りになる。街乗り燃費はリッターあたり20km程でアクアより燃費は悪いが、走りを楽しみたい人なら納得の燃費。
      MC後からフロントライトがウインカーも含め全てLEDになった。
      ブレーキのフィーリングが硬めでよき!
      (自分は硬めで同じトー力で止まるブレーキが好き)

      不満な点

      マイナーチェンジでテールランプのデザインも若干変わったが、リアウインカーが白熱球のままで残念なポイント。
      難を言うなら、
      ゴミ袋を掛けるフックが無い。
      ティッシュBOXを置くスペースが無い。
      運転時左足の置き場が狭い。
      リアシートにエアコンが無い。
      バックギアに入れたときに左ミラーが下を向く機能がRSには付いてない。(zタイプのみ付いている)

      総評

      全体的にまとまりがあるデザインで、純正で18インチのホイールを履いている。
      ある程度の燃費である程度走りが楽しめる。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース