スバル インプレッサWRX

ユーザー評価: 4.02

スバル

インプレッサWRX

インプレッサWRXの買取情報を調べる

クルマレビュー - インプレッサWRX

  • 過去所有
    スバル インプレッサWRX
    • 無知の雲

    • スバル / インプレッサWRX
      不明 (1992年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/07/06
      使用目的:その他
    • 走行性能

      捕まる

      乗り心地

      ゲロゲロ

      燃費

      長尾峠周辺800m/L

      積載性

      積んじゃらめぇ

      故障経験

      全損

      満足している点

      軽い

      不満な点

      デフ、ミッション壊れる

      総評

      安い

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル インプレッサWRX
    • impgamma

    • スバル / インプレッサWRX
      不明 (1996年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/06/21
      使用目的:買い物
    • 満足している点

      ダイレクトな操作感。
      アクセルとスロットルがケーブルで繋がっているだけのシンプルさ。

      不満な点

      燃費はもうちょっと良くなってほしい・・・
      ヘッドガスケット抜け。

      総評

      今では代わる車が無いかも。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    • ぴらぴら

    • スバル / インプレッサWRX
      NB-R_4WD(AT_2.0) (2001年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/05/14
      使用目的:通勤通学
    • 走行性能

      街乗りからワインディング、
      高速まで十分楽しめます。
      GDAでも次のモデルからタービンが
      若干小型化されて、更に街乗では
      使いやすくなってますが、
      これでも十分扱いやすいです。

      ハンドリングも自然で癖がなく初心者でも
      扱いやすいかと思います。

      乗り心地

      購入当初に比べて随分サスペンションがなじんできたかなと思います。
      当初は「なんじゃこりゃ」でしたが、ここ数年、
      街乗りや、荒れたアスファルトの路面も
      さほど苦痛ではなくなっていました。

      燃費

      この何年間では
      街乗りメインで8㎞/h
      高速メインだと11㎞/hに行くこともあった。
      あまり飛ばすことがなくなったので満足。

      でも踏み方によっては当然悪化します。

      積載性

      今のところ、というか買ってこれまで特に不便に思ったことがないですが、トランクスルーだけあればなおよし。

      故障経験

      スポーツシフトを調子に乗って使ってたら
      ある時突然、シフトが引っ掛かるような感じがして
      1速から上がらなくなった。
      また、外気温系がちょっと走ったら50度に表示されたのと、冷却水漏れがあった。
      あとは車検時に一緒に直してもらいましたが
      今考えたら目立った故障はこれくらいだったかも。

      満足している点

      ①ビビりでへたくそな運転の自分には
      ちょうどいいパワーとサイズ。
      ②家族3人で旅行するにも十分いけるし
      通勤快速としても秀逸。もちろんワインディングも楽しめてなんでもこいだった。
      ③個人的には丸目が一番好きなデザイン。
      ④パワートレーンが一直線に並んでいて左右の重量バランスがよいのと、スバル得意の4WDのおかげで土砂降りの雨の中でも本当に安心してのれた。もちろん過信はしないが。
      ⑤自分のは当たりだったのか、故障が少なく本当に安心して乗れた。

      不満な点

      周りから「何でStiじゃないの?」とか
      「何でATやねん」といろいろ細かな突込みが入る。
      またアフターパーツがStiモデルに比べて少ない。
      買った当初、どこぞのアホに窓ガラスをたたき割られたので、やはり悪戯にあわないかふと不安になるときもある。

      総評

      買ってよかった。本当にそう思う車でした。

      正社員に上げてもらった年に、購入し、
      40歳を機に間もなく手放すことになりました。
      できたら、2台持ちにしたかったが
      安月給の自分にはとても無理であり、
      せめて自分の周りの若者に譲りたかったが
      さすがに走行距離12万キロをこえた車を
      タダでも引き取ってくれる人間がおらず、
      販売店での下取りもつかず、このたび廃車になります。
      買って13年、本当に楽しかったです。
      いい車に巡り合えたと心より思っています。
      間もなく次の車にバトンタッチしますが…今まで頑張ってくれた相棒に敬意を表して、せめてナンバープレートだけは同じにしました。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    スバル インプレッサWRX
    • すずま~る

    • スバル / インプレッサWRX
      WRX TypeRA (1996年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/02/28
      使用目的:仕事
    • 走行性能

      走る曲がる止まる!全日本の競技車両並み!
      残念なのは、私の腕・・・(爆)

      乗り心地

      車高調の割にゴツゴツ感はほとんど気にならなかったなぁ!
      内装ないわりに話ができるくらいだったし!

      燃費

      街乗り平均8㎞/L
      高速平均10.5㎞/L
      全開走行時3.8㎞/L

      故障経験

      故障、トラブル一切なし

      満足している点

      11点フルゲージ、2名乗車登録、内装内張なし、全長調整式アラゴスタ車高調、スプリングF10㎏・R9㎏(雨天用にノーマル形状ビルシュタイン)、前後ブレンボ、ウィンマックス特注パッド、ATSリアデフ、等長タコ足、藤壺マフラー、4㎏カーボンボンネット(ボディ色塗り)3㎏カーボントランクフード(ボディ色塗り)、STI2段ウィング、RECARO-SPG、MOMO75㎜ディープコーンヌバック、ローゼストF8.5J235/45-17、ローゼストR8J235/45-17・・・エアコン・パワーウィンドなし!シャシ各部補強・・・。

      不満な点

      一つもなし!

      総評

      個人評価120点満点!また乗りたいなぁ♪

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スバル インプレッサWRX
    • あすきー

    • スバル / インプレッサWRX
      WRリミテッド (2004年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:5人
    • レビュー日:2018/01/09
      使用目的:レジャー
    • 走行性能



      兎にも角にも感動するのは走行性能。
      GT-Rファンやインテグラファンの方々には申し訳ないけど…ノーマルもしくはライトチューンということを前提に考えれば、どのクルマよりも安定してダントツに速い。
      水平対向エンジンによる低重心+左右前後バランスの高さは、恐らく同乗した人でも分かるくらいの安心感が生まれている。それに加えて優秀な4駆システムのおかげで直進は本当に矢のように真っ直ぐ走る。(とにかくフラつくという言葉がこのクルマには全く出てこない)
      では、コーナリングでアンダー傾向なのかと聞かれると…もちろん、RX-8のような蛇を切った瞬間に頭から入ってくような気持ちよさはないものの、自分が意図しないようなアンダーステアはまず出てこない。つまり、荷重移動さえ正しく行っていればインプレッサをAWDだからという理由で曲がらないクルマと決めつけてしまうのは少し乱暴すぎる。

      一度、筑波山にてわざとオーバースピードからのコーナリングをやってみたところ(絶対に真似しないよう…)案の定、コーナリング途中からリアが流れたわけだが、その流れ出しが四駆のため非常に穏やかで、ちょっとしたカウンター操作とアクセルのオンだけでクリアしてしまった。それくらいにこのクルマは操作が簡単である。



      エンジンのパワー感も文句の付けようが無い。
      GT-Rとは異なり、小型のタービンを低い回転数から積極的に回すのが特徴的で、高回転での圧倒的なパワーではもちろん及ばない。
      しかし、ストレートの長いサーキットや首都高湾岸線ならいざ知らず、ほとんどの場合に重要なのはトルクである。GDAが積んでいるEJ20エンジンはパワーこそ250馬力だが、最大トルク発生回転域は3600回転前後、これのおかげでどの回転域からもいつでも加速状態に持って行けるといっても過言では無い。

      特に峠のような場所では、ターボ車特有の扱いずらさはどこにも見当たらず、安定してとてつもなく速いという矛盾しているような状況を引き起こしている。

      乗り心地



      足を変えてしまっているので評価は難しいが、、このクラスでこれだけの速さを実現している時点で合格点といえる。少なくとも同乗者(家族や友人)から不満が出たことはない。

      燃費

      今のところ、リッター10を切った例しがない。
      町中での走行も多いが、とにかく低回転でトルクがあるので回す必要が無く、そのおかげもあって2リッターターボとは思えない燃費を実現している。
      今まで乗ってきたクルマを考えれば何も不満点無し

      積載性



      セダンとして必要十分の荷室を確保しているし、リアシート一部ではあるがトランクスルーになっているので、十分実用性もある。

      故障経験

      乗っている期間が短いのでなんとも言えないが…知り合いなどの話を聞いても、ビックリするような故障は聞いたことが無い。

      満足している点



      標題で書いた通り、とにかくどんな場面でも活躍できる超優等生的な存在。走り良し、クルマとしての実用性良しと、、欠点を挙げるのが個人的には不可能というレベル。
      自慢していいポイントかどうかは別として、国産の代表的なスポーツカーを色々と乗り継いできた自分としては、完成度としては間違いなく100点といえるし、スポーツカー=普段乗りで多少の不自由が発生するということも全くない最強のクルマだと思う。


      調律は英語でチューニングだが、ノーマル車として本当の意味でチューニングされたクルマがあるとしたら、間違いなくインプレッサはその1台に入る。(インテグラも似たようなところがあったが、あちら走りに特化したレーシングカーだとすれば、インプレッサすべてをこなすオールラウンドのロードゴーイングカーだと思う)

      不満な点

      エンジンが水平対向エンジンのため、整備性にやや難があることくらいか


      その他あすきーが個人的に思うことは総評にて

      総評

      上記で述べたとおり、とにかく優等生、誰が乗ってもインプレッサの良さを体感できると思うし、誰にでもお勧めできる一台である。
      それを前提にして言うことだが、とにかく優秀すぎて面白みはない。
      良いクルマは確かに乗っていて満足感は高いが、自分がそのクルマを乗りこなすという楽しみが今まで乗ってきたものに比べて極端に低い。


      ロータリーエンジンを積んだRX-8は決してパワーが無かったが、高回転を使ってレシプロエンジンには無い走りを自分なりに発見する楽しみがあったし


      スカイラインGT-Rは、旧車と言われてもおかしくない年式にも関わらず最新の国産にも引けを取らない走りをさせることが一つの目標でもあった。



      インテグラはとにかく速く、妥協の無い最強のFFだったが、一番乗り手の操作にダイレクトな反応を示し、乗りこなすのが簡単ではなかった。インテグラの走りのコツを掴んだときの感動は忘れられない。



      そういう意味でインプレッサは
      確かに「安定して速いし、実用性も素晴らしい」
      と言えるが、コアなクルマ好きにとっては、あまりに優秀すぎて可愛さが無い気がする。
      これはあすきーが相当に捻くれているからこういう発言になっていると思うので、あまり参考にならないかもしれないが、、最大級の褒め言葉と考えていただければと思う。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース