スズキ ツイン

ユーザー評価: 4.22

スズキ

ツイン

ツインの車買取相場を調べる

自分なりに仕上げてゆけば飽きが来ない。 - ツイン

マイカー

自分なりに仕上げてゆけば飽きが来ない。

おすすめ度: 4

満足している点
小さく部品も少なくシンプルでレストアも楽だった。
同じ車種をほとんど見かけない。
エンジン・足回りの部品は同年代の軽とほとんど一緒なので中古部品が入手しやすい。しかしボディ系の中古部品は車体の売れたタマ数が少ないせいで少なめ、高価。

不満な点
個人的にABS エアバッグはいらなかった。
シートがリクライニングしない。
リアハッチがカギでないと開けられない。
左ドアに鍵穴が無い。
インパネに収納が全く無い。
エンジンにパワーが無い。高速・のぼり坂・峠道はつらい。
タコメーターと水温計は要るでしょ!
なんでラジオのアンテナがないんだぁ。
女性には好評だが若い男子には不評なスタイル。
自分でもドノーマルだとかっこ悪いと思う。
スーパーの駐車場などではほかの車と鼻先を揃え、後ろを空けるように停めないと、車が止まっていないと思われてバックしてきて、ぶつけられる恐れがある。
総評
自分はある程度の加速性能とコーナリング性能を求めるのでターボに換装や車高調、エアロパーツなどカスタムして自分流に仕上げてゆけば長く飽きずに付き合っていけると思う。
特にターボ換装車は転売のとき高めで売れる。
追記。コーナーの不安定さはスタビライザーを現状18パイからMC系ワゴンRなどの22パイに交換すれば飛躍的に改善する。高価な車高調を買う前にお試しあれ。
走行性能
無評価
入手当初は5速NAでゆるいのぼりは速度が落ちる。追い越しは自殺行為。
高速でも登りは90キロまで落ちる。
やはりターボは欲しい。
現在MC21ターボのノーマルエンジンに換装。
ターボの効き方はマイルドながら格段にパワーアップしたので軽スポーツのターボ車と互角な加速を手に入れた。間違っても普通車のミニバンに負けるようなことは無い。
元々ノーマルショックにRSRダウンサスを組んでいるがノーマルよりマシなものの中速コーナー以上を高めのスピードで突っ込むと接地感が無く不安定で非常に怖かった。
スタビ交換と車高調を入れたらだいぶ攻められる足になった。もう少しバネレートを上げてタイヤもグレードアップしタワーバーやボディの補強を考えればさらに良いと思う。

乗り心地
無評価
乗り心地悪い車ばかり乗ってきたので全く気にならない。
積載性
無評価
インパネの収納が全く無いので不便。
インパネをMC21ワゴンR用を移植して解決。
シートの後ろはスポーツバッグなど結構積める。
助手席がフラットに倒れるのでギターのハードケースも積めるので助かる。
燃費
無評価
ターボ化して近場しか走ってないが12キロ程度。
タンクが20Lなのであっという間に給油時期が来る。
30Lタンクも仕入れたがそれだと最低地上高がダメそうだし、タンクを路面に擦って火災になってもかなわんので交換予定なし。
故障経験
スズキの軽全部に言えることだがタイヤハウス周りや足回りの付け根がとにかく腐りやすい。
中古車を買うときはフロアのカーぺットをまくって確認したほうが良い。
ラジエターのリザーブタンクが取り付け部のヒビが原因か水漏れしやすい。

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)