ヤマハ R1-Z

ユーザー評価: 4.22

ヤマハ

R1-Z

R1-Zの買取情報を調べる

クルマレビュー - R1-Z

  • マイカー
    • やまはのばいく

    • ヤマハ / R1-Z
      不明 (1990年)
      • レビュー日:2021年4月14日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性5
    • 燃費5
    • 価格5
    満足している点
    なんといっても流麗で美しいボディラインと官能的なヤマハサウンドでしょう。カーボンサイレンサーの乾いた音、軽やかに上がっていく回転数。低いギア比も相まって加速感は抜群です。
    不満な点
    かっこよすぎて辛い。
    総評
    最高。
    デザイン
    5
    タンクからテールにかけて一直線なボディライン、スパッと切り落とされたテールカウルが美しい。
    走行性能
    5
    速い!!!レプリカには敵わないですが僕には到底扱いきれません。
    乗り心地
    5
    足は柔らかめ
    積載性
    5
    テールカウル裏に缶コーヒーとプラグくらいなら入ります。意外と助かる
    燃費
    5
    11〜12
    まあ2stだし、うん。
    価格
    5
    最近高すぎ
    故障経験
    電装系が弱いのかレギュレータが飛びやすいですが、致命的なトラブルは起きていません。消耗品だけしっかり交換すれば普通に動きます。
  • マイカー
    ヤマハ R1-Z
    • くにゆき

    • ヤマハ / R1-Z
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年4月12日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地5
    • 積載性1
    • 燃費3
    • 価格5
    満足している点
    まずデザインが良い。
    サイズ感が良い。
    そして何と言っても2ストのパラ2はV型とは違う最高のサウンド!
    不満な点
    リアスプロケが専用のオフセットになっている。
    リアホイールシャフトが細い。
    以上の点からホイール流用が難儀する。
    総評
    1度所有したら手放さずにそばに置いておくか、手放してもまた再購入する人が多い謎のバイク。
    ベストではないけどマストってやつなのかな?
    手のひらに収まる車体、ヘロヘロの低速、ノリノリのパワーバンド、最高だよ。
    デザイン
    5
    YAMAHAが『所有欲』を満たすためにデザインをしたという。見た目は最高!

    だけど実車見ると125ccとか200cc並にコンパクト。『単車』としての迫力は無いけど気負わずに乗れる。
    お気に入りのTシャツの様な(笑)
    でもお気に入りのTシャツで乗ると汚れるよ!

    右2本出しのチャンバーがカッコ良いけどどうせ社外チャンバーになる。
    リアサスのリザーバーがわざわざ左サイドに設置されてるのがカッコ良すぎるだろ!減衰調整出来ないくせに!(笑)

    クァンタムにしてしまったので無くなってしまった。しょぼん。
    走行性能
    5
    絶対性能を求めるバイクではない。
    走行性能ならサーキットスペックのフルカウルモデルにした方がいい。
    乗り心地
    5
    サスペンションは全体的にショボめ。
    コストダウンと言うより、意図的に性能下げてる感じ。サーキットスペックが高性能って訳ではないですが。。
    適材適所、R1-Zはサーキットではなく街乗りに重点を置いた、『楽しめる2スト』です。
    積載性
    1
    無いに等しい
    燃費
    3
    良くはないけど2ストでリッターあたり12キロなら悪くない。
    チャンバー入ってキャブも口径大きくしてるし。こんなもんかと。
    タンク容量少ないので120キロチョイで給油しなきゃいけないのは手間がめんどい。でもデザインが良いので許す。
    価格
    5
    00年頃は安かったのよ…20万出したら2型が店で買えたからね。1型は投げ売り状態だったのに高くなったねぇ。もう2度と手放さない。

    現車確認せずにノリと勢いでヤフオク!
    落札価格は321000円でした。
    その後、整備とカスタムで落札価格は余裕で越えてます。…趣味ってのは金じゃねぇんだわ!(汗)
    故障経験
    250のメンテはオーナーの責任。
    ましてや2ストで好調を維持したいなら気にかけてあげないと。
    ある程度理解して維持してれば大きな故障は無いです。ただ、2ストはピストンリングの磨耗が進むのでいつかO/Hの時期は来る。
  • マイカー
    • よしはろ

    • ヤマハ / R1-Z
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年3月2日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格3
    満足している点
    前から気になっていた2スト250ccでネイキッド
    速いし!
    軽いし!
    荷物乗らないし!
    キックスタート楽しいし!
    リアショックタンクが左側面から見えているのかっこいい!
    書き足りないくらい満足!
    不満な点
    新車がない事
    総評
    自分の様な人にはお勧めできますが、漠然とバイク乗りたい!って方や簡単な整備が出来る環境がない方には勧められないと思います。
    デザイン
    5
    走行性能
    4
    乗り心地
    3
    価格
    3
  • マイカー
    • Dライン

    • ヤマハ / R1-Z
      不明 (1990年)
      • レビュー日:2021年2月14日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能4
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格2
    満足している点
    程よい走行性能とドッカンターボの様な痺れるパワーバンドの加速
    不満な点
    チャンバー内にオイル(未然混合気)が溜まりやすい
    総評
    2ストレプリカと違いエンジン性能曲線が、低回転寄りなので市街地走行も楽です。
    低回転がスカスカなんてことはありません。
    しかも2スト特有の加速もバッチリ味わえます。
    また、トロトロ走ってもプラグがカブるなんてことは皆無です。
    デザイン
    4
    発売時にグッドデザイン賞を受賞した唯一のRZシリーズなので、現代においても鮮烈且つスパルタンな飽きのこないスタイルです
    走行性能
    4
    車体が軽いので峠の下り坂も楽々走れます。
    普通に乗りやすいバイクです。
    乗り心地
    3
    20年以上経つので多少のダンパーのヘタリは少なからずありますが、気になる程ではありません。
    振動も気になる程ではありません。
    積載性
    3
    リアカウル下に荷掛けフックも有りますので積載性も問題有りません。
    僕はカウルに傷が付くのが嫌なのでつかってませんが…
    燃費
    3
    街中13、ツーリング15、高速17と、悪くはないと思います。
    価格
    2
    どんどん相場が上がってきています。
    絶版2ストのR1-Zはこの先も相場は急上昇していくと思います。
    故障経験
    色々故障が有りましたが、歯医者に通う様に少しずつバイク屋さんに色々治してもらいました。
    ここ2年ほどはメンテフリーで故障無しです。
  • マイカー
    • Rucci

    • ヤマハ / R1-Z
      不明 (1991年)
      • レビュー日:2021年2月12日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費2
    • 価格5
    満足している点
    ・セパハン→アップハンドルに変更しているので、楽チンポジション
    ・充分なエンジンパワーとブレーキ
    (フロントは社外ブレンボキャリパー)
    ・古くさくないデザイン
    不満な点
    ・臭い排気ガスと悪い燃費(11〜12km/㍑)
    ・スカスカな低速トルク
    (その分、高回転でのパワーは恐怖)
    総評
    3XCは2台目。
    純正セパハンをアップハンドルにすると、素晴らしいツーリングマシンになります。
    19歳から35歳くらいまで、ほぼレーサーレプリカばかり乗ってきましたが、やはり首、肩、腰が厳しくなりました。
    そうは言ってもレプリカのような走行性能が欲しくてこのバイクを購入。
    2stの本領発揮はつづら折りの道。
    レプリカほどの素晴らしい旋回性はないけれど、普通に速い。4stレプリカに比べたらとても速い。
    排気ガスの問題で、ツーリングでは常にケツ持ちになりますが、性能と乗りやすさのバランスがとても良いバイクだと思います。
    デザイン
    5
    古くささを感じない普遍的デザイン
    走行性能
    4
    低速はトルクが細いが、7000回転から上なら素晴らしいトルクとパワー。
    車体の問題もあるのか、恐怖を覚えるほど。
    (TZR250R(3XV)だと下からトルクがあって恐怖に感じない)
    普通に街乗りに使えて、必要な時は素晴らしい加速をします。
    そういう意味でオールマイティなバイクだと思います。

    コーナリング性能はタイヤ依存型なので、個人的にはラジアル推し。
    3型なので、3XCの中ではハイスロですが、スロットル開度は大きく、峠を本気で走ると手首が痛くなってきます。
    乗り心地
    4
    悪くはないです。
    シートが硬いのか、長距離はお尻が痛くなります。
    積載性
    3
    普通のネイキッドバイクに同じです。
    タンクバック併用で2泊ツーリングくらいまでなら問題ない積載性はあると思います。
    燃費
    2
    悪いです。街乗り11〜12km/㍑
    ツーリングで15〜17/㍑
    燃費を気にする方は、そもそも2stを買わないと思いますので、気にする方には2stはオススメしません。
    私は理解しているので全く不満ありません。
    価格
    5
    少し値は上がってきましたが、まだ『買い』だと思います。
    どうせ買うなら高くても程度良いモノを買いましょう。
    キック一発(悪くても2、3発)で始動して、アイドリングが安定していること。
    10分アイドリングしても(チャンバー出口から)オイルが垂れてこないものを買いましょう。
    エンジンをかけて下さいとお願いしてかからなくても『整備してから納車しますから安心して下さい』なんて言う店では買ってはいけません。
    故障経験
    中古で購入して、4年半で16000km走っていますが、目に見えて故障はありません。
    バッテリー、タイヤ、チェーンを一度ずつ交換しています。

前へ1234次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース