まとめ記事

N-WGNの静音化(制振?) その3
2018/03/23 5,490PV
今回掲載部分はカウルトップやバルクヘッドの作業、使用した材料等を掲載しました。 今回で「N-WGNの静音化(制振?)」シリーズは終了です。 施工してみて感じたのは、材料により効果の出方が違うということでした。 比重の大きい物、施工場所による材料のチョイス、また施工方法を突き詰めればさらに良い効果が期待できそうです。 特に「静音化(制振?) その18 バルクヘッド(室内側)」で実施したエンジンバルクヘッド内側(室内側)や、ステアリングハンガービーム等は想像していたより効果が大きかったです。
  • 静音化(制振?) その15 カウルトップ
  • 静音化(制振?) その16 リアフレーム
  • 静音化(制振?) その17 サスペンションダンパー周辺
  • 静音化(制振?) その18 バルクヘッド(室内側)
  • NITTO DENKO レジェトレックス
  • 住友スリーエム Acoustic シンサレート 吸音断熱材
  • ウェブシステムズ株式会社 Noisus(ノイサス)耐熱制振シート
  • デットニング防音工房 エプトシーラー防音シート
  • デットニング防音工房 ノイサス-高比重遮音シート
  • デットニング防音工房 ノイサス 制振シート
この記事へのコメント
コメントはありません。

イイね!0件


はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

最近見た車

最近見たクルマはありません。

みんカラ+新登場

Drive Concierge
Drive Concierge

中古車販売・買取

ニュース