• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

根津見のブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

昭和レトロ情景館

昭和レトロ情景館兵庫県たつの市の昭和レトロ情景館へ行ってきました。



追加画像はフォトギャラリーで
https://minkara.carview.co.jp/userid/1539769/album/542956/
関連情報URL : http://syouwa-retro.jp/
Posted at 2018/05/20 21:29:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 古民家 | 旅行/地域
2018年05月19日 イイね!

ノスタルジーなのか?

ノスタルジーなのか?











前回、取り上げたこの二つCMについて、もう少し考えてみましょう。



サイのCMが批判されるのは”アンチトヨタ”という方が多いのも一因だと思います。
巨大な存在は支持者も多いが、非難する人も多い。
それにしても、二つのCMを比べるとサイのCMはつまらないです。

この二つのCMの解釈をしてみましょう。

サイのCMはわかりやすい。
サイは、最近は聞かない言葉ですがアッパーミドルクラスの車です。
オッサンがターゲット。
その助手席に”いい女”が乗って「口説きなさいってこと!」と思い詰めた目でこちらを見てくる。
で、生足がチラリと見えたりする( ´,_ゝ`)フヒヒ。
女優さんが若すぎないのも憎い演出です。
私のようなエロおやじは一発で釘付けです。

”いい男には色がある”や”赤いハブリッド”といっています。

つまり、これまでもハブリッドカーはエコとかいう得体の知れないもの旗手で、優等生的だったが、サイは違う。
ハブリットも初代ソアラのような”プレイボーイズカー”になった。
ですから
「さぁ、みなさん、買いましょう!」

こなところでしょうか?
余り多くの解釈はないと思います。

FC3Sのほうはどうか?
これは改めて観ると不思議なCMです。
後期型のひたすら走っているCMの方が余程わかりやすい。


件のCMに戻りましょう

ワインディングロードを走るRX-7と時折挟まれる舞踏会らしき画像。
そして、与謝野晶子の短歌。
なんかよくわかりません。
しかし、私なりに解釈してみましょう。

どこかで舞踏会が開催されていて、RX-7のオーナーは退屈なその場所から抜け出して恍惚とRX-7を操っている。
で、その舞踏会にはRX-7のオーナーに、ご執心のご婦人も参加されている。
自分が”口説きなさい!”とアプローチしているにもかかわらず彼はRX-7に夢中。
与謝野晶子の短歌は、そのご婦人の気持ちを表しているのかもしれません。

または、舞踏会に向かっている途中かもしれません。
もしくは、舞踏会の画像は何の意味もなく単に絵になる映像を集めただけかもしれません。
どうとでも解釈できるCMです。
それにRX-7はマニア向けのピュアスポーツです。
購買層に訴求する為には言葉要らないのかもしれません。

サイのCMがわかりやすく、そく販売につながるように作ってあるのに対して
RX-7のCMはイメージ優先で車やメーカーのイメージを押し上げる長期的な視野で作らているように感じます。

だからトヨタはダサい!というのは早計です。
トヨタだって80年代は秀逸なCMを作っていた
当時のアッパーミドルクラスのCMをみてみればわかります。


トヨタどうこうより時代だと思います。

それを好む消費者がいるから作られる。
これが”消費主義社会”です。

「長期的なデフレでお金の力が強まり、消費する側が強すぎる力を持つ社会のことです。」
だから、提供側は消費者に阿る商品を作る。
結果、わかりやすくてみえるところは豪華に作り、見えないところは徹底的に手を抜くという商品が供給される。
短期的にはこれでいいでしょう。
しかし、人間の感覚というのは、自分で思っているより敏感なものです。
意識に上がってこないことでも身体感覚が鋭敏にとらえていたりする。
それが「なんとなくつまらない」という認識になってあがってくる。

これが、大航海時代・産業革命を支えてきた現代の経済システムの行き付く場所だったということです。
私は大航海時代・産業革命を支えてきた経済システムが悪だとは思いません。
それは人類の発展に必要だったのでしょう。
しかし、子供が成長すれば、今まで来ていた服が着れなくなるように、現状にはそぐわなくなってきている。
私たちは岐路に立たされている。
アベノミクスマンセーといっておきながら新車は買わないなどと支離滅裂なようではいけない。
現在の経済システムを続けたいのなら、車・家電・家などの耐久消費財はガンガン買い換えないといけません。
エコカー・エコ家電に疑問を持ってはいけません。

私はアベノミクスが良いとか悪いとかいうつもりありません。アベノミクスを支持すのであれば国民として、どういった行動するかといっているだけです。

それが納得出来ないなら違う可能性を探してみる。


では、今回は経済学者 ケネス・ボーディングの言葉で締めておきましょう。

『これを実現するには、実物経済の永久的な成長が必要で、それには世界の資源とエネルギーを永久に拡大して消費する必要があります。
さらに自然資源から取られた原料が毎年毎年永遠にゴミになっていきます。
貨幣システムを崩壊から防ぐためにです。
とんでもない成長が この世界で永遠に続くと信じているものはキチガイか経済学者ぐらいでしょう。



Posted at 2018/05/19 08:35:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 経済成長至上主義 | クルマ
2018年05月15日 イイね!

ノスタルジーではない

ノスタルジーではない
少し前のことですが、トヨタがサイのCMでFC3SのCMで使われた与謝野晶子の短歌を使った。

「柔肌の 熱き血潮に 触れもみで 寂しからずや 道を説く君」

「わかるでしょう!」と言われても、私には短歌というものはよくわかりません

意味はコチラを参考にしてください。

サイのCMは賛否両論というか、否定的な意見が多いようです。
FC3SのCMの真似という意見もあります。
でも、どうですかね。
短歌を使ったCM自体が余りないので真似したとかいわれますが
同じ曲使ったCMなどいくらでもあります。

コロナクーペ


麒麟淡麗


プレリュード


サントリーボス


これを真似したとは余り言わないでしょう。

トヨタのCMとはいっても広告代理店が製作を請け負う訳です。
顧客企業の意向を聴くとはいっても日本に広告代理店はいくらもありません。
それを考えたら、真似もクソもありません。

与謝野晶子の短歌を使ったとかどうかよりもサイのCMはストレートというか、捻りがないというか、ベタ過ぎて面白くありません。

でも、このCMのお陰でわかったのですが、80年代・90年代の車が人気があるのは単なるノスタルジーだけではないような気がします。
当時を知らない若い人にも人気があるようですしね。

これについては、おいおい書いていきます。

2018年05月15日 イイね!

レカロ

レカロ












梅ヴィヴィオは最初はGDインプレッサのシートを改造して付けていた。
alt

これは座面が純正より下げられずにしっくりこないのでやめた。


青ヴィヴィオに付けていたSR6にしたかったのですが
alt
これは嫁のヴィヴィオに付けてある。


        / )/)
        /   ソ
      ⊂   う
       (   ).∧_∧
        V''`と(*・ω・) <嫁がなんだ!・・・
            と  ,イ   ノ,,ノl
     lヽlヽ    / ,_ づ  (   )
     (   )  (ノ´    ⊂   く
     と___⌒つう     と 、 _ r''′

それで手持ちのメーカー不明SPGタイプのシートにした。
alt

まぁ、いいような気がするが、なんか疲れるし腰が痛い。

それで梅ヴィヴィオは余りというか全然乗らなかった。


で、最近ふと思いついて

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)
     ノヽノヽ
       くく

SPGタイプからSPGに変えた。
alt

これが原因だったようだ。

えらい印象が変わってしまった。

リクライニングシートはレカロに拘っていたが、スルメはどれも一緒だと思っていた。

     ∧,,∧
    .( ´・ω・) <二:彡   スルメ焼くよ!
    ( つ旦O 〔 ̄ ̄〕
    と_)_)   |_━_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
まさか、スルメがこんなにも違うとは!!



             (⌒;,ノ;
    ∧,,∧    :(' ;ソ.
    .( ´・ω・) <二:彡
    ( つ旦O 〔 ̄ ̄〕
    と_)_)   |_━_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





         ,,(' ⌒`;;
         (;; (´・:;⌒)/ ボン!
     ∧,,∧(;. (´⌒` ,;) )
    .(;´゚ω゚)((´:,(’ ,; ;'),
    ( つ旦O 〔 ̄ ̄〕
    と_)_)   |_━_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





     ∧,,∧ 。・。゚・。 ゚・。゚・
    .( ´・ω・)\・゚・ 。・゚・・/   チャーハンが出来ちゃった…
    ( つ旦O 〔 ̄ ̄〕
    と_)_)   |_━_|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Posted at 2018/05/15 16:05:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ヴィヴィオのある日常 | クルマ
2018年05月11日 イイね!

零号機

零号機












L700のエンジンスワップは

alt

2台やりましたが、2台ともNAのEFエンジンをターボのEFエンジンに載せ替えたものです。

今年はJBを載せる準備しています。

で、ドナー車が見つかったのですがL902の初期型でカスタムではなノーマル(途中からカジュアルと呼ばれるようになった)です。
SR-XXというグレードです。非常に珍しい個体だと思います。
また、写真を載せます。
この車はよくわからないのですがフロアATなんです。
L900系のATは全てコラムシフトだと思ったのですが・・・・・・

     ノ´⌒`\           ∩___∩    ━┓     /
  γ⌒´     \          | ノ\     ヽ.   ┏┛   /
 .// ""´ ⌒\ \       /  ●゛  ● |   ・    / /││\   ∧   ━┓
 .i /  \   ,_ i )\      | ∪  ( _●_) ミ     /ニニ′ 《○》 `ニニJ   ┏┛
  i   (・ )゛ ´( ・) i,/ \    彡、   |∪|   |    /    <,∈∋ ∈∋>     ・
 l u   (__人_).  | .   \ /     ∩ノ ⊃  ヽ /    │ │エ三エ│ │
_\  ∩ノ ⊃ /  ━┓\  ∧∧∧∧∧∧∧/     \,,     /
(  \ / _ノ |  |.  ┏┛  \<         >      / ;:;:;:;:;:;:: Y´ ̄丶
.\ “  /__|  |  ・     <   ━┓   >    /│  ││  ノ    )
―――――――――――――<.   ┏┛   >―――――――――――――
      ___    ━┓     <    ・     >.          ____     ━┓
    / ―\   ┏┛     <         >        / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)\  ・       /∨∨∨∨∨∨\      /ノ  ( ●)  \   ・
. | (●)   ⌒)\      /            \     | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄  |    /    / ̄ ̄ヽ  ━┓  \   |   (__ノ ̄   /
  \        /   /    / (●) ..(● ┏┛   \  |            /
    \     _ノ  /      |   'ー=‐' i  ・      \ \_   ⊂ヽ∩\
    /´     `\/        >     く          \  /´    (,_ \.\
     |      /      _/ ,/⌒)、,ヽ_         \ |  /     \_ノ
     |     /         ヽ、_/~ヽ、__)  \        \

で、L700JB搭載の1台目は試作ということでATのままでいってみようと思います。

   ____∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ~' ____(,,゚Д゚)< 逝ってよし!
   UU    U U   \________

世の中、ATの方が受けがいいのこんな車もいいでしょう。
            \     せやな   /
  ∧_∧        \  (´・ω・`)   /   ▲
 (´・ω・`)せやろか? \∧∧∧∧/    ( ´・ω・) 空も飛べるんと茶羽化
 ( つ旦O         < の せ > ((( (νν
 と_)_)            <    や >    )ノ
──────────< 予 ろ >───────────
              ..<    か >    /''⌒\
  ( ´・ω・)せやせや  < 感 ? >  ,,..' -‐==''"フ  /
~  (_ ゚T゚         /∨∨∨∨\   (n´・ω・)η  せやかてなー
   ゚ ゚̄         / (⌒─-⌒) \  (   ノ   \
            /   (´・ω・`)   \(_)_)
           /   くまさんもおるで \

プロフィール

「昭和レトロ情景館 http://cvw.jp/b/1539769/41506480/
何シテル?   05/20 21:29
実際にお会いしたことのある方を対象にしたブログです。 現実での付き合いを補完する為の内容を書いております。 車に関しての姿勢は 私は発電所のガスタービ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

セミトレ研究序説 Ⅰ;セミトレの歴史的変遷 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/01 18:41:34
住民に知らせず樹齢100年の街路樹300本を切り倒す計画が発覚しました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/09 13:50:04
愛車に長く乗る人を優遇してほしい、、逆に重税にする日本の税制を止めてもらいたい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/02 18:38:44

お友達

基本は実際にお会いしたことのある方に限らせて頂きます。
お会いしたことのない方はある程度コメントのやり取りしてから、
いつの日か実際にお会いするのを前提にお願いいたします。
154 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * @じゅんぼー@じゅんぼー *
シロ@anchorシロ@anchor * 田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 ちー@ちー@ *

ファン

229 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ 試作零号機 (スバル ヴィヴィオ)
ヴィヴィオ M300 5ドアです。 走行距離47,000kmのNA車に、RX-R の ...
スバル サンバー スバル サンバー
サンバーディアスに乗っています。 操縦性はバンタイプの中ではずば抜けています。 しかし、 ...
スズキ GSX400X インパルス スズキ GSX400X インパルス
超レア車”東京タワー”インパルスです。 同じバイクとすれ違ったことはありません。 カタ ...
マツダ ユーノスロードスター ロドえもん (マツダ ユーノスロードスター)
マツダ ユーノスロードスター(NA8C シリーズ2)に乗っています。 SR-Limite ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.