• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tall (トール)のブログ一覧

2006年11月25日 イイね!

タイヤ交換,LM703へ

タイヤ交換,LM703へ初めてのダンロップタイヤの装着。
しかもBB6満10年にして,初めてのコンフォート系のタイヤを選んだ。

理由その1は,子ども(特に寝てしまった子ども)を乗せるときの,
乗り心地を少しでも改善したい。
スポーツ系では,路面の凹凸を拾いすぎる。

理由その2は,中居くんのCMでおなじみの,
静かな「デジタイヤ」を味わいたい。

理由その3は,,,お金がない。
レグノは魅力的だけど・・・。う~ん。

まだ数十キロしか走ってないが,ほぼ思った通りの感覚。
これまでわずかな段差でも(特にリアが)ガタンと揺れていたけど,
トランクに積んだパソコンも一安心かな。
乗り心地は,40扁平だからいいはずがないけど,
アゼニスST115と比べれば,やはりいい。
売りである静粛性は,これまでと変わらないかな。
ST115も「サイレントスポーツ」を謳っていたからね。

サーキットを走ることは,今後ないだろうから,
このままこのタイヤとともに気持ちよく走り続けることになりそう。

デジタイヤだけど,緑色や黄色や赤色は混ざってないのね・・・。
Posted at 2006/11/29 04:20:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2006年11月24日 イイね!

プレリュード満10年(4)納車

プレリュード満10年(4)納車1996年秋。たしかS-MXか何かの増産?のあおりを受け,
新型プレリュードの発表・発売は延期。
11月7日にデビューした。

9月中旬には契約しちゃってたから,
おそらくこのあたりの地域では一番納車。

待ちきれずに,前夜,ディーラーのピットを見学したこと,
昨日のことのように思い出す。

中古車生活に別れを告げ,初めての新車。
すごく興奮して家路についたなあ。

「クーペテクノロジー 新プレリュード登場」の旗。
懐かしい・・・。
看板には,絶版車の文字がならんでるなあ。
Posted at 2006/11/25 07:03:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2006年11月23日 イイね!

プレリュード満10年(3)購入決意

1996年8月。
家族と旅行中に,「もしかしてそろそろ・・・」と胸騒ぎがして,
その土地のホンダベルノに寄ってみた。
なんと,販売店用の「新型プレリュード」の資料を見せてもらえた。

時間に余裕がなかったので,斜め読みだったけど,
「さらに走りに磨きをかけた,タイプSを設定」
「熟練工による手動ポート研磨を施した専用エンジン」
「駆動力配分システムATTS」
「専用メーター,シート,エアロパーツ」,,,etc。

魅力的な言葉が羅列されており,一気に気持ちが動いてしまった。

その時点で乗り換えの候補として,
最終型になったばかりの180SX,
発売から半年で,人気沸騰中だったインテグラ・タイプRが頭にあったけど,
新型プレリュードの前には霞んでしまった。

地元に戻り,世話になっているホンダベルノで再度資料を見せていただき,
今度は熟読。
担当営業さんと,とんとんと話が進み,
正式発表の2か月前にして,契約!

初めての新車購入だというのに,思い切りがよかったなあ。
Posted at 2006/11/23 03:39:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2006年11月19日 イイね!

プレリュード満10年(2)スクープ

プレリュード満10年(2)スクープ1995年後半あたりから,自動車雑誌に新型プレリュードのスクープが掲載されるようになった。
初めて記事になった頃は,こんな感じで・・・
これなら4thの方が断然かっこいいと思ったけど・・・。

何ヶ月か経ったら,縦型のヘッドライトと駆動力配分システムがスクープされた。
新しもの好きの自分としては,このころから,前向きになったなあ。
デザインについては,さすがに馴染めなかったけど・・・。

発表直前の夏には,スタイルについてはほぼ確定。
いつの時代も先進性が備わっていたプレリュードだから,
デザインについては,無理矢理納得していったような覚えがある。
シーケンシャルATについての記述が。
Posted at 2006/11/19 06:36:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2006年11月19日 イイね!

何?・・・シビック!

何?・・・シビック! 夜,家に帰る道で,目を引いた青いセダン。
雰囲気的にアルテッツァかな?と思ったけど,,,シビックじゃん。
かなり,かっこよかった。シビックって青系の設定があったんだ~。
無限シビックかなあ。

最新のシビックは,大きくてのっぺりとしたイメージだったから,,,
(ユーザーさん,ごめんなさい。)
来春のシビックR,実車を見ると,気に入ってしまうかも。
Posted at 2006/11/19 06:13:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「木村拓哉の「教場」、2夜連続でしっかりと観てしまった。」
何シテル?   01/06 00:24
2016年5月23日。 RR5 エリシオンプレステージが我が家の一員になりました。 Hondaの最上級ミニバンを堪能します。 過去は,プレリュード3台...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2006/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

プレリュード タイプS 純正シート 運転席 欲しい方! 
カテゴリ:自分のページ
2016/10/31 18:52:47
LEDルームランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/14 20:45:06
Transcend DrivePro 200 ドライブレコーダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/11 06:17:24

愛車一覧

ホンダ エリシオンプレステージ ホンダ エリシオンプレステージ
ずっと憧れていたエリシオンプレステージSZを手にすることができました。 国産ミニバン最強 ...
その他 PR-313F その他 PR-313F
我が家の2台目,ハイブリッドバイク。 進み始めて,しばらくしてからグ~っとアシストされる ...
その他 その他 その他 その他
軽量アルミフレームの折りたたみ自転車。 エリシオンプレステージのラゲッジに,常時積載して ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
2009年7月25日納車。 マニュアル車以外を所有するのは初めて。 また,ホンダのハイブ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.