• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブレーキマイスターのブログ一覧

2020年11月02日 イイね!

第104回Team六連星☆彡走行会@日光サーキット

第104回Team六連星☆彡走行会@日光サーキット

第104回Team六連星☆彡走行会@日光サーキット に行ってきました。


いつもながら素晴らしい走行会イベントでした♪

六連星の皆さん、そしてエントラントの皆さん、2周連荘で静岡からの遠征の

waku_wakuさん、小雨降る中、お疲れ様でした。


alt

alt



走行クラスは赤レンジャー、7,8台と少なめ、常連さんのマッキーさん、shinさん、他数名の欠場でちょっと寂しい感じは有りましたが、クルとものゆーきさん、先週TC2000で一緒した だてさん、

それと、もう何年振りに再会したkaisokuさん(:colokenさん)と一緒でした。kaisokuさんはご師弟さんのAP1のセッティング出しにダブルエントリーで参加。

他、お初のグリップ&ドリフト両刀遣いAE86のツインパワーさんと一緒のクラスとなりました。

(ん~、なんとなく、コース上で、ビタビタの、3密が、、危険な予感。)


そして、自分自身は久し振り(1年半)の日光サーキットと言うことで、

今回のセッティングがどうか、ドライバー感覚の取り戻しを目標に追加し、

タイムは、39秒台としましたが、結果は如何に。


<セッティング>

・Tire: A052 265/35R18 (去年から使用している中古:9回目)

・スプリング: Frt.18/Rr.20 (kgf/mm)

・羽:水平

・車高,アライメントは今期セッティング(対前年比;高目,起こし気味)


<結果>

1本目; 16℃ 曇りDry

・Time;

alt

 ↑当日Bestでした♪ (目標未達! ショボン

・内圧:冷間=170 ⇒ 温間=Frt.210/Rr.200(kPa)

・ダンパー: Frt.:R4 / Rr.:R5


今期セッティングで何の問題も無さそう、クルマはまあまあ乗りやすいので、

次からもしばらくはこのセッティングで。タイヤも旬は過ぎていますが、もう少し使えそうです。

走行Dataを過去Bestと比較すると、ブレーキングポイントとボトムスピードがまだまだでした。(そう甘くはないな)


初めてご一緒のツインパワーさんAE86に先を譲り後追いしてみてビックリ、全コーナー全開?ドリフト!ストレートも4AG・AE86とは思えないスピード(凄っ)

良い物を特等席から見させて頂いた気分です。

それにしても、僕のエントリーカーだったAE86とは別物ですね。懐かしい。


2本目;16℃ 曇り時々小雨 所々ヌルヌル(特に最終セクション)

・内圧: Frt.210/Rr.200(kPa)

・ダンパー: Frt.:R4 / Rr.:R5

・Time:40.228秒


3本目;15℃ 小雨 セミウェット(前半Dryより/後半Wetより)

内圧: Frt.210/Rr.200(kPa)

・ダンパー: Frt.:R4 / Rr.:R5

・Time:40.412秒

*路面清掃が入り、タイヤかす無しだったので、タイム狙えた感じでしたが、

  初めの数周AP1ゆーき号の後で観察していたら、次第にポツポツ雨量が増えてきて

  タイミング逃したかな?

  AE86ツインパワーさんと走行前グリップ走行ラインの話をしていて

 「僕は比較的小さく曲がって短距離狙いのライン」と話したところ、気がつけば

 ミラーにバンパーが見えない程にビタビタに。有言実行と言うことで

 僕のラインを特等席でチェックして頂くことにしました。

 何やら今回で日光2回目という不慣れなコースにも関わらず、

 1度見聞きしただけでポンッとTimeをだしてこの3本目がBestだったようです。

 流石過ぎる!


4本目;14℃ 小雨 Wet

・内圧: Frt.210/Rr.200(kPa)

・ダンパー: Frt.:R4 / Rr.:R5

・Time:43.794秒(12週目)


5本目;14℃ 雨(ビシャビシャ)Wet

・内圧: Frt.230/Rr.230(kPa)

・ダンパー: Frt.:R4 / Rr.:R5

・Time:45.497秒 (11週目)

*5本目は、次のSLの走らせ方を決める、Timeはどれくらい行けそうかを

 見ることとタイヤ表面のクリーニングと言うことで、いろいろ考えながら試しながら

 走ってみました。 

 決めたこと、リスク回避の3速ホールドでは駄目、2速も使う。

 予想タイムは、路面状態によるけど5本目状態なら46-47秒くらいかな。


スーパーラップ;13℃ 小雨(ビシャビシャ)Wet

・内圧: Frt.230/Rr.230(kPa)

・ダンパー: Frt.:R4 / Rr.:R5

・Time:45.204秒 (P.3/27)

*まあ上手く走れたかな。4WDには敵わないね。この時間帯は小雨になっていたので、

 後半有利は明らかでしたが、所詮4WDには敵わないし、

 後片付けを考えいつものポジションです。(姫の次:2番走者)


目標タイムは未達ではありましたが、

久し振りの方に会えたり、

遠方からの遠征者とwakuwakuと楽しめたし、

無事に楽しく走れたし、

良い物も間近で見られたし、

それに、じゃんけんはボウズでしたが、

コレを頂けました。


alt


年末年始は、六連星恒例(?)のTC1000/TC2000/TC1000筑波3連荘のTC4000です。

一先ず、TC1000/TC2000は参加申し込みしました、

ご一緒の方、宜しくお願いします。


体調管理とCOVID-19感染の万全対策してこの冬を乗り越えて行きましょう。


Posted at 2020/11/03 22:43:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年10月24日 イイね!

PRO-iZ走行会TC2000

PRO-iZ走行会TC2000PRO-iZ走行会 TC2000に行ってきました。

屋外活動が心地良い季節になりでドライバーにはちょうど良い季候でしたが、

クルマにはまだ温度湿度は少々高めでした。


 

alt


1本目は、2ヘア付近とレコードライン以外はWETで、走るにつれだんだん乾いてく路面状態。

2本目は、前の走行グループでOil発生があり、どうしても横切る部分があり難しいコンディション。

3本目は、気温がぐんぐん上がり18

まあ、タイムがどうこう言うよりも久し振りのサーキット・TC2000なので、

ウォーミングアップ走行会でした。

<目標>
・(一先ず)1分4秒台

・サトアツさんと一緒に走り、楽しむ?

・無事自走で帰宅



<今回のセット>
・ブレーキパッド:Frt/Rr共、ZONE-10F
・スプリング:
Frt.8inch 18kgf/mm, Rr.8inch 20kgf/mm
・タイヤ:Frt/Rr共 A052 265/35R18(去年からのもの あと数回使えるかな)
・タイヤ内圧:Frt/Rr共 温間200-210kPa狙い*

・羽: 水平

・変更点;車高:+5mm, キャンバ:ちょいマイナス方向


*TPMS装着;

 朝、走行前、ゲージにて170kPaに調整、

 TPMS表示1.7-1.8bar ゲージ差は0.1barくらい


 TPMSのサンプリングレートが遅い(1回/1分くらいの感じ)なので、

 温まってきて、内圧も上がってきた感触があってもTPMS値はまだ上がってこない。

 元々本品にそこまで求めてはいなかったけど、やはりっと言ったところ。

 まあ、安定して来れば目安にはなるので、価格を考えればアリでしょうか。

 エアーバルブ温度の方も目安程度には使える感じです。

(パドックに戻り停車すると、特にブレーキ熱の高い左前はぐ

 んぐん上がっていき70℃のワーニングが鳴りっぱなしでした。)



<結果>

1本目; 15℃ 所々Wet
 ・Time 1’05.893sec

 ・ダンパー:Frt/Rr.共R4

 ・タイヤ内圧(温間): 200-210kPa/ゲージ

              2.1-2.2bar/TPMS


2本目; 16℃ ほぼDryところによりOil処理ヶ所あり

 ・Time 1’05.116sec(本日Best)。。。と言うことで目標未達

  仮想(たられば)Best1'04.736secせめてこれくらいは出したかったのが本音です。

 ・ダンパー:Frt/Rr.共R4

 ・タイヤ内圧(温間):2.2-2.3bar/TPMS


3本目; 18℃ 完全Dry

 ・Time 1’05.210sec

 ・ダンパー:Frt/Rr.共R4

 ・タイヤ内圧(温間):2.2-2.3bar/TPMS


今日のBestと過去('20年/1月)Best比較;+1.18秒差(1コーナ、2ヘア、最終コーナが今回遅い/ドライバー影響と路面状況が要因)

alt



1本目走行中、ゴム製ガーニーフラップが剥がれ、

2,3本目は完全に取り外して走ってみたが、体感差は無かったけど、

タイム影響が微少なりともあったのかどうか?(2本目の巻き込みスピンはこの影響では無いな、ちょっと踏みすぎただけだ、きっと)


車高・キャンバの変更による影響は、最終コーナー出口アンダーを予想していたのですが、良い方向に外れ、微アンダーで○です。

感触としてはサスの初期入力がマイルドになったかな。


それと、懸案の

2速⇒3速の「ガリ」は、先日のペダル調整効果:クラッチ切ってやれば、現状でもOK。

オイルを変えた効果も有るかも知れません。


次回は、11/2六連星日光サーキットの予定です。

Posted at 2020/10/25 00:16:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2020年07月05日 イイね!

PRO・CREWS走行会TC1000Ver.2020/7/4

PRO・CREWS走行会TC1000Ver.2020/7/4

筑波サーキットの方々、プロクルーズの方々、そしてエントラントの皆さん、umeさん、遠方からwakuwakuさん、雨の中お疲れ様でした。


この時期にしては涼しくてクルマにも人にも比較的優しい半日でした。


alt

 今回もニューノーマル:3密回避施策、マスク、手指消毒剤、当日朝の検温と問診票、など可能な感染対策を実施した走行会でした。
ドラミ直前まで本降りの雨でしたが、程良く止んで来ましたね。


alt


<目標>
・安全に走行会を楽しむ
・無事、自走で帰宅 /今回はWetなので特に慎重に走らねば。
・Wetの特性、走らせ方をみる。

<仕様>
・タイヤ:YH A052 265/35R18
・内圧: Wet:冷:240/温(?):250 kPa,Dry:温:210 kPa
・ダンパー:Wet:Frt.:R5 / Rr.:R6 / Dry:Frt.:R4 / Rr.:R5
・スプリング:Frt.:18 / Rr.:20 kgf/mm
・ブレーキパッド:ZONE10F

<結果>
1本目(18℃)(Wet/小雨):43.726 sec.
2本目(18℃)(Wet/曇り):42.707 sec.
3本目(18℃)(Wet/曇り):41.940 sec.
4本目(19℃)(Dryレコードラインのみ/曇り):40.192 sec. / 当日Best !
前回6/20(Dry晴れ)では、1⇒4本目で0.1secずつ遅くなっていったのとは真逆で、
今回は路面の乾き具合により約1secずつ速くなってきている。

1本目は、7-8台の密集アラート発令地帯の真ん中から引くか進むか悩みつつ、進むことに、
密集脱出成功するも、エアコンONでナンバープレートも装着で水温95℃到達、
デジスパイス固定が外れ車内飛び回り など、
自身の集中欠損を察知したので、リスク回避の消極的な走りでした。1本目終盤に42秒台まで持って行けそうでしたが失敗。
2本目以降は、先頭出発で密集回避作戦、1本目の様な事にはならなかったのでまあまあな結果。
Wetだとタイトコーナーがアンダー傾向なのが改めて良く分かった、
Dryだとタイヤ任せなのかも知れない、とも再認識した次第です。
また、
昨年から使用しているA052もピークは過ぎている物の、Wetでも想定内のグリップで、この時期のDryならまだまだ良い感じです。

今日は、Wet/Dry両方走れて、雨もそれ程でもなく、
まあ楽しく走れ、無事自走帰宅、
これで良し。
午後時間があったので、クルマを労ってあげました。

alt

次回は未定。(秋頃かも知れない)

/ではまた。

Posted at 2020/07/05 00:53:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年06月20日 イイね!

PRO・CREWS走行会TC1000Ver.2020/6/20

PRO・CREWS走行会TC1000Ver.2020/6/20

5ヶ月振りのTC1000、プロクルーズ走行会に参加してきました♬
ここしばらくCOVID-19自粛生活・テレワーク継続中なので、ほんとに久しぶりな感じでした♪

筑波サーキットの方々、プロクルーズの方々、そしてエントラントの皆さん、暑い中お疲れ様でした。

ニューノーマル(?) 3密回避施策、マスク、手指消毒剤、当日朝の検温と問診票、など可能な感染対策を実施した走行会でした。
(一枠14台のほぼフルグリッドで、コース上では時々、密集アラート発令?)

ゲートオープン時刻に到着、すでに早朝組は入場済み
で、パドック1番手前に#1のumeさん発見、間を空けて自分も場所取りしました。
(全体でも45台の走行会なので、隙々ですがね)

alt


ここ数年、POTENZA&ProdriveCUPで一緒だったumeさんと、今回もコース内外でご一緒できて良かったです。

お陰で、独りぼっちにならなかったし、半日楽しく過ごせました。


<目標>

・3密回避で安全に走行会を楽しむ/達成!

・無事、自走で帰宅/達成!

・想定レベルで走れるか確認/まあ、想定通り


<仕様>

・タイヤ: A052 265/35R18

・内圧: 冷:170/温:210 kPa

・ダンパー:Frt.:R4 / Rr.:R5

・スプリング:Frt.:18 / Rr.:20 kgf/mm

・ブレーキパッド: ZONE 10F


<結果>

1本目(22℃):40.125 sec.(当日Best) クラスP. 2/13台

2本目(23℃):40.265 sec.  クラスP. 2/12台

3本目(23℃):40.332 sec.  クラスP. 1/12台

4本目(24℃):40.405 sec.  クラスP. 1/12台

*Timeはまあまあ安定してますが、ドライビングは細かなミス多発。

  まあ、想定通りでしたかね。


次回は、未定。 (同じく7/4 PRO・CREWS走行会 TC1000調整中) 計画。

ご一緒の方、宜しくお願いします。


/ではまた。


Posted at 2020/06/20 23:13:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2020年06月13日 イイね!

引き籠りから徐々に♬

引き籠りから徐々に♬

ご無沙汰です。


COVID-19対策開始 3/中から、

引き籠り生活も5/1から、

会社・出社もZeroでテレワーク、 Skype疲れも少々、、、

まだ、自粛生活継続中!


そんな中、朝輪(チャリ)活動を1H足らずですが実行中です。









先週末、人気の無い農道、河川沿いサイクリング道を通って、自宅から約8km地点でパンク!


alt


修理道具も携行せず、2週間前に新品チューブへ交換したばかりだったので完全に油断していました。

段差か凸乗り越えでリム挟みでした。内圧ちょっと低めだったかな?もしかして体重増加 (゚д゚)

妻に救援コール、ピックアップしてもらいました。 感謝&反省です。


と言うことで、今日、タイヤ、チューブを前後とも新品へ交換

と同時に、ブレーキとディレーラー調整。

これで左右同時にリム挟み、引きずりなし、ギアも全段的確になりました。

また、携行用として、タイヤレバー、CO2ボンベ、(今回外したFrt)チューブを用意しました。


今回のタイヤ交換は、20x1.50(標準) ⇒ 20x1.25(耐パンクタイプのスリックぽいタイヤ)

サイズダウン:細幅・小径化、コンフォートタイプから”S"タイヤに変更した感じです。


alt


マイバイクですが、13年前にサイクリング協会の知人からの薦めでDAHON 折りたたみ式に、

モデルは「jetstream」アルミフレームのミニベロで舗装路用ですが前後サス付というメカニズムが気に入り、これに決めました。


alt alt 


サスは、路面からの衝撃緩和は感じ取れますが、かなり硬くストロークもせいぜい2-3センチと僅かでロードバイク的な乗り味です。



本題ですが、6/20 TC1000 プロクルーズ走行会へ4ヶ月振りのサーキットへ行く予定です。

COVID-19対策が随所に盛り込まれていて、これがニューノーマルって事かは?ですが、

全員感染対策での走行会です。

3密厳禁!と言ってもコース上ではテールtoノーズはOK(?)かも知れませんが、万が一の救助事態が発生すると3密になってしまうので、いつも目標に挙げている「無事、自走で帰宅」がより大事になってきましたね。



クルマは特にアップデートは無いですけど、いつもの点検整備とバッテリー交換をしました。

それと、ハブセンターリングを新調しました。

これまで、Frtは良さげな物を見つけておらず未装着でしたが、加工・仕上げも良さそうなのを見つけたので、4輪分装着してみました。(特に振動など有りませんでしたがね、、) 


alt alt 

*写真分かりづらいですが黒アルマイト(?)でキレイです。

  紫のはフランジ部を削ってRrに使用していた物。


最近走りたい病が なりを潜めていたのですが、クルマの準備をすると再発してきました。(笑)

この季節柄、Wetも考慮せねば。 


ではまた。


Posted at 2020/06/14 00:19:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「日光スポ走見学。ゆーき@AP1さんも予想通りのタイム更新、初めて見た00βの実力も目撃させて頂きました。」
何シテル?   11/23 17:32
サーキットで愛機S2000を堪能しています。 イベントのエントリー名は、”B_Meister” に変更しました。 宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

第83回team六連星☆彡走行会@TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/06 22:09:21
腹が減ったのでマルトマ食堂に行ってきた!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/14 10:18:36
第95回 team六連星走行会 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/03 05:46:56

愛車一覧

トヨタ クラウンアスリート ゼロアス・Qちゃん (トヨタ クラウンアスリート)
ファミカーとして、活躍中!
ホンダ S2000 ホンダ S2000
我が愛機<Spec.>  ブレーキ; ・キャリパ:F.brembo 4P(モノブロ ...
ホンダ S2000 AP1 (ホンダ S2000)
帰国前にNetで中古車購入手付を打って、 帰国後、現車確認し、めでたく念願のS2000が ...
ポルシェ 968 ポルシェ 968
Michigan在住中のAutoX、通勤、ファミリーカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.