• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

れいら@修行中のブログ一覧

2018年10月21日 イイね!

AZ1とジムニー

両者 気づけば 排気系を一新していました。

ジムニーも エキマニからターボ フロントパイプにマフラーと全部変えてます。

AZ1も エキマニ&ターボチャージャー(モンスター) スポーツキャタ(社外) マフラーは、フジツボ


その割に 吸気側はあまり手を加えてないですよね(^-^;

AZ1は、F6ADOHCターボエンジンなので ターボを大容量にしてコンピューターとインジェクターノズルを変えてしまえば それだけでもかなり変わります。

元々 パワーを抑えていたエンジンですからね。

ジムニーは、単なるシングルカムのエンジンですから そうはいきませんよね。

ただ ハイカムにしたら 凄いかも何て 私の妄想が( ´艸`)

両者 コンピューター制御なのですが どちらかというと ジムニーは、まだ制御が単純なので 色々と弄ると変わっていく そんな遊べる気がします。

システムズとにらめっこをしているうちに これコンピューターを騙すのもとても簡単そうに感じました。

ただ騙すというのが 後でどんな弊害が出るのかわからないので 悩みどころです。(^-^;

書き換えという手段が一番なのでしょうけど なにより わたしは、F6Aジムニーのことを良く知らない。

AZ1なら四半世紀のお付き合いなので いろいろと感じるものがあるのですが ジムニー君とは、まだ一年もたってないし 当初の出会いがひどい不調状態から 少しずつ改善させている そんな途中なので まだ完調なジムニーの走りを知りません( ´艸`)


排気系も終わったので そろそろ エンジン側に手を加えようかとは思っているのですが・・・

コンピューター的な面の向上方法が 騙す手段しか 今持ち合わせてないのが なんともかんとも(^-^;

書き換え 出来るのかな・・・(´ε`;)ウーン…
Posted at 2018/10/21 07:03:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ | 日記
2018年10月17日 イイね!

フロントパイプ

ジムニーのフロントパイプといってもバンパーのことではありませんよ(⌒∇⌒)

マフラーのフロントパイプがついに届きました (^▽^)/

色んなメーカーのを検討したのですが マフラー自体 中古新規に間に合わせるため 殆ど検討しないまま 値段で購入したマフラーでした。
ある程度の太さはありましたが 音も大きくなく良いしで 買って失敗したとは思ってませんが 正直 太すぎる気はしてます。

多分50パイくらいでしょう。

F6A シングルカムのターボで50パイは、太すぎですよね。

しかも 高回転型のスポーツカーという訳ではなく トルクが重要なジムニーという用途の車で50パイは、正直無意味な太さに感じました。

(尚これは私個人的な考え方です。)

この時点で不快に感じた方は、ブラウザの戻るボタンでページを変えてくださいね。

それで フロントパイプは、純正の中古を用意しました。

ハッキリ言って細いです。

細いから トルクもそれなりに確保できます。

といいたいところですが これが失敗

中古でしたが 溶接でステーを直してました。

ですが 溶接の出来が悪い このところ そこから漏れてきていたのは わかってました。

漏れが生じたら トルクも何もありません。

悪影響しかないですので 交換しないとなりません。

私の中では、腐ったマフラーを溶接修理なんて そんなの持つわけがないという考えがありまして わたしなら 思い切って捨てて 新しいものを買います。

ただあの時は、年末で時間が迫る中 年内にナンバーさえつけばいい その為に用意した部品でしたので そのヤフオクで落とした安いフロントパイプは、既に役目を果たしたわけです。

で今回やっと用意したフロントパイプは、もちろん新品です。





サクソンレーシング SUXON RACINGというところの フロントパイプです。


ジムニーに関し 社外の部品メーカーを私は良く知らない。

だから サクソンレーシングさんが良いのか悪いのかわかってないです。

選んだ理由は、径が45パイというだけと 今までの購入者さんの評価が悪くなかったからです。


音の大きさなんて 私の中では二の次です。

1型なので元々触媒がないから 漏れないパイプさえあれば問題なし。

JA11のシングルカムなので 径が42くらい前後あれば十分かなとも思っていたくらいです。

ちなみにツインカムターボでも軽なら50パイで十分すぎるというのが私の持論です。

わたしなら60パイは、絶対選ばない。

660のツインカムだとしてターボを大容量に変え エンジンも手を加えて かなり良く回る良いエンジンに仕上げたと仮定しても 60パイはないわ~

720ccにしていてもないわ~

ハイカム組んだところで 排気管の太さが大きすぎたら もったいない。

軽に60パイが理想だとしたら 私が昔のつていた130Zは、L20ETのハイカム組んで いろいろとやらかしていた車でしたので 排気管を直径何十センチにしたらよかったのでしょうね。

たぶん 排気管が路面を擦ったまま 走らないとなりませんよね。


車重やエンジンの特性など色々と違いがあるので 排気量の比率で排気管を測るわけにはいきませんけどね。


太くすると 吹きあがりが良くなるといいますが 車重の軽いスポーツカーならわかります。

ジムニーでトルクを引き換えに吹き上がりを重視したら 車重が重いのに 高回転型エンジンでもないのに 良くなると思いますか?


わたしは、思いません。
力のない乗りにくい車になるだけです。

自己満足でつけるなら良いですが 私は自己満足と同時に 納得のいく仕上がりにしたいという気持ちが強いので 60パイなんて ジムニーの様なトルクが大事な軽の車にありえないです。


そのような理由で50パイも選ぶ対象から外れてます。

ただ 私は、先のことも考えていたので 今回 少し太いかなという45パイを選びました。


えっ 先の事ですか それはお楽しみです(⌒∇⌒)


さて 今回 床穴も塞ぐ事にしました。

まずリヤのフロアの作業をしてもらい フロント側は、応急処置程度で頼みました。

頼んだという事は、業者さんに依頼という事です。


フロアの修理は、自分でやらないの?と思うでしょうけど 私は行いません。

理由は、めんどくさいからです(`・ω・´)


それと 仮に溶接が必要になった際 わたしは、溶接だけは出来ないからです。

昔はしてましたが 今は、紫外線のアレルギーや光過敏ののため その手の作業は、業者さん任せです。

一緒にフロントパイプ取り変えておこうか?
という業者様。


自分で出来ちゃうからいいかな・・・という私に 簡単だから〇000円でいいよと 破格ね。

よろしくお願いします 即答

ありがたい話です。(⌒∇⌒)


今回ヒーターコアの交換も依頼してます。

自分でやろうと思ってましたが コアのパイプが弱すぎるので そこを強化したい。

そこで 色々と相談していたところ その業者さんが過去に行った方法を教えていただき その加工をラジエター屋さんに依頼してもらう話となりまして ならぱ 一通りやってもらった方が良いなと思い お願いしました。


ただね ヒーターユニットの中が汚いのが嫌なので そこは私が行っておきました。


こんな感じに・・・・( ´艸`)










何をしたかといいますと ヒーターユニットをばらして コアを取り出したら ユニットを全て洗浄


切りき替えドアなど 内部の金属部品は、ボロボロに劣化したクッション材を取り除き 錆を取るため サンポールを少し溶かした液体に一晩溶け込み 磨いて綺麗にしました。


その後 全部黒に塗装し 新しい防音 防水クッション材を張り付けして それを一緒に持ち込んだだけです。


ちなみにAZ1のヒーターユニット内の切り替えドアのクッション材も コア交換の際に替えてますからね。

見えないところでも 綺麗に良くしたいというのが私の考え方です。

そのわりに 誰もが見えているボデー 全フロントに大穴開いたまま乗っているのは、かなりガサツとも(^-^;

ジムニーだと外板が気にならなくて ( ´艸`)


サンポールを薄く溶かした液体に錆びた部品を漬け込むと 一晩もすれば錆が簡単に取れます。

錆が残っていても いらない歯ブラシで擦るだけで結構落ちます。

ホント綺麗になるし 部品自体傷まないから私はよくやる手法です。


水に浸ける自体 NGの部品はやっちゃだめですよ。

ちなみに 塗装されている部品は、塗装も綺麗に落ちちゃうので ご注意を


サンポールを使って 自家メッキ作業もできるので 我が家では、サンポール数本は常備してます( ´艸`)


もちろん トイレの洗浄でも使ってますけどね(*^-^*)


それでは またねー


Posted at 2018/10/17 08:35:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年10月14日 イイね!

ジムニーで中距離ドライブ

これは、10月6日の話です。


今のジムニーになって 近距離でしか使用したことがありませんでした。

理由は、長い時間乗り続けていると 私の身体が壊れそうなくらい 酷い乗り心地と 排気ガスが車内に入り込む為に起こる頭痛と 全然加速できない のろまなカメさんに 加速時酷い息ツキで 運転手が乗り物酔いしそうになる車だったからです。

乗り心地は、タニグチの無双懸架を組み付けて かなり変わりました。

排気ガスは、エキマニの割れも交換し ターボからののアウトレットも交換して かなり減ったのですが 最近 フロントパイプの腐食が進行し 再びひどくなってきました(^-^;
てか以前よりひどくなりましたΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

マフラーも変え エキマニも変え ターボも変え アウトレットパイプも変え ついに残ったフロントパイプへと 弱いところ弱いところへと 圧が掛かる場所って 破壊されていきますね(笑)

フロントパイプは近々変えます。そうしないと 私が死んでしまいます( ´艸`)


床下に大穴がいくつも開いているので 排気漏れすれば、車内にどんどん入るからね。

床の穴も塞ぎますが まず排気漏れは、直さないとね。

ただね 対策が一つ 排気が車内に入らないようにする方法。

運転席の窓を開けたら助手席の窓を それより大きく開ける。 

それは 車の形状でも違うのですが ドアの窓を開けた時 本来なら そこに外との正圧と負圧の部分ができるのですが この車 床に穴が開いているので 床下の外が大きな正圧になって 車内にそこから風が入り 窓から抜ける形になります。運転席の窓だけ開けると そこは車内の風が抜ける場所 運転手に排気ガスが掛かる。

なので抜ける場所を助手席側にすれば 何とかなる( ´艸`)

という訳です。説明が下手ですが・・・(-_-;)


加速時の息ツキは、大分軽くなり減りました。

散々直してきたので 苦笑

パワー不足は、ターボをリビルトにしたら解決 かなり良い加速になりました。

前のも ちゃんと圧は掛っていたのですけどね。

圧は掛っても 流量が足りてない状態だったのではないかと思ってます。


リビルトも掛かる圧は同じですが 加速時でも アクセルをオンしても ちゃんとエンジンが応答して力強く加速してくれます。


前から私の書いてますが ターボは、正の圧力の数値ばかり気にしていたら駄目なんですよね。


本当は、シリンダー内に どのくらいの空気量を取り込めるのかが重要


そこについては、どこかきっと詳しい人が解説とかしていると思うので ターボについて深く知りたい方は、ググると良いでしょう。


私だと サーキットとかは知らないし レースを行うドライバー目線でモノをみれないですから 整備を行うメカ的な目線で 良し悪しを考え見てばかりですから 人に伝わるように説明が難しいです。

そんなわけで 大分 直してきたので 試しに片道100キロ弱程度のドライブに出かけました。

今のジムニーで遠方に出るのは初めてです。


東京に使いたいのですが そこまでの距離を走り続けられるか 正直今でも不安です。

そのくらい いまのJA11は、私の手元に来たとき酷かったんですよ(笑)


100人いたら たぶん97人は、廃車だと判断してます。

3人くらい乗ってみようかなと思う変なのがいるかも その中の一人が私です。(`・ω・´)


ボディーもボロボロだけど エンジンも廃棄されてもいいくらいの代物


ブレーキも固着

サスもだめ

どこがマシだった?と聞かれたら 答えられないのが私のJA11です。


今回向かったのは、山形県のケイプロダクツさまです。

以前からこちらをネットショップでは利用していたのですが 距離的に近いとわかったので 実際行ってみました。

途中 関川の道の駅の温泉「ゆ~む」に立ち寄ってから( ´艸`)


ここの温泉良いですよ(*^-^*)

安いし 本格的だし


ここを目的地にしてもいいくらいです(笑)


そのあと 小国町のケイプロダクツさんに行ってきました。


そこでは、色々とおすすめされたのですが そりゃそうです。

遠くからノコノコやってきたお客様なら なにか買ってもらいたい あちらの立場になれば当然です。


これどうですか あれはどうですか とお勧めされまして わたしが気になっていた 空調のデフとフートの切り替えのドアの調整ロッドを聞いたところ 現車まで確認してくれて この車はシッカリ閉じているから これ必要ないですといわれました。

勧めるのも 必要か否か判断する当たり 実は、とても誠実

わたし、そういう商売人の姿勢は嫌いじゃないです。


そんな感じで話をしていて 気になったのが 燃料キャップにつけるアイテム。

実際付けているデモ車をみたけど中々見た目も良い。


お値段もそれなりによかったけど( ´艸`)







結局買っちゃいました(笑)


ついでに 全ドアヒンジ用のステンレスボルトも購入
取り付けてもらいました。

取付工賃4000円との事でした。

ボルト錆びていて折れるかもしれませんよ。

とは言っておいたのですが 30分くらいでとのことなので お任せしたら

1時間後 一か所折れたとのことで ボルト孔修正作業追加

工賃は事前の見積もり通りで4000円とのことで それは申し訳ないといったのですが 以前にも書きましたが 緩める際に折れたボルトはまず外れない。
締めるときに折れたなら 外しようがあるものなので 残ったボルト事 ドリルで揉んで穴をあけてタップたてて 新しいボルトを付ける。

こんな作業4000円でも安い

なので申し訳ないといったのですが それで良いとのことで 結局2時間くらいの作業で完了。

逆に時間がかかって謝られてしまいました。

帰りが夜になるのは構わないのですけどね・・・・次の日早番でしたが(笑)


苦労してつけてもらったボルトは、こちら




ヒンジもステンレスに替えたくなりますね(笑)


良い店を見つけました。

ジムニー君で困ったら 相談してみようと思います。

いつも困ってますが(爆)
 

行きに温泉に入っておいてよかった と思ったれいらでした。

Posted at 2018/10/14 07:34:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記
2018年10月12日 イイね!

オイルとかケミカルの話

今迄 いろんなケミカルを利用してきました。

効くものもあれば 効果が全く体感できないものもありました。

体感できないけど効いているんだよ と思えば支払った対価も無駄に感じないかもしれませんが わたしは、自分の目で感覚で感じたものだけを信用する性格でして 体感できない 数値的にもわからないと 効果なしと感じてしまう訳です。

良くスタンドで 水抜き剤如何ですか とか ボンネット開けてくださいとか言ってきて バッテリーチェックなんかして だいぶ弱ってますよなんて言われたりしまうよね。

酷いと パワステオイルが減ってますよ とかオートマオイルが汚れてますとか いうところもありました。

いまはMTしか持ってないし パワステも電動ですから言われませんが。

ハッキリ言っておきますと パワステオイルが減っていたら それは漏れてますから・・・・


パワステオイルは、1リッター程度しか使われないし 元々非交換

劣化したところで効果にあまり影響はなく ポンプが壊れるかシールから漏れる方が先でしょう。


オートマオイルは、交換するなら2-4万キロごとに変えておくべきです。

それ以上交換しないまま乗り続けるなら 交換しない方がましな気がします。

整備士の頃 ATを分解修理していた経験から申し上げますと ATは ゴミが入っただけでも不調になる原因になります。
髪の毛くらいの細いゴミでも というより髪の毛では太すぎる それほど精密に作られているのが オートマの真下についている コントロールバルブAssy 
だから 下手に交換して 各部品にこびりついていた汚れとかが 新しいオイルで剥がれたりすると コントロールバルブAssyの内部の作動を妨げ オートマが滑ったり 走行不能に落ちたりすることがありました。

あのオイルは、長距離交換しないまま使いすぎたら 減ってない限り交換なんてしない方がいい。

と私は思ってます。

交換したい人は、内部に汚れが溜まる前に まめに交換してください。

ただし ATの場合 レベルゲージを 布で抜き取らないこと。
布の繊維が内部に入れば故障の原因になります。
指で拭き取ってレベルを確認する これが一番安全(⌒∇⌒)


水抜き剤は タンク内にたまった水を抜いてくれると思っている人が多いですが 実際抜いてはくれませんからね。

理由は、ガソリンより水は重く そこに溜まります。
水抜き剤を入れて 必死に拡販しても ガソリンと水が決して混ざることはないです。

ただ水抜き剤と水がくっついて 一緒に燃料室内に運ばれたら 水抜き剤のアルコール分が燃えて 運ばれた水が そのまま排気管に行くだけの話。

仮に水だけ吸われて燃焼室内に運ばれても エンストしないように アルコール分が一緒に運ばれますよという程度の話です。

そもそも 水がポンプで吸われて運ばれていったら フィルター内に溜まって その内加速不良になると思うのですが はてはて・・・


水抜き剤を使うなら タンク内の一時的な防錆剤代わりと思ってます。

そして スタンドの高い水抜き剤を買うより カーショップで300円程度で十分だとも思ってます。

わたしね、疑問に思ったら自分で試してみたくなるんですよね。

ガソリンに水混ぜて 水抜き剤入れて 振り回して拡販されるのか確かめたり 水に火をつけてみたりしてね。

水抜き剤ませた水に火つけたら燃えるんですよ。
アルコール分がね。
最後に水が残りました・・・当たり前です(^-^;


今更ですが スタントの経営者の方々すみません(*´ω`*)


エンジンオイルですが 昔々 はるか遠い 某日産ディーラーにいたころ 当時SF級が最高グレードだった頃の話です。
そのオイル ターボ用だと 1リッターあたり1200円が販売価格でした。
仕入れ値は、350円位です。


私の勤めていたディーラーは、都内でも大きいディーラーでしたので 取扱量もかなりあり 私の配属先の支店では、ターボ用だけで800リッター入るタンクが設置されていたくらい 仕入れる量も大量で タンク車が届けに来るくらいの所でしたから 仕入れ値が安くもなりますが オイル交換は、かなり利益率の高い仕事でした。



オイル交換はどのくらいで行うのが良いのか。

ターボなら3000km程度で良いと思います。
というのは単なる平均値 間違えないように伝える目安的な話。


都内を主に使う人と 広大な自然の中をひた走る地方にいる人が同じなわけがありません。

100mくらいで すぐ赤信号で停止 そしてまた加速 それを繰り返し 渋滞時には、2kmの距離を一時間かける都内と 赤信号で止まったのどのくらい前だろう いい加減どこかで止まりたいなと 思いながら 10キロとか一定の速度で走り続けられる地方の人が 3000kmごとに替えるべきだといわれるのは 何か おかしいと思いませんか?

私は思います。
地方の人が3000kmなら 都内の人は、1000から1500kmで交換を促さないとなりませんよ。


また運転の仕方でも大きく変わり 加速はスロットル全開 ブレーキはがっつりと いう運転の人と 先を読んで出来るだけアクセル一定 ブレーキも信号が変わるのを読み切って スムーズに運転される方なら エンジンは後者の方が傷まない。

オイルも然り。

運転の仕方 使用する地域を考慮して 各自自分なりの距離を決めてエンジンオイルは交換しましょうというのが私の考え方。

わからなかったらレベルゲージを抜いて 色汚れ具合を見て 指につけて 状態を感覚で確認したり 香りをかいだりしていけば そのうち自分の車に関してのみ 読めるようになると思います。


とはいえ 私の場合 わたしのAZ1は オイルを観れば時期もわかるのですが ジムニーは、オイル上がりを起こし オイルがかなり汚れやすいので 交換しても1000km使うまでに継ぎ足し 劣化も早すぎて 判断が付きにくいです(笑)


エンジンさっさと直さないと ダメですね(笑)


今日は、れいらの個人的な考えに基づいた ただの独り言でした。



Posted at 2018/10/12 09:07:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひとり言 | 日記
2018年10月10日 イイね!

燃費

あまり わたしは、燃費は気にしない方です。

ただJA11があまりにも 燃費が悪い。

力がないから 余計アクセルを踏む

息継ぎがでて 失火も出る分 目で見て分かる結果として燃費の落ちるわけで 車の調子が良くなる 力不足感が改善される 息継ぎが減る 失火が減る 目で見て分かる結果として 燃費が良くなるという訳です。

それで燃費を改めてみてみました。





大体 今までリッター当たり 5kmから6.9Km弱でした。

暑さも影響しますし 一度に走る距離で差も出ますから このくらいの振れ幅は あって当たり前。

そこは気にしてませんが 全体として かなり悪い。


大体40リッタータンク満タンで 200kmから270km しか走れないって問題です(`・ω・´)


大体リッター5kmなんていうと 私が昔乗っていた S130 L20ET ハイカムなど ちょっと弄りまくっちゃったよ仕様 同じ(;^_^A

あちらは、最高速○○○出たけど こちらは、80km/h

あちらは、90リッタータンクで 満タン450kmは走ったけど

こちらは 200kmって ないわー

私がさっさと エンジン直そうと思ったきっかけは、こんな思考からなのですが(笑)


ちなみに8月18日に8kmくらい燃費が良くなっているのは、ただある理由から3リッターほど使てまた入れたから またまた大した距離も走ってませんし その数値は、無視するのが良いかと。


色々と悪いところ 良んだところ 予防整備と修理としての整備を施した結果9月に入って 燃費はだんだん伸びてきました。

8kmくらいは走ってくれるようになった。

長距離を走ると9.5kmは走りましたので まぁ良いと思ってます。

特にあの時は、山道も走りましたし 暑い日だったのでエアコンも使ったりしてましたから9.5kmは、かなり良いと思ってます。


また 燃費良くなったより エンジンに力が出て 加速も良くなったのが一番。

追い抜きが出来るくらいにはなりましたからね。

それまで 相手が軽トラックでも 追い抜き追い越しが厳しかったです。

停止から時速30km/hや40km/hにあげるだけで かなりの距離が必要

わかる人にはわかる表現でいうと このドライバー 運転しながら ポケモンGoしているのではないかと 疑われるレベルです(;^_^A

だがしかし こっちは、アクセルべた踏みで 運転に必死なんですよ (`・ω・´)

遅い車だと、速度差が大きすぎて 周りを読みながら運転しないと 大変だし ブレーキを踏むと 次にまた速度を上げるのに時間がかかるから 先の先まで読み切って 運転してました(笑)

私の運転中の楽しみは、音楽を聴くことです。

ゲームも嫌いじゃないけど ゲームをするならゲームに集中したいので 何かやりながらのゲームって嫌い。

さて 話は変わりまして 先日ヒーターから水漏れをみつけ その作業が嫌いだからと嘆くブログをあげてました(笑)

現時点でのジムニーの抱える問題点は、

ヒーターコア水漏れ

エンジンオイル上がり

フロア各所の大穴

そして フロントパイプの排気漏れです。

フロントパイプの排気漏れと フロアの大穴は、セットになると 車内に排気がどんどん入ってきて 頭痛や喘息の原因となり 私の命を削っている そんな気分になります(笑)

JA11の1型ですから 初めから触媒なんてない車です。
排気ガスは、COとHCが濃い かなり危ないガスになってます ┐(´∀`)┌ヤレヤレ


とっとと やらないといけないこと優先順位としては、フロントパイプでしょうかね。

ヒーターコアは、水が漏れているだけなので判っていれば 問題なく簡易的に対処できることですからね。


エンジンのオイル上がりに関していうと 排気が余計悪くなるから 直したいところなのですが エンジンを私がばらしたらどうなるか・・・そりゃー あれもこれもと始まって面倒なことになるのが見えてますし・・・・
計測から始まり 磨き削り 各所の重さだとか 絶対やりだす

整備士の資格を持っている人は、わかるはず 計測は、基本中の基本 実技試験でも必ず出てきますからね。


フロアの大穴に関しては、JA11は部品として いまだフロア関係が出来るようで 悩んでます。

やっぱり JA11のフロア関係は、錆びやすく弱いみたいですね。
だから今でも需要が高く 部品が供給されているのでしょう。

ということで どうやって直すか。
部品取って 交換するか 板貼るか・・・(;^_^A


やることが尽きなくて 厄介で面白い車ですね。


Posted at 2018/10/10 19:33:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムニー | 日記

プロフィール

「[パーツ] #AZ-1 レディース用ドライビンググローブ https://minkara.carview.co.jp/userid/1973028/car/1482146/9439100/parts.aspx
何シテル?   09/18 02:28
こんにちは。れいらです。 愛車は、AZ-1 いつまでも大切にしたいクルマです♪  筋の通らないこと 曲がったことが大嫌い  経験や事実に...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ジムニーの大量の白煙とオイル消費 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/05 09:15:29
ビルシュタイン テクニカルセンター(BTC)に潜入しました!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/25 00:05:29
新潟CP巡り(2016年10月編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/12 05:20:15

お友達

お友達登録は、基本自由です。


ただし 次の方々はお断りいたします。
過去わたしが取引を諦めて停止した自動車関係会社や個人経営の店舗の従業員等関係者
サブアカウントも含めて 固くお断りいたします。
153 人のお友達がいます
あべしーあべしー * cockpitcockpit *みんカラ公認
creative311creative311 * 夏体長夏体長 *
コアファイターコアファイター * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ AZ-1 AZ1 M2-1015 (マツダ AZ-1)
マツダ AZ-1に乗っています。 心から大切にしたいと思えるクルマに出逢えた幸せ者です。 ...
その他 DOPPELGANGER 202 blackmax その他 DOPPELGANGER 202 blackmax
通勤近所用の自転車
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
苦労の末、ついに登録完了 正式にセカンドカーとなりました。^_^
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
わたしが、免許をとって 初めて買ったクルマ

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.