• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

脳まっどP@ぷち痛車勢のブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

2016年 総括!

さて今年も残すところ僅かとなりましたね。
やはりここは大晦日らしく、今年を振り返ってみようと思います。

まず、今年は仕事でもプライベートでも大きなトラブルはなく、平穏無事な幸せな1年でありました。
当たり前の日常を送れたことに感謝感謝♪



そして趣味においては中々に充実した一年であったと思います。
クルマに関しては、








5月に純正Sパケ用のリアスポイラーを取り付けることができました。
色々と大変でしたが、本当に何人もの方々の善意が結集した結果でした。
あらためて御礼を申し上げます。 ありがとうございました! m(_ _)m









10月には念願の痛車化へ (自分では) 大いなる一歩を踏み出しました!
まだボンネットのみですが、来年の早いうちに両サイドにも貼るつもりでいます。
さしあたって5月からのデレマス5thライブツアーに間に合わせなければ・・・。


フィットさんも先日最初の車検を終え、一つの節目を迎えました。
可能な限り長く乗るつもりでいますので、これからもその力を貸してくださいませ!




続いてクルマ以外の趣味の話をば。
アイドルマスターに関しては年中通しての趣味を超えた本業でありますので、あえてここでは割愛します。
秋に開催されたデレマス4thライブ、上条春菜担当Pとしては本望この上なかった・・。



アイマス以外の今年楽しんだコンテンツは、ズバリこの3つ。








ガールズ&パンツァー 劇場版

今年異例の超ロングランヒットとなったガルパン劇場版。
公開は昨年11月ですが、北陸では1月からの上映でした。

通常上映に加え4DX上映もあったりで、結局6回も劇場へ足を運びましたw

先日も聖地大洗へ遠征したりしましたが、新作発表もされたりで今後も楽しめそうな作品です♪

ガルパンはいいぞ!









大河ドラマ 真田丸

普段は大河ドラマは観ていないのですが、
「今度の大河は真田幸村で何やらスゴイらしい」
という噂を聞いて、試しに第1話を観てみたところ・・・

想像の遥か "斜め上" をぶっ飛んでいく面白さで、結局最後まで1話たりとも逃すことなく観終わりました!
最終回は涙なしでは観られなかった・・・。

大坂の陣で実在した要塞 「真田丸」 を(一部ながら)再現した撮影セットを観て、はじめてNHKに受信料払っても良いと思えるレベルでしたw
あとTV見ながら Twitter で実況するのが毎週日曜の楽しみでしたww










シン・ゴジラ

まずはじめに、自分は子供の頃からのゴジラファンであります。
中でも 「ゴジラvsビオランテ」 を始めとする所謂 "平成シリーズ" が大好きです。

今作は 「ゴジラ FINAL WARS」 以来12年ぶりの "国産" ゴジラ映画となりました。

しかしながら、監督が庵野秀明氏と聞いたときは正直ガッカリしたのを覚えています。
庵野秀明氏といえば "エヴァンゲリオン" シリーズで有名ですが、自分は実を言うと昔からエヴァがあまり好きではないのです。
(トップをねらえ! は大好きですがw)

それでも新劇場版(ヱヴァンゲリヲン)シリーズは素直に面白いとは思っていたのですが、
シリーズ3作目の 「Q」 のあまりの酷さ、つまらなさに幻滅してしまいました。

その庵野秀明氏がゴジラの新作を撮ると聞いては、残念ながら微塵も期待感は湧きませんでした。


・・・ですが、公開された シン・ゴジラ を観終わった時、その評価は180°ひっくり返りました。
今すぐその場で庵野秀明"監督" に向かって土下座したいと思いました。

「観もしないうちから期待できないとか言って本当にごめんなさい! 
 そして最高の "ゴジラ" 映画をありがとうございました!!」
  と。


これまで自分の中では 「vsビオランテ」 が最高傑作だと思っていたのですが、
それを塗り替えるくらいの大傑作でした。
作品内に散りばめられた庵野監督らしい過去作へのオマージュも、ゴジラファンである自分には実に心地よいものでした♪

年季の入ったゴジラファンへも、ゴジラ映画を見た事がない人へも、自信を持ってオススメできる映画であると確信しています。

とりあえず、円盤はよ!!w



↓ は今年もっとも多く聴いた音楽。 シン・ゴジラ作中のクライマックスで流れる曲ですね。
故・伊福部昭大先生はやはり偉大だ・・。











・・・おっと、大晦日の日記なのかゴジラの日記なのか分からなくなってしまったので、そろそろ締めたいと思います(汗


本年は本当に何人もの方々の善意に助けられた一年でした。
これから先、何らかの形でその恩を返せればと思っております。

ありがとうございました。 そして来年もどうかよろしくお願い申し上げます。


それでは皆様、良い年をお迎えくださいませ!





おまけ。



大晦日らしく "洗車納め" を致しました。
なお部屋の片付けはあきらめましたw






Posted at 2016/12/31 18:30:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月30日 イイね!

ガルパン聖地巡礼の旅 第7回 大洗マリンタワー

さて、大洗のシンボル、大洗マリンタワーにやって来ました。









入口ではあんこう吊るし切り立て看板がお出迎えw







マリンタワーは3階建て(?)で、1階がエントランス、2階がガルパン喫茶(!)、3階が展望台となっております。



まずはエレベーターで3回の展望台へ。







先ほど訪れたまいわい市場とアウトレットを上から見た図。








港。 北海道行きのフェリーが停泊するみたいですが、この時はいませんでした。








展望室内の注意書き。 あ、秋山殿が~!




続いて2階のガルパン喫茶 「Panzar Vor (パンツァーフォー)」 へ。



















この喫茶店はローズヒップ推しらしいw

等身大POP にローズヒップ役の高森奈津美さんの直筆サインが!
(POPは撮影し忘れました・・)







ちょうどランチタイムでお腹が空いていたので、アンツィオ風鉄板ナポリタンを食す♪

・・・実はこれが大きな過ちであったことを、この時点では知る由もなかったのであった・・・。



ナポリタン食べながらふと窓から外を見下ろすと・・・  おや?





何やら見覚えが有るステージだったので、ナポリタンを食べ終わってから行ってみました。









ネット動画で何度か見たことがある場所ですが、11月に開催された 「あんこう祭」 におけるメインステージですね。
ガルパンの出演声優さん達もここに立ったことが何度もあります。





ステージに上がってセンターの立ち位置へw

ここがセンター・・・ 主役の西住みほこと渕上舞さんの視点なのか・・・ などとキモいことを考えるヲタクでありましたw



マリンタワーを後にして、次は商店街に向かいます。

続く~




・・・日記書くペースが遅すぎて、とうとう年内には間に合わなかった(大汗
Posted at 2016/12/31 02:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年12月24日 イイね!

ガルパン聖地巡礼の旅 第6回 大洗リゾートアウトレット

まいわい市場から引き続き、カミーユさんの案内で隣接する大洗リゾートアウトレットへ。

劇場版では発砲禁止区域になってた場所ですね。















福田の九五式軽戦車が滑り落ちたエスカレーター。 ちなみに昇り用です。







アヒルさんチームとルクリリがグルグル回って追いかけっこしてた噴水。








福田が顔をぶつけた吊り看板。 (どの看板かは不明だけどw)







2階に行くとガルパンギャラリーなるものがありました。







中には大洗町とガルパンの歴史年表やグッズ等が展示してありました。
手作りの戦車模型なんてのも!  (中は撮影していないので悪しからず)

グッズ販売コーナーもあったので、クルマ用のステッカーを購入。
次にフィットさんを洗車したら貼ろうと思いますw









カミーユさんとはここでお別れし、続いては大洗町のシンボル、大洗マリンタワーへ向かいます。








ってとこで、続く~
Posted at 2016/12/24 11:55:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年12月19日 イイね!

ガルパン聖地巡礼の旅 第5回 大洗まいわい市場

朝8時にホテルで朝食を食べ終わってすぐにマリンタワー近くの町営第一駐車場へ移動。
待ち合わせしていたカミーユさんと合流しました。







富山に来てくれて以来3ヶ月ぶりの再会となりましたが、今回初めて痛車合わせができました♪


しかもカミーユさんのフィットはボンネットが新仕様になっていたり。







うしろ。







ガルパンの聖地でアイマス痛車オフという冒涜行為ww




しばし雑談した後、カミーユさんに案内してもらってすぐ近くの大洗まいわい市場へ移動。
なおこの周辺も当然ガルパンに登場する名所ですw


まずは欲しい芋ソフトクリームを食す。 寒かったけどそれはそれで美味でした。 上品な甘み♪






ガルパンキーホルダーの自販機があったので桃ちゃんのを作成してみたw






あとはガルパングッズお土産をいくつか購入~
(写真は帰宅後)






生徒会長がいつも食べてる干し芋が気になってて、大洗に行ったら必ず買うわ~ と考えてたけど、実際に食べてみたら想像以上に美味しくてびっくりでした!
もう2袋くらい買っておけば良かったと帰宅してから後悔しましたね・・・ orz



あと、ただの割れ煎餅を 「履帯粉砕煎餅」 と名付けるセンスには脱帽するしかないw



お酒のコーナーもガルパンだらけでした。 飲まないので買わなかったけど。
(写真撮りたかったけどお店の中なので自重しました)





おまけ。 大洗まいわい市場の公式痛車w  素晴らしいの一言に尽きる!









続く~
Posted at 2016/12/20 02:56:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2016年12月17日 イイね!

ガルパン聖地巡礼の旅 第4回 大洗磯前神社

前回紹介した陸橋を渡って神社の境内へ。
大洗を守護する大洗磯前神社に参拝します。


本殿へ向けて歩いていくと軍艦の慰霊碑がありました。








巡洋艦・那珂 だそうですが、自分はいわゆる 「提督」 ではないのでよくわかりません(汗



慰霊碑を過ぎるとすぐに本殿です。











まずは本殿に参拝し、大洗を訪れたことを地元の神様にご報告。 一応よそ者なので。








本殿の横にはこんなのが。  さすがは別名ガルパン神社w









さて、ガルパンにおけるこの神社といえば、もちろんあそこですね?w










みほのⅣ号とそれを追うカチューシャのT34/85・ノンナのIS-2が駆け下りた鳥居下の階段です。

なお実物は鳥居は幅が 2mくらいしかないため戦車は絶対に通れませんし、階段には手すりが付いています。

その時たまたまその場にいたガルパンさん達と 「これ絶対Ⅳ号は通れないですよねーw」 と盛り上がってましたw




ちょうど朝日が昇ってきたので写真を撮ってみたら神々しすぎて拝みたくなった一枚。







さてⅣ号戦車に倣って階段を下りてみました。


下から見上げてみた図。





階段を下り終えた所にまた大きな鳥居がありました。






鳥居を潜ると道路の向こう側にあるお店にプラウダ高校仕様の痛車がww









この痛車は後ほど訪れる町営駐車場でもお見かけしましたね。


今回はここまで~


以下おまけ。
奉納されていた絵馬が凄かったので写真撮りまくってしまったw
これでもまだほんの一部です。

敬愛している眼鏡ッ娘の伝道師こと磨伸映一郎先生の絵馬もあってウキウキです♪



Posted at 2016/12/17 02:18:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「新車購入から4年と4ヶ月、走行距離が 30,000km を突破しました。
(すっかり失念しててキリ番逃した)

いやぁ我ながら全然走ってないな💧
これでも前の RAV4 と比べたらペース早いんですけどねw

このペースならあと10年は余裕でしょう(?)」
何シテル?   05/15 22:24
「のぅまっど」 と申します。 趣味はマンガ・アニメ・ゲームな重度の2次元ヲタクですが、 新車の購入を期にクルマにも興味が出てきた今日この頃です。 現在...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

シーケンシャルウィンカー配線図 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/08 01:49:27
シーケンシャルウィンカー取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 01:18:19
コイン式セルフ洗車場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/06 04:34:20

お友達

まだクルマに関してはそれほど詳しくありませんが、自分の車への愛着はかなりあります。

アイマスPさん、痛車オーナーさん大歓迎♪
40 人のお友達がいます
RF-4RF-4 * タイプTakaタイプTaka *
マタク@サッポロビール推しマタク@サッポロビール推し * ksjetksjet *
ハピワンハピワン ラクティーラクティー

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット3 ハイブリッド 上条フィット (ホンダ フィット3 ハイブリッド)
父親の形見のRAV4Lからの乗り換え。 自分で買った初のクルマになります。 アクアとど ...
トヨタ RAV4 L トヨタ RAV4 L
父上の形見のRAV4Lです。 自分が初めて(練習で)ハンドル握ったクルマであり、 父上亡 ...
三菱 ミラージュ 三菱 ミラージュ
'97年秋に購入した展示車。(記憶がやや曖昧) 我が家では初のサブカーでした。 父が亡 ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
母親が乗っているダイハツ・ムーヴです。 選んだ理由は自動ブレーキ 「スマートアシスト」 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.