• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あらそのブログ一覧

2010年05月29日 イイね!

高速でパンク、、非常駐車帯でタイヤ交換(>_<)

高速でパンク、、非常駐車帯でタイヤ交換(&gt;_&lt;)いや~、高速道路でタイヤ交換を体験してしまうとは思いもしませんでした。





カミさんと二人で高速乗っていたのですが、
運転中に右にハンドルを取られる感じに、ふと気付きました。
(あぁ、空気圧確認しないといけないな。今度スタンドで見てみよう)
程度でおりました。

その後、車内への騒音の大きいのに気付きました。
(ここら、路面のアスファルトの状態が悪いなぁ、、)
まぁ、そのうち良い路面の所で騒音も収まるだろうと
路面の良い状態の場所を走行しましたが、騒音は収まりませんでした。
(あれ?横を走行する大形車両の音かな?)
速度を緩め、大型との距離をとりましたが、騒音は全く変わりません!
そして
ハンドルも大きく右に取られます。


「この車、おかしいぞ!!」
とカミさんに伝え、アクセルオフ~路肩に車を寄せ
ちょうど良い場所に「非常駐車帯」がありました。


車から降り、すぐに非常停止板を組み立て後方へ設置、
その後フロント運転席側タイヤを確認すると、タイヤはペシャンコです、、、。(汗)
そしてサイドを手で触ってみると結構な熱さになって異臭を放ってます。
(うわ~~なんだよ~、、涙)

ジャッキを準備しスペアタイヤとフロントタイヤを交換し、
ナットを締めようと思ったのですが、
ここでようやく少し冷静になる事が出来、
これからもう数キロ高速道路を走る必要があること、
帰り道の事まで考えるとやはりスペアタイヤはリアに履こうと考えなおし、
またパンクしたタイヤを元のフロントに戻し、
リアにスペアタイヤ装着~外したリアタイヤをフロントに装着、
パンクしたタイヤを積み込みます。
タイヤはすっかり潰れたままの形になってしまい、元の丸い形には戻りませんでした。
ようやく高速道路上での作業が終了、非常停止板を回収し、車内に戻します。


この数分間、この非常停止板は脇を走行する車の風圧により
何度も何度も倒れたそうです。
その度にカミさんは倒れている停止板を直しに行ったり、
作業をしている所へ車が突っ込んで事故が発生する
のを防ぐ為に、横を通過するドライバーに「ガン」を飛ばしていたそうな。
ガードレールの外にでも出てれば良いのに。さんきゅ~です。


ようやく走行再開し、最初のPAで停車後、気持ちを落ち着かせるのと、
車の周りを一周し状態を確認してと。
下りる予定だったICまで80kmで走行して高速を下り、
ガソリンスタンドで空気圧をチェックしてみました。

3本とスペアタイヤは全て適正な空気圧、
そしてパンクしたタイヤに空気を入れて見てみると、、、
スタンドの店員さん「あぁ、このまま空気入れると危ないですね」と。
サイドウォールの所々が膨らんで、素人目にも使えるタイヤではないと分かりました。
このままでは危ないので空気を抜く道具を持って来てくれました。
抜こうとしたら
「あ!ここから空気漏れてます。これバルブ破けてますよ」と。

よく見ると、バルブの内周側から亀裂が入り、
指で曲げてやるとパックリと切れているのがわかりました。
私「あぁ、これまで11年間、一度も交換した事ないですわ、、」(-_-;)
店員さん「じゃあ、この他のバルブも交換された方が良いですね」
私「そうですよね。すぐに交換します」


いや~、盲点でした。
これからはタイヤを新品に交換する時は、バルブも合わせて交換してもらうことにします。
皆さんもこれからタイヤを交換される時は、バルブも一緒に交換されることを強く薦めます!
その後、REDZONEの店長さんの所へ泣き付いて、保管していたタイヤと交換してもらいました。
この1本のバルブはもちろん、他の3本のバルブも新品交換してもらいました。
今回もお世話になりました、ありがとうございました。"^_^"


パンクしたタイヤをホイールから外してみると、内部にはタイヤのゴムのカスが沢山剥がれ落ちていました。
そして驚いたのは内部のワイヤー(非金属)が破断していること!これを見ると
「絶対使えない!」と分かりました。




もう、高速道路で停車するのはコリゴリですわ。


Posted at 2010/05/29 22:10:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2010年05月15日 イイね!

赤+青+緑=

赤+青+緑=家族でプラネタリウムを観てきました。かなり久しぶりというか、、、私には小学生以降にプラネタリウムへ入場した記憶がありません。結構新鮮でした。








で、投影されるまでの出来事がですね、、、
・投影直前に他の小学生が持ち込んだ風船が破裂!
 ドーム型なので音が非常に大きく、とても驚かせてもらった(>_<)
・後方で靴を脱いで足を組んでくつろいでいる足の臭いが漂ってきた(>_<)

そして投影中には、、、
・携帯の着信音(>_<)
・後方からいびき(寝るなよ!)
・おしゃべり声
・後部席の足が自分の背もたれに当たり、不快を感じた。

なんだかなぁ。。。。
みんなマナー守ろうよ。


今回は「春」の夜空ということで、星の数も少なく、目立つ星座もないので、なんだか寂しい鑑賞となりました。また今度「夏」の夜空を観に行こうかな。
そして、世界最多の星の数を投影できるプラネタリウムが東京に出来ました!

観たときの感動はスゴイんだろうなぁ。鳥肌でまくりかと。

星空を鑑賞する時は静かにね。(^^)



Posted at 2010/05/15 22:52:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「みなさんの更新の「赤マーク」が見つけられずに、長い間 不在にしてた感があるよ。」
何シテル?   04/06 20:49
水泳を頑張り始めて二年になりました。 一番好きなのがバタフライ! 水中が楽しくて楽しくて♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

ホンダ シビックフェリオ ホンダ シビックフェリオ
平成19年4月末に 平成8年式、シビックフェリオSiⅡ 5速マニュアル、走行45,500 ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
身分不相応な感じで、運転中は緊張してしまいます。
日産 キューブ 日産 キューブ
13年間のりました。 総走行距離115,868km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2004夏、6年落ち60000km少々の中古車を個人売買で購入しました。 車を入れ替え、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.