• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

@ブルネロのブログ一覧

2018年07月29日 イイね!

『 田中角榮記念館 』を訪ねて

『 田中角榮記念館 』を訪ねて
最近、ある本を通じ・・・その記念館 の存在を知り、週末に訪ねることが叶った。


田中角榮氏ほど・・毀誉褒貶相半ばする政治家も、他に居ないのでは無かろうか。

その仕事上の実績は、皆さんご承知のとおりだが、周囲の少なからぬ人々を、強く魅了するのは、非常に人情味溢れる、細やかで温かい人物像と、人間としての器の大きさにあったようで、その辺りを知るに及び、私も気がつくと魅了されていた。

様々な媒体を通じて知ることが出来るいま、ご興味がある方はお調べいただき、記念館を訪ねるのも一考と思う。


移動の足は安楽な方が良いだろうと・・・日和った。(笑)

やはり、このメーカーは、エンジン屋だなぁ・・って思う。

30年位前と比べたら、薄味になり主張もソフトになったよう見えるが・・・最近のモデルであっても、エンジンフィールやサウンドに静かな自己主張とメーカーの意地を感じさせる。

ひとつ残念なのは、シートが私には合わなかったこと・・昔のぶ厚いシートの頃の方が、長時間乗っても疲れなかったような気がするのだが・・・単に自分の記憶が美化されただけか?

その他については、なんとも・・可もなく不可もなく。

いろいろ思うところはあるが、どうも僕はイタリア車が馴染みやすいのと、なぜかイタリアのクルマを応援したくなるので困る・・・そして、もちろん日本車は新旧共に、ずっと好きです。😄

秋には、何かご報告できるかもしれません。😃


この日、妻は仕事があり、久しぶりにひとりの時間を満喫したが・・果たして、いいんだか悪いんだか(笑)


ご覧いただき、ありがとうございます。 m(_ _)m


@ブルネロ


Posted at 2018/07/30 00:17:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅日記 | 日記
2018年07月26日 イイね!

『 続・ある日、街角で・・・ 』

『 続・ある日、街角で・・・ 』
お暑うございます。 m(_ _)m


トボけた顔して🎶 ババンバーン♬

うん・・可愛くて?カッコイイ!😄


6月の終わり頃・・出先のパーキングで偶然出会った一枚。

あのとき・・・確か急に雨が降り出して、慌てて撮ったはず・・・だから、可愛いボンネットに雫が映る。


少し、涼しくなりましたかね。😃



@ブルネロ


Posted at 2018/07/26 23:12:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然日記 | 日記
2018年06月27日 イイね!

『 再会 』

『 再会 』前橋 CCF の帰り道・・・しばらく振りに側を通ったので、なんとなく気になって、引き返して撮ってみた・・はい、確かに暇人です。(笑)


「 何かお困りでしょうか? 」・・・って、何か困ってるようなお顔に見えますが・・ボクの思い過ごしでしょうか。😐


この道は・・・もしかして、廃線跡の一部なのだろうか。😐


横顔も撮ってみた。😃


いまは、こんなお家に住んでます。😄

あれはいつだったか・・東武熊谷線が現役時代の写真であろう・・・朝のラッシュ時に高校生が、押し競饅頭するモノクロ写真を鉄道雑誌で見た記憶があります。 因みにこの車輛は、ディーゼル車です。😄

愛称は、「 カメ号? 」だったそうで。・・あと、「 プッチ? 」とか言うのも、何かで見た記憶があります。(笑)


ずっと大事にして貰えよぉ〜 ・・・いつまでもお達者で! 😄


ご覧いただき、ありがとうございます。 m(_ _)m


@ブルネロ


Posted at 2018/06/27 18:56:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鉄日記 | 日記
2018年06月23日 イイね!

『 続 • 気になる一台から 』

『 続 • 気になる一台から 』前橋 CCF からの帰り道・・・気になる一台に出会う。😃

褪せた車体色・・剥がれかけた国旗ステッカー・・・流れ去った時間をいろいろと想像してみる。

一見すると何処にでもありそうな、ごく普通の整備工場の店先に止まっていたその車・・気になって引き返してみたのだが。(笑)


退色したナンバーを見る限り、同じ管轄内にずっと保有されていた個体のようだし・・・リアガラスには、G県に古くからある販社ステッカーが残っている。


マフラー・・これは交換して、まだ間がないと見るか?・・・では、整備待ちか・・或いは? 😐

もしや行くところが無いのなら、ウチに来るかい? 😊



いやいや・・・いまごろはきっと本来のオーナーの元で、イタリア車らしく元気に走り廻っていることだろう・・それが最も良いであろうし、心から望むものだ。😄


この日は、県道と市道を中心にヴィヴィオを走らせました。時々、地図を見ながら・・・まあ、昭和のドライブスタイル? です。(笑)

でも、そんな空いた道を走っていると・・結構おもしろい場面に出くわします。昔の路や建築物や街並みを見るのは、とても楽しいものですね。

ご覧いただきありがとうございます。 m(_ _)m


@ブルネロ


Posted at 2018/06/23 21:05:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | イタリアのクルマ | 日記
2018年05月22日 イイね!

『 前橋クラシックカーフェスティバル 2018 』へ

『 前橋クラシックカーフェスティバル 2018 』へ爽やかな5月の日曜・・・小さなクルマで前橋市を訪ねる。


会場はこんな感じです・・昭和のアーケード商店街には、懐かしい雰囲気がまだ残されており、店舗の外観や看板文字には深い味わいや趣きが感じられ・・・ついつい立ち止まり見入ってしまうのでした。


熱い志に素敵な想い・・今だって雰囲気ある街だと思うが・・・移りゆく時の流れの中で、失われた建造物も少なからずあったことでしょう。


メーカー系クラブの中で、ISCCが最も好き。ボクがクルマに乗り始めた頃・・マーシャルにも憧れたっけ。😐


懐かしい記憶を辿る。


窓に映りこむのは・・・トヨタ1600GT。


それにしても・・迫力がある。

🇮🇹 イタリアと🇺🇸 アメリカ ・・・この組み合わせは好きです・・実際に上手くいくかは別として。(笑)


サイドに輝くのは、カロッツェリア ギアのエンブレム。


ガレーヂ伊太利屋が開業初期に輸入販売したモデルだろうか?・・よくそのまま残されていたと思う。


強い陽光にバンパーが長い影をつくる・・・サイド迄廻り込む長く美しい鉄製バンパー・・いまそんなクルマ、何処にも存在しない。


こんな洒落た雰囲気の小さなセダンに乗りたい。


70年代末ある日のこと・・・昼下がりの某所繁華街にて、覚悟して撮った1枚・・ん?


「おぅ、 兄さんよぉ・・・何か用かぁ? 」・・「 あっ!いえっ、な、なんも ナイッス・・・しっ、失礼しまーす!」



米国車を興味深げに見つめる若い男女・・これが何かのヒントであり、答えになりはしないだろうか・・・例えば、5ナンバー枠いっぱいのサイズで豪奢な内装にソフトな脚とか・・はい、そうです。昔あったセドリック、グロリア、クラウンなんですね。

フタを開ければ・・・実際のユーザーはオジサンばっかだったりしますが。(笑)




オールズ・・珍しい一台だろうか?




impala station wagon!


ホットロッド?


ツボを押さえた、抑揚ある弄り方が渋めでカッコイイ!・・・こういうのに弱いのだ。😄


よく見ると凄い!・・細かい部分にまで相当手が入っている様子。


華奢な印象の細身のステアリングホイールと美しいスポーク・・・アルミ製だろうか。 床からスッと立ち上がった短かめなシフトレバーに小さなシフトノブ・・ゲートを示す白い印字のコントラストが綺麗だ。クルマはコンテッサ クーペ。


ワーゲン マンション・・・好評分譲中!


オーナーからのメッセージ・・これを読み込むのがまた愉しいんですね。😄


ホンダライフを前に・・・オーナー氏とギャラリーの談笑風景より。自然な雰囲気と弾む会話の様子が伝わってきます・・このライフが醸し出す空気と佇まいがいい味わいです。この辺りがオーナーの愛車に対する適度な距離感とライフへの静かな愛情の現れなのでしょうか。😃


番外編 ① パン屋さん。


番外編 ② ⚠️ ミニゴールデン街?・・・どのお店もチョット気になります。


番外編 ③ランドセル屋さん? なんですね。


番外編 ④ BOOK BAR 🍷・・いつか電車で来よう。😄


番外編 ⑤ 帽子屋さん・・・絵のタッチに痺れます。😄


軌道修正しつつ・・再び別のパンテーラを発見!


そして・・・元来た道を戻ります。


番外編 ⑥ やはりお膝元なのですね・・横断歩道でパチリ。


グランプリマーク。


昔は随分大きく見えた気がしたのですが。

旧いクルマと古い商店街・・・この相性がとても良く愉しめたのでしょう。前橋の街も落ち着いた雰囲気があり、機会を作り改めて一度じっくり探訪してみたいものです。

最後にチビクルマは 約 2時間駐車してたったの 200円也!・・最初何かの間違いかと・・・いや、2000円の見間違いかと思いましたが・・すべてに優しい街だったのです。

めでたし、めでたし! ・・・此れにて、一件落着。😄

ご覧いただき、ありがとうございます。 m(_ _)m


@ブルネロ

Posted at 2018/05/22 18:46:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | 旧車イベント | 日記

プロフィール

「『 続 • 気になる一台から 』 http://cvw.jp/b/2070121/41640212/
何シテル?   06/23 21:05
@ブルネロ です。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

特別企画)撮り鉄の頃を思い出して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/03 20:32:04
『 第10回 CCF in 桐生 輸入車編 』 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 08:02:34
超ハイパワーRWDの危険性 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/16 09:23:38

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ 豆自動車 (スバル ヴィヴィオ)
・・・あらためて見ると、随分と小ちゃなクルマで・・ いろいろな意味でも、この小ささがい ...
アルファロメオ GTV ロンパーロメオ (アルファロメオ GTV)
・・・時の流れとは、早いものです。 ついこの間、思い切って買ったこのクルマも、はや1 ...
その他 画像保存庫 その他 画像保存庫
単なる偶然か・・・不思議な巡り合わせか? 偶々何か導かれた縁のようなモノなのか?・・私 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.