• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

わお☆のブログ一覧

2018年10月08日 イイね!

F化計画〜フルバンパー導入への道程〜その③

F化計画〜フルバンパー導入への道程〜その③皆さまこんにちは‼︎

先日よりしつこい位(笑)にご報告させて
頂いておりますフルバンパー導入への道程、
先日ようやくメーカーを決定、パーツを
正式に発注しましたのでご報告致します。



と、その前に。
皆さまは車のSNSアプリ『CARTUNE』を
ご存知でしょうか⁇
今年2月に新しく開設された車好きの為の
集いの場・SNSアプリ。




そもそもみんカラが始まったのは2004年。
当時は登録制ではなく誰でも書き込みが
可能な掲示板スタイルだった為、荒れ放題
でしたよね💦
ただ、歴史が長い分登録者数・車種も多く
GSの様な希少車種でもカスタムに関する
情報量はおそらくNO.1だと思います。

一方、CARTUNEは開設後間も無いものの、
インスタ風なUPの手軽さが受け入れられ
今やユーザーは15万人以上と言われています。
実は当初、私も興味本意で登録してみました👀



ところがインスタもFacebookもやらない
私にとってカスタム自体の内容よりも
画像のインパクトが注目を集める仕組み
が受け入れられず、ほんの数週間で
放置状態になってしまいました💦

もちろん、参考になる情報もあります。
CARTUNEのユーザーは比較的インスタ慣れ
した若年層が多いせいかカスタムの受け入れ
に寛容な気がしますね…
私が一年近くクヨクヨ悩んだフルバンパー、
みんカラではそれほど見かけないのに
CARTUNEの世界ではすでに結構な台数
が登録されてたりします👀








※あっ、問題のある画像がありましたら
ご連絡をお願いしますねm(_ _)m💦



CARTUNEを否定するつもりは全く
ありません。
ただ私の性格上、細かい事にとことん拘り
じっくり時間をかけて進めていく為には
やはり足が短い上に広く浅いインスタ的な
情報よりも飽きずに見守って下さるみん友
様達のいらっしゃるみんカラの世界の方が
居心地が良いみたいです。
引き続きお付き合いの程、お願い致します。



さて、
前置きが長くなりましたが本題です。
長期間クヨクヨ悩んだフルバンパーですが
この度正式に部品を発注しました。
メーカーはAIMGAINさんです。
選んだ理由としては、
①CARTUNE上での登録台数が多く、かつ
不具合報告が見当たらない
②フォグランプ問題については、同時に
車高調を導入する事で解決した為
③myDでの取付が可能な為、点検という名の
カスタムが可能となる笑
などが挙げられます。

紆余曲折ありましたがようやく決断しました。
春日井のトランプスクエアさんには貴重な
情報提供を頂き誠に有難うございました。
中部方面への遠征は別の形で必ず実行
したいと思っています…毎回すみません💦


あずまみねさんから教えて頂きました。
AIMGAINさんの商品が某オクで出品
されており、貴重な商品画像を入手する
事が出来ました(*'ω'ノノ゙☆パチパチ


出品商品はプリクラ有り・クリソナ無しの
仕様との説明があります。確かにソナー穴
が開いていない様ですね👀

AIMGAINさんのならウォッシャーが移植可能
な理由がコレです。予め位置がマーキング
してあったんですね💦なるほど‼︎

純正部品のセットは一式付属していますので
いちいち品番を調べて共販に発注する必要が
有りません。助かります(๑´ㅂ`๑)♪

そして、
懸念していた前・後期ダクト位置の乖離。
この問題はかいのみさんが既に解決されて
おります。

※かいのみさん、画像お借りしました

既存ダクトを一部分だけカットします。
このダクトはブレーキのエアインテーク
ですが、入り口の部分の位置が後期グリルと
取り合わせが悪くカットで対処するという
方法です。

但し、myDの見解はやはりシビアで
ダクトカットによる整流の乱れについては
ケアが必要との事。カットしたダクトの
隙間からバンパー内部に風が流れ込み、
高速走行時に風圧がかかると最悪バンパーが
脱落する恐れも否定出来ないと指摘を
受けました💦
まぁ、先輩方の事例を参考にこの方法に
より自己責任で装着するつもりですけど👀


AIMGAINフルバンパーの納期、実に約4ケ月。
その間に次期車高調とホイール20インチ化
について、TAKAROさんの情報を参考に
同時進行し打ち合わせを進める予定です。




車のカスタムにおいて、特に希少車種に
ついて持つべきものはみん友さんです‼︎
私のカスタムは全てみん友さんからの
貴重な情報を頂いて成立しています。
いつも有難うございます。

次回は車高調&ホイール20インチ化について
ショップさんとの打ち合わせ結果をご報告
出来ればと思っております。
引き続きお付き合いの程お願い致します。

最後までご覧頂き有難うございました
サンキュ──ヾ(*'∀`*)ノ──♪
Posted at 2018/10/08 21:10:26 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月02日 イイね!

F化計画〜フルバンパー導入への道程〜その②

F化計画〜フルバンパー導入への道程〜その②myGSの後期ルックフルバンパー導入への
道程、後編です。紆余曲折ありましたが
ようやく採用ブランドを決断する事が
出来そうな兆しが見えて来ています💦
発注まであとわずか…
皆様どうぞお付き合い下さいませm(_ _)m




◼︎安いは安いなりの理由が…👀

先日、タイヤのパンク→ピンチカットにより
リアタイヤ2本を某オクで落札、近所の
整備工場にて格安で交換し解決しましたが
後日談としてこんなオチがありました👀

まずはツルテカのリアキャリパーに一撃ッ‼︎


そしてRE-Vのリムにも追い討ち攻撃ッ‼︎



これには軽い目眩を覚えましたね笑
myDに入庫すると高額になると思い、
中古タイヤ&民間工場で安上がりに済ませた
ツケが返ってきてしまいました💦
普段はトラックや商用車の整備をされている
整備工場さん、こんなキズなんてイチイチ
気にしてたら仕事になりませんって雰囲気。
泣き寝入りですよトホホ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

安いは安いなりの理由がある。
改めて痛感する出来事でした…



◼︎どっちにする⁈揺れる想い💦

AIMGAINさんから気持ちが離れ、トランプ
スクエアさんのオリジナルバンパーに
大きく気持ちが傾きかけた頃。
訪問前に詳細を伺おうと電話にてコンタクト
を試みました。対応頂いたのは店長さんの
ようでしたが、詳細につき非常に親切丁寧に
ご教示を頂いた上に取付画像をデータで送って
頂けるという神対応ぶり。
決断する上で非常に参考になる情報を
提供頂きました。

①AIMGAINさんのリップが装着可能


トランプスクエアさんのフルバンパーは
AIMGAINさんのに比べなんとなくボリューム
感が寂しい形状ですが、実はAIMGAINさんの
リップ単体が流用取付が可能なんだそうです、
これは私にとって朗報👀
※画像下は素地のAIMGAINリップ

②前・後期ダクト形状違いによるギャップ

前期に無理やり後期のグリル・バンパーを
ねじ込む訳ですから多少の障害はあります。
グリル下にエアインテークのダクトがあり
ますが、前期と後期では形状が異なります。
後期グリルと合わせると前期ダクトの
スポンジ部分が中央に出現し、その存在を
ハッキリと主張してきます💦
確かに言われると気になってしまいますね…

ダクトの真ん中のスポンジ、分かります⁇

③ フロントメンバー⁇の存在

後期グリルの真ん中に貫通するアルミ製の
様にも見える構造材。
もちろん前期では露出する事のなかった
パーツですので白っぽい素材が剥き出し
になってしまい非常に目立ちますね💦
ここは是非ブラックに塗装するなどして
対策を講じたいところです👀

④ GS-Fダクト採用による弊害

こちらも本来露出する事のなかった部位で、
白く見えるのはリザーブタンクか⁇
やはりネガティブなポイントです。
気になりだすとどうにかしたいかも…
AIMGAINさんのならココのパーツは網々形状
にはなっていないので中身は隠れそう👀

⑤ヘッドライトウォッシャー移植不可

LEDヘッドライトには標準装備のヘッドライト
ウォッシャー、付いているだけで今まで使用
した事はありません笑
ただ、付いているだけでアイキャッチ的な
アクセントになっている点で個人的には
重要なパーツだと思っています👀
トランプスクエアさんのバンパーを装着した
場合、このウォッシャー機能を移植する事は
不可能との事です。私にとってはこれも
ネガティブな情報となりました。
※やって出来ない事は無いのですが、位置合わせ
に途方もなく手間と時間がかかる為対応して
いないとのお話でした…


トランプスクエアさんには取付にあたり、
良い面以外にネガティブな悪い情報を
隠さず提供・開示頂いた事に深く感謝
したいと思います。
貴重な情報を頂き有難うございました。
真摯に対応頂ける素晴らしいショップさん
だと思います。

改めて2社の特徴を比較しまとめてみると、

◼︎トランプスクエアさん
①フォグランプレスで気兼ねなく車高を
下げる事が出来る
②納期が早い(在庫があれば預かり2週間)
③ショップさんの対応が丁寧で親切
④ヘッドライトウォッシャー移植不可
⑤フォグランプ撤去後の配線処理までは
対応不可
⑥春日井まで片道約5時間×2往復の時間が必要

◼︎AIMGAINさん
①デザインがまとまっていてカッコ良い
②ヘッドライトウォッシャーの移植が可能
※取付を依頼する業者の力量による
③myDで取付が可能なので『点検という名の
カスタム』が使える笑
④納期が発注後4ケ月かかる
⑤ショップさんの初期対応が良くなかった
⑥フォグ位置・車高によっては車検の度に
車高を上げ下げする必要がある



さあ、
後は頂いた情報を元にいい加減男らしく決断を下すのみですよっ
(。+・`ω・´)キリッ✨




トランプスクエアさんにするか。




それともAIMGAINさんなのか。









ようやく決心がつきました。
昨日myDと打ち合わせを行い意向を
伝えて参りました。導入後の入庫・点検共
問題なく対応頂けるとの確約を頂いて
おります‼︎

どちらに決心したのか…
パーツの正式発注後、改めてご報告させて
頂きたいと思います。

最後までご覧頂き有難うございました
サンキュ──ヾ(*'∀`*)ノ──♪

Posted at 2018/09/09 16:44:50 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月13日 イイね!

F化計画〜フルバンパー導入への道程〜その①

F化計画〜フルバンパー導入への道程〜その①皆様こんにちは‼︎
ウチの会社にしては珍しく、今年は9連休の
盆休みを満喫しております(*´罒`*)ニヒヒ♡
最近あった2つのお話についてご報告させて
頂こうと思います。



◾️ピンチカットでバースト寸前💦

夏期講習でほとんど夏休みの無い愚息を
不憫に思い、先日わずかな空き日程を使い
福島県いわき市にあるスパリゾート
ハワイアンズに行って来ました。
ここは映画化されるくらいフラダンスや
ポリネシアンショーが有名だったり、



6つのテーマパークで作られた巨大
温水プール施設があまりにも有名です。
避暑を兼ねて優雅にプールを満喫しようと
思っていたのですが、


※画像はイメージです笑

まぁ現地は盆休み前だというのにプールの中は
人・人・人💦
正に芋洗い状態でとても泳ぐなんて余裕は
ありませんでした・・・(・∀・i)タラー・・・


※画像はイメージです笑

まぁ幸い一泊二日の行程だった為
二日目の朝、開園直後の1時間だけはスライダー
やプールもガラガラでしたのである程度は
満足出来たので救われました💦

横浜までの帰路の途中、インパネにふと目を
やると何だか以前も見た事があるような
不気味な警告灯が…('ロ'('ロ'('ロ'('ロ' )!!!



慌てて車を停めてタイヤを確認してみると
案の定リア左タイヤがペチャンコ状態💦
すぐに近くにあった地元のガソリンスタンド
に緊急入庫しました🚗💨💨💨

実はこのリア左タイヤといえば、約2年前に
長野帰郷の際巨大なクギが刺さりパンクした
タイヤなのですが、今回そのすぐ横の位置に
またも巨大なクギが突き刺さるという
神がかりな現象が発生したのです😨



この巨大なクギが突き刺さっていました👀



上が2年前のクギ穴の修復跡、
下が今回刺さった新しいクギ穴です💦

残りミゾはまだ5部山といった程度ですが、
サイドウォールのヒビ割れなど劣化が進み
そろそろ交換時期ではあったんですけどね👀
近い将来の20インチ化を目論み、先延ばし
にしていました💦

スタンドで応急処置を終え、東北自動車道を
一気に南下🚗💨💨💨
もちろん警告灯は消えています。
時速80km/h程度で慎重に運転していたの
ですが突然、


※画像はイメージです笑

ガタガタガタと車体を揺るがす程の振動、
まさかまたパンクか⁈と思いインパネを見ても
警告灯は点灯していません💦
ともかく即座に高速を降り、側道に避難。
これ以上の自走は不可能と判断し、
またもや今年2回目のレッカー車のお世話に
なってしまいました(´Д`|||) ドヨーン
自宅まであと60kmの地点…。



さて、レッカー車の入庫先ですが。
近い将来20インチ化の予定がある為、
今回はディーラーには入庫させず自力で
対処する事にしました。
※myDに入庫すれば確実に高額な新品タイヤ
を定価で購入する事になるのが容易に
想像がつきましたので笑


後日購入した某オク中古タイヤ、
POTENZA RE050A 265/35-19 左右2本
2014年製 残り溝6.3mm 純正装着と同じ物。




価格は2本で¥16,000でした👀
あまりオススメは出来ませんが、あくまでも
20インチ化までの応急処置として
割り切ります。
ちなみにディーラーで新品を買えば
リア1本¥70,000位だったような😨

自宅近くの民間整備工場で持込タイヤ交換を
お願いしました。
リアホイールを外してみてビックリ😳
パンクしたタイヤの内側はこの様に
酷い状態でした💦





見事なピンチカット 👀
しかも複数に渡り膨らみが発生しています。
パンク自体の処置は問題なかったのですが、
パンク発覚からスタンドまで自走した際
タイヤが潰れた状態で自走した為、内部の
カーカスコードが切断されサイドウォール
に変形が発生したんだと思われます。
空気が抜けていた訳ではなく、ピンチカット
によりサイドウォールに凸凹が発生し
タイヤが真円ではなくなったのでガタガタと
激しく振動し自走不能になりました。

バースト寸前⁈
結構危険な状態でした💦

何事も無く良かったです…ε-(´∀`; )



◾️GS後期仕様フルバン祭り🎊

現行GS消滅までのカウントダウンが進む中、
私は今まさに前期型GSが旬な時期を迎えて
いると断言しましょう。
2012年1月発表以来、古いモデルでは既に
6年以上が経過。中古車のタマ数も豊富で
価格的にも200万円代からの設定となると
非常にお買い得な一台だと言えます。
しかしながら発売から6年も経つと、
いささかルックスの古臭さも隠しきれません。
そこで全国の中古車販売店が考えたのが、

『後期風フルバンパーの開発』

により、ローコストで見た目のアップデート
を図り販売促進を図る事。
前回は愛知県春日井市にあるトランプスクエア
さんのオリジナルフルバンパーをご報告
致しました。





左右両脇のダクトからはフォグランプを排除し
GS-F純正の部品を流用しているのが特徴です。


ところが最近では様々な業者さんが
同じ事を考え商品化しているようです👀
例えば大阪のとあるショップさん。




これは完全に後期型のスワップですね💦
左右両脇はダクトではなく後期型のフォグ
ランプが忠実に再現されております‼︎
個人的にはこの商品が一番違和感が無く自然に
仕上がっている様には感じます。

但し、車高を考えた時フォグ位置の設定が
どうなるかは未知数ですが…😓
ちなみにこの個体、ベースはGS450hFスポで
中古車価格220万レベルなら、かなり魅力的
だと思うのですが如何でしょう⁇

各ショップさん、
色々努力されているようですね〜。
これもまた違う商品のようですがどこの
メーカーなのかは不明、完成度は低そうです💦



※AIMGAGNさんのバンパーを流用し、ダクト
だけ加工したのかもしれません



そして元祖後期風仕様考案のAIMGAINさん。
やはりトップブランドだけあって、
デザインだけなら圧倒的に迫力のある
仕上がりだと思いますね👀


うむむ…(´∀`||;)ドキッ!!
カッコ良いではないですか😍
せっかくトランプスクエアさんに決めたのに
心を乱すのは止めて頂きたいものです💦




こちらは珍しいマーキュリーグレーマイカ
の装着例。
リップスポイラーがあるだけで、全体的な
デザインに厚みが出るのが不思議です👀

さて、
現在大本命のトランプスクエアさん。
春日井の実店舗に実際の装着車両が複数台
展示されているとの事ですので、是非とも
視察に訪問しようと考えております。

というのも、
ボディカラーが白なので画像だけでは
どうしても細かいディテールまで伝わらない
からです。黒に比べると白は表情に乏しく
全体的にノッペリした印象に映りますよね👀




実際に実車両を自分の目で見て、
最終的に決断したいと思っています。

その節には中部の皆様、
是非とも私の背中を押して頂きます様
お願い致します笑



最後までご覧頂いて有難うございました
サンキュ──ヾ(*'∀`*)ノ──♪
Posted at 2018/08/17 17:20:07 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月12日 イイね!

AIMGAINフルバン改め…💦

AIMGAINフルバン改め…💦皆さまご無沙汰しております💦
前回ブログより約2ケ月…放置状態でしたが
久しぶりにブログUPさせて頂きますね‼︎
最後までお付き合い頂けたら嬉しいです😊



◼︎1/18ミニカー 京商Y31シーマ購入の件

以前、私の亡父が車好きで幼少期に少なからず
影響を受けた事をブログでご報告しました。
数々の車遍歴の中、最後に所有していたのが
昭和の名車・日産セドリックY31シーマでした。
所有期間の後半は腎不全が悪化し小柄な母親が
2日に1回、銀座にある病院まで運転していた
のを家族全員が今でも覚えています。
この想い出のクルマのミニカーを、母親の
誕生日にプレゼントする事にしました👀






この京商シーマ。
失礼ながら京商にしては実車のディテールが
中々上手く再現されており、良く出来ています。
父は他界し大切にしていたシーマも廃車になって
既に15年以上が経過していますが、あの頃の
亡父との記憶がミニカーと共に鮮明に蘇って
きました…。゚(゚´Д`゚)゚。。。。。



母親の喜んだ顔が見れて、
本当に良かったです。



◼︎キャディバック購入の件

さて、
私は下手クソなりにゴルフをします。
が、あまり好きではありません。
仕事上、仕方がないのです。
先日も大雨の中お客様のコンペで
ラウンドしてきましたが、全くもって
何が楽しいのか(笑)

少しでもゴルフが楽しく好きになれる様、
20年近く使い込んだキャディバックを
買い換える事にしました。
普通の市販品を買っても面白くないので、
ネットで一目惚れしたコレを購入。




某オクにて¥17,000で落札しました。
一瞬国内正規のレクサスコレクションかと
思いましたが、中国製のタグが貼ってあります
し恐らくアジアか北米向けか何かの販促グッズ
だったのかもしれませんね。
まぁ、
私は下手クソなので全く気にしません(笑)
クルマとのマッチング・コスパを考えたら
充分満足が行くレベルです。
むしろこれで少しはゴルフが楽しくなれば
良いなぁと期待しております😌



◼︎AIMGAIN フルバン改め…の件



最後にAIMGAIN フルバン導入の件👀
前回ブログで、myDが取付けを受け入れて
下さるという神対応を頂ける旨ご報告しました。
しかしながら大きな懸案事項として、次の
2つの課題が未解決となっていました。

①FRPゆえの強度・耐久性の問題
ご存知の通り現在の純正バンパーは樹脂
(ポリプロピレン)が主流であり、FRPは
比較して耐衝撃性・柔軟性に劣るという課題。
例えば以前S13にFRPの社外リップを取付け
た際、縁石に軽く接触しただけで簡単に
真っ二つに割れてしまった経験があります。
また、現在装着しているTHINKさんの
フロントリップにしても飛び石による
塗装ハゲが半端ない状態なんです💦



いずれもFRPという材質による課題ですね。
まぁ、
接触による破損は運転技術の問題とも言え
ますし、塗装ハゲに関しては透明のプロテク
ションフィルムを施工する事で回避しようと
考えています。



②フォグランプ位置の地上高問題
最大の問題はAIMGAIN製バンパーのフォグ位置
が、純正と比べて高さが上がっているのか、
又は変わらないのかが焦点となります。
この問題について過去2回に渡りAIMGAINさん側
に対しメールにて問い合わせを試みたのですが
いずれも回答無し。
最終的には電話にて直接確認をした所
得られた回答は、

『フォグランプの位置⁇そこまで考えて作ってません』


との事でした…。
この一件以来、何となくAIMGAINフルバンパー
導入に強い抵抗感を抱くようになってしまい
ました💦
本来フォグ位置問題解消のためにフルバンを
導入するはずが、実は純正フォグとたいして
変わらない位置だった場合、D入庫NGにでも
なったらそれこそ本末転倒です。

しばらくはブログも放置し途方に暮れる
日々を過ごしておりました(c" ತ,_ತ)
そんなある日、何気なくスマホを眺めていると
愛知県のとあるショップさんのリンクに
目が止まりました👀



春日井市にあるレクサスのカスタムカー
専門店、トランプスクエアさん。
独自のカスタムパーツを開発されている
ようですが、ある1台のクルマの画像に
目が釘付けになってしまいました👀



レクサスGS 前期型のようですが。





AIMGAINさんのと同じく前期ライトのまま
後期スピンドル顔に換装出来るフルバンキット
のようですね…😳

唯一違うのは、
AIMGAINさんのキットには強制的に含まれて
いたフォグランプがこのキットには無い事。
左右のダクト部分はGS-F純正部品のダクトを
そのまま流用しているようです。



つまり、車高を落としてもフォグ位置地上高
250mmに悩まされる必要が無いのです‼︎





このショップさん、キットの物販は行っては
いないようで実店舗での塗装を含めた取付
販売のみの対応のようです👀
塗装・取付費・消費税込み30諭吉で
お釣りがくる位の価格が表示されています。




これは、
愛知県春日井市まで
見に行くしかないっしょ
🚗💨💨💨



現地に現物を装着した車両が数台展示されて
いるようなので、時間を作って見に行って
来ようと思います。
場合によっては現車確認後即決の可能性も
否定出来ません(笑)



まずは春日井行きの日程調整から…👀

最後までご覧頂き有難うございました
サンキュ──ヾ(*'∀`*)ノ──♪
Posted at 2018/07/13 06:49:29 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月29日 イイね!

新型ES300h発表とドナドナその後👀

新型ES300h発表とドナドナその後👀皆さまこんにちはヾ(๑╹◡╹)ノ"♪
今回の話題は下記の2つとなります。


◼️新型レクサスES300h発表の件
4月25日、北京モーターショーにて
新型レクサスESがワールドプレミアされました。
次期ESといえばいずれGSが統合される
いわば後継車ですので、まぁ全く興味が無い
訳ではありません。
どんなクルマなのか、
ネットで公開されている画像を集めてみました。

新型レクサスES



あれ⁇
これって…

新型LSの
間違いではありません
よねっ💦⁈





なんだか新型LSをそのまま小さくした
ように見えますね、
デザインがそっくりです。




ほほう👀
悪くないんじゃ…

では、
Fスポーツを見てみましょう。





えっと…😳






新型LSのFスポみたいで
カッコエエやんか…😨










いや〜
インテリアの完成度も高いようで
正直ビックリしました💦

今まで国内にはHSというHV専用FFモデル
がありましたが、デザイン的にも少し
奇をてらったようなテイストが万人受け
せずどちらかというと不人気車種として
モデルサイクルを全うしました。
ましてESなんて国内には導入されもせず、
北米向けにラインナップされLバッチを
付けたカムリ程度にしかイメージを
持っておりませんでした…🙄

この新型ES、
北米はもちろん日本国内でも結構
受け入れられるのでは…⁇
少なくともGSよりは国内登録に期待が
出来そうな予感がします。
悔しいですけど(笑)





アルミのデザインも酷似…⁇
この実車画像はまんまLSでしょう💦
間違い探しのようです(´゚艸゚)∴ブッ



海外ではガソリンのES350・260という
モデルがラインナップされるようですが
国内では当面、2.5L+HVの300hのみ
発売される模様です。

そして、
今回一番印象に残った画像がこちら。



国内ではラインナップされないES350。
ガソリンエンジンの為、HV車には無い
左右のマフラー出口に加飾が見てとれます。
デザイン的にはこっちの方が自然ですね。

何よりリアテールランプのデザインに注目👀



新型LSやUXの新世代の意匠とは異なり、
どことなく現行GSにも似たデザイン…

ひょっとしたら、これから近い将来
おそらく消滅してしまうGSへのリスペクトが
込められているのかもしれませんね。
新型ES300h、北米だけではなく日本国内
でも受け入れられると良いのですが…👀



◼️GSドナドナその後の件
前回、リアディフューザー脱落により
my GSが積載車で急遽運ばれた件を
ご報告しました。



myD到着後、早速原因分析・検証👀
実は過去2回ディフューザー又はアンダー
スポイラーが脱落しかけ、都度応急処置で
なんとかここまで持ちこたえていました。
ダウン量は少ないものの車高を下げた事
により毎回の駐車の際、ディフューザーが
車止めに接触し少しずつダメージを蓄積。
たまたま高速道路走行中に限界を超えて
脱落した…というのがまぁもっともらしい
原因だと思われます。

復旧した場合の修理費用見積り金額は
なななんと¥130,000だそうです…
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
今後20インチ化に伴い更なるローダウン
を目論んでいる為、下した決断は潔く
ディフューザーを撤去する事‼︎



ハイッ🙄
綺麗スッキリサッパリ、ディフューザーとは
お別れしました〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)💦


結果的には、これで更なるローダウン化の
準備は整いました。
そして担当SCのM氏から嬉しい報告が…

M氏『わお☆様、先日お問い合わせ頂いたAIMGAINのフルバンパー取付の件ですが、経営母体上層部との打合せの結果、当社で作業を承る事が可能となりました。社外製品の為品質は未知数ですが、わお☆様に満足頂ける様最大限ご協力させて頂きます‼︎』






なんだか最近、
myDが神対応に
なってきている…
・:*+.\(( °ω° ))/.:+





取付時期は今のところ、
9月の点検時期に合わせて情報収集や
部品手配を進めていこうと思っています。


最後までご覧頂いて有難うございました
サンキュ──ヾ(*'∀`*)ノ──♪
Posted at 2018/05/02 06:26:23 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@aroundよっちゃん さん、この画像メチャツボにハマってしまいました‼︎私のブログに使わせて頂いても宜しいでしょうか⁇」
何シテル?   02/28 07:06
わお☆と申します。 旧姓わおさんでしたが、「わおさんさん」と呼んで 頂くのが申し訳なくて改名いたしました… 今後とも宜しくお願いいたします♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

今年2度目の北海道 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/19 05:37:36
FALKEN AZENIS FK510 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 18:41:09
後期化プロジェクトその1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/22 04:54:17

ファン

73 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス GSハイブリッド レクサス GSハイブリッド
レクサス GS300h Fスポーツに乗っています。 今まではハイパワーな車にしか興味が ...
スズキ パレットSW スズキ パレットSW
嫁の車です(^^♪ GSに憧れてる頃に納車されたので 何となくFスポーツをイメージしたつ ...
トヨタ エスティマ トヨタ エスティマ
初めてのミニバン所有。 エンジンはV6の3.5Lで直線は早い! ですが、止まらないしフワ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.