• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

渥美格之進のブログ一覧

2020年02月18日 イイね!

顔合わせ

顔合わせ
2月16日の日曜日、娘の彼氏君のご両親と初めてお会いしました。

22日に入籍するからその前に顔合わせを、とのことで日時と場所は彼女達がセッティングしてくれました。

前日の昼前に北池袋の娘達のアパートに到着。
(実は二年前にこの新築アパートに引っ越して来てから二人は一緒に住んでいます。)

ところが当日朝は生憎の雨。顔合わせは14時からですが女性陣の洋服を考慮して急遽車で内幸町の「帝国ホテル」に向かいます。
これで「格さん」はお酒NGになりますが 終了後速やかに帰静の予定でしたので まあ、条件は変わらずです。

初めての「帝国ホテル」で田舎者の「格さん」はいささか緊張しましたがホテルのスマートなホスピタリティで無事家族を降ろして駐車場にGOLFを停めることことが出来ました。
その駐車場、かなり混雑していたのですが駐車している車が「ベンツ」「BMW」「レクサス」に少数の国産ワゴン車ばかりでVWは1台も見えません。一瞬
「場違いなところにに来ちゃったな。」
と思ってしまいました。

さて、「顔合わせ」の会場は本館2階の「讃アプローズ」、「なだ万」系列のお店に入るのも初めてです。


先に到着していた彼氏君のご両親と合流しご挨拶をしてから席に案内されました。
「宝塚劇場」側の通りに面した、大きな窓のあるダイニングルーム「欅」。


奥の窓側から彼氏君のお父様、お母様、彼氏君の順に着席、各々のカウンターパート?が向かえの席に座りました。
娘達がそれぞれ自分達の家族を紹介して 和やかに「顔合わせ」が進んでいきます。
お父様は学校にお勤めとのことで物静かで落ち着いた雰囲気、美人のお母さまは社交的でお話も楽しくて素敵な御夫婦でした。ちなみに彼氏君は長男なんです。

次に 婚姻届に保証人として両家の父親が署名捺印して儀式は終了して、冒頭の写真と同じシャンパンで乾杯して食事が始まります。
残念ながら「格さん」だけは「ウーロン茶」でしたけどね。
















特に説明は無し(笑
とても美味しくて楽しい時間でした。

会食も無事終わってロビーに出ると綺麗にディスプレイしてあって、この後ろにある階段でホテルのカメラマンが花嫁花婿さんの撮影しています。


せっかくなので二人の写真も撮ることに。
先ほどの花婿さんが右奥にいらっしゃいますね。
周りにいる方達やお子さんは親戚の人達でしょうか?

さあ、撮るよ。
しまった、彼氏君のご両親とは先ほど分かれてしまたけど 一緒に撮影すれば良かったな。
でも 二人ともいい顔しています。


娘の話だと一年以内に式などを挙げる予定は無い、とのことでしたが 彼氏君が会食中に
「一年以内に結婚式をする予定です。」

おい、どうなっているんだよ、意思の疎通がなっていないぞ!
先が思いやられるなあ。
Posted at 2020/02/18 12:31:15 | コメント(6) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2020年02月07日 イイね!

我が家の新入生

我が家の新入生少し間が空いてしまいました。

お正月の3日の日に娘を東京まで送って行ったのですが、この日から咳がひどくてさらにちょっと倦怠感が出てきました。今だったら新型コロナウイルスを心配してしまいますよね。
ほぼ平熱で頭痛もないのでまだ楽でしたが 医者に行って薬を飲んでも治らなくて 3週間ほど咳き込んでいて帰宅したら食事をして直ぐに寝るといった生活が続いていました。
ここ数日は大分良くなりましたが まだ完全ではないので マスクが手放せません。

さて、昨年の「何してる?」に写真を上げた我が家の「新入生」EOS 6Dです。


すでに 新型のMarkⅡが発売されて2年以上経っていますが 暗所での撮影用に高感度に強いフルサイズと言うことで初代を中古で購入しました。

晴天での飛行機撮影にはAPS-Cの7D兄弟で特に不満はないのですが、室内のポートレイトや夜間の撮影では高感度がやや辛いのと 一度フルサイズを使ってみたい気持ちもあり 偶然Amazonで相場よりかなり安い物を見つけたので思わずポチってしまいました。

EF24-70 F4L IS付きでこれも使ってみたかったレンズです。


自宅に到着してさっそく「Canon EOS Digital INFO」で調べると、シャッター数は7.100ショット少々、製造番号からは発売後半年くらいの製造とわかりました。

先輩達と違ってバッテリーグリップを付けていないので 軽くて、小さくて持ち出しにとっても便利です。
それで さっそく可愛いモデルさん達の室内ポートレイトに挑戦してみました。






美人さん揃いで








おみ足も




これはちょっと違うか。


すこし「ブサ」な子もいますが


ほとんどの子はキリッとした表情で







クリームパンも横から撮って


目線をくれない子もいましたが




足を上げた色っぽい方もいらっしゃいました。


室内ポートレイトの絞りとシャッタースピード、それにISO感度の設定がまだよくわかっていないのでこれから手探りで煮詰めていこうと思っています。

その前に、風邪を治すのが先だな。咳でシャッタチャンスを逃しそうになったら困るからな。

それでは、「食べログ」なんで(オイッ!)EOS 6Dで撮ったランチも上げますね。
先ずは、先週1日の土曜日、焼津のユニークなカレー屋さん「ちゃぼす」から

これは前菜


メインの1/2ビーフかつカレー


デザート、おっと、後ピンになっちゃった。


おなか一杯になりました。

続いて8日土曜日、浜松の「百華」の「今日のランチ」
サラダと大根餅


メインのロースト・ポーク、野菜一杯です


全景、この後デザートに杏仁豆腐も出ました。


このお店の料理は野菜がたくさんで私にぴったり、気に入っています。

何方のお店も1,000円以下で食べることが出来ました。
サラリーマンの味方ですね。



Posted at 2020/02/10 12:29:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2019年12月17日 イイね!

箱根強羅の温泉でゆっくり休んで・・・。

箱根強羅の温泉でゆっくり休んで・・・。ある日、兄から連絡が。
「お前、箱根の強羅温泉に行く気ある?」
「温泉、いいね!でもどうしたの?」
「○○バケーションズのポイントが残っちゃって使い切れないから代わりに行かない?一人1.500円位で泊まれるよ。」
それで、直ぐに年末の温泉旅行を決定しました。

「温泉の効能に 糖尿病に効くってのがあるのも勧めた理由だよ。」
持つべきものは優しい兄弟ですよね。

ここはホテルというより温泉付きの2LDKのリゾートマンションみたいな形式とのことなので 以前から
「温泉に行きたい。」
と言っていた東京に住む娘も誘って15・16日の日・月曜日 親子三人でのんびりするつもりなのですが、
「温泉に入れるなら 有給を取っちゃう!」
だそうです。

前日の土曜日にGOLFを洗車をして日曜日の朝7時に自宅を出発、10時30分に小田原駅で池袋から来た娘をピックアップ。

箱根に向かう途中で「鈴廣」に寄って色々試食してお酒のつまみを買いました。
車に戻ると お肉の良い匂いが・・・。
それで


買ってしまいました。


娘はさっそく地ビールへ。


今年の2月(だったかな?)まで「箱根登山鉄道」で使用されていた車両だそうです。




後ろも


見難いですが奥様と娘は電車のなかです。


車内から




そして、出発しました。
宮ノ下の富士屋ホテルは工事中なので、明日の朝食のパンの購入とランチをとるために湯本の富士屋ホテルに来ました。

いくつかあるレストランがどれも混雑していたので、すぐに席を用意してくれたガーデンレストラン「姫紗羅」のランチビュッフェを頂くことに。
広い店内はお客様でいっぱい、外国語も飛び交っています。



ランチビュッフェは今一の味の店が多いのですが、ここのはどれも美味しくて、最近接待で外食の多い営業職の娘も満足していました。


兄から一緒に預かった「富士屋ホテルチェーンの10%引」のカードが使えて何気にお得になったのも良かったです。

私がラウンジで休んでいる間に娘と奥様は湯本駅の横のPICOTまでパンを買いに行って戻って来ました。PICOTは富士屋ホテル経営のパン屋さんです。
この後、奥様御希望の箱根神社を参拝してから、○○バケーション箱根強羅に到着です。
山の上のほう、ナビを使ってもわかりにくい場所にありました。






日曜日泊にもかかわらず駐車場は車でいっぱいです。チェックインを済ませて今夜お世話になるお部屋へ。303号室でした。






ベッドルームと


和室がありますが、「格さん」は今回も和室だろうな。


ソファーベッドもあるのね。


車を地下の駐車場に移動して荷物を運んでから


洗ったばかりなのでピカピカ。




周りは高級車が


仙石原の「相原精肉店」まで夕食の買い出しに向かいます。
狭くて急な山道、でも結構交通量の多い道を15分ほど走りました。


「相原精肉店」はロースト・ビーフが有名ですが、


我々はそれと一緒に焼き豚・ロースト・ポーク・ポテトサラダを購入。娘は自腹で出来合いのビーフシチューを買っていました。




近くのマーケットで氷やチーズ・牛乳等も調達して、ホテルに戻って温泉に入ってから持参したビールやジュース・コーヒー・紅茶・日本茶で乾杯。
肉だらけの夕食でしたがビーフシチューも含め、どれも美味しくて満足、娘の希望でお土産を買いに明日も「相原精肉店」に伺うことに。

「格さん」はご存じの様にお医者様から蒸留酒ツーフィンガーまでの制限を受けていますので、最近お気に入りの「プリマス・ジン」でジン・トニックを二杯飲んでいい気持ちになって 10時30分くらいに酔っぱらって布団に入りましたが、娘は遅くまで飲んでいたみたいです。新品だった「プリマス・ジン」は1/3ほど減っていました。

奥様に翌朝聞いたところ
「甘いジンだな。」
などと言いながらごくごく飲んでいたとのこと。

さて、朝7時過ぎに起床してもう一度温泉に向かいます。
大浴場といっても 洗い場が七か所ほどのこじんまりとしたお風呂でしたが。露天風呂もあって気持ちの良いお湯でした。
その露天風呂で先客の千葉から来たとおっしゃる初老の紳士としばしお話を。

曰く、春、夏は○○バケーションズの軽井沢、時々伊豆高原、冬は箱根強羅って具合で一年中回っているんですよ。でも箱根は富士山が綺麗に見られていいですね、などなど。
こちらは兄ちゃんの権利を借りて来ているだけの身分なので まことに羨ましい限りでしたが、傍から見れば十分じいさんなので、にこやかに応対してお話しましたよ。

部屋に戻って昨夜の残りと富士屋ホテルのパン、持参したスープとコーヒー等で朝食、コーヒーに入れた牛乳が昨夜購入した地元足柄乳業の「きんたろう牛乳」でパッケージがとても可愛い。(写真は撮り忘れた為ネット上のインスタグラムからお借りしました。不味ければ連絡をいただければ削除します。)


ここ数年、私の母の記憶力が低下して(認知症ともいいます)奥様や娘の顔や名前が出てこない時があるので私たち次男一家の写真をスタンドに入れて進呈しようと思っていました。
それで三脚やリモコンシャッターを用意して写真を撮ります。


さて、10時半にチェックアウトして まず兄と会社へのお土産はこれと決めていた石川菓子舗の「箱根強羅もち」を買いに強羅駅を目指します。
駅近くなのに、想像と違ってものすごく細くて急な上り坂の途中にお店がありましたが、無事に到着して購入出来ました。


ネットの書き込み通り狭くて小さなお店でしたが 店頭で陶器の呼び鈴を鳴らすと奥から上品なご婦人が出てきて対応して頂きました。


さあ、お土産も買ったので次の目的地「大涌谷」に向かいます。
駐車場に入るのに少し渋滞しましたが 無事到着です。


駐車場からは富士山が綺麗に見えました。




ここで名物の「黒玉子」を買って暖かいものをすぐに頂きます。
玉子の殻は確かに黒いですが 中身は普通のゆで卵とあまり変わらないかも。

前回来た時よりも煙もくもくで




結構迫力がありました。


ここで、カップルと女性のグループから写真撮影を頼まれましたが近くにいたおっさんだったから、が 理由なんでしょうかね?

12時過ぎたので 予約してある仙石原の中華料理店「太源」さんに。
ランチタイムなので奥様と娘はAランチ、


「格さん」はBランチ(カシューナッツたっぷりで美味しかったです)で


追加に「雲白肉(ウンパイルー)」をたのみました。


娘は恒例の生中とセットでぱくぱくと箸が進んでおります。

美味しく頂いて デザートまで完食しました。




お店の庭の大きなゲージ内にいる可愛いフクロウのペアをみてから


娘希望の「御殿場アウトレット」に行って今回の旅行の締めとしました。

御殿場駅で娘を下ろして、自宅到着が20時前、娘もその少し前に北池袋のアパートに戻ったそうです。
Posted at 2019/12/17 17:21:04 | コメント(7) | トラックバック(0) | 温泉 | 日記
2019年12月05日 イイね!

2019 百里基地航空祭 番外編 その1

2019 百里基地航空祭 番外編 その112月28日、時計の針が0時を指して直ぐに起床、お風呂(格さんは朝風呂派)に入ってから仕事の合間に作ったチェックリストを最終確認して深夜1時30分過ぎに奥様と自宅を出発。
国一バイパスをACCを制限速度プラスアルファ位に設定して東京に向かいます。
朝6時前に北池袋の娘のアパートに到着して 昨年と同じく奥様とその荷物を投げ捨てて今度は国道六号を水戸方面に進んでいきます。
途中 葛飾の「ジョナサン」でゆっくり朝食を摂って、


お昼近くに百里基地のアラートハンガー前の撮影ポイントに到着。
残念ながら小雨が降っています。ギャラリーも少なめ。
それでも


航空祭の訓練で


第501偵察飛行隊のRF-4EJが上がっていきました。
暗いのでアフターバーナーが綺麗です。


今度は


RF-4Eが


二機編隊で




離陸しました。


今回 いつもの7D2と無印7Dのペアから 7D2と新入生の6D(6D2じゃ無いよ。)のペアに変えてみました。
それでこのあたりは6Dでの撮影です。


カメラマニアからメンズKissと揶揄された6Dですが腐ってもフルサイズ、どんな絵を出してくれるか楽しみでしたが、雨という悪条件でもまあまあの画質でちょっと安心です。

着陸も撮って






先に上がったRF-4EJが後から着陸します。




雨がやみそうに無いので、今日の二番目の目的地へ向かいます。
ナビでは99km、約2時間と表示されて丁度夜の部の開店時間に間に合いそう。

で、到着。
お店前の駐車スペースには軽ワゴンが停まっていて裏の駐車場にGOLFを置きました。


知る人ぞ知る


知らない人も知る(みんカラを見れば)


このお店、昨年来れなかったので二年越しの思いとなります。


この写真を見たらどのお店かわかってしまうと思うの。(お師匠さん風に)

































(空白も真似して)


お店に入って右奥、階段前のテーブルに座って
「ボルガライスお願いします。」
と、さりげなく裏メニューを注文です。

しばし待って着弾。


お師匠さんのブログで見た「ボルガライス」や!


お水、やっぱり2Lのペットボトルや!




新入生と並べて


無事食べ終わり お会計をしようとおやじさんのところに行くと
「静岡からきたの?」
 
えっ! なぜ知っている?俺ってそんなに有名か?  と一瞬思ったら

「裏メニューを頼む人は車のナンバーを見るの。」

なんだ、そうなのか・・・。
なら話が早い。
「静岡のお菓子?なんだけど、お酒のつまみに丁度良いから食べてください。」と

「バリ勝男くん」を進呈。

優しそうな奥様が
「これ、書いていって」
と、ノートを持って来てくれました。午前中にも「みんカラ」の仲間が訪問したみたいです。

ところでこれ、

お師匠さん、住所から名前から年齢までバッチリじゃないですか!
(ボカシ、入れときました。)

なにより一番ビックリしたのが 「みかさ食堂」のおやじさん、格さんより若いの。本当なの?




気を取り直して、22時ごろ水戸駅治近くのホテルに到着。
ニ連泊素泊りで料金七千円台にしては良い部屋、ベッドはセミダブルだし受付の方の対応も上品でロビーのコーヒーも自由に飲めて・・・気に入りました。




そして翌日、昨年と同じ北門ポイントへ。
去年はここで地元のマニアさんに大変お世話になったので「バリ勝男くん」を沢山持参したのですが、


昨年お世話になった方達はいらっしゃらないみたいでした。
「金曜日は飛ばないよ。」
と聞いて スカイマークが上がっても誰もレンズを向けないし


航空祭の外来でスペマのF-2が来ても逆光で遠いし


茨城空港側に行って色あせたファントムを撮ってから






お土産を買ってホテルに戻りました。











Posted at 2019/12/05 12:45:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 飛行機 | 日記
2019年12月04日 イイね!

2019 百里基地航空祭 予行編

2019 百里基地航空祭 予行編ちょうど一年前、「ファントムだらけの四日間(予定)」を過ごした航空自衛隊百里基地に今年も出撃して来ました。
百里に301・302・501と三飛行隊あったファントムも302が昨年度で三沢に移動してF-35Aの部隊になって残りは二つの飛行隊のみ、301も来年度で302と同じくF-35Aに改変されて三沢に移り、偵察航空隊の501は今年度中、つまり来年三月一杯で解隊となります。

来年度は「航空観閲式」が百里基地で開催される為、ファントムの参加する航空祭は本当に今年で最後になるので 301や501のスペシャルマーキングの機体をカメラに収めるべく深夜の国道をひた走ります。

航空祭本番は12月1日の日曜日ですが 比較的空いていた昨年に味をしめて今年も前日土曜日の予行に参加です。
28日から水戸のホテルに前泊して、裏技で手に入れた招待状(本来は地元市町村の住人のみ)で入場しました。
501のRF-4E、機首と胴体のフィルムを模した帯とシャークティース、尾翼に薄く書かれた旧部隊マークのスペマですが


こちらはRF-4EJ F-4EJ戦闘機からの改修機です。


ほぼ全てのRFがこの塗装を纏っていました。


対して301のF-4EJ改


機体に書かれた黄色いラインと増装燃料タンク、尾翼の大きなケロヨンが可愛い。


昨年はT-4だった天候偵察もF-4EJ改が2機上がって
今回はファントム・ラストなので写真多めです。
1機目








2機目






編隊で滑走路上をパスします。




単機でも


ミックスフォーメーションを行うために501のRFが動きだしました。




迷彩塗装も三機三様です。


下の二機は胴体後部、垂直尾翼前縁下のフラッシュカートリッジの射出口が開いています。




単機での離陸


編隊離陸




続いて301も






離陸します。






マニアが「ぱっかん」と読んでいる「TACディパーチャー」または「コンバットディパーチャー」




ここからの撮影では全然遠い・・・。


ローアングルテイクオフの♯440は




通称「シシマル」、


三菱重工での国産最終号機で


全世界で一番最後に製造されたF-4で


つまり、世界で一番新しいF-4になる訳です。


RF-4とF-4のミックスフォーメーション、昨年は三飛行隊二機づつで六機でしたが、今年はニ飛行隊三機づつ六機でした。






お腹を見せて目の前でぐるっと廻ってくれて


ちょっとアップ


アフターバーナーも




綺麗に見えました。


ファントムが戻って来ると


外来の15が上がって


展示飛行を行います。


小松基地の第303飛行隊の15でした。




午後になって ブルーの展示飛行


ランウエイエンドのラストチャンスで3番機がアボートして5機での演技となりました。




予行が理由かわかりませんが4番機のポジションナンバーがありません。
明日の本番ではちゃんと貼るのだろうか?












浜松で失敗したクロス、今日はちゃんと右からの5番機を追って


あー、頭が切れちゃった。


まだまだ修行が足りません。


単独機2機のコークスクリュー後のクロスと


3機での変則のロリコンで


演技終了です。


戻ってきました。


ポジションナンバーの無い4番機と


故横地さんの影響なのか何故か気になる5番機


ブルーの後、301のスペマが動き出しました。


前方に突出していた展示場所からエプロンの列線に移動して


飛行展示に


出発します。






離陸しました。
日が大分傾いて来て若干逆光ぎみなのが残念。


上面が見えたけどちょっと遠い。


これでどうかな?


やっぱりだめか。


午前中に飛んでくれれば光が廻ったのにね。




戻ってきました。
飛行中の写真は真っ黒でした。


これでフライトはすべて終了、あとは地上展示機を撮って帰ります。

Posted at 2019/12/04 15:48:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 飛行機 | 日記

プロフィール

「@torukky さん、 軽~くね。(笑」
何シテル?   03/16 13:48
渥美格之進です。よろしくお願いします。 宜しければ「格さん」とお呼び下さい。 地元の友人には「ご隠居」、「助さん」、「うっかり八兵衛」、「風車の弥七」もいま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

2019 百里基地航空祭 予行編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/03 21:15:38
みかさ食堂裏メニュー列伝!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/07 07:03:08
まるや裏メニュー列伝!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/07 07:00:38

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
13年乗ったGOLF4 GTIから2014年8月31日に乗り換えました。 GOLF7 コ ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.