• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よしゆき@青粋のブログ一覧

2018年06月24日 イイね!

グーグルマップに国道298号の新規開通区間が反映された

グーグルマップに国道298号の新規開通区間が反映された 20180602に開通した、国道298号千葉区間。外環道の側道として、片側2車線のバイパスが松戸から国道357号までの区間を結んでいる。

 新規開通区間だが、ナビタイムでは即日対応だったが、グーグルマップは未対応となっていた。先日確認したら、やっと対応となったようだ。約1ヵ月かあ。のんびりしているが、タダなんだからしょうがないかな?

 画像は国道6号と298号の接続ポイントである「外かん矢切入り口」交差点から → 国道357の「高谷」交差点までの、グーグルマップによるルート検索結果である。(6/29(土)8:00出発、高速道路未使用で検索)

 この地域にはまともな縦ルートが存在せず、時間によっては都内の環7が案内されるようなお寒い状況だったが、国道298号の開通によって土曜の朝でも22~35分で湾岸部まで到着できるようになった。すばらしい!!

 この開通により、東京ディズニーランドも、首都高湾岸線も、とっても近くなった^^ これで東名も中央道も近くなるぞー。
 とはいえ、子供が大きくなったので、家族で出かけるのも減ってしまったのだが……。次回はいつ出かけられるのかなぁ^^;
Posted at 2018/06/24 17:43:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月22日 イイね!

やっぱりイグニスは良いぞー

やっぱりイグニスは良いぞー 12ヵ月点検の代車は、イグニスだった。

・イグニス Fリミテッド(セーフティパッケージ、DCBS装着車)。色:ミネラルグレーメタリック。

 イグニスの上位グレードであるHYBRID MZに、ルーフレールを始めとした特別装備を架装したモデルである。

 上位グレードだから、タイヤが16インチで、ヘッドライトがLEDで、CVTがパドル付で、エアコンはオート。

 このクルマ、乗る前は正直言って否定的だった。見た目はとても良くなっているとは思うが、ルーフレールつけて頭を重くしてしまえば、イグニスの微妙なバランスが崩れて、ソリオやクロスビーのようなコーナーリング姿勢になってしまうのではと懸念していたのだ。

 ところが、乗ってみたらこれが良いクルマだった。(頭が重いのにもかかわらず)イグニス特有の腰の強さは全くスポイルされていなかったのだっ!! ベースが良ければ、少々頭が重くなっても腰砕けにならないのねっ!! 
 それと72スイフトと比べて、運転席の足元が広いのが高ポイント。左足周りのスペースは、確実に72スイフトを上回る。72スイフトよりも全幅が狭いハズなのに、やるなあ^^。
 それとボディ形状が良い。72スイフトと違って、フロントオーバーハングが短いから、段差でアゴを打つ心配がほとんど無い。段差に斜め進入しなくて良いのは非常にラクだった。

 借りていた時間が短かったので80km以上は出していないし、えぐい峠も走っていないが、かなりの高評価である。次回は数日に渡って借りてみたいと思った。このあたり、前回借りた83スイフトとは大違いである。

 で、改めて思ったのは……脚が重くて、頭が重いFリミテッドでこんなに良いのなら、下位グレードのHYBRID MGなら、もっと良いんじゃないか?ってこと。以下、簡単にまとめてみる。

・タイヤ:16インチ → 15インチ
・ヘッドライト:LED → ハロゲン
・CVT:パドル付 → パドル無・Sボタン付
・エアコン:オート → マニュアル
・ルーフレール:有 → 無
・鍵:キーレスプッシュスタート → 鍵穴式

 エアコンがマニュアルになって、鍵が鍵穴式になるが、それ以外には不満が無い。セーフティパッケージを付けても2WDで1,479,600円。

 現行のスズキの4人乗り普通車(2ペダル)で、条件なしで欲しいと思える唯一のクルマだ。そして、安心してヒトに勧められる唯一のクルマでもある。このままラインナップから落ちないでほしいと切に思う。
※イグニスは法規上は5人乗り。しかし、後席幅と(大人3人はムリ)、ヘッドレストの数(後席には2ヶしか無い)からすると、4人乗りとするのが正しい。よって、個人的には4人乗りの普通車として扱うものとする。

 でも、イグニスは残念ながら日本では売れていないんだよね^^; 車種毎このままフェードアウトなんていう、残念な結果にならないでほしいけれど……。
Posted at 2018/06/23 08:39:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月03日 イイね!

MICHELIN CROSSCLIMATE SERIES

MICHELIN CROSSCLIMATE SERIES ミシュランタイヤから、オールシーズンタイヤがリリースされたようだ。

・CROSSCLIMATE SERIES
https://www.michelin.co.jp/JP/ja/tires/products/crossclimate.html

 15インチ以上のクロスクライメート+(プラス)であれば、高速道路冬用タイヤ規制(夏タイヤはチェーン装着要)をクリアーできるとのこと。
 パターンを見る限り排水特化なので、雨にはめっぽう強いぞ、このタイヤ。しかも、ブロック同士が支え合う構造なので、溝の深いタイヤには付き物の腰砕け感は無いと思われる。

 完全にグッドイヤーのベクターにぶつけてきているね。選択肢が増えるのは良いことだ。

 現在はスーパーオートバックスとオートバックス専売商品のようだが、他の販売店での販売もすぐに始まるかな?

 次のタイヤはヨコハマ・アドバンネオバ・AD08Rが本命だったが、このタイヤの登場で白紙に戻ったかも知れない。嬉しい悲鳴~。
Posted at 2018/06/03 09:55:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月26日 イイね!

スーパーキャリイ試乗

スーパーキャリイ試乗 スズキの大試乗会にて、スーパーキャリイに試乗。

 試乗したのはスーパーキャリイ X。色:ガーデニングアクアメタリック。4WD。3AT。
 助手席に営業女史を乗せて試乗スタート。

 スーパーキャリイは2018/05に追加された、ハイゼット・ジャンボの対抗馬。
 ハイゼット・ジャンボよりもキャビンが広くなっているので、キャビンの使い勝手はスーパーキャリイの圧勝。
 天井高いし、シートバックスペースは実用的だし、通勤用の軽トラックとしては、現状では一番かもしれない。
 
 通勤専用車として、1台欲しい。
Posted at 2018/05/26 14:45:28 | コメント(1) | レビュー | クルマレビュー
2018年04月20日 イイね!

スーパーキャリイ、出るのね^^

スーパーキャリイ、出るのね^^ ダイハツ・ハイゼット・ジャンボに対抗して、スズキ・スーパーキャリイがデビューするらしい。

 運転席のシートをリクライニングバケットにして、2シーター用の4点式付ければ、すげー楽しそう^^。
Posted at 2018/04/20 05:33:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

よしゆきです。 ZC72スイフト(2型)-XG-CVT-青に乗っています。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

俗俗俗、明るい未来の為に格闘した。  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/09 19:45:17
【試算】車両価格差を燃費の良さで相殺 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/24 16:22:06
IPF 968 ドライビング クリアレンズ / S-9682 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/09 08:53:29

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフト スズキ スイフト
現在の愛車は、スズキ スイフト。(新車で購入) ZC72S-XG-CVT-青。 ・色 ...
ローバー ミニ まいなぁ君 (ローバー ミニ)
新車で購入。 1996式、ローバー・ミニ、メイフェア・改。 改造ポイント ・レカロ搭載 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる