• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

有頂天親父のブログ一覧

2019年03月10日 イイね!

PCXのある生活   リアタイヤ交換

PCXのある生活    リアタイヤ交換

嫁さんのPCX、2年半を越えて走行距離は11000キロ。ほぼ街乗りのみですがよく役立ってくれています。


alt

11000キロを経たリアタイヤ。まだ少し乗れそうですが、交換することにしました。

このIRCの純正タイヤですが、縦方向に溝がないタイヤっておっさんライダーの私にはレーシーに見えて仕方ありません。これでも評判はあまり良くないようで、「雨の日やマンホールで滑る」とのコメントも。普通滑りませんかね・・・・?特に怖い思いをしたことがなかったので次回もIRCを。



alt

通販で買いました。前後セットで9300円くらいでしたか?CCのタイヤに比べたらかなり高額??でしたが(笑)。フロントはまだしばらく大丈夫そうなので今回はリアタイヤだけ交換。



alt

本日は昼前から雨との事でしたので早朝から作業しました。

スクーターの常でとにかく面倒くさい。タイヤ替えるのにマフラー外さないとダメとか。事前にネットで予習しておいて良かったです。先人に感謝。



alt

マフラー外したついでに清掃・磨き上げを。黒が黒いと引き締まりますね。男前に黒光り!



alt

アルミのスイングアーム?まで外さないといけません。アクスルナットの取り外しはインパクトレンチが必須ですね。24ミリのコマは買っておきました。



alt

思わず「うわ!汚ったね!」ブレーキダストでみっちりのリアドラム。クリーナーでこれでもか!と洗浄しときました。



alt

ビードを落として・・・・さほど硬くはありませんでした。




alt

ネット記事で紹介されていたインシュロックベルトで締め上げて外す方法を試してみました。レバーでリムに傷付くのがないそうなので。



alt

渾身の力で膝で押し下げ・・・・・ボイン!と外れました。汗だく!

んで力を入れすぎて地面で手を思いっきり擦って血だらけに・・・・



alt

IRCだから同じタイヤだとばかり思っていましたが・・・ちょっと溝が多い?あまり詳しく品番まで見てませんでした。



alt

CCだとシリコンスプレーを一吹きで済ませてしまいますが、チューブレスだけに丁寧にビードクリームを塗り塗り。ホイール側も丁寧に。人のバイクですから・・・・丁寧に。



alt

ハメ込むのもインシュロック式で。ネットでは膝で押し込んでレバーを使わずに入れていましたが、14インチは径が小さいのか?押しても押しても入りません。やむなく最後の追い込みはレバーで入れましたが、インシュロックのおかげで左右一度で入りました。



alt

ひたすらポンピング。ビードが上がり、「ポン!ポン!」の音を聞くとホッとします。空気を指定圧に入れ、エア漏れや異形の無いのを確認。ドラム内を清掃・脱脂して組み付け。思ったよりもずっと早く出来ました。 

今回、マフラーガスケットの手配を忘れていて一昨日に慌ててホンダに注文。到着が本日の昼一番なので時間が余っています。



alt

ガスケット到着まで車のお手入れを。一昨日に嫁さんの車のバッテリーが逝ってしまったので急遽エッセのバッテリーを移植。新品をホムセンで買ってきてエッセに取り付けました。純正指定は26Bだったと思いますが、40Bの方が断然安いのでずっとこれを使っています。



alt

続いてオイル交換。今日はずっと工具を持っているような?冬タイヤも交換しようと思ってましたが、雨が降ってきたので作業終了とします。後日。



alt

昼過ぎ、ホンダにガスケットを取りに行きマフラー取り付け。しかしホンダディーラーなのにPCXのガスケットを常備していないとはナニゴトなんでしょうか?確か他車と共通部品のような?店でのタイヤ交換やブレーキ整備は事前予約なんでしょうかね?次回に備えて2個注文。



alt

黒光りマフラー装着。エンジン始動して異音・排気モレ確認。雨天の為、試走はしませんでしたが、空転させて異音・ブレ確認して終了。


しかし毎度ながらスクーターは面倒くさいですね~

CCは整備性良くって大好きです!

Posted at 2019/03/11 06:35:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 整備 | 日記
2019年03月09日 イイね!

火遊び好き 2

火遊び好き 2

キャンプでの楽しみの一つ「火遊び」でありますが、先日TVでマツコデラックスさんの番組で紹介されていた「スウェーデントーチ」なるものが気になり、調べてみて作ってみました。


alt

スウェーデントーチ (すみません画像お借りしました)

丸太にチェーンソーで切り込みを入れ、上部に火種を置いておくと燃えていくというシロモノだそうで、アウトドアではけっこうポピュラーな存在とか。知りませんでした。


alt

仕事柄、材料には困らない環境ですがとにかく試作ということで廃材の90ミリ角のヒノキの端材を使ってみることに。 煙突効果を使って燃焼するので「穴が開いてりゃ燃えるんだろう?」と真ん中にドリルで空気穴を貫通しない程度に掘りました。 先日新調したドリル、さすが新型!パワフルにボリボリ掘れます。


alt

その縦穴に対して横方向に穴を開け、空気が上昇するようにしてみました。本来ならば丸太の周囲から放射線上にチェーンソーでスリットを開けるのですが、面倒だったのでいったんこのまま着火してみることにします。


alt

チェーンソーオイルに灯油をブレンドした着火用の油を作って



alt

穴に注ぎ込んで着火。  やはり空気量が少ないのか?着火が不十分なのか?油だけが燃えて鎮火。面倒がらずにスリットを入れることにします。


alt

チェーンソーを出すのと仕舞うのが面倒なので、マルノコでギャイギャイと。きたない仕事ですが、まあお遊びということで。


alt

油を注ぎ込んで点火。


alt

上に少々の木屑を載せてちょっと景気づけ。お?調子が出てきたようです。


alt

面白いことに、火種が中心部に移り、煙突効果でゆらゆらと炎が揺らめきます。ネットではこの状態でフライパンを置いて調理したりしてました。


alt

角材なので十字にスリットを入れる事になります。ゆえにこんな感じに燃えますが、丸太だと放射状にスリットが入れられるので上部が完全燃焼するのでしょう。 スリットを入れた部分まで燃焼するそうで、焚火台の上に載せてゆらゆらと楽しむことが出来そうです。


alt

ほぼ無風の状態で50分強でこの状態。周囲に崩れる事無く燃えています。


alt

時間の都合で水をかけて消化しました。こんな感じで燃え尽きます。


alt

続きまして米松の10センチ角、長さ30センチ強のものを作ってみました。上部の穴におが屑に油をしみこませて点火。


alt

風が強かったのですが、本調子になると全く消える事無く轟々と燃え出しました。


alt

約40分経過。強風の為、かなり早く燃えてしまっていますが、無風状態ならば1時間以上は大丈夫かと思われます。


alt

完全鎮火。四方のうち風上の一角だけは完全燃焼しています。


スウェーデントーチ 面白いです。周囲に飛び散ることなく静かにユラユラと燃えるので、バイクでのキャンプに一本携帯していくと良いかもです。薪の束を積んで行くよりパッキングも容易で、ミニミニ焚き火台の上で焚火が楽しめます。薪を諦めていたキャンツーに使えます。春キャンで早速試してみます。


早速量産しており、穴の開け方やスリットの数を変えてみたり、遊んでおります。いくつになっても火遊びは面白いですね。

Posted at 2019/03/09 21:40:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記
2019年03月04日 イイね!

クロスカブで行く 2019 ABC篠山マラソン

クロスカブで行く 2019 ABC篠山マラソン

日曜日、ABC篠山マラソンに参加してきました。先週の練習走で散々だったのと、天気予報が「雨」だったので全く気持ちが乗らず、当日朝に雨が降っていたら不参加を決めていたんですが。



alt

終日雨の予報ははずれ、昼過ぎから雨との事。残念ながら目覚めると雨は降っておらず参加を決意、出発しました。372号を篠山へ。う!寒い!しかし私、「京都市民なのに毎日亀岡市内走ってるなあ・・・」



alt

準備が整っている篠山市街のマラソンコース。「あと1キロ」これが見えると涙目なんですが、コレを過ぎてからの1キロが長い長い!!今年はここを通過できるのか!? はい!今年も無事通過いたしました!



alt

1時間20分で到着。混雑・渋滞の車の列をシレっとパスして駐輪場へ。しかも屋根つき!今年は雨の予報のせいか?バイクランナーはかなり少なく、数台のみでした。 早々に会場入りできたのでしっかりと着替え場所は確保できました。



alt

先週、練習で30キロ走をやり、あまりの不調に意気消沈してしまい、おまけに体重を計ってビックリ!「太ってる!」ベスト体重より4キロも! 42キロもの距離を4キロもの余計な脂をつけて走るのは相当な負荷になります。これで一気に不安が広がり 「雨降ってたらやめとこう」って気持ちになってしまいました。



alt

今年もBブロック。完走タイムを自己申告して申し込むと、タイムに応じて順に配置されるのですが、今年ふがいない結果だとBなんぞおこがましい!



alt

毎度の不安と緊張にスタートを待ちます。 ゲートが開いてブロックごとにスタートを待つのですが、さすがに1万人が足並みを揃えるので50分程度、この格好で待機。これでトイレ待ちに行列が出来るのは仕方ありません。



alt

今年は1万人強の参加だとか。 待ちに待っての10時50分スタート!幸い雨は降らず。


不安で一杯の今回でしたが、意外や意外?5キロ過ぎて「お!?脚が軽い?」 


10キロ経過  思ったよりも全然イケそう。沿道の皆様とハイタッチを笑顔で交わし、おっさんハイテンション。前回の福知山よりハイペースで行ってますが、今回はこのままでイケる所まで行ってみることに。


20キロ経過  さすがに疲れはありますがまだまだ脚は前に出ます。中間地点を経て「あと半分! ・・あと21キロもあんのかい・・・」 フルマラソンはやはり途方もない距離ですなあ


30キロ経過  練習では休みながらグダグダで走った距離をノンストップで来れました。まだ何とか脚は残っています。普段聞いているラジオのパーソナリティの女性が沿道で応援してくれていました。「いつも聞いてます~!」「ありがとう~!」でハイタッチ。


40キロ経過 残り2キロ!ペースは若干落ちましたがまだ走れます。沿道の皆様の応援が「おかえりなさーい!」に変り、痙攣一歩手前のふくらはぎに活を入れて最後の奮走。あ!!シンドイ!!!!



alt

やはり涙目でのゴール!がんばりました。四時間を切って終始走りきれました!完全完走!なんですが、マラソンって本当にわからないスポーツですね。絶好調だ!と挑んだ会で撃沈したこともありますし。 来年もBブロックで良いですかね?



alt

男子高校生に「おめでとうございま~す」と完走メダルをかけていただき感無量。 更衣会場までギクギクの足腰を引きずりながら帰還。



alt

40歳で走り始め、42歳で初マラソン。今年で10年目になります。何の陸上経験もない身ですが19回フルマラソンを走った事になります。 あと何年出来るんでしょうね。



alt

さあ帰ろう!帰路は小雨が降る中でしたが、カッパを着るほどでは無く、無事に帰る事ができました。今回はリタイア覚悟だっただけに、浮かれ調子の私でしたが、嫁さんの対応は相変わらず「勝手やん」の暖かい一言。 今回のすべてが実った思いでありました。


今シーズンのフルマラソン、これで終えることができました。あとは5月にファンランです。 走れる身体に感謝。 嗚呼!シンドかった!

Posted at 2019/03/04 05:56:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | マラソン | 日記
2019年02月25日 イイね!

30キロ走

30キロ走

フルマラソンの大会前には事前に30キロ程度の長距離走をやって備えています。3月3日は篠山マラソン。だいたい一ケ月から二週間前くらいを目安に練習がてらやっているのですが、今回は二月が28日までしかないのをすっかり忘れておりました・・・


alt

日曜日、慌てて練習を決意。最近はあまり積極的に走れていないので調子もイマイチ。自分の退路を断つ意味で出発地点を遠方に。JRで山陰線の園部駅まで行って帰宅することにしました。だいたい33キロくらい。久しぶりのJR。


alt

30分ほどで園部駅着。これから3時間以上かけて戻りますが、ここまで運んで頂いて運賃500円は、なんだかとてつもなく安いような気がしてしまうのは・・・・・


alt

JR バスの運転手の方の妙な視線を感じながら上下のウインドブレーカーを脱いでランニングに備え出発。国道9号線をひたすら京都へ。


alt

八木町を経て亀岡市内に入ります。どうにも体が重く感じ、以前はハナウタ混じりに来れた行程ですでにシンドイ?道路標識の距離を見てめげそうになってます。「ん?脚が出にくいやん!?


alt

亀岡市内中心部にてどうにもならなくなって休憩。「JR乗って帰ろうかな?」とまで思い始める始末。持参のお茶もすでにカラになり、自販機で補給。  しかしながら悲しいまでの「自分ルール」に縛られ、「とにかく京都市内までは走ろう」


alt

篠町にて再度休憩。ここからは最大の勾配「老ノ坂峠」が待っています。糖分と水分補給。40代の時は休憩なんて無しで帰宅したんですが・・・今回はどうもオカシイなあ・・・・・重い足をとにかく前に出して出発。今日は暖かいのか?道行くバイクが多いように見えました。


alt

もはや歩いた方が早い足取りで老ノ坂を越えました。ここでも休憩。「あ~シンド!」 ここから自宅まではほぼ下り。とにかく市内に入って嫁さんに電話して最悪は迎えに来てもらおうと思案。


alt

勝手な「自分ルール」に葛藤しながら「もう少し!もう少し!」と走り続けて何とか近所まで9号線を走りきりました。残り数キロで自宅。何とかリタイアせず、予定帰宅時間を30分以上過ぎて帰り着きました。

以前は休憩なんて無しで走りきれたこの距離ですが、今回はバテバテでグダグダの結果。来週のフルマラソンはこんな状態で走れるのか?? 体力の低下は見ての通りですがショックです。初のリタイアか!!

Posted at 2019/02/25 06:17:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | マラソン | 日記
2019年02月17日 イイね!

テント考

テント考

日曜日、京都マラソンでした。私自身も走ってはいるものの都市型マラソンには興味のないものですから、交通規制の中買い物に嫁さん息子とバイク二台で外出。

行き先は京都駅近くの大型ショッピングモール。私はモンベルショップが気になっていたので。


alt

店内にありました。一人用テント「ムーンライトⅠ」 最近ネットショップで「在庫無し」の表示が多くなり、ついに販売終了か?と思っていたので、確認がてらに見にきたのでありました。


前にも書き込みましたが、このテントには思い出と思い入れが多く、無くなると思うと「買っとこうかな・・・?どうしようかな・・?」



alt

このテント、30年以上も販売が続いているロングセラーです。高校時代に部活の先輩から譲り受け、登山の単独行や自転車での長距離ツーリング等に使用し、バイクでの日本一周を経て修理不能なくらいに生地が劣化して廃棄しました。おそらく一番多くの寝起きをしたテントです。



alt

日本一周中。雨の後、荷物を干しているところです(苦笑)


今となってはコレより居住性も良くて軽量なテントはいくらでもあり、拘る必要性もありません。事実、今使っているテントは勝手もよくて何の不満もありませんし・・



alt

これの他にも一人用のテントは、頂いたものやシャレで買った安物を入れて3つも所有しているので、嫁さんの手前買ってしまうと言い訳も立ちません(笑)


以前、キャンプ仲間にこの話をしたところ、彼もシュラフの良い物を買おうか悩んでおり、「あと何回使えるかわからないものなので躊躇している」とのこと。確かに冬キャンは年に一度。あと何度出来るのでしょう?(笑)


alt

こうしてグダグダ考えてるうちに販売終了して後悔する。いつものパターンですね。思い出と愛着のあるムーンライトテント。この狭さと愛嬌のあるスタイルが好きなのですが・・・・・・・・・・・・・嗚呼!


Posted at 2019/02/19 12:29:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 趣味 | 日記

プロフィール

「@モトくろっさぁ
そうです!桂大橋です。前方で倒れていたトラックを交わし、中程まで行ったところで対向のトラックが「ふわり」と浮き上がり、ゆっくり転倒!ドライブレコーダーに浮き上がる瞬間だけ写ってました。んで私の「あ!こけた!」の音声が・・・・」
何シテル?   09/04 16:38
18年ぶりにバイク買いました。なかなかツーリング等に行ける時間はないのですが、街乗りや通勤でトコトコ走って楽しもうと思ってます。情報交換などしていただければうれ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

クロスカブで行く低山登山 オッサン愛宕山に登る  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/27 10:20:58
渡航準備 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/23 07:49:49
遂にやってきた念願のオフ車KLX250SR! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/12 22:41:04

愛車一覧

ホンダ クロスカブ 親父の相棒 (ホンダ クロスカブ)
22222キロを越えました。調子は変らず良好です。リターン式ミッションとハンドクラッチだ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.