• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さあらのパパのブログ一覧

2018年10月30日 イイね!

ラナイさん家の納車式にお邪魔しました


秋晴れの気持ちの良いとある日。
alt

ちょりぱまサンと合流して、、
alt

ラナイ家の納車式にお邪魔しました(^^)/
alt

偶然居合わせたマリちゃんも巻き込んで、、、
alt

皆さんで記念撮影!
alt
肝心の NEWカーが後ろ向きですね。

向きを直して、、、

ジャーン!!
alt
右のコンパクトから、左のSONICになりました~
ラナイさん、おめでとうございます(^^)/

コーラルやマトリックスとも違って、ダイネットの解放感に余裕を感じますねぇ

そして、7mクラブにようこそ!
(そんなクラブあったけ?)
これで駐車場難民の仲間が増えました(爆)//


納車お祝いに場所を清里のROCKさん移して乾杯です。
alt

alt


alt

若干酔っ払いがいますが、楽しい宴会となりました(^^)/


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2018/11/01 23:21:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月25日 イイね!

クラッチやミッションオイルの交換時期


8月の事ですが、クラッチフルードとミッションフルードをショップで交換してもらいました。

そういえは、埼玉の宴会部長さんも最近交換されていましたね。

約2年と少しでの交換でしたが、公式の推奨交換時期ってどのくらいなのでしょう。

alt

<Engine Oil and Filter>→48000km または 1年以内
 The engine oil and filter must be replaced at the interval indicated in the maintenance schedule or 12 months since the last replacement, whichever occurs first. Some models are equipped with an oil condition monitoring system. This is indicated by the relevant light or message (where provided) on Engine Oil and Filter The engine oil and filter must be replaced at the interval indicated in the maintenance schedule or 12 months since the last replacement, whichever occurs first. Some models are equipped with an oil condition monitoring system. This is indicated by the relevant light or message (where provided) on the instrument panel (see section “Warning Lights & Messages” in your Owner’s Manual). You may be required to replace the engine oil and filter should this warning appear before the 12 month/kilometre limit has been reached.
エンジンオイルとフィルターは、メンテナンススケジュールに示された間隔または最後の交換から12ヶ月のいずれか早い時期に交換しなければなりません。 一部のモデルには、油状態監視システムが装備(メーカーオプション)されており、エンジンオイルとフィルターに関連するライトまたはメッセージが表示されます。

<Air Filter>→48000km または 1年以内
If you often drive on dusty roads, the air filter should be checked more often than indicated.
頻繁に埃の多い道路を運転する場合は、エアフィルターを指示された回数よりも頻繁に点検する必要があります。
注)埃の多い地域では 20,000km毎に交換してください。

<Brake Pads>→警告表示が出る
On some models the brake pads wear is indicated by the illumination of a warning light on the dashboard (see the Owner’s Manual). For vehicles equipped with wear sensors for front brake pads only, at the moment of their replacement, check the rear brake pads too.
Depending on the use of the vehicle, the rear pads may not need immediate replacement. In this case, we recommend that you be guided by your dealer’s assessment.
一部のモデルでは、ブレーキパッドの摩耗は、ダッシュボード上の警告灯の点灯によって示されます(オーナーズマニュアル参照)。 フロントブレーキパッドのみの磨耗センサーが装備されている車両の場合、交換の瞬間にリアブレーキパッドもチェックしてください。
車両の使用状況によっては、直ぐにリアパッドが必要ない場合があります。ディーラーにご相談ください。

<Brake & Clutch Fluid>
ブレーキとマニュアルミッションのクラッチフルード→96000km または 2年以内
コンフォートマチックのクラッチフルードは →48000km または 1年以内
トランスミッションオイルは → 144,000km または 3年以内
Brake fluid is hygroscopic, i.e., it absorbs water. To avoid ineffective braking, replace the fluid periodically (every two years), regardless of the mileage driven, according to the vehicle type (see Technical Specifications) in Owner’s Manual.
ブレーキ液は吸湿性であり、すなわち水を吸収する。 効果的でない制動を避けるためには、取扱説明書の車種(「技術仕様」を参照)に従って、駆動される走行距離に関係なく、定期的(2年ごと)に交換してください

<Battery>
If the vehicle is driven infrequently, check battery and top up the charge every 30 days.
車両が頻繁に駆動されない場合は、バッテリをチェックし、30日ごとに充電を開始してください。

<Air Conditioner>
You should operate the air conditioning system regularly in the cooler months to maintain a flow of lubricant throughout the system and avoid the sealing rings drying out. With limited use, the system should be run for at least 10 minutes each month.
To ensure efficient operation, each year as warm weather starts, the air conditioning refrigerant should be checked. The pollen filter is programmed to be replaced annually. If the vehicle is used mainly in dusty environments, have the pollen filter checked more often by your authorised FIAT Professional Dealer.
システム全体に潤滑剤の流れを保ち、シーリングリングが乾燥するのを避けるために、より涼しい月に空調システムを定期的に運転する必要があります。 限られた使用では、毎月少なくとも10分間システムを稼働させる必要があります。効率的な運転を確保するために、毎年暖かい天候が始まると、空調用冷媒をチェックする必要があります。 花粉フィルターは毎年交換するようにプログラムされています。 ビークルが主にほこりの多い環境で使用されている場合は、花粉フィルターを認可されたFIATプロフェッショナルディーラーが頻繁に点検するようにしてください

<Anti-freeze>
Refer to your dealer before adding anti-freeze to your vehicle. It
is strongly recommended that you use the PETRONAS Lubricants
International Paraflu product.
不凍液
不凍液を追加する前に、販売店にお問い合わせください。 インターナショナルParaflu製のPETRONAS潤滑油を使用することを強く推奨します

<Tyres>
Tyre wear should be regularly monitored and a wheel alignment and tyre rotation performed if signs of irregular wear and/or damage are present.
タイヤ
タイヤ摩耗は定期的に監視され、不規則な磨耗および/または損傷の兆候が存在する場合には、ホイールアライメントおよびタイヤのローテーションが必要です。

うーん、コンフォートマチックのクラッチオイルは1年交換ですかぁ、、
コンピューターでエア抜きしなくてはならないのでショップのお世話にならなくてはなりませんから、少々面倒ではありますね。
せめて車検毎には交換ですね(^^;)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々
Posted at 2018/10/26 21:52:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 快適化 | 日記
2018年10月17日 イイね!

我が家の保温ボトル変遷


先日偶然スタンレー・マスターシリーズの1.3Lボトルを見かけて、衝動買いしてしまいました(汗;)
alt

そこで、我が家の保温ボトルの変遷を性能評価しながら検証したいと思います。

500mlの熱湯を入れ12時間後の温度を測定してみました。

まず、最初に使っていたのは、ホームセンターのプライベートブランドの真空ステンレスボトル
alt
50℃と大分ぬるくなってしまいましたね。


次は、スタンレーのクラッシックシリーズのボトルはコストコでお買い得に購入した品。
alt
容量も1.9Lと大きくとても重宝しています。保温力もなかなかのモノです。
12時間後の温度は56℃と大分下がってしまいましたが、入れた熱湯の量がボトルの容量に対して少なかったからかも知れません。



次に容量は少ないものの重宝しているサーモスの携帯マグ
alt
約59℃と健闘しています。
さすがサーモス!

では、本命のマスターシリーズは?
カタログによると断熱構造がさらに強化されているらしいですが、、、
alt
66℃(^^)/
投資した甲斐がありました(どんな?)

alt

ボトルが冷たい状態からお湯を注いだので、メーカー公称値よりもかなり厳しい結果になっていますが、
見た目に惚れたマスターシリーズですがしっかり性能を出してくれました。

前回のヤカンと今回の保温ボトル、我が家の「お湯装備」がここで新旧交代しました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々

Posted at 2018/10/20 00:47:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 快適化 | 日記
2018年10月13日 イイね!

我が家の湯沸し変遷


我が家の場合、キャンパーのキッチンで一番多い作業は湯沸かしです。

そこで湯沸し方法の変遷を含め、湯沸し時間の検証を行ってみました。

沸かす水は20℃をコップ1杯分。
alt


まずは、お手軽な電子レンジ、500Wです。
牛乳や熱燗なら迷わす電子レンジ(^^)/
alt
パワーのありそうな電子レンジですが、意外と時間のかかる2分28秒。

次は、湯沸し最速と思われるTFAL。
リチウム電池を積んだので電力には少し気が大きくなりました。
alt
おや?意外と遅い1分50秒。

次は、現在主力で使っているホウロウのヤカン(元パーコレーター)
alt
ガスコンロで時間を計測したところ、1分46秒。
T-FALとほぼ同等でまずまずの成績。

ヤカンの熱伝導効率を考え底面積の広いものに変えようと、家で使っているヤカンを試して見ます。
alt

期待通り1分29秒台。

ちなみにIHなら、さらにパワーアップ。
alt
1分4秒!
しかし、キャンパーはガスコンロですからこれは参考記録。

ここで、最期の刺客の登場です。
紅茶好き垂涎のシンプレックス製ケトル
このケトルは、ジェットボイルの様に底面に伝熱性を高めるコイルが付いており、
高い熱伝導率 銅:アルミ:鉄=3:2:0.5とあいまっておそらく最速のハズ。
(これ以上は銀製のケトルか、ボイラーという類になるかと、、、)
通常は5万円ぐらいして手が出ない品ですが、ボコボコの中古品が3千円で某オークションに出ていたので、ゲットできました。
alt


結果をグラフにまとめてみました。

alt

期待通り、銅ヤカン最速記録達成です(^^)/


今まで主力のホウロウは冷めるのにも時間がかかっていたので、銅製になり撤収も早くなりそうです。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々

Posted at 2018/10/13 23:27:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 快適化 | 日記
2018年10月07日 イイね!

我が家の食器変遷


キャンプのスタイルの変化と共に、使う食器も様々に変化して来ました。

山登りをしていた頃は携帯性重視のシェラカップ
キャンプが増えると、保温性もある2重マグカップ
キャンプの人数が増えると、紙コップの登場が増え、
暖かいものには保温紙コップ+紙コップホルダー。
alt

しかし、キャンピングカーになって効率性や性能をストイックに求めなくなってくると、陶器カップをメインに使うようになりました。

alt

時々「割れないの?」と聞かれますが、こんな感じに収納しているので大丈夫(^^)/

alt

100円ショップで買った発砲スチロールに穴をあけ、表面に起毛シートを貼ってみました。
グラスもガラスです(爆;)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


さあらの日常は、犬ブログ「さあらな日々

キャンピングカーカテゴリーお気に入りリンク
モーターホームな生活で」「コーギー・しめじ と ぱぱの日々

Posted at 2018/10/07 22:54:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 快適化 | 日記

プロフィール

「お台場キャンピングカーフェアに行って来ましたぁ。
ワンコグッズ屋さんが充実していますよ〜」
何シテル?   10/20 20:28
adriaのコーラルに乗って妻、愛犬のパピヨン(さあら)と日本中旅をしたいと思います。素人ながら趣味の車いじりも少々。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ちゃくちゃくと冬の準備2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 00:10:36

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット デュカト さあらの動くお家 (フィアット デュカト)
Fiat ducatoベースのadria Coralに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.