• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JD (MI6)のブログ一覧

2018年09月20日 イイね!

ジャンプスタート

アストンマーティン に限らず、たまにしか乗らないクルマにはバッテリー上がりが付き物です。

選択肢としては
① JAFさんなどのロードサービスを呼び、一時的にセルを回せる様に電圧を印加する。



② アストンマーティン を購入時に付くバッテリーコンディショナーを専用ポートから差して一晩 充電




③ バッテリー新品交換




一番の正解は ②か③

①はアストンマーティン には絶対にしてはいけません。

これは、アストンマーティン 自体が推奨していません。

理由は、印加電圧と耐圧設計がアンマッチの関係が出る印加電圧をかけて、ジャンプスタートすると…
それはメーカーは保証も出来ません。

電気設計がジャンプスタートを考えた設計に全体がなっていない事です。

最新のアストンマーティン は判りませんが、エンジンかかっても、いろいろな支障が出てきます。
新品バッテリー交換した方がメリット大です。

という事で、日本車以外は バッテリーコンディショナーを購入して、バッテリーに取り付けしてもらい定期的にパルス充電しましょう。
アストンマーティン の専用バッテリーコンディショナーもctek製です。

ctek はおススメです。





Posted at 2018/09/20 08:08:10 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年08月05日 イイね!

DBSスーパーレッジェーラ


カッコ良すぎ!



次のボンドカーにして欲しい…


Posted at 2018/08/05 18:49:36 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年06月27日 イイね!

遊び心

アストンマーティンの旧本社「ニューポートパグネル」工場は 職人魂の塊の職場で、クルマ作りを楽しんで、一台 一台のアストンマーティンを時間をかけて作っていました。




2007年6月で 自動車生産は終了しました。
今は アストンワークスとして、レストアリペアで職人が残って一台一台丁寧に息吹を入れていきます。

こちらでは、DBのDB6までとV8サルーンとヴァンキッシュ が生産されました。

DB7はニューポートパグネルではなく、ジャガーの生産工場で生産しました。

2004年に誕生したDB9やVantageはフォード資本下のもと 「ゲイドン」新工場にて量産がはじまりました。

そして、現在では、アストンマーティン資本で自動ロボット機を入れて、手造りではなくなりました。
量を求める生産に移行して、DB11や新型ヴァンテージは供給していくのでしょう。






伝統の「ニューポートパグネル」物は、

ヴェンキッシュが最後のモデルとなりました。

私のヴァンキッシュ はフェンダーの内側に花のマークを日付けと共に描いてました。

L は左側フェンダーの意味でしょう。

フェンダーを取り付ける担当者の方かアルミ板から叩き出してフェンダーを作製した方の遊び心でしょうか。

大体のパーツは油性マジックで日付けを組み上げる際に記入しています。




2002年7月18日にフロントフェンダーを取り付けたのでしょう。

遊び心と手造り感があるから、ニューポートパグネル工場で作ったアストンは味があるように個人的には感じます。




今は電気系統の課題に見舞われていて、4月から乗れていないのが悲しい…




Posted at 2018/06/27 23:44:33 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年06月06日 イイね!

掘り出し物

こういう掘り出し物も世の中にあるのですね。

ヴァンキッシュ で 日本登録 ディラー車
2015年式 ワンオーナー車

距離がなんと 400km

都内から箱根 二回行くだけでこの距離になりますし、オーナーさんは飾りで購入されたのか興味あります。






13年間 保有していたのなら、あと10年保有して、英国でオークションにかければ
一億にはなっているかもしれません。

売らずにそのままにしておけば良かったのに… と思います。

加重税になる13年になるから売却したみたいな冗談ではないでしょうし。

実際の保管状態がいかに最高でも、ガソリンタンクは錆びとホース類とショックは経年劣化が乗らない長期保管のクルマの定番ですがどうでしょうか。

距離は新車、部品は13年経過。
コンプレッサーは交換必須。
ポンプ類交換して、ホース交換などで
納車整備に200諭吉かけるから、この価格かと思いきや、現状渡し…。


投機目的で購入して、海外のオークションにかければ、まぁ、倍にはなります。


ヴァンキッシュ 好きな方 誰か、買わないかなぁ。

いやー、存在自体を知りませんでした。

まだまだ修行しなくては。

Posted at 2018/06/07 22:19:09 | コメント(6) | トラックバック(0)
2018年06月02日 イイね!

純正診断機と汎用診断機

最近、純正診断機の話をブログで書きました。




アストンマーティン は OBD2という 診断出来る世界標準の規格を使っています。

現代では当たり前ですが、各社 の純正診断機が無いと、診断出来ない項目を知っておかないと、汎用診断機で判明したと言えない訳で。

アストンマーティン で言えば下記です。


Genericと表記しされている項目が一般的なエラーコードでアストンマーティン でも汎用診断機で吐き出し可能です。





ミスファイヤとかは汎用診断機で判りますから、エンジンチェックマークが点灯して、汎用診断機でミスファイヤ確認して何気筒が点火して爆発していないのかをP030×コード見て強制的消去しても、再度出る場合はダイレクトイグニッションコイル交換です。







ミスファイヤはダイレクトイグニッションコイルがリークで不具合起こし、プラグが点火不具合になるのが一般的。

プラグ ダイレクトイグニッションコイルを交換しないと、写真の様にプラグがダメになり、生GASが触媒に流れます。

まず、 O2センサー故障、次は触媒故障となり かなりの出費に一年後になってしまいます。




汎用診断機だと左右バンクが分かりづらい。

また、manufacture specific 項目は純正診断機でなければ判りません。

また、ソフトウェアのHEX番号が最新のHEXで無ければ、更新されていませんから、何らのエラーが生じていきます。
これらも、純正診断機でなければ、ソフトウェアをインストールするコーディングが出来ません。

アストンマーティン はバッテリー上がりトラブルの対処、バッテリー交換後に電装系トラブルが起きる場合が多く、量販店や個人が交換するより、アストンマーティン が整備出来る整備工場で交換がお勧めです。
どこでも出来そうな整備ですが、脆弱な電気系統のアストンマーティン はバッテリー交換後にドアミラー畳まない。
オープンは幌が開かない。

キーレスが動かない等 トラブル事例が多いです。
再度 コーディングも必要になりますから、結局 バッテリー交換をディラーでしても変わらない費用になったりします。

Uコードが一番 難しく、電装系プロが居ないとモジュール交換を次から次 勧められて、壊れて居なくても合意してモジュールを交換し費用支払うので大変な事になります。

製造から15年過ぎると多くなってくるのか、発見して対策したら問題ないトラブルですが、異常箇所の発見は手作業なので腕次第です。

たまにエラーコードが記録されていないかを純正診断機で診てもらうのはお勧めです。

Posted at 2018/06/02 09:32:17 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「続けコメになります。

エスプリはFRPのコンポジットルーフ
とガラスルーフの2種類あります。

長く乗られる場合はガラスルーフ内側にスモークフィルム貼ると内装が痛みにくい様です。私のエスプリはコンポジットルーフでしたから又聞き情報です。

何シテル?   05/04 11:49
JDです。 みんからで立ち寄りして下った方、宜しくです。 今から思えば、愛車は手がかかるクルマが好きで、出来る範囲は自らが手をかけて比較的 長く乗る...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

純正TPMS(タイヤ空気圧監視システム)センサー交換計画(その3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/17 22:06:50
掘り出し物  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 00:15:41
散財 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/03 22:11:20

お友達


手のかかるクルマを長く乗っている方。

最近、部品も全てアセンブリでの供給が多く、皆さまの知恵や工夫を参考にして、大事にしてあげたいと思います。

手のかかるクルマに長く乗れる人に悪い人は居ない(笑)と信じています。
そういう方とお友達になれればと思います。

あと、007好きな人も。
53 人のお友達がいます
ぢ~ぢぢ~ぢ * トレボントレボン *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
太田哲也ドライビングレッスン事務局太田哲也ドライビングレッスン事務局 KP47KP47

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

アストンマーティン ヴァンキッシュ ヴァンちゃん (アストンマーティン ヴァンキッシュ)
アストンマーティン ヴァンキッシュ V12 に乗っています。 職人さんによる手作業のア ...
ロータス エスプリ プリちゃん (ロータス エスプリ)
プリティウーマンを見て一目ぼれ。 探しに探して、エンジンの調子の良かったエスプリを199 ...
フィアット 124 ピニンファリナ (フィアット 124)
みんからにも車名登録がなく、フィアット124で登録しました。 珍しいディーラー車で、車 ...
ポルシェ 944 ポルポル (ポルシェ 944)
ポルシェ944ターボの89MY最終型(951) 3年落ちの程度 良いものを購入しました。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2002年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.