• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

シムロ21のブログ一覧

2018年03月27日 イイね!

川根の桜まつり

川根の桜まつり

3/25 [日]、桜トンネルで有名な川根の家山に行ってきました。今年は全国的に開花が早く、川根の桜もちょうど見頃でした。川根の桜はSLと合わせて写真を撮るのが楽しみのひとつです。今回は素敵なバイクとの出会いもあり楽しい花見となりました。

alt

家山に到着すると家山駅にはすでに臨時列車のSLが停まっていた

alt

場所を移動しSLを撮影。沿線はSLを撮る人でいっぱいです

alt

あれっ?今年のさくらのヘッドマークは薄っぺらで安っぽいような…?

alt

桜はちょうど見頃

alt

暖かい陽気で花見をするには最高な日曜日

alt

DSで桜の撮影に夢中の彼女。きれいに撮れたかな?

alt

桜トンネル辺りに咲く桜の花びらは、こんな感じの白い桜

alt

川根はいつもライダーが多く集まりますが、今日は特別に多かったです

alt

最近人気急上昇のカブ。カブのツーリングライダーをよく見かけました

alt

桜を見上げながら走る川根路。オープンカーならではの贅沢なひととき

alt

桜を見下ろしながら楽しむ人たちもいました

alt

よく見るとタンデムフライトでした。これは更に贅沢な楽しみ方ですね

alt

次のSLが来るのを待ちます。相変わらずハンググライダーが気になる人も

alt

SLを待っていると後方から普通列車が通り抜けていきます

alt

昭和40年生まれの近鉄の車両。お前も50年以上頑張っているんだね

同じ年に生まれた電車。何となく、親近感が湧くような・・・

alt

オレンジ色の近鉄車両と桜のコラボもいい感じです

alt

さて、SLがやって来ました

alt

桜にピントを合わせSLをボケさせる写真もいい雰囲気です

alt

SL撮影が終わったので家山川の堤防をのんびり、桜を見物しながら散歩

alt

堤防の桜は満開。何とも気持ちがいい

alt

橋を渡って対岸へ向かいます。対岸も桜が咲き乱れています

alt

桜が堤防に覆いかぶさるように咲いています

alt

駐車場はこの奥。桜満開の日曜日でも待つことなく停めることができます

alt

橋を渡ると桜の木の下にカワサキの名車のW1が停まっていました

alt

オーナーさんに「W1ですよね」と聞くと「W1Sだよ」と返ってきました

alt

W1S発売当時新車で購入し一度手放したが数年後に再購入したという

ご自身でエンジンをばらして整備を行うという生粋のエンスージャストだ

alt

W1はメグロとカワサキが合併した時のバイクなど歴史説明もしてもらった

alt

「W1の原型は英国BSAを参考にメグロが作ったバイク」
「だからチェンジは右側なんだよ」

オーナーさんにいろんなことを教えてもらいました

alt

話の中では片岡義男の小説も登場し楽しい時間を過ごすことができました

W1を見ると高校の時に読んだ「彼のオートバイ、彼女の島」が頭に浮かぶ

小説に出てくるのはW3だが・・・

alt

CB750FOURのK0も発売当時に購入し最近までマッハも乗っていたらしい

今でも日本平などへのよく行くらしい。根っからのバイク好きだ

alt

「もう少しこの辺りを走るかな」

キャプトンマフラーの排気音を響かせながら走り去っていきました

alt

対岸の桜トンネルも綺麗でした

alt

さて、周辺の桜を見上げながら、のんびりと家に帰りました
Posted at 2018/03/27 21:01:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | SL | 日記
2018年03月21日 イイね!

静岡空港 旧車ミーティング (2018年3月18日)

静岡空港 旧車ミーティング (2018年3月18日)

今回の写真のラインアップ
・レーシング・チェリー
・フェアレディZ(S30)
・ハコスカ/ケンメリ 
・フェアレディSR311/SP311
・ケータハム7/エラン/ビートル
・ドゥカティ750F1/Z400FX など

alt

桜の開花があちらこちらで宣言された暖かい3月の第3日曜日
カッコいい旧車がたくさん集まりました

alt

先週の御前崎フリーマケットでお披露目されたレーシング・チェリー

alt

仮ナンバーを取得し自走してきたレーシング・チェリーは注目度ナンバー1

alt

17インチのブロンズのTE37を履く純白のフェアレディZは迫力がありました

alt

極太の深リムのホイール。タイヤはフロント215/40R17リア235/40R17

alt

こちらのゴールドのRSワタナベを履いたハコスカGT-Rも迫力がありました

alt

リアの16インチにインチアップされたホイールが迫力を増しています

alt

もう1台のハコスカGT-Rは定番のブラックのRSワタナベ

alt

旧車の王様のハードトップのGT-Rは、どの角度から見ても絵になります

alt

GT-R ? のグリルじゃないけどオバフェン付けたケンメリもカッコよかった

alt

このケンメリも245/45ZR16の極太タイヤを装着。太いマフラーも迫力あり

alt

常連のハヤシホイールを履いた赤いSR311は、いつ見てもカッコいいです

alt

暖かい春の日、SR311をオープンで走るのはとても気持ちよさそうです

alt

SR311のコックピットはスポーツカーらしい雰囲気で渋いですよね

alt

バンパーレスのSR311はグリルもカスタマイズされ個性的な雰囲気に

alt

黒い鉄チンを履くSP311も渋い。タン色のハードトップって意外とカッコいい

alt

テールライトの造形も美しいフェアレディ。手前はSP311、奥はSR311

alt

2台のケーターハム・セブンが並んで停まっていました

alt

似ているけど細かいところがいろいろ違っており、それぞれ個性的でした

alt

緑のセブンはケーターハムのロゴ入りのバケットシートと4点式シートベルト

alt

シルバーのセブンはスパルタンな雰囲気。んっ?サイドブレーキはどこへ?

alt

走りに特化したシンプルなコックピット。硬派な雰囲気でカッコイイ

alt

シルバーのセブンはメッキのメーターリングが付き、さらに雰囲気アップ

alt

とてもきれいなエランS3。シリーズ3から投入されクーペは「FHC」と呼ばれる

alt

「FHC」はフィクストヘッド・クーペ。オープンの「DHC」はドロップヘッド・クーペ

alt

細部までピカピカでホイールのいぶし銀の色合いがとてもいい

alt

このボディカラーは ウエッジウッドブルーと呼ばれる色でとても爽やかだ

alt

ロードスターより一回り小さなボディのエランは700kg程度と超軽量

alt

美しい古い英国スポーツカーは見ているだけでも気持ちが癒される

alt

斜めのヘッドライトなどクラシカルな雰囲気の1966年式のビートル

alt

小さいテールライトもクラシカルなビートルの魅力的なポイント

alt

スポーティな雰囲気にカスタマイズされたドゥカティの750F1

alt

鮮やかな赤・白・緑のイタリアンカラーは綺麗なカラーリングです

alt

フルカウルをきれいにまとったZ400FX

alt

低い位置に取り付けられたセパハンが印象的

alt

CB750FOURなど様々なバイクが集まりました

alt

11時を過ぎると空港を後にするクルマが増えてきます

alt

S20型エンジンのサウンドを響かせながら快走するハコスカGT-R

alt

レーシング・チェリーのエキゾーストノートは迫力のあるサウンドでした

alt

やっぱり、今回のミーティングで一番目立っていたのは、このクルマですね
Posted at 2018/03/21 14:39:14 | コメント(0) | 静岡空港 旧車ミーティング | クルマ
2018年03月17日 イイね!

60系ランドクルーザー


近所を走っていると渋~い丸目の60系ランドクルーザーを発見

思わずクルマを停めて、勝手に写真を撮っちゃいました

60系ランドクルーザーは1980年 ~1990年に生産されたクルマ


60系の丸目のランクルは、ちょっとレトロ感のありカッコいい

「アルルブルー」というこのボディカラーは渋くていい色


ホイールは輸出用のメッキキャップ付鉄チンホイール

BFグッドリッチ/オールテレーンのホワイトレターがいい感じ

Posted at 2018/03/17 13:42:01 | コメント(0) | 見かけたクルマ | 日記
2018年03月15日 イイね!

掛川桜


桜が咲きだすと、何となくウキウキしてくる

今週の月曜日、ちょっと家を早く出て、会社へ行く前に掛川桜を見物した


掛川城とのコラボレーション。青空とのコントラストもきれいだ


川沿いに咲く掛川桜は満開だった。遠くに見える火の見櫓がちょっとレトロ


掛川桜は2003年に掛川市内で発見された固有種


3月上旬から開花する早咲き桜として、地元では有名な桜だ


掛川城の手前にかかる橋の欄干も古風な造り。この橋の名前は緑橋


掛川城内の掛川桜と天守閣。桜の花のちょっと寂しかった


掛川城は、日本初の「本格木造天守閣」として1994年に復元された


さて、20分程度の掛川城周辺の桜見物。仕事前の散歩もたまにはいいかも


<この日は定時で仕事を終えたので、帰りにも掛川桜を見に来た>



これは大手門。掛川城の周辺にはさまざまな建物があります


橋の上で桜を写す外国人の御婦人。桜を撮影する人が周辺にはたくさんいました


私も橋の上からパチリ。夕暮れ時の桜もきれいですよね


同じ時間でも明るさを変えると景色のイメージも変わります

こっちの雰囲気も悪くないですよね


Posted at 2018/03/15 20:53:39 | コメント(0) | | 日記
2018年03月13日 イイね!

第73回 御前崎フリーマーケット 第2弾

第73回 御前崎フリーマーケット 第2弾

前回のレーシング・チェリーとレーシング・S800の写真を掲載しましたが、御前崎フリーマーケットで展示された旧車はこの2台以外に9台展示されました。
残りの9台もカッコいい旧車が揃っており価値あるクルマが展示されていました。


よく「旧車のミーティングをやっているんですね」と言われるらしいが

この11台の旧車はフリーマーケットの主催者のMさんの所有物なのです


ヤシの木が立ち並ぶ「御前崎マリンパーク」で開催されたフリーマケット

その傍らで展示されているMさんの旧車コレクションを紹介します



#1  NISSAN SKYLINE 2000 GT-R  (KPGC10)





#2 NISSAN Fairlady 240ZG (HS30)





#3 DATSUN Fairlady SR311





#4 TOYOTA CELICA 1600GT (TA22)





#5 TOYOTA Sports 800 (UP15)





#6 HONDA SM600





#7 HONDA N360 TOURING N2 DELUXE




 #8 HONDA T360 (1965)


HONDA Monkey Z50M



 #9 DAIHATSU Midget DKA (1959)
 

HONDA Monkey CZ100


以上、Mさんの旧車コレクション。すごいクルマばかりでした



初めて来た御前崎フリーマーケット。次回開催予定日は5月12日だそうです


御前崎は気持ちのいい海岸線のコースがありライダーたちがたくさん訪れる場所

暖かい春の陽気の日曜日の午後。この方たちも、いい感じで、飛ばしていました

Posted at 2018/03/13 21:04:42 | コメント(0) | 御前崎フリーマーケット | クルマ

プロフィール

「川根の桜まつり http://cvw.jp/b/2544828/41272711/
何シテル?   04/18 21:00
シムロ21と申します。よろしくお願いします。 スポーツカーと旧車が好きでイベントに出かけて写真を撮るのが好きです。 プラモデルも好きで、旧車を中心に作って楽...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

2 人のお友達がいます
ぶんやぶんや 呑んだくれ白ぱんだ呑んだくれ白ぱんだ

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスターがデビューしてから 「いつかはロードスター」 と思い何年の月日が経ったでしょ ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
ファミリーカーとして初めて4ドアを購入しました。 シートを交換した以外はフルノーマルです ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
憧れのVTECエンジンのシビックを購入したのは、28歳の時だった。 エンジンレスポンスの ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
24歳の時、R32のスカイラインがデビューする。 R31でちょっと高級志向になったスカイ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.