• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Herman 038のブログ一覧

2018年08月15日 イイね!

大東亜戦争終結73年

終戦から73年経ちましたね。
先人達の命懸けの死闘から73年です。
我々が今、車が好きで車に愛情を注げるのも、何より私たちが生まれられたのも、日本を守り散っていった先人が居たから。
いつしか日本人は西暦を使い和暦で何年かすら出てこない人間が増え(皇紀2678年、平成30年)、戦争反対と今の平和ボケした基準と目先の自分のことしか考えないで、声高に叫ぶ人間が蔓延する国になってしまいました。
あんなに酷いことをした、こんなに沢山の人が死んだと言いますが、それは平和な今の世の中だからこそ言えること。
戦時中の日本の基準や価値観を肌で感じたことがない人間が、表面的なことだけで語るにはあまりに軽はずみだと思います。
祖国があるからこそ、自分が生まれてこられた。
その祖国を守るがために死んでいった先人達のことを否定する様なことはあってはならないと思います。
今の日本人の、特に戦争云々を語る人間達のお爺さんやお父さん達は、彼らのことを見てなんと思うでしょう。
自国を自ら守ることを反対し、危険な環境が取り巻いている祖国の現状を直視することに背を向けているくせに、米軍は出て行け自衛隊は違憲だ、話し合いで解決だ…。
すっかり情けない日本人になってしまいました。
当時の日本人が間違いだと言いますが、それであれば多くの日本兵を殺し、民間人を殺し、広島や長崎に原爆を落としたアメリカ人を責めてアメリカでデモを起こし、アメリカ製品の不買運動や国交断絶でもやればいい。
責めるべきは先人達ではなく、敵国ではないのですか?
ポツダム宣言を受諾した後に急に攻め込んで来て、民間人を殺して満身創痍の日本から北方四島を奪ったロシアはどうなのですか?
今の日本は鍵のかからないどころか、ドアすらない家の様なもので、周りには泥棒や強姦魔がウロウロしている。
それを身を呈して警護している自衛隊に、「お前らは必要ない、目障りだ。お前らに守られる位なら死んだ方がましだ」と、石を投げ暴言を浴びせている様なもの。
話し合う気のない輩が攻め入ってくるのに、「まぁまぁ落ち着いて。まずはお茶でもどうですか」と機嫌をとったところで、その喉元を掻っ切られて終わりです。
攻め込まれるわけがないなんて言っていられるのは、現状はきちんと抑止力があるからこそ。
その根本を否定しているのは、具の骨頂です。
自衛隊が盾になっているからこそ、第三国も手を出せないでいるだけ。
しかし、何をされてもやり返してこない日本がなめられてきているのも、また事実。
サンゴや海産物を領海侵犯をして奪われ、日本固有の領土を奪おうとし、自衛隊の動向を監視し、日本国内に土地を持ち侵食してきています。
それでもされるがままの現行平和ボ憲法。
もし今戦争になったら普通の人は祖国、つまりは家を守るために戦うでしょう。
さもなくば、家を失い財産を奪われ家族を殺され友人を殺されるからです。
先人達は極限の環境下で、国民が一致団結して国を守り散っていった。
貴方が戦争に行ったら、何を思って戦いますか。
家族ではないでしょうか。
妻や子、両親や祖父母のことを守るために戦うでしょう。
そして死をも恐れずに、国を守るべく戦うのではないでしょうか。
その様に戦い、数十年後の我々の生きた世界を知らない者が、声高に自分達のことを否定し勝手に敵国や諸外国に謝罪し始めたら、貴方はどう感じますか。
私なら、やり切れません。
誰だって戦争なんかしたくない。
でも、戦争は国と国との喧嘩。
自国が喧嘩をしているなら、勝つために死力を尽くすのは国民として当然のことです。
それが嫌ならば、国籍を放棄し出て行けばいい。
いつの世に、戦をして申し訳ないと謝りましたか。
その軽はずみな今しか見えない人達は、先人達の死を冒涜し否定しています。
戦後七十余年経ち、自分達の国を愛する心を失い先人の苦難を忘れ、本当の平和を履き違えてしまった。
平和ボケと平和は全くの別物です。
今の日本は、他人の褌で相撲を取ろうとしても出来ずにいる、そんな国に成り下がり内部から朽ち果てようとしています。
国歌を歌わず国旗を否定する。
とある議員は、党旗のために国旗を引き裂きましたよね。
学校では君が代を歌わない教職者が居ますし、授業で反日ともとれる能書きを垂れる話しをします。
こんな現状で良いのでしょうか。
そういえば二宮金次郎の像、歩きながら本を読むなんて危ないと撤去されましたよね。
その手の人間が、本質が分からず上っ面だけで物事を見ているという良い例ではないでしょうか。
本当に情けない。
世界的に見ても、自国を先人を文化をここまで冒涜し軽く考えている国は無いと思います。
だから敗戦国になってはいけない。
政府も事実を押し黙って、相手国に言われるがまま。
争いを避けたい気持ちは分からなくもないが、結果各国になめられているのが現状。
その弱腰な姿勢が、国民を間違った認識へと導いて行った一因でもあると思います。
竹島然り。
竹島問題という言い方もおかしいです。
問題として提起すべきは日本からでしょう。
勝手に上陸して構造物をつくって実効支配しようとしている。
どこぞの泥棒国家と同じです。
何処の国が領土を奪われて、それを黙って何年も見過ごしますか?
普通なら戦争になるところですよ。
領海侵犯をされて、捕まえてもすぐ釈放で母国に帰って英雄扱い。
慰安婦?
そんな問題は歴史を紐解けば無かったと分かる。
寧ろ喜んで体を売りに来ていたのは、そっちからだろと。
性奴隷ではなく、売春婦として生計を立てていたくせに、日本から金がもらえると分かった途端に、金欲しさに口裏を合わせてよくもまぁ恥ずかしげもなく、そんなことを言えたものだと思います。
それに加担する日本の売国奴が今でも政界に居る。
有り得ないことですよ。
その売国奴を支持する国民が居るのですから。

平成最後の終戦記念日。
今後の日本のあるべき姿、これからを生きる日本人としてのあり方を、考えてみませんか。
私も靖国神社に眠るひいお爺さんと英霊に、今生の日本人の愚行を詫び、その上で私なりの感謝を伝えて来ようと思います。
Posted at 2018/08/15 12:00:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月10日 イイね!

スクランブル、そしてキリ番

こんにちは、呑んでも呑まれるな。
呑み過ぎ注意報発令中の僕です、こんにちはヾ(˙꒳​˙ )ノンノン

実は昨日22時過ぎに、家に電話がありました。
警視庁からです。
もしかして、あれが遂にバレたか…いよいよ年貢の納め時か……等と思いながら話を聞くと、“父が仕事帰りに倒れて血だらけになっている”とのこと(焦)
救急車を呼ぶにも、最近は許可を求めてくるのですね。
その連絡でした。
東京駅でとのことでしたので、とにかく東京駅に向けて大急ぎで支度してイチコⅢと出発。
途中で病院が決まり連絡が入りましたので、行先は新宿区のとある救急病院に。
その電話を受けたときに、受け答えもしっかり出来ていて心配は無さそうだが、顔と足に深い裂傷があるとのこと。
これから検査するとの救急隊員の方からの連絡でした。
意識がはっきりしているということで安堵した私。
ふと見ると

キリ番でした(笑)
大急ぎで病院へ向かいましたが、当の父は到着した私を見るやいなや「おぉ、来たか来たか!」と、まだほろ酔いな感じ(苦笑)
でも服は血だらけな上に破けているし、傍から見たらゾンビの大量発生したラクーンシティから、命からがら脱出してきたかの様な状態(焦)
そんな呑気な姿を見て“あぁ、間違いなく俺の親父だわ”と、再認識した次第(苦笑)
傷口を見せられましたが、日本海溝ばりの深さでびっくりしました。
よくこの傷で痛がらないな…と。
なんでも、東京駅のエスカレーターの上から下まで転げ落ちたらしく、あのステップの鋭角な角で切り裂いたようです。
他の人を巻き込まなくて良かった…。
しかもエスカレーターの角で切り裂いたなんて、想像するだけで鳥肌が立つ私。
直ぐに縫合手術をして頂き薬もをらい、帰宅することと相成りましたが(本当は経過観察入院して欲しいと病院から言われましたが、父が大丈夫だから帰ると言い張り…)、イチコⅢに乗り込むや否やリアシートに横になり、ドアとヘッドレストに足を乗せて高鼾。
普段ならそんなことをされたら怒りますが(笑)
そのまま起こさない様にゆっくりと、お抱え運転手さんの様にイチコⅢを走らせて帰途につきました。
…がしかし、帰りは逆走車のせいで事故が起こり東関道は佐倉から通行止め。
山道を走るはめに…。
しかも容疑者は20代らしいですね(汗)
いやぁ、どうなっているのやら。
確かにインターを出る時に、物凄い数の緊急車両が居ましたし、父のトイレに酒々井SAに入った時も救急車やパトカーがサイレンを鳴らしてカッ飛んで行きましたが、まさか逆走なんて。

そんなこんなで、帰宅は午前3時。

今日は気を取り直して、イチコⅢを夕方には洗ってやるつもりです(´・ω・`)
皆さんも、お酒は楽しく程々に(汗)
我が父ながら、情けないお話しでした。
今も「イテテテテ」なんて言いながら1階でテレビを観ながら動けずにいます(笑)
暫くは大人しくしていて貰いましょうかね!
でも本当に、怪我だけで良かった…と安堵しています。
本人には言いませんし、わざと怒ったふりをしてお灸を据えていますが(笑)

では、また!
Posted at 2018/08/10 15:40:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月09日 イイね!

台風というよりハリケーンとキリ番

今年は本当に異常気象ですね(困)
こんにちは、僕です。

軽太郎、ついに川渡りの様なことをしました(笑)
前のCX-5を基準にして、水面の高さを見てみて下さい!
軽太郎の巻き上げている水飛沫も普通ではないことを示していますねΣ(・□・;)



いやぁ、本当に凄く深い。

完全に川です。
対向車に水をぶっかけられると、一瞬にしてホワイトアウトならぬウォーターアウト(焦)

対向車に水を掛けないように等、気が回らないのでしょうかね(怒)
そして、突如見慣れたシルエットが!

15マジェスタも冠水した道路をバシャバシャと走っていました!
私なら心配で車高を上げて直ぐに避難して走らないなぁ(´・ω・`)
そして信号も職場放棄をしていました。

こんな状況でも、プリウスだけは交差点にノンブレーキで突っ込んできて…。
きっとプリウスを装甲車だと勘違いして、周りは敵兵だと思っているのかも知れません(笑)
常人には見えない何かと常に戦うプリウス乗り…(合掌)
何であの車に乗る人は、あんなに訳の分からない走り方をするのか…。
どういう状況でもマナー悪く走っているのは、プリウス・アルファード・ヴェルファイアが最も多いですねぇ。

そうそう、我が家の軽太郎がキリ番を迎えました!

133日で8.000km走ったので、平均すると1日あたり約60km。
単純に年間の走行距離を考えると、約21.900km…やっぱり過走行ですねぇ(笑)
本当によく頑張ってくれる豆タンクです☆
豆タンクといえば、私は最近車中泊をしながら旅行したいなぁ…なんて思っています。
しかしながら毎月行かれる訳でもないので、なかなか増車に踏み切れていませんが…もし可能であれば

この様なパネルバンが欲しいです(スバル好きの私としては、やっぱりサンバー!)。
後ろで煮炊きしても、運転席ににおいが篭ったりしませんしね(笑)
屋根にはキャリアとソーラーパネルを載せて、箱の中は断熱をして冷風機と換気扇程度は備えておきたいですねぇ。
まぁ…最初は軽太郎が引退するときに改造してみるのが精々ですが(苦笑)

では、また(・ω・)ノ
Posted at 2018/08/09 17:00:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月31日 イイね!

7月の総走行距離と…昭和58年7月31日15時45分

もう暑いやらジメジメするやらで、まともな判断が出来なくなってしまいますねぇ!
ほーっほっほっほっほっほっほっほっほぉ…。

申し遅れました、僕です。

皆さん、熱中症対策はなさっていますか?
エアコンはいちいち消すより、1日中点けっ放しの方(5時間29分以上の外出では消した方が電気代は掛からないそうです)が電気代の節約になる上に熱中症対策はこれが大前提で、寝ていても熱中症になるそうですよ!
上がっている温度や湿度を下げようとする時が一番電気を食いますからね。
エアコンのリモコンは、夏が過ぎるまでしまっておきましょう(笑)
それと、自動(運転モードと風量を自動)に設定することで過冷却になることなく、快適な温度を節約しながら保てるそうです。
自動にして、1日中点けっ放しにしておきましょう!!

そんな快適な室温の中、自分への誕生日プレゼントを食べました。
とても食べてみたかった…

これぇ!
みんな大好きペヤングソース焼きそば╰(*´︶`*)╯
そしていつも“もう食べちゃった。もっと食べたいのになぁ”が現実になった、怒涛の2142kcal!!
早速作ってみました。

美味しい…美味しいなぁ、やぱり大きいのは良いことだ♪
ペヤングが好きな人は、食べながらこの企画にGoサインを出してくれた責任者の方に、きっと心から感謝し涙を浮かべながら食べることでしょう。
私は生まれて初めて、ペヤングだけでお腹いっぱい夢いっぱいになりました(╹◡╹)

さてさて、お腹が一杯になった後のやることは…?
運動なんて野暮なことを言ってはいけません。
そう、町内パトロール!
我がPC、軽太郎に颯爽と乗り込みいざ出陣!!
ベタベタする潮風に吹かれて、潮と埃まみれな可哀想な軽太郎。
いつものセイコーマートでドクターペッパーとガラナを買って帰るときに…
停止線を超えて横断歩道上に停車する薄ら馬鹿に2台も遭遇!
しかもこいつ↓

↑散々人のことを煽った挙句にあの位置で停車して、お話ししてやろうと降りて行ったら赤信号無視して逃げる始末。
大事な俺の誕生日に気分が悪い。

こいつはこいつで、恰もそこが停止線の手前であるかの様に、そこにピタッと止まっていましたが…もし大型が曲がって来たら等考えないのでしょうか。
ちなみに、私の停車しているところが、停止線の手前です。
停止線を超えて止まるのが正しいとでも思っているのでしょうかね?
横断する人間の邪魔になるとか、そういうことは考えられないのでしょうか。
私が徒歩で横断していたら、ボンネットに登るでしょう。

自分のことと目先のことしか考えられないんです、と体現するかの様な止め方。
この場所、病院から薬局に行くときに渡る横断歩道。
お年寄りや体の不自由な人も必ず渡ります。
数秒先の自分の行動しか考えられない、チンパンジー並の能力しかない“頭の病気”なのかも。
だから薬局に来たのか!
免許取れただけでも凄いのか⁉︎
しかも下手くそというか馬鹿な奴って、決まってハンドル据え切りのまま止めている様に思います。
そして雨の日は、ワイパーのスイッチを入れたままエンジンを止めてしまうので、中途半端な位置でワイパーが止まっている。
…はぁ、重ね重ね誕生日なのに気分悪い(怒)

7月現在の総走行距離ですが…

間もなく76.000kmのキリ番!
あと8kmで3.042km一緒に走り抜けたことに(^_^)v
月平均すると、約380km/月の走行。
そして、今月の走行距離は25kmでした…少ない(笑)
涼しくなったら、沢山一緒に走りたいものです♪

今日が35回目の誕生日な私。
昭和58年7月31日15時45分に東京で生を受けた私。
車で35年落ちといえば、立派な旧車。
あっという間に30代も半ばですよ。
「もう一桁が終わっちゃうんだね」なんて言っていた9歳の夏から26年も経ち、母の背中で子守唄を聞いていた記憶が鮮明に残っている35歳。
今年は今掲げている目標を達成し、実り多き一年にしたいと思います。
イチコⅢと共に、平成最後の誕生日を迎えたHermanです。
1歳年を重ねた私を、これからも宜しくお願いします!

では、また!!


P.S.
我が家のみみの術後の経過を心配して下さる方が沢山いらして、ビックリしつつも大変嬉しかったです♪
有難いことにその後の検査も問題なく、現在大変元気にしています!
今の写真を載せておきます☆
ご心配頂きまして、ありがとうございます!!
Posted at 2018/07/31 18:00:07 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月16日 イイね!

やっと行かれた!の巻

軽太郎のエアコンの効きが悪い!
パワーエアコン入れたのに…ガス漏れてないのに…。
こんばんは、僕です。
運転しながら汗をかきかき、ひーひー言いながらドライブして来ました♪
イチコⅢと行けば良いだろって?
いや、暑い中ガレージから出したら可哀想じゃないですか(笑)

この猛暑の中、写真は降りるのも嫌だったのでありませんwが、筑波山に登って来ました!
全開でもなかなか登らない(困)。
途中で止まったら、発進は三輪車の方が速いんじゃないか?という程の加速…。
しかも、生まれて初めてACスイッチを押してエアコンを切りましたよ…だって、本当に登れないんだもん(焦)。
NAの軽、これは大変だ。
やはりターボは軽には必須ですね。
そんなこんなで、筑波山を下って…目指したのは…

ここっ!
ここに来たかったんです。
たーくさんのバスの廃車&保存車両が置いてある場所です。
近くに居た運転手さんに「バス、見せて下さい!」と言うと、「暑い中ご苦労様。自由に見ていってね〜」とのことでしたので、早速!!
カーポート?の元で保管されているボンネットバス。



左のバスは、激突に出てくるタンクローリーに顔が似てる気がする…(笑)

こんな怖い顔してないか!
しかも岩手県交通ですからね☆
ご縁を感じます♪(´ε` )
帰ってから岩手出身の父に見せたところ、「俺が小さい頃乗ってたバスと同じだな、懐かしい」と言っていました。
それに、この手の大型車のエンブレムのかっこいいこと☆



大型も、昔はコストを掛けてきちんと造っていたのがよく分かります。
そして次はこれ。



このバスはRRではなく、MRなんですって!
意外と本気を出したら、鮮やかにコーナーを駆け抜けていく戦闘力の高いバスだったりして!!
運転してみたいd( ̄  ̄)
そして…



ボンネットバス、第3弾。
しかもこのバスは、窓が開いていたのでちょっと失礼をして…


この機械油の匂いとレトロな内装がたまりません♪
特急バスが変わりますなんていう、いかにも当時物な広告も残っていました。
説明によるとぎんれい号という愛称があり、元々は山形交通で働いていた四駆(驚)のバスなのだそうです!
しかしこの方は…?

バスじゃないのですが、後ろが草に埋もれていて正体は分かりませんでした(困)
そして、我らが関鉄のバスも♪


しかも潮来行き*\(^o^)/*
暑いし、このまま乗せてってー!と思ったのはナイショ(笑)
そして、懐かしの東急バス。

車内を覗くと…

こんなステチなシートカバー、あったんですね!
かなりのレア物かと思います☆
その隣は奈良交通。

これは特に腐食が酷くて、穴だらけでした。
グサグサになっていて、サイドモールが剥がれて風になびいていて…テールランプも落ちそうでしたし、内装は雨漏りからか腐って崩れているところも…(泣)
で、私はこれを見てビックリしました!
絵本で見ていて形は知っていましたが、実在するバスだったんですね!!



暫し見入ってしまいました。
何だか幼少期に母に絵本を読んでもらっていたその時の気持ちが蘇ってきて…。
そのバスが今、本物が目の前に居るんですからね。
しかしはとバスのエンブレム、かっこいい!
…でも、蚊と肉汁とクモに負けて次へ(笑)



これも思い出のバス!

都バスのキュービック!
これはお婆ちゃんとの思い出が詰まったバス。
もうここには居ませんが、練馬に住んでいたお婆ちゃんと出掛けるとき、いつも決まってこのバスに乗っていました。
色々話したり、このバスのおもちゃを探して買って来てくれたり…。
ちょっと目頭が熱くなってしまいました。
しかし、東京大学交通ラボって…?


やっぱり旧いエンブレムは重厚感が違いますね♪
金属だもんなぁ!
でもこれ、バンパーが居なくなっていますが…まさか盗難でしょうか…。


ツーマン(車掌さんが乗っているバス)ですね!
昔はバスに、車掌さんの乗るスペースがありました(^-^)/
そして、このバスはホーチキ株式会社の送迎車だった様ですが、よく見て下さい。

ね?

トヨタの大型バスですよ!
いいなぁ、トヨタエンブレムを付けたバスって、妙に親近感が湧きます(笑)

これはリアエンブレム。
今の“T”のエンブレムより、ずっとかっこいいじゃないですか!
で、次は新潟県は蒲原鉄道のバスです。




平成2年までは新潟県でお客さんを乗せて走っていた様ですね。
平成2年7月31日、私は何をしていたでしょう。
28年前かぁ…あ!7月31日は私の誕生日です(笑)
この蒲原鉄道、今は鉄道事業から撤退している様ですが、このバスが現役だった頃は鉄道と一緒に活躍していたのでしょうね。




これが、保管車両の最後です。
国際興業バスの様ですが、チェリー交通バスと書いてあります。
引退後に払い下げられて、何処かで活躍していたのかもしれませんね。
チェリーだけに山形とか?


ドアのガラス越しに車内を。

バスの運転手さんといえば、この長いシフトを巧みに操って大きなバスをいとも簡単に走らせていたのが印象的でした。
いつもその動作を横から眺めていました。
そんなある日、いつも乗る神奈中の運転手さんが「坊や、終点に着いたら運転席に座ってみるかい?」と言ってくれて、運転手さんの帽子をかぶせてもらい、運転席に座らせてもらって大はしゃぎしたことを昨日のことの様に覚えています。
その時からバスの運転手さんが将来の夢だったのですが…(笑)。
いい時代でした。
あの運転手さん、まだ元気にしてるかな。

他にも、最近廃車になったであろう関鉄の路線バスや京成の高速バスが留置されていました。

中を覗くと…

木の床!
懐かしいですねぇ!
みんなバスはこうでした。
これが最近まで現役だったのですから、何で乗らなかったんだ!と大変悔やまれます。

しかし、自走でここまで来たであろうバス達。
もうちょっと手入れをしてあげて欲しいな、というのが正直なところ。
商用車、ましてバスとなるとほぼ残らないでしょう。
その中でこれだけ貴重なバスがあるのですから、朽ちていくままに置いておくのは、バスが気の毒に思えてなりませんでした。
恐らく現存最後の1台という車両もあるはずです。
車内はシートが外されて転がっていたり、物が詰め込まれていたりガラスが割れていたりと、正直内外装痛々しいものでした…が、また見に行くと思います(笑)

そんなこんなで、約1時間半程炎天下の中バスと蚊とクモと戯れていました(笑)
身体中凸凹になってしまいましたし、帰りの運転は痒さとの戦いでした(汗)
沢山血を吸われて沢山肉汁出して、少しは軽くなったかな?
帰る直前に1枚。

軽太郎、ちっさ!

その帰り道に…

Y32と12ロイヤルの草ヒロが!
うーん、勿体ない。
まだ起こせそうな感じでした…が、草むらの中だから下回りはヤバいかもしれませんね。
うーん、やっぱり勿体ない!!
そこを過ぎて走っていくと、ただならぬオーラを感じて直ちにUターン!
そこには…

土浦57ナンバーの13ナローが!
この色のスーチャー、初めて見たかも…。
一見、程度はかなり良さそうでした。
いつまでも当時ナンバーと共に、茨城の地を走り続けて欲しいものです(^ω^)
そして本日最後に発見したのは…

インスパイアの草ヒロ!
車種が車種だけに、まぁ見ないですよね。
恐らく廃墟と思われる家の前にポツンと停められていました。
下にはブロックが噛ませてありましたので、車検は切ったが捨てたくないという思いから保管していたのでしょう。
家の主人は、インスパイアの主人は一体どこへ…。

こんな感じで、丸一日楽しく過ごしました!
満タンからほぼ空になるまで走り回って、給油して帰途につきました。

ハイタッチしてくれた方、パッシングしたり手を振ったりして下さり、どうもありがとうございました!
またお会いした際には、同じ様に宜しくお願いします(^^)v

あー、楽しかった!!
では、また!
Posted at 2018/07/16 20:55:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] コメントを入力してください。」
何シテル?   07/16 17:23
Herman 038です。 更新の頻度はそう多くないかと思いますが、どうぞ仲良くして下さい。 私のクラウン好きは、父が乗っていた13クラウンの2.0...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

スパークプラグ 12本 同時交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/03 12:03:46
2017 初冬 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/29 18:30:26

お友達

袖振り合うも他生の縁。
どうぞ仲良くして下さい!
宜しくお願いします(^人^)
54 人のお友達がいます
yume0711yume0711 * Royal-SRoyal-S *
堂山堂山 * サトックスサトックス *
王冠☆アスリート王冠☆アスリート takatsukitakatsuki

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ クラウンマジェスタ イチコⅢ (トヨタ クラウンマジェスタ)
トヨタ クラウンマジェスタに乗っています。 部品取りにすべく購入したはずだったのに、あ ...
ホンダ ライフ 軽太郎 (ホンダ ライフ)
家族で足に使っているライフです。 元は山形50のナンバーをつけた、おばあちゃんワンオー ...
ホンダ ヴェゼルハイブリッド べゼくん (ホンダ ヴェゼルハイブリッド)
相方が新車で買ったヴェゼルです。 ハイドラ用に登録しました。 燃費は一般道メインで17 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.