• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はむ☆゜゜のブログ一覧

2019年05月08日 イイね!

半年経ちました。

半年経ちました。昨年夏、N-VAN発表と同時にエブリイの代替えを考えて見に行きました。

私は大変気に入りましたが、妻は助手席が圧倒的に小さいことに難色を示し、結局妻の許可は下りませんでした。





その時隣に置いてあったのが、販売絶好調のN-BOXでありました。

妻はスライドドアが電動で開け閉めできることが気に入り、結局N-VANを買いに行って、N-BOXをオーダーして帰ってくることになりました。

本当は標準車にしたかったのですが、黒い内装はカスタムにしか設定が無いということで、なんだかやんちゃな顔つきで抵抗はありましたが、この車に決めました。

勤務先周辺の雪を考慮して4WD、約60kg重くなることからパワー不足解消の為ターボ仕様を選びました。それにナビとドラレコを装着した結果、1リッタートールワゴンのナビ付モデルをも上回る、びっくりする価格となってしまいました。

たかが軽などと言えない時代になってしまいましたね。



納車まで約3ヶ月。国産車もオーダーしてから生産される時代になりました。

価格も軽ではありませんが、色々な意味での「質感」も軽を超えた印象です。

前面投影面積が大きいためか、高速道路での燃費は芳しくありません。郊外の一般路をトロトロと50キロくらいで走ると一番燃費が良いようですが、4WDということで常に大人1名余計に乗っている感じなので燃費は不利といえます。
インパネに表示される燃費が気になって、気合を入れて走る気持ちにならなくなるのは、ある意味良い事なのでしょう。
因みに燃費計の数字と実燃費のGAPは5%程度と推定されます。

ホンダセンシングは普通に作動します。今までに2度、車に先にブレーキかけられました。

オートクルーズコントロールは簡易版なので高速道路専用という感じで、低速やストップアンドゴーでは作動しませんが、高速走行では前走車を追走してくれるので、これは重宝するアイテムです。

走行距離が1000キロとか1111キロなど、きりの良い数字が近づくとナビが教えてくれるのはなんだか子供っぽいですが、私、嫌いではないです。


半年で6000キロ。エンジン快調、足回りも馴染んで良い感じになってまいりました。
Posted at 2019/05/08 22:53:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | N-BOX | 日記
2018年07月29日 イイね!

リッターカーです!

リッターカーです!
この春から我が家にやってきたリッターカーです。

ネガな部分が色々気にはなるのですが、長~く付き合っていこうと思います・・・今は。






アイドリングストップからの立ち上がりがへたくそなのは、VW・AUDIの乾式のDCT車共通の欠点。ゴルフ7と同じ。こういうところって日本では気になるんですよね、信号が青になってブレーキ緩めてエンジンスタートでド~ンて出ない車は、私の知る限り国産車では皆無。

アイドリングストップといえば、車が完全にストップする前にエンジンが止まっちゃうのは許すとしても、ハンドルがロックしちゃうのは怖い。これは何とか改善してほしいところ。

エンジンの始動もいくら3気筒でもこんな振動が凄いエンジン初めての経験。最近の軽自動車なんか同じ3気筒でもほとんど振動無いのに何だろうこれ。


と、文句を並べましたが、なんかゆる~い感じで良いんですよ。緩いといってもボディはドイツ車ですから緩いわけではなく、ゆっくり走れるところとでもいうべきか・・・

踏めば1000㏄とは思えない加速をします。燃費も郊外なら20km/㍑を超えますから、高速道路なら無給油で1000kmは走れそうです。


セールス担当氏に「いくらなら買ってくれますか?」と言われて、過去のA3を買った時の条件にかなり上乗せして、諦めてもらおうと無茶だと思う値段を言ったら、ちょっと上司と相談するふりをして、「お願いします」と言われたときは、大の大人として引くに引けなくなってしまいましたね。本当はAクラスを待つつもりだったのに・・・



でも、色が気に入っているんですよ、実は。R8と同じです!って言われると何かウレシイ自分。

来年は久々に九州までこれで行こうと思っています。
Posted at 2018/07/29 19:33:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | AUDI Q2 | クルマ
2018年03月21日 イイね!

ちょっと前のRS Q3

ちょっと前のRS Q3
近くのAUDIさんでRS Q3をちょっとだけお借りしました。








最新のは、

フロントグリルがAMG GTみたいな縦じまになっていますが、これはMC前のモデルのようです。

AUDIのRSといえばSより凄いやつ。 くらいの認識しかないですけど、SUVにもハイパフォーマンスモデルを設定してしまうのが今風ってものなんでしょうね。



タイヤは

P-ZEROですよ。しかも255-35の20インチです。私、こんなタイヤに荷重かけて潰しながら走る腕はありません。


300キロメーターは

伊達じゃないのは乗ればすぐにわかります。


直線加速は・・・はっきり言って恐ろしいです。詳しくは知りませんが、2.5リッター5気筒ターボは、私のケイマンより100馬力以上の力持ちです。ウエットな赤信号スタートで踏んでみましたが、私の見たことのない景色の流れ方でした。クワトロだから何の心配もなくまっすぐ走りますけど、踏まなきゃ普通に走り、踏んだら別の車。という感じ。

こう言うところが昔の高性能車と違うところですね。



昔通った筑波山へ。


ワインディングでは、私には上手く運転できないなぁ。ダイナミックモードにすると、ロールを車が早く元に戻そうとする感じがステアリングからは感じられるんだけど、実はロールからの戻りはその感覚より遅く、どうも動きがギクシャクしちゃうし、後ろからプッシュされるような感じも慣れない感覚。当然トラクションは十分なんだけど・・・





そんなインフォメーションを担当さんにお話ししたら、「こっち乗ってみますか?」と

下ろしたばかりのS4を運転させてくれました。


これは、はっきり言って良かったです。かなり良い。自分好み。欲しい。
ワインディングでも違和感なく走れます。


こちらは6気筒ですね。RS Q3よりは少しだけおとなしいようです。

新しいA4には乗ったこと無いけど、ベースが良くないと良い印象は残らないはずなので、新しいA4も前のより走りに振った感じにはなっているんじゃないでしょうか? Cクラスがそっちに振っているからAUDIだけコンフォートってわけにもいかないだろうし。

いずれもベースモデルで800万円以上の高級車。お金があれば、こういうクルマ欲しい一台だと思いました。


完全にムリですけどね。

Posted at 2018/03/21 14:02:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | 日記
2018年03月06日 イイね!

トラと黒ヒョウ?

トラと黒ヒョウ?先週は御殿場、箱根方面に出かけてみました。

天気が良くて、お出かけ日和でした。


まず向かったのは御殿場の「とらや茶寮」。
嫁さんのたっての希望でしたので・・・





ここであんこが不味かったら詐欺でしょ。黄な粉も和三盆でまろやかな甘さ。


いつでもこんな富士山が見られるなんてうらやましい限りです。



そして向かったのは、10年前には黒ヒョウのように精悍だったM&mさんのお店、

「M's Club House」さん。冬場は寒かったので足が遠のいていましたが、そろそろ雪も消える頃だと思い足を延ばしました。


これまた久々にハンバーグステーキを食べてみました。

過去の記憶を辿りながら、味の比較。肉々しさが増しています。変に柔らかいだけのハンバーグではありません。それとデミが前より主張しなくなりました。主張はしないけど、よく主役を引き立てています。聞けば、材料は変えずに色々手間をかけているようです。

日々進化するこちらの料理。何度食べても飽きることがありません。「何か入れているの?」と聞くお客様がいらっしゃるとか。その気持ちわかります。

シンプルだけど、作り手の情熱が注がれた力作ぞろいです。


おいしい物を色々食べて、嫁さんはやたらと機嫌のよい一日でした。


Posted at 2018/03/06 22:29:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食い倒れ | 日記
2018年02月12日 イイね!

える いー でぃー

える いー でぃーDA64V スズキ エブリイのヘッドライトは絶望的に暗い。
雨の夜など対向車のヘッドライト以外事実上何も見えない。

ならば市販のバルブに変えるべきか?

HIDはユニットが複雑で、トラック型のヘッドライトユニットスペースが限られるエブリイには不向き。バラストの耐久性にも不安が残る。


それならばとセパレート型のこのLEDを選んでみた。


取り付け自体は簡単なのだが、車体からヘッドライトユニットを外すのがDA64Vはコツが必要。
みんカラとはすごいもので、そういうのは先人たちが色々経験済みでたくさん事例が載っている。おかげで、それほど苦労せず装着することができた。

何分古い車体なので、このようなビスが劣化している。

慎重にこのような器具を使って取り外す。

ヘッドライトユニットの下部がボディー側に引っ掛けられているので、そこを外すコツが少々慣れを要す。


これでスペース的にギリギリなので

大きなクーリングファンの付いた一体型ユニットは全くムリ。


装着に夢中になって写真は撮り忘れたが、無事装着完了。

そこでビフォーアフターだが、


標準のハロゲン

次が汎用LED

写真で見ると明るさの違いがほとんどわからないのだが、肉眼では、明らかにLEDのほうが明るく、見やすい。

この後、車検だったのでスズキディーラーに持ち込んだのだが、光軸がこれでは低すぎるらしく、正常の高さに合わせてもらったら、更に見やすくなった。当然車検は問題なくパスしている。

汎用故に、明るさに所々ムラが出来てしまうのは、専用設計ではないので致し方のないところ。ただ、雨の夜も不安なく長時間走行ができるようになったのは、価格以上の価値があると思う。


Posted at 2018/02/12 22:01:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | クルマ

プロフィール

「トゥインゴ http://cvw.jp/b/305051/38528137/
何シテル?   09/11 19:19
「車バカ」という不治の病に冒され続けて○十年。一時回復するかと思われた病状がMINI購入を境に、益々悪化しています。今のところ命の危険はありませんが、大きな発作...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

シガーソケット 常時通電 解決 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/26 12:01:21
SACLAM 
カテゴリ:Manufacturer
2009/05/24 07:44:49
 
SUNBEAM 
カテゴリ:Shop
2009/05/24 07:39:41
 

愛車一覧

アウディ Q2 アウディ Q2
No.20 勧め上手の担当に唆され購入。 決め手はR8と同じ青だったから。 3気筒を ...
ホンダ Nボックスカスタム ホンダ Nボックスカスタム
No.21 これだけの空間を持ちながら、何とボディ剛性が高いのだろう? 使い勝手と言い ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
No.16 「上がりのクルマ」ということで嫁さんに許してもらった車です。 速さは私には ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
No.19 兄から引き継いだ車です。多少傷ありですが、磨いたら一皮むけました(笑い) 商 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.