• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

AUTOWAYのブログ一覧

2015年12月23日 イイね!

■車内の掃除にお役立ちアイテム by AUTOWAY

■車内の掃除にお役立ちアイテム by AUTOWAY


こんにちは!

オートウェイのマツヤマです。




年末の恒例行事といえば、大掃除ですね!

私は今年の秋に引っ越したんですが、

いまだに引っ越しの片付けが終わってないので

年末は大掃除ではなく、引っ越しの片付けをしようと思ってます(o´д`o)=3


そこで今日は、

《家にあるもので役立つ車内の掃除アイテムのご紹介です!




 の① : お酢    


車内の窓ガラスは、エアコンをかけたときや

窓を開けた時に舞い込んできたゴミや埃で汚れますよね。。

手軽に窓の汚れを落とせるのが「お酢」です!!

酢を水で2~3倍に薄めスプレーで吹きかけふき取れば、

タバコのヤニやほこりがスッキリ落とせます。

タバコのヤニ、埃などが付着していると、窓が曇る原因に。。。






 の② : 重曹   

車のシート(布製)の汚れや匂いを取るおススメアイテムは

「重曹」「お酢」です!!

重曹を布につけ、汚れやシミの部分をポンポンとたたく!

匂いが気になる場合は、シートに直接重曹をふりかけ、

少し時間を置いて掃除機で重曹を吸い取る。

さらに、2~3倍に薄めた酢水をつけたタオルを

固く絞りって拭き、そのまま乾燥!

お酢には殺菌効果があるようです。


また天井も、濡れたタオルに重曹をふりかけ、

ぽんぽん叩きこむとヤニ臭さも取れるそう!

フロアマットにも重曹をふりかけ、

そのまま一晩置くと重曹が匂いや汚れを吸い取ってくれます。



重曹って便利ですね
(●≧艸≦)゛


※重曹はアルミ素材に触れると黒くなり、

お酢は鉄、白木に使用すると変色ようなので、

使用箇所には少し注意が必要です。


お金をかけず、家にある重曹とお酢で簡単に車内も掃除

できるようなので、試してみたいと思います☆




AUTOWAYでは、今年一年の感謝の気持ちを込め、

歳末大感謝セールを開催しております!


暖冬でスタッドレスタイヤが必要な時期が短いからこそ安く済ませたいお客様に

スタッドレスタイヤ&ホイールセットをお値打ち価格でご提供!


安全安心で年を越しましょう!





それでは、マツヤマでした(o´・ω・)´ペコリ


関連情報URL : http://www.autoway.jp/
Posted at 2015/12/23 15:17:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車にまつわる〇〇な話 | イベント・キャンペーン
2015年10月20日 イイね!

 ◇ニャンコ注意報! ~秋のボンネットコンコン運動キャンペーン~

 ◇ニャンコ注意報! ~秋のボンネットコンコン運動キャンペーン~

こんにちはエトユリです!







秋晴れが続く中、連休を利用して鹿児島の指宿(いぶすき)温泉へ行って参りました!


そして、秋晴れが続いた中の、その日だけがどんより天気という不運。



△ ホテルからの景色 △


せっかくのオーシャンビューが灰色・・・(涙)


気を取り直して早速【砂風呂】へ♪

※指宿は地熱に恵まれ、砂風呂が有名なんですよ!

砂の重みで最初は辛いんですけど、だんだんとクセに・・・(笑)

じんわりと温まって、疲労回復したあとは・・・



旅の醍醐味、地元の居酒屋へ☆




さすがに、焼酎の種類がはんぱないです。

芋の聖地だけあって、ほぼ、芋焼酎ですが!


地元の方は殆どの人が「純黒~薩摩の薫~」という芋焼酎を愛飲しているそうです。

福岡あたりでは売っていないので、父にお土産として買って帰りました。

※もうすでに、なくなりかけてる。


翌日、朝風呂で二日酔いをさました後は・・・

鹿児島市内にて、鹿児島グルメの定番「黒豚しゃぶしゃぶ」を。




デザートはこれまた鹿児島定番「むじゃき」さんのシロクマ



ノーマル(右)の方が美味しいに決まってる~♪

Sサイズなのにボリューム満点なのでお腹が弱い方は注意☆


とまあ、一日半の弾丸ツアーでしたが、鹿児島をしっかりと堪能できました!

(※8割は食べてる)

鹿児島なかなか素敵です!

九州旅行の際は是非立ち寄ってみてくださいね♪


◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇


さて!秋も深まり、朝晩冷え込む季節になってまいりました!


これからの時期は注意が必要!


なんてったって


ニャンコが車のエンジンルームに
入りたがる季節なんですもの・・・!!


Oh(ノll゚Д゚llヽ)No!!


体験はしたことありませんが、耳を塞ぎたくなる様な悲劇は聞いたことがあります。



暖かく暗く狭い所はニャンコの癒しスポットという事で、

駐車している間に、エンジンルームに入り込んでいる場合があるんです。

ニャンコが入っているままエンジンをかけてしまうと・・・・

それはそれはもう言葉では語れぬ悲劇が・・・(涙)





こんな悲劇が起こらないよう、付近でニャンコを見かける方などは、

乗車前にボンネットを「コンコン!」としてみてくださいね!


ニャンコに、「車に乗ったよ!乗るよ!!危ないよ~~!!!」

とお知らせしてあげることが大事なんです。


▼こんな光景には要注意▼




特に仔猫は警戒心が弱いので、エンジンルームに入り込むことが多いそうです。


日々の小さな心がけで、救われる命があるはずです。


皆様も、是非「ボンネットをコンコン!」を心がけてみてくださいね(*>ω<)


◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇*◇


最後に・・・!



2015年10月31日(土)~11月1日(日)に行われる


「FORMULA DRIFT JAPAN」
in
岡山国際サーキット

2日間のフリーパスチケット
プレゼントキャンペーン



いよいよ応募締め切りが迫ってまいりました!
是非、チェックしてみてください☆

詳しい応募方法などは、

こちらのブログをご覧ください!



本日はここまで!

最後までお読み頂きありがとうございます♪


ヾ(´∀`)エトユリでしたっ!

関連情報URL : http://car-moby.jp/9246
Posted at 2015/10/20 10:03:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車にまつわる〇〇な話 | イベント・キャンペーン
2015年08月31日 イイね!

 ◇車の台風対策◇


こんにちはエトユリです!

夏休み期間に地域差はありますが、
今日で全国の学生たちの夏休み期間が全て終わりますね!

テレビで見た、夏休みの宿題で嫌なものランキングで、
「読書感想文」が1位になってましたが、いつの時代も変わりませんね(笑)


わたしも、工作、自由研究、読書感想文はいつも「やっつけ感満載」
のものを提出していた記憶があります。

自由研究も、やっつけなだけに、何をやったか全くおぼえてないです・・・。


唯一覚えているのは、クラスメイトの自由研究が「毛根」についての研究で、
自分の毛を抜いて毛根のリアルなスケッチを沢山書いていたのが、
斬新だなぁと感心したことくらいです。

そういえば、活字ばかりの本を読めない旦那さんに、読書感想文どうしてたの??
と聞いてみた所、「あとがき」を自分なりにアレンジして書いていたそうで、
しかも書いたものが何かの賞に選ばれた事もあるらしいです。

ヒドイ(笑)


ですが、今はネットも普及してるんで、自分で読まなくても
何とか形になっちゃいそうですよね。
便利な時代になってしまったものです。


ただ、大人になった今、思うことは、平日がやっと快適に過ごせる・・(笑)
映画館、ショッピング、外食・・・
どこに行っても夏休みは平日でも人が多くて辛かったので、
9月になってくれてちょっとだけ嬉しいです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、福岡県は先日、台風の直撃を受けたばかりですが

8月と9月は全国的に一番台風の多い時期だそうで、

そんな時に知っておきたい

◇車の台風対策

について調べてみました!

 


屋根・車庫でない駐車場の場合







私の家もそうですが、青空駐車の場合、瓦が飛ぶほどの被害だったら、
車がボッコボコになっちゃいそうです・・・(涙)


立体駐車場に移動させておく

修理代に比べたら、駐車場代の方が安いです!
出来るだけ早めに車を移動させておきましょう。

また、地下駐車場は、浸水の可能性があるので
避けたほうが無難です!





近くに立体駐車場が無い場合は・・・

大型スーパーやパチンコ店の屋内駐車場に
有料で駐車させてもらえないか交渉してみるのもテです・・・><

それも難しい場合は、

少しでも高い土地に移動させておきましょう。
浸水は免れることができます。

車の中のモノは、家の中に非
難させておきましょう。



・カーカバーをつける

屋内駐車場が確保できなかった場合は、窓ガラスやボディを守るため、
カーカバーを利用することも一つのテです。

裏起毛タイプのものが、車とこすれた時にキズがつきにくいのでオススメです。

毛布+カーカバーをかぶせてロープでしっかりと固定しておけば、
一時的な対策にはなると思います。

この時、強風でバタついてしまわないように、
しっかりと固定することが大事です!!




・燃料を満タンにしておく


車が飛ばされないようにガソリンを満タンにして、車重をアップさせておく。
なんていう方法も対策のひとつとして挙げられています。

私の軽自動車ごときでは太刀打ちできないかもしれませんが、
燃料が沢山入る車の方には有効な手段かもしれませんね。




保険の確認をしておきましょう


・車両保険には加入していますか?


台風やゲリラ豪雨によって車が損傷した場合、修理にかかった費用などについて
車両保険から保険金が支払われます。
台風やゲリラ豪雨はいずれの車両保険でも保険金支払いの対象です。
また、洪水・高潮による水害、暴風などの自然災害で車が損傷した場合も、
車両保険から保険金が支払われますよ。


地方在住の方は、車がなくなる事の負担が大きくなりますので
いざと言うときの為に、入っていた方が無難です!


私の場合、母親が保険のオバちゃんなので、保険の事は
心配していなかった
のですが、先日の台風のときに、当の母親が
「今、ちょうど車両保険に入っていない時期だから、やばいな・・・」
とつぶやいていたのを聞いて不安になりました。

幸い車には被害が無かったので良かったですけど、
万が一キズが付いた場合でも全て自己負担での修理になりますからね~(怖)





いかがでしたか??

結構シンプルな内容なので、すぐに実践できると思います!
大型の台風が近づいた際には、参考にされてみてください!


本日はここまで!

最後までお付き合い頂き有難うございました!

ヾ(´∀`)エトユリでした! 

関連情報URL : http://www.autoway.jp/
Posted at 2015/08/31 11:07:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車にまつわる〇〇な話 | 日記
2015年08月30日 イイね!

■話題のクリーンディーゼル車について♪byAUTOWAY


こんにちは!

オートウェイのマツヤマです(・∪・)

最近注目が集まっている“第4のエコカー”

クリーンディーゼル車!!


今日は地球に優しく燃費も安い新世代ディーゼル車について

ご紹介したいと思います。




従来のディーゼル車といえば、

黒煙を出しながら走り、騒音も大きいといったイメージでしたが。。。


≪クリーンディーゼル車≫

↓↓

排気ガス内の有害物質(PM・NOxなど)の排出量が少ないディーゼル車を

「クリーンディーゼル車」と呼ばれています。



今のディーゼル車は、

排気ガスもクリーンで

振動や音もガソリン車並みに抑えられています!!





クリーンディーゼル車のメリット


☆ トルクが大きくガソリンエンジンのような力強い加速と乗りやすさ



☆ 燃料費が安く抑えられる(ガソリンではなく軽油)


☆ 地球に優しい(CO2(二酸化炭素)の排出量が少ない)


☆ 耐久性も高く、頑丈なエンジン



また、購入時の自動車取得税や自動車重量税についても

優遇されていますヽ(●^▽^●)ノヒャッホ-

 
燃料代と合わせて車の所有にかかる税金も安く抑えることができるわけです!!



いろいろなメリットがありますが、

デメリットとしては車体の重さや

ガソリン車に比べて価格帯が高いことです(´;ω;`)ウッ・・


騒音など過去のデメリットとされてきた部分を改善したことが、

コストに反映されてしまっているのようです。。。





車体価格など、少々デメリットもありますが、

クリーンディーゼル車は従来のディーゼル車のイメージを

覆すほどの性能と、
ランニングコストの良さなど

魅力がたっぷりありますね☆


それではこのへんで
(人*´∪`)

マツヤマでした


関連情報URL : http://www.autoway.jp/
Posted at 2015/08/30 10:02:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車にまつわる〇〇な話 | 日記
2015年08月26日 イイね!

 ◇秋に行いたい車のメンテナンス その2◇

こんにちはエトユリです!


やっと美容室に行けたと思ったら、前髪を切りすぎ(切られすぎ)、

伸ばしていた髪にいつの間にか沢山のレイヤーを入れられ・・・。

(「顔周り短くしときますね~♪」って間髪いれずどんどん・・涙)

その結果、旦那に「ムッシュ☆」

と、お約束の愛称で呼ばれる事となり、毎日屈辱を味わっている最近です。


※会社にはムッシュ具合が収まるまで、まとめ髪で出勤しております。

美容室に行く時、やりたくない事は、はっきり決めて行かないとこういう事になりますね。

そして、押しに弱いんですよね、私。

最終的にいつも思ってたのと全然違う髪型になってます。

チェッ(*`ε´*)!!!




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


さて、本日は前回からの続きで

◇秋に行いたい車のメンテナンス

※その2

を、ご紹介していきますよ!





 早速行ってみましょう!




車の下回り






 冬場、路面の凍結防止剤の「塩化カルシウム」が錆の原因になるのと同じで、
夏の間、海へ海水浴や釣りへ行ったり・・・
車は潮風の影響で錆が発生しやすくなっています!



・スチームで洗浄

塩分が落ちやすいお湯のスチームで車の下回りを洗浄するのがベストですが
持ち合わせていない場合はGSなどの高圧洗浄機で下回りを洗う等でも良いかと・・!


・シャーシコート剤で保護

シャーシコート剤を満遍なく塗布して塩害から保護しましょう。
既に錆が出てしまっている場合は、ワイヤーブラシで錆を落とした後に使用してください。

エンジンオイル





夏にエアコンをフル稼働しているのでエンジンも常にフル回転状態です。
その結果、通常時よりオイル交換時期が早まる場合がありますので
暑さが落ち着いてきたら点検しておきたいですね!



・オイル量の点検

通常、減ることの無いものですが、万が一、規定量より減っている場合は
オイル漏れなどのトラブルも考えられますので
確認しておきましょう。


・汚れの確認

黒っぽい色になって汚れがひどい場合は交換が必要です。

ちなみに、オイル交換の時期は、自動車メーカーの推奨によると、
・過吸気付エンジンでは交換時期が5000km、
・無過吸エンジンでは交換時期が10000km
を目安とされています。

が、

実際には、3000kmからエンジンオイルの性能低下が始まりますので
3,000kmを目安に交換することをお勧めします!




ブレーキパッド






行楽シーズンの秋は、山道をドライブする機会がありますよね。
山道のアップダウンでブレーキパッドにも負荷がかかりますので
いざと言う時のトラブルを避ける為、事前に点検をしておくと安心です!


・ブレーキパッドの確認

タイヤを装着した状態でも、ホイールのデザインによっては外から見えるものもありますが、アウター側のパッドの厚さのみの確認くらいしか出来ません。
また、アウター側、インナー側のパッドの減り方は必ずしも均等ではないので
ホイールを外して、目視で確認したほうが確実です。

心配な方はディーラーやガソリンスタンドでの交換をお勧めします。

ウィンドウォッシャー



真夏は比較的、ウォッシャー液を使用する頻度が少ないと思います。
※ちなみに、こちら北九州では黄砂の影響で、春は窓が汚れまくるので
ウォッシャー液を沢山使います・・・


いざ、必要になった時にウォッシャー液が少ししか出てこなくて
窓が余計に汚れた・・・なんて経験をした方もいると思います。
※私です。
そろそろかな・・?と思ったら残量を確認してみてください。


・ウォッシャー液の補充

 私も例に漏れず・・・なのですが、ウォッシャー液の節約?で
真水を使っている方も少なくないと思います。

ですが、冬にも真水を使用していると、凍ってしまって水が出てこない!
って事もありますよね(涙)
凍ってしまうと、面積も膨張しますので、ノズルやパイプの内部起こると
破損してしまい、余計な出費をする羽目に・・・!

寒くなる前に、真水からウォッシャー液に交換しておきましょう。


タイヤ





さて、最後の項目です。
トリは勿論、タイヤ


・空気圧の確認

タイヤの空気圧は1ヶ月でおよそ10~20Pa自然に低下します。
秋に限った事ではありませんが、給油時などに定期的に行ってみてください。

自転車のタイヤに空気が入っていないと、こぐのが大変だったという経験はないですか?
同じように空気圧の低いタイヤでは自動車のエンジンに余計な負担がかかってしまいます。
燃費が悪くなってしまいますのでお気をつけ下さい!


・残りミゾの確認

こちらも秋に限った事ではありませんが、溝が少なくなっていたり、
ワイヤーが露出していたり・・・

最悪の場合、高速道路でバースト!なんて事になりかねません。

案外、洗車時くらいしか自分のタイヤをまじまじと見ない方も多いかと思います。

ましてや、洗車をあまりしない方もザラにいると思います(笑)。

前輪の右側だけワイヤーが出てた!とか、
もうミゾが殆ど無くてツルツだった!とか
結構ありますので(うちの母です)

自分の車のタイヤだけでなく、ご家族、友人、パートナーのタイヤも
気が付いたらチェックしてあげてくださいね!


そして、タイヤ交換が必要だと感じた場合は
AUTOWAY
をお勧めして頂く事もお忘れなく☆



いかがでしたか??


次回は、最近目の当たりにした台風被害で改めてその大切さに気付かされた

車の台風対策

についてご紹介していきたいと思います!

最後までお付き合い頂き有難うございました!

ヾ(´∀`)エトユリでした!
 
関連情報URL : http://www.autoway.jp/
Posted at 2015/08/26 09:29:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車にまつわる〇〇な話 | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「一足お先に!スタッドレスタイヤランキング!気になるレビューもご紹介! http://cvw.jp/b/313277/41964421/
何シテル?   09/19 18:02
自動車業界の最新情報、お役立ち情報、おもしろ情報をピックアップして、 できるだけたくさんお届けいたします。 コメントには出来る限りお返事させて頂きますので ...

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

★AUTOWAY LOOP 
カテゴリ:激安タイヤ通販サイト AUTOWAY
2007/09/13 13:56:34
 
■AUTOWAY 楽天市場店 
カテゴリ:激安タイヤ通販サイト AUTOWAY
2007/09/13 13:51:49
 
■AUTOWAY YAHOOショッピング店 
カテゴリ:激安タイヤ通販サイト AUTOWAY
2007/09/13 13:48:22
 

愛車一覧

ダイハツ ミラバン ダイハツ ミラバン
AUTOWAYのデモカーです!
ミニ MINI ミニ MINI
■車…ミニクーパー ■ホイール…AW-279 17x7.0 45 100x4 FMBK ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
■車:トヨタ ヴェルファイア ■ホイール:AW-275 20x8.5 40 114.3 ...
ミニ MINI ミニ MINI
■車…ミニクーパー ■ホイール…AW-241 20X7.5 +45 100X4穴 SP ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.