• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

K-YOSHIのブログ一覧

2010年09月04日 イイね!

平成22年度 北海道上陸作戦 まとめ

平成22年度 北海道上陸作戦 まとめ簡単なまとめです。

今回も充実した旅が出来ましたね。
感想は、これ以外に言う言葉が有りません!
「楽しかった!!!」
他に言葉が見つかりません(笑)
ボキャブラリーが少ないとも言う(自爆)

今回は、お盆休みが無かったので、14日の休暇が頂けました。
なので、11日間の長期間ドライブ。
もう1日上陸帰還を延長しても良かったかな?(欲張り)
車両整備に日数を裂かれたので、事前に済ませておけば良かったですね。

今回は、去年と同じ様なルートでした。
ですが、まだまだ見たい所は山の様にあります。
道南は未踏の地ですしね。

フェリーは、オンシーズンでは無かったので、人が少なく過ごしやすかったですね。
復路はS寝台にしましたが、2等寝台でも気兼ねなく十分に休めたでしょう。

道内は、平均スピードも高めで、今回もビビリながら走行してました(笑)
オンシーズンを外れていましたが、取り締まり車両が多く存在していました。
スピードも出やすいので、油断は禁物です。

道東の太平洋側では、霧が多く残念。
季節的に仕方無いでのしょうがね・・・
それに、今年の北海道は暑かった。
でも、湿気が少なくて気持ち良かったです。
けど、暑かった(笑)

まぁ、また行くんだろうなー
ていうか、来年も行きます!!!
来年はお盆休みがあるだろうか?

今年も同じく、長期間のドライブをすると、ブログの更新が大変(笑)
仕事の都合で神戸に滞在中なので、完成までに2ヶ月近くもかかってしまった・・・(自爆)

ずいぶん前にUPしてますが、フォトギャラリーです。
お暇でしたらどうぞ!
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その1
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その2
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その3
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その4
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その5
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その6
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その7
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その8
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その9
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その10
平成22年度 北海道上陸作戦 記録その11
平成22年度 北海道上陸作戦 知床観光船「おーろら」編
平成22年度 北海道上陸作戦 知床五湖高架木道編
平成22年度 北海道上陸作戦 知床五湖探勝歩道編


総走行距離 4706.9km
総ガソリン代  54513円
(最高値147円・北海道 斜里町セルフスタンド 最安値137円・広島 呉セルフスタンド)
総ガソリン給油量 384.45L
平均燃費 12.24km/L
Posted at 2010/10/24 03:42:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 北海道上陸記 | クルマ
2010年09月04日 イイね!

平成22年度 北海道上陸作戦11日目

平成22年度 北海道上陸作戦11日目11日目開始です。

いよいよ最終日。
楽しかった旅も終わりに近づいています。
後は、新潟から自宅の呉に移動するのみ。

早めに寝たせいか、4時過ぎに起床。
船内をウロウロするも、何もする事無く時間が過ぎ、定刻の6時に新潟フェリーターミナル入港。
6時15分に下船し、新潟フェリーターミナルで記念撮影。
最終行程のために、セルフのガソリンスタンドを探しながら新潟市内を約1時間彷徨う(笑)
やっと見つけた北陸道新潟西IC近くのガソリンスタンドで、実家までの約800km強の行程のためタップリ給油&タイヤの空気圧チェック。

7時過ぎに、北陸道新潟西ICから高速へ。
順調に南下し、富山県入り。
10時頃、富山市の流杉PAでトイレ休憩。

移動再開し、南へ。
昨日、船内で夕食として食べる予定だったサンドイッチを、車内で食べつつ移動。
京阪神地区、特に宝塚トンネル付近のは、渋滞しやすいので先を急ぎます。
順調に進み、北陸道から名神高速へ。
特に渋滞も無く、吹田JCTから中国道入り。
問題の宝塚トンネル付近も全く渋滞無く、14時過ぎに西宮名塩SAで2回目の休憩。
4時間で約380km走行。
ちょっと疲れた(笑)
ここで少し休憩し、西へ。

山陽道に入り、何事も無く順調に進み、広島県入り。
実家近くの福山西ICで下車。
近くのセルフのガソリンスタンドで給油。
59Lも入ってしまった。(タンク容量は、60L)
けっこう危ないところだったな(笑)
吸気フィルターを交換したら、燃費が悪くなってしまったな・・・

そこから色々経由で、実家へ。
お土産を渡して、夕食を頂き、自宅に向け移動再開。
色々経由で、国道486号線へ。
山陽道三原久井ICから、再び山陽道へ。
高屋JCTから、東広島呉道路へ。
国道375号線に入り、20時01分自宅に帰還。

無事に無事故&無検挙で帰ってこれました。
実に楽しい旅でした。
これ以外に感想で言う言葉はありません!

後は、まとめで!!!

11日目走行距離954km
Posted at 2010/10/24 02:15:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道上陸記 | クルマ
2010年09月04日 イイね!

平成22年度 北海道上陸作戦 作戦終了

平成22年度 北海道上陸作戦 作戦終了先程、20:01に自宅に帰還しました。
無事に、事故&検挙される事も無く帰れましたよ。

今回も充実した旅が出来ましたね。
感想は、これ以外に言う事が有りません!
「楽しかった!!!」
他に言葉が見つかりません(笑)

総走行距離4706.9km
Posted at 2010/09/04 21:16:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | 北海道上陸記 | クルマ
2010年09月03日 イイね!

平成22年度 北海道上陸作戦10日目

平成22年度 北海道上陸作戦10日目10日目開始です。

いよいよ北海道最終日。
最終日と言っても、10時30分発の小樽発新潟行きフェリー「ゆうかり」に乗船するために、小樽港勝納埠頭に移動するのみ。

6時起床。
7時に朝食を取り、7時半頃ホテルをチェックアウト。
国道12号線(中央国道)に出て、直ぐに道道124号線へ。
国道5号線(手稲国道)に乗り、小樽市入り。

道道17号線を経由して、8時40分に小樽港勝納埠頭小樽フェリーターミナル到着。
場所を確認したところで、小樽運河付近に移動しお土産物購入へ。
急いでいたので、ろくな店が見つからず、良さげな物が買えませんでした(泣)
仕方無く適当に買い、フェリーターミナル近くのセイコーマートへ。
ここで、昼食&夕食にと北海道名産な「やきそば弁当」や「ようかんツイスト」などを購入し、9時半頃再びフェリーターミナルに到着。
復路の乗船券は往路の秋田フェリーターミナルで購入しているので、そのまま待機場所の列に並びます。
その頃には、雨が降って来ました・・・
なんだか、自分の気持ちを表して居るよう(泣)

乗船が済み、定刻の10時30分に出港。
北海道を離れます・・・
また来年も北海道上陸するぞと心に誓いました。

出航後、就航40周年記念キャンペーンで行っているビンゴ大会に参加。
参加者は、40人程度でしょうか。
1等は、船内で使える商品券5000円分(1名)
2等は、オーセントホテル小樽特製のチーズケーキ(1名)
3等は、新日本海フェリーオリジナル携帯ストラップ(10名)
1等の当選者が出た時は、まだNOリーチ(泣)
その後は、順調に穴を空けていきリーチの連発。
終了までに、5リーチになるも、何も当選せず・・・(号泣)
まぁ、自分の運なんてこんな物ですね(笑)

上陸期間中に日本海を北上し、欠航にならないかと心配していた台風7号は、熱帯低気圧に変わりました。
多少うねりは残ってますが、ピッチング(上下の揺れ)がある程度で、ローリング(左右の揺れ)は殆ど無く、酔う程では無さそう。
動揺防止の為にフィンスタビライザーが装備されてれいるのかな?
しかし、動揺で壁の軋む音がちょっと五月蠅いです。

復路は、ちょっと奮発してS寝台(1人用ベットルーム 車両航送運賃に+3500円)
部屋には空調があるようですが、ベットの区画内には無いので、カーテンを閉めるとちょっと暑かった・・・

のんびりと過ごし、昼食を取り昼寝(笑)
16時過ぎに起き、後部のデッキへ。
雨も止み、ちょうど奥尻島付近を航行しています。
マッタリと風景を眺めつつ(見張り?)、日本海に沈む夕日を待とうかと思いましたが、雲が多く期待出来ません。
もう特にする事も無く、また寝るかな?と思いましたが、ビュッフェの匂いに誘われ、夕食を買っているがビュッフェへ!
ビールも!と思いましたが、翌日辛くなったら面倒なのでパス。
普通にお腹一杯頂きました。

日没後は、安全対策の為かデッキには出れず、本当にやる事が無いので、早めに就寝。
壁の軋み音が気になっていましたが、意外とすんなりと寝れました。

10日目走行距離42km
Posted at 2010/10/24 01:25:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道上陸記 | クルマ
2010年09月02日 イイね!

平成22年度 北海道上陸作戦9日目

平成22年度 北海道上陸作戦9日目9日目開始です。

実質的な北海道最終日。
本日は、近場の観光とお土産物購入。
8時過ぎにホテルを出発し、色々と経由して国道12号線(中央国道)へ。
岩見沢市内から、道道917号線で三笠市入り。
道道1129号線に乗り、三笠市幌内へ。
この地名でピンときた方は、なかなか鉄分の濃い方です(笑)
旧幌内線にある三笠鉄道村三笠鉄道記念館に行って来ました。
山の中にあるので舐めてましたが、展示内容は充実していて、展示車両なかなかの充実。
旧幌内線に関する展示も充実してますし、幌内線最後の日の記録ビデオを見て、ウルッとしてしまった(笑)
久しぶりに鉄分補給で、十分に楽しめました。
しかし、一つ残念だったのは、展示車両が化粧直しで塗装中でした(泣)
何故今頃?
夏休みが終わったからやっているのだろうが、夏休み前にやってほしかった・・・

見学を終え、ホテルに帰りつつお土産物購入です。
道道1129号線・道道917号線を戻り、岩見沢市中心部へ。
国道12号線(中央国道)等々経由し、函館本線を越え道道687号線へ。
そして、道道81号線・道道138号線を経由して、新篠津村のしのつ湖近くのしんしのつ温泉 たっぷの湯へ。
ここには、温泉に入りに来た訳では無く、ある物を買いに来たのです。
新篠津でピンときた方は、エリートの方々です(笑)
買ったのは、日本酒「大法螺」と「気まぐれ」
多少、日本酒が苦手なのですが、いつ飲み干せるでしょうか。
これを飲み干したら、何ポイントでしたかね?(笑)

次に目指すは、酒屋かお酒を扱っているスーパー。
新篠津村から色々&国道275号線(空知国道)、そして色々経由して札幌市入り。
多少迷ったともいいますが・・・(笑)
函館本線森林公園駅近くの、イオン系のスーパーを発見。
ここで、親と自分用にサッポロクラシックを2箱購入。
観光地で買えば、定価かパッケージ代でそれ以上しますが、こういう所ならお安く買えますからね。
1本180円程度でした。

色々経由して、国道12号線(中央国道)に出て、白石区内から道道89号線へ。
次に目指すは豊平区。
そう!HTBです。
まずは、平岸高台公園に行き記念撮影。
HTBにも立ち寄ろうと思いましたが、駐車場が一杯&付近の路上駐車されている車に、駐車違反の有り難い御札が貼り付けられていたので、諦め今回はスルー(泣)

気を取り直して、お土産物購入へ。
北海道でのお気に入りの一つ、ロイズの直営店を探します。
カーナビではよく解らないので、色々経由で去年も行った少し遠い東苗穂店へ。
ここで、生チョコ等々購入。
ここの生チョコはやみつきになってしまいます。

そして、国道275号線(空知国道)・国道12号線(中央国道)を等々経由で、16時すぎにはホテルに着。
少し休憩して、市内観光に出発。
まずは、大通公園へ。
街の中にこんな大きな公園があるなんて、良い街ですね。
そして、札幌市時計台へ。
確か、数年前に来た事あると思うが、印象が薄いのは何故でしょうか?(笑)
ビルに囲まれているので、日本三大がっかりと称されることもあるらしいのですが、これはこれで良いのではないでしょうか?
再び大通公園に移動し、さっぽろテレビ塔(福利厚生で630円)へ。
過去10回程度北海道に来ていますが、さっぽろテレビ塔に登ったのは初めてだったりします(笑)
この日は曇り空、天気が良ければもっと良いのでしょうな。
しかし、天気の悪い日没前はダメですな。
景色も中途半端、夜景も中途半端です(泣)
ススキノ方面に移動し、札幌市電西四丁目駅まで移動。
車両を撮影しながらふと思ったのですが、札幌市電を制覇した記憶が無い・・・
函館市電はは制覇したが、札幌市電は乗ったかな?
印象が薄いだけでしょうか・・・
まぁ、来年の課題にしておきましょう。

その後、昨日と同じ友人に、仕事の途中にも関わらず誘って頂き、夕食。
頂いたのは、まつじんジンギスカン。
ジンギスカン=焼き肉的な物だと考えていたのですが、ここはすき焼き風な感じ。
特徴的な鉄板はほぼ同じですが、縁の溝が深い。
肉は焼いて、野菜は甘辛い出汁で煮込み、そして生卵と絡めて食べる。
この食べ方は初めてです。
とても美味しく頂きました。

その後、北海道庁旧本庁で記念撮影をして、お仕事に戻られると言う事で、ここで別れました。
今年も色々とお世話になりました。
また来年も行くでしょうから、その際も宜しくお願いします。

気持ち良く酔っぱらい、その後はススキノ・・・
近く?のホテルに戻り就寝。
元々、一人で飲み歩く事もないですし、22・23歳の頃にススキノでボッタクリにあった事があるのでね(笑)
ネタにはしていますが、夜のススキノには若干のトラウマがあるので、一人では飲みに行けません(自爆)

9日目走行距離147km
Posted at 2010/10/23 18:04:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 北海道上陸記 | クルマ

プロフィール

「何シテル?のコメントを放置して申し訳無い。今後も放置率が高くなると思いますが、お許し下さい。」
何シテル?   09/09 18:13
平成14年式 マツダ ファミリア S-WAGON スポルト20 4WD MTに乗ってます。 のんびりとやっておりますので、よろしくです! 地元広島を愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

カワサキ ZRX1200S カワサキ ZRX1200S
初の大型車両です。
マツダ ファミリアS-ワゴン マツダ ファミリアS-ワゴン
良く走ってくれる、いい車です!
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
親からの借用で約半年乗ってました
カワサキ D-TRACKER125 カワサキ D-TRACKER125
通勤用に買ってしまいましたが、 転勤に伴い乗らなくなった為、売却。 ZRX1200Sの車 ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.