• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

K-YOSHIのブログ一覧

2009年03月31日 イイね!

リーク?

リーク?先日行ったスパークプラグ交換

外してみると画像の様に碍子下部に茶色の付着物が付いてます。

何かがリークしてる?と思い調べてみると・・・

「硝子付近の空気に電気的ストレスがかかるために生ずる
(しばしば間違えられるようなスパークプラグのガス漏れではない)」

だそうです。
出典元 デンソーのHP


不具合では無いので、安心なんだが・・・
なんか気味が悪い感じですなー。


Posted at 2009/03/31 15:18:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車日記 | クルマ
2009年03月29日 イイね!

てつのくじらを見て乗っちゃおう!呉オフ参加

てつのくじらを見て乗っちゃおう!呉オフ参加京都の某氏が某所にて、「てつのくじら館や大和ミュージアムに行って見たい」と書かれ、Familia family always with 323にてオフのレスが立ちました。

この、「てつのくじら館」や「大和ミュージアム」は自宅から20分程度の場所にあり、思いっきり地元なんですが、開館以来行った事がありませんでした。
観光客が多くて、逆に避ける場所でしたから(笑)

体調万全で望みたいオフですが、前日はお仕事
深夜のお仕事も終わってから2時間程度仮眠ができるのですが、何となく起きていました。
なので、当日は思いっきり寝不足!(笑)
まぁ、日の高いうちは大丈夫でしょう・・・

そんな事はさておき。
朝7時過ぎ職場から解放され、自宅に急ぎます。
急いでシャワーを浴び、食事場所の情報収集するもなかなか良い場所は見つからず・・・
中心部まで行けば、それなりのものがあるのだが・・・

9時30分過ぎに自宅を出発!
お手軽洗車機で洗車&給油
10時過ぎには集合場所に到着
のんびり待っていると、青い某氏赤い某氏が青で到着(←ややこしい?)
聞けば、近くの串山公園の駐車場に行っていたらしい・・・
同じく京都の某氏も・・・
解りやすい地図を案内しておけば良かったと反省

MYファミリアで、移動を開始
4人乗車って何年ぶりだろう?(笑)

心配していた駐車場もどうにか停められました。
この週末からETC1000円にもなりましたし、四国や関西方面ナンバーの車が多かったですね。
みなさん遠出をされてます。
私も頑張らなくては!(自爆)

まずは、「てつのくじら館」(海上自衛隊呉資料館)から見学
中身はバッサリ省略(感想はご自分で行かれて感じてください)
ツッコミをいれたくなる展示もありますが(笑)、なかなか濃い展示です。
少しだけ潜水艦の中身もみれますしね!
のんびり見学して約1時間
放映されている映像まで見て、じっくり見ていたら2時間は必要かも?

懸案だった食事場所は、駐車場2階にあった「かつら亭」なる場所へ
ここは、全くノーマークでした・・・
瀬戸内のお魚を食べさせてもらえるところ
私は、穴子天丼を食べましたが、ちょっと油っこかったな・・・失敗!

某氏と合流
次は、「大和ミュージアム」(呉市海事歴史科学館)へ移動
ここも中身はバッサリ省略(同じく感想はご自分で行かれて感じてください)
展示内容は濃いです。
私たちの見学時間は3時間程度でしたが、放映されている映像などじっくりみていたら4・5時間は必要かも?
結構足が疲れましたね(笑)

見学後、集合場所近くの「アレイからすこじま公園」で現役潜水艦を見学
日も暮れかけ18時頃駐車場に移動したが、そこでも1時間程度駄弁ってましたねー
時間は、19時前で暗くなって解散となりました。

みなさんは、お見送りを兼ねて?東広島方面で夕食会に!
私は、一足早く自宅に帰りました。

それにしても、オフの会場が近いって楽ですね!(笑)

簡単なまとめです。
今回は企画は、地元民としてサポートしてみましたが、なかなか難しいですね!
もっと良い方向に出来たのでは無いかと反省
いろんな意味で案内出来たのは、職業柄良かったかな?(謎)
しばらくは、参加者としての参加が多くなりそう(笑)

呉周辺は見所は沢山ありますので、お越しの際は声をかけて下さい。
色々と案内しますよ!
まぁ、休みが合えばですけど・・・(笑)

今回は、参加者の皆様お疲れ様でした!
Posted at 2009/03/30 22:18:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2009年03月23日 イイね!

折れた・・・orz

折れた・・・orz心では無く、先日行ったオイル交換での出来事

オイルを注入後、レベルを確認していたら・・・

ポキッ!

折れた・・・orz


オイルの残量が解りにくいから(スポ20ユーザーの皆さん、どうですか?)何度も抜き差ししてたし、

マスターシリンダー付きのタワーバーの為に、

真っ直ぐ抜くところを、斜めに力をかけてしまったからですね。

まぁ、抜きにくくなりましたが、どうにか使えるのでこのまま使いますかね(笑)
Posted at 2009/03/23 19:25:35 | コメント(5) | トラックバック(1) | 車日記 | クルマ
2009年03月22日 イイね!

SMJ3月定例オフ参加

SMJ3月定例オフ参加久しぶりにSMJのオフに参加です。
昨年11月のFF合同オフ以来の4ヶ月ぶりの参加
毎度ながら、行程メインのブログですが・・・(笑)

行動は前日から始まります。
久しぶりの車いじりを終え、実家の福山から18時過ぎに出発

の前に、ルートの選定
いつもであれば、国道2号線を東に走り、名神あたりを深夜割引を使うのですが、
そろそろ飽きたので別のルートを探します。
色々と考えた結果、コの字に進むルートを選択
まずは、北へ進み東へ、そして南に進む感じ
要は、遠回り(笑)

まずは、県道経由で芦田川沿いを上り国道486号線から、県道へ
そして国道432号線から上下町に入り東城町を目指すために県道を北上
東城町から国道314線を使い岡山入り
岡山に入ったところから、県道でJR伯備線沿いに北上
国道183号線からすぐに国道180号線へ
JR伯備線と共に北上
江府町から国道482号線を使い東へ向かい、蒜山を抜けます。
国道313号線を使い倉吉市へ
そのまま北上し国道9号線に乗れば良かったですが、
何故か倉吉市街を通り、国道179号線を使い国道9号線へ
後は、ひたすら東へ進みます。

道の駅「はわい」で初の休憩
一息つきます。

東へ進み、兵庫県入り
福知山で夜食を食べ、腹ごしらえ
途中で仮眠しようかと思いましたが、京都市内を車が多い時に走るのは不安なんで、まだまだ、頑張ります(笑)

無事不安も無く京都市内を突破
深夜だから良かったが、昼間は渋滞しているだろうし怖いですなー。

後は、国道1号線で滋賀県入り
大津市内を通り、県道経由で開催場所の道の駅「草津」に到着
時間は午前4時
開始は、午前11時なんで仮眠に入ります。

午前9時頃起床
寒くもなく、よく寝れました。
あと、2時間ありますがのんびりと待ちます。

午前11時頃、皆さん続々と集まり駐車場でマッタリ
某氏お土産を試食
糸を引く生クリームってのは衝撃でしたが、生クリームが濃厚なんであまり気にならず・・・
そういえば、コーヒーゼリーが感じられなかった気が・・・
ダメな人も居たようですが、アリって言えばアリですねー

後とは、琵琶湖博物館で見学
こちらに住んでいると、全く馴染みの無い琵琶湖
なかなん勉強になりましたね。

ほどほどに見学の後、遅い昼食
「湖国御膳」なるナマズの天ぷらが入ったもの
ちょっと抵抗感はありましたが、身が柔らかくて美味しかったですね。
子鮎の南蛮漬けも美味しかったですねー
(こちらも参考にどうぞ!)

見学をしている最中に雨が降り始めました。
傘を持って見学していなかったので、博物館の玄関から駐車場へダッシュ!
まぁ、私はダッシュ出来ていませんでしたが・・・(自爆)
そのまま、車へ潜り込み流れ解散となりました。

南へ進む皆さんを横目に、私は北へ(謎)
帰りもコの字に進むルートを選択
そうすると、大都市圏を通らなくて済みますからね!

県道経由で、レインボーロードなる琵琶湖大橋有料道路(200円)を通り対岸へ
国道477号線から国道387号線を北へ
国道303号線へ入り、福井県へ
途中、道の駅「若狭熊川宿」でお土産をゲット
鯖街道らしいので、鯖寿司を購入

しばらく進んで国道27号線に入り西へ
若狭湾を右に見ながら、京都舞鶴へ
国道175号線から国道178号線を使い天橋立へ
流石に、夜なんで何も見えません(笑)
国道176号線から国道312号線を使い、丹後半島の根本を通り抜けます。

久美浜から城崎に向かいたいのですが、普通の人であれば国道178号線を使い豊岡から北上するルートなんでしょうが、
ショートカットのつもりで、府道11号線の三原峠を越えます。
結果は、ショートカットにならず右へ左へよく曲がった楽しい道でしたね(笑)
途中、野生の鹿が横切ったり・・・
あんな物に当たったら大変な事になりそう・・・

外湯を巡る温泉客を横目に、温泉街を通り抜け再び、日本海側へ
JR山陰本線沿いを西へ
香住から、再び国道178号線へ
鳥取に入り国道9号線を経由し、南下ポイントの国道53号線に入ります。

ここで、時刻は22時過ぎ
琵琶湖博物館で駐車場移動で濡れたせいか、微妙に頭痛が・・・
珍しく食欲もわかず、何も食べずに移動してます。
途中で悪化しても面倒なんで、家路を急ぎます。

国道53号線を南下し、岡山入り
津山に入り、津山ICから中国道へ!
東城ICへジャンプアップするつもりでしたが、高速に入って直ぐに急激な睡魔が!
身の危険を感じるくらいの、今までにないくらいの大きな睡魔です。
急遽、二宮PAへ避難
15分仮眠の予定が、40分ほど仮眠
短い時間でしたが、だいぶ体力が回復できました。
しかし、未だ食欲はわかず・・・

気合いを入れ直し、中国道を西へ東城ICを目指します。
東城からは、国道182号線で南下
福山市に入り、県道等経由で実家に立ち寄りお土産を置いて自宅に向かいます。

後は、おなじみのルート
国道486号線から山陽道 三原久井ICから河内ICへジャンプアップ
国道2号線・東広島呉道路・国道375号線経由で午前4時前に自宅に到着

帰りは、約600km走行
通常であれば、約400km程度なんで、結構遠回りでしたね!(笑)
多少、体調不良ではありましたが、なかなか楽しめましたね。


意味も無く長くなりましたが、参加者の皆様お疲れ様でした。
また参加しますので、よろしくお願いします。

あと一部の方、29日にお会いしましょう!
Posted at 2009/03/24 23:37:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2009年03月21日 イイね!

春期整備

春期整備季節も春となり暖かくなりました。
久しぶりに車いじりを行いたいと思います。

前回の車いじりは、「年末年始集中整備1日目」と称した12/25以来
なんと3ヶ月ぶり!
こんなに期間を空けたのは初めてです。
仕事が忙しかった事もありますが、ここのところ何故か解りませんがモチベーションが全く上がらず、車いじりをする気がおきませんでした。
まだ多少億劫な気分でしたが、そろそろオイル交換しなければならない距離を走ったので、がんばります!(笑)

ますは、オイル交換&オイルフィルター交換
今回は、ドレンボルトを試しにマグネット付きドレンボルトを使ってみます。
さて、効果はあるでしょうか?

作業をしてると親父から「ついでにこっちも頼む」との事
隣に写っている、親父のコルトもオイル交換する羽目に!
まぁ、簡単な作業だから良いのだが時間が・・・
予期せぬハプニングもありましたが、同時進行で右へ左へ移動しながらの作業を行いました。

後は、スパークプラグ交換
DENSOからNGK

エアコン用フィルター交換しました。
流石に、約2年5ヶ月・約40000キロ使用すると、悪臭が・・・
やはり新品は気持ちがいいですねー。

あと、本格洗車もしたかったがタイムアップ
次の日は、雨の予報なんで、まぁいいかと諦めました(笑)


そして、久しぶりに旅立つのでした・・・
Posted at 2009/03/24 02:12:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車日記 | クルマ

プロフィール

「何シテル?のコメントを放置して申し訳無い。今後も放置率が高くなると思いますが、お許し下さい。」
何シテル?   09/09 18:13
平成14年式 マツダ ファミリア S-WAGON スポルト20 4WD MTに乗ってます。 のんびりとやっておりますので、よろしくです! 地元広島を愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
151617181920 21
22 232425262728
2930 31    

愛車一覧

カワサキ ZRX1200S カワサキ ZRX1200S
初の大型車両です。
マツダ ファミリアS-ワゴン マツダ ファミリアS-ワゴン
良く走ってくれる、いい車です!
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
親からの借用で約半年乗ってました
カワサキ D-TRACKER125 カワサキ D-TRACKER125
通勤用に買ってしまいましたが、 転勤に伴い乗らなくなった為、売却。 ZRX1200Sの車 ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.