• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

けりのブログ一覧

2024年05月10日 イイね!

ゆがんだ性癖 #2

前回書いたCL7のホイールの歪み。



その真相を探るべく、あとクラッチ回りの部品の発注状況を聞くべく
オイル交換がてらCB9でお世話になっている工場長のいる
いつものホンダDにいってきました。




・・・やっぱこのお店おかしい




ついでに無理を言って下回りチェックもさせてもらいまして・・・。







特に何の問題もなさそう。



で、最後バランスチェックの結果・・・






3本ゆがんでいるだ・・・と・・・?




現状、4本ともインナー側リムに
バランスウェイトが20~25g打ち付けられていますが、それでこの数値。

アウター側はリバースリムって言えばいいんですかね?なので、
本来貼り付けウェイトで調整するんですが、
レジェンボなんぞ入れてしまっているのでそれができず。
(ウェイト貼ったら干渉します)





その状態で、歪みが大きなホイールを履いていることになるので
そらあ、何かあってもおかしくありません。






で、どうするか・・・






1本だけならリペア、と考えていましたが、
3本と来ちゃあちょっと考えもの。





調べる限り相場は1本2万円と考えて、3本だと6万円・・・
そこに送料だのタイヤ脱着費用だのを載せると・・・






破産です









そしていつもの工場長からも言われました。

「純正ホイールなら、中古買い直しちゃった方が断然お得ですよ。」

と・・・









地道に同じホイールを探すか・・・
然し最近中古で全く出てこない・・・




タイプS用ならちらほら出るんだけど、冬タイヤと被っちゃうからなぁ、と。



そこで今悩んでいるのは


つなぎで別の純正ホイールを履くか。
(またそうやって金使う)





今のタイヤをはめられる、安くてちょうどいいサイズで、
流行りの手裏剣じゃないデザイン。

あと、これも流行りの黒やガンメタの塗り分けがない、明るい色のやつ・・・





このあたりかなぁ・・




CUアコードの17インチ。 7.5J+55。



次にジェイドハイブリッドの17インチ。7J+45。




後者は切削タイプでちょっと時代感が合わない気がするけど、大好きな7本スポーク。
非RS系なら、黒塗装も入ってない。
しかもノイズリダクション機構付き。





う~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん







ま、どのみちクラッチ回りその他多数の部品揃うまでCL7はあんま乗れないし、
気が向いたら考えますかね・・・



あ、このホイールも絶賛売り手募集中ですw




だってこれが一番だもん。
Posted at 2024/05/10 23:04:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | CL7 | 日記
2024年04月07日 イイね!

ゆがんだ性癖

お久しぶりです。




3月に入り、CL7は念願の夏タイヤ戻しを行いました。




凸凹は多少コツコツしてますが、うねった路面なんかはびたっと吸い付くように、
そしてしなやかに動くCL7の足。

そこにミシュランプライマシー4のヨーロッパっぽいチューニングされたパターンノイズ(テキトー)とコシを残しつつもしっとりした感触。
ほんとはdBがほしい






多分、吊るしではあるもののアラゴスタ入れてるのもあると思うんですが




良い・・・・・







然し私は気づいたんです。







ハンドルとペダルに伝ってくる、コツコツとした違和感に。








ラジオを消して無音で走り続けていると・・・












「フォンフォンフォンフォン・・・」











もしや石か釘でも嚙んだか?
なんて思い全輪チェックしたものの異常なし。







ホイールナット増し締め等も変化なし。








そんなこんなで探求しているうちにある法則性が見出されました。








・温まってくると前輪から出る
・25km/h~45km/hで出る
・坂道で強く出る
・音質としては、タイヤのトレッドパターンが
 部分的に急変して出るような感じ(伝わる?)
・音が出ているとき、ハンドルやA・Bペダルに
 特にジャダーのような振動が伝わってくる
・発信と停車完了・10㎞/h程度での徐行時
 (車を上から見てタテ方向にテンションがかかった時)に、
 ココココ・・・とかコツコツ・・・と言う異音が鳴る









うーん・・・








経験則からココココ・・・とかコツコツ・・・とかコリコリ・・・
と言った感じの振動や音はブッシュ破断だったりする。
しかし今回は上述の通り縦方向にテンションがかかった時に限るので
ちょっと事情が違いそう。


アッパーアームの付け根・・・はその方向にガタつかないしなあ。


ロアアーム(コントロールアーム?)のブッシュが裂けたら
ハンドルこじっても音出るし。








後は謎のフォンフォン音。振れている?

ハンドルきって走った時には特に異音はないので、
ドラシャのジョイントではなさそう。

となるとまず疑るのは、

ドラシャ本体の振れか、ホイールの振れか・・・













・・・とりあえず前輪から症状が出ているので、
タイヤを前後入れ替えてみましょうと。



でついでに各アームブッシュも目視点検。
多少ヒビは入っているものの破断はしてませんでした。









その後空気圧を調整して、いざ試走。










するとどうでしょう。







ほとんど症状を感じないではないか・・・












補足しておくと、かすかにフォンフォンと言う音は聞こえてくることがあります。
ただ、その音源が遠く離れた感じ、ジャダーのような振動もほとんどなく、
さらに徐行時のココココ・・・音に至っては皆無。










つ ま り・・・










ホイールのゆがみでほぼ確・・・









嗚呼CL7よ、オーナーに似てついにお前もゆがんだ性癖を持ち始めてしまったのか・・・





・・・ん、そういえば前回タイヤ組む時に1本振れがドデカいですよ、
と言われて見せられたっけ・・・


それが今回ローテされて後輪→前輪に来たっちゅうわけか・・・


その間私は、このかすかな違和感に気づかず乗ってたと・・・
(まああの程度なら音楽かけたりしてればほとんどわかるまい)












どーしよっかなぁ・・・














ゆがみ修理出すかなあ。














だってこのホイール大好きだもん。















・・・そいえばクラッチまだかって?







わたしも同感ですww



いや、フルセットでそろえようとするといくつかバックオーダーで・・・
Posted at 2024/04/07 21:27:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | CL7 | 日記
2024年03月15日 イイね!

ホワイトデー

3/14といえばホワイトデー。


私にとっては
CL7を右直事故で潰してから丸7年。



親父ヴェゼルにナンバーがついて丸5年。



CB9が手元にやってきて丸4年。




何かとご縁ありすぎです。


それだけです。


Posted at 2024/03/15 09:52:04 | コメント(1) | トラックバック(0)
2024年02月14日 イイね!

壊れかけのクラッチ

今年は2か月おきにブログ書くように頑張ろうかなと思う今日この頃。


あ、お久しぶりです。





相変わらずドタバタした日々を送っていますが元気に麻雀ばっかりやってます(矛盾)








さて先日は、ひょんなことから仲間に加えていただいた、
CLUB FUJIVIEW と言うグループでの会合があり、
主宰のマスターが営む、芦ノ湖スカイライン内のカフェまでドライブしてきました。





数年前はコロナで経営が厳しく畳むことも考えていた―
そんなカフェが今も憩いの場として残っているのはとてもうれしいこと。


だからたくさん、お金使っちゃいます。






そんなカフェまでの道のりでの出来事。


箱根新道を上り、芦ノ湖スカイラインのゲートをくぐってから
2速~3速で回転上げ気味に気持ちよ~くK20Aを久々に楽しんでいたのですが
カフェに到着して車を降りると、普段しない独特な臭いが。。。




これは・・・





・・・クラッチ焦げてないか?








特に半クラを多用したでもなく、2~3速のシフトチェンジも4~5回程度。
それでこのにおい・・・車内までは漂いませんでしたが、
いよいよ終わりの始まりが来たかと言う感じです。





クラッチ完全に終わって立ち往生するパターンだけは何が何でも避けたい。
知り合いが昔それで大変な目に遭っている。

お金はかかりますが、即効修理出すことを決意しました。




とりあえず帰りはなるべく回転を上げないようにしつつ優しく運転。
そうすれば臭いはしてこないことも確認済。


なので週一ご近所での火入れレベルにとどめて、
修理完了までこの車での遠出は控えようと思います。





普段のアッシーにはトランスCB9がありますし、どんとこいです。





常に渋滞していると言っても過言ではない
東京多摩地域の市街地メインで現在12万9千キロ。

7万キロまでは前オーナーが横浜で乗っていたようなので、
通しで見てもシビアコンディションでしょうが、
良く持った方ではないかと思います。








さて修理に関して、今回はCB9を見てくれる工場長のいる
ホンダDに相談を持ち掛けてみたんですが、


エンジンミッションマウント、サブフレームブッシュを
抱き合わせで交換しても22万。思ったよりお手頃。






ならクラッチマスターも加えて、
予算に見合えばさらに追加整備しちゃおうかな?水回りとか。











…ンン、












なんだかCB9みたいな扱いになってきたぞ?






つづく(?)
Posted at 2024/02/14 19:26:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | CL7 | 日記
2023年12月31日 イイね!

またまたまたお久しぶりです

気づけば前回のブログから半年経過していました。


2023年も間もなく終わりますので、
簡単に近況報告をば。


とりあえずは元気です。




前回が6月ごろだったかと思うので、この半年の振り返りでも書いときましょうかね。


まずですね


奥さん、代車で事故りました。




側面衝突、ただ速度は双方5キロくらいしか出てなかったのでケガもなく。
こちらが優先道路。



CB預けてる板金屋には申し訳ないので
自分の保険使って交渉してもらいまして
過失割合はこちら:相手で2:8で示談成立。

対物超過も使わせてもらい、無事修理完了しています。





新しい代車も貸してもらって、そこから半年ずっとこき使ってる感じですw






肝心のCB9は預けて1年以上が経過しましたがまだこんな感じです。





ガラス外せないかで業者探しているみたいです。





あとは知り合いの水戸自動車古美術研究不足会の組長こと
変態中古車屋の店長のお店に遊びに行って、
CBアコードの4WS乗せてもらったり



昔親が乗ってたカムリプロミネント見せてもらったり。





夏には秋田の奥さんの実家に遊びにって、
ドライブ連れてってもらったりたくさん食べたり。





東京帰ってきたら案の定おもくそ太ってて、チョコザップ入会したり。





秋には最近お友達になったここもまた変態な車屋のシャチョーさん所にも遊びに行きました。







ローライダーコンパクトな方にも会いに行ったりもw






毎週末が特濃過ぎてメグミルクもびっくりです。





並行して、お家の計画してたりもします。





これから35年、莫大な負債に苦しむ日々が待っていると思うと夜しか眠れません。






後はそうですね~、久々にオフ会とやらにも参加しました。




10月、自美研ミーティングと



Japan Accord Gathering (JAG)




自美研では知り合いがCB9のミニカーを
ボルドーレッドに塗りなおしてきたのを見せてもらい大興奮w






JAGはバチギマリのカスタムカーが並んでいた中で最前列に止めてしまいまして






「車高高くね?」なーんて声が聞こえてきて、ドMオーナーは表向き


こんな表情を浮かべつつ裏ではコンセプト通りとニンマリしてたりw







あとは「めちゃくちゃきれいですね」と声をかけてくださった方もいらっしゃって
その方の車を見せてもらうと









狭山工場から生まれたてのコンディションじゃねぇか・・・






そんなバキバキ艶々なCL7のオーナーさん、
みんカラされてまして繋がりましたm(__)m








対して私のCL7。



ついにクリアが終わりました。






奥さんに今後の修理費も踏まえて乗り換えるかオールペンかって話したら
オールペン一択だろボケナスと言われました。






・・・





CMアコードワゴン欲しい。







そんな感じで秋を通り過ぎて冬。




友達のこれまたふっるい車運転してたら信号待ちで追突されました。
安定のプリ●ス。



友達の車なので写真は乗せれないのですが、
フレーム修正が必要なくらいにはリアがつぶれてしまい、
ふざけた賠償額提示されたので弁護士の先生雇って今バチバチやってます。

過去の経験から20キロは出ていたと思われます。
おまわりさんも損傷具合を見るからに、推定20~30との見解。

私はと言うと低気圧の度、
肩の痛みと腰の痛みに悩まされており、
毎週末リハビリに通う生活。

晴れた日は何ともないのですが、
天気の悪い日はもちろん、飛行機乗ったり、
山上ったりすると
しびれを伴った痛みが出てきて参ってます。

こちらもこれから弁護士の先生に頑張ってもらう予定。



あとはCL7に初めてスタッドレス履かせてみました。


今年はCB預けてる板金屋さんや友達のところだったり、
雪降る地方や凍る地方に行く予定がわんさかあるので、必要経費と判断しました。





これで、来年も1月からたくさん走り回ろうと思います。




・・・
















よいお年をお迎えください。
Posted at 2023/12/31 12:27:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「オルティア、撮ってて楽しい車。」
何シテル?   05/20 13:05
CB9に乗りたい
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/5 >>

   1234
56789 1011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ホンダ(純正) シビック TYPE R用フロントエンブレム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/06 23:54:15
あれから6年 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/10/21 17:38:08
外気温度表示の補正 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/08/23 01:11:07

愛車一覧

ホンダ アコード ユーロR ほとんど壊れない方 (ホンダ アコード ユーロR)
2017年4月29日~ ざっと仕様を以下に。 後期ヘッドの前期ではなく外装前期仕様の後 ...
ホンダ アコードワゴン 壊れまくる方 (ホンダ アコードワゴン)
2020年3月14日~ Made in U.S.A めっちゃ壊れます。 面白いくら ...
ホンダ アコード ユーロR ホンダ アコード ユーロR
2016/7/17 納車(103,100km~) 2017/4/15 廃車 総走行距離 ...
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
2003/7/5 納車(0㎞~) 2019/3/31 廃車 総走行距離 248,444 ...

過去のブログ

2024年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2023年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation