• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かながわのやまちゃんのブログ一覧

2020年11月28日 イイね!

道志、富士五湖から笛吹へ

道志、富士五湖から笛吹へ雪が降る前に
道志みち〜富士五湖〜笛吹を走ってきました



夜明け
宮ヶ瀬湖やまびこ大橋







道の駅どうし
車もバイクもまだ少ないです




山中湖 平野の浜

水際まで寄せて撮りたいところですが、
スタンドが砂に埋もれるため断念・・
この場所でもスタンドに木片を噛ませています




空気が澄んでいます




河口湖から西湖は湖畔を流して
精進湖




本栖湖

湖畔道路を一周してから精進湖に戻り、
国道358号右左口トンネルを抜けて笛吹市へ





昼食は『皆吉』さん
古民家を改築した趣きのある建物です




入口には頭上注意の札が
お姉さんに頭ぶつけないで!と
言われたにもかかわらず、
ぶつけました・・

前回は
『おざら』
(温かい具沢山のおつゆで食べる冷たいうどん・・メニュー但し書きより)
をいただいたので、

今回は
『特製皆吉ほうとう(卵入り)』
20〜30分待って配膳です



基本の野菜ほうとうに
きのこ、鶏肉、豚肉の入った全部入り

見た目の通り、食べ応えありです
きのこはたっぷりとおそらく、しめじ、まいたけ、しいたけ、なめこ




頭をぶつけないように


次に向かいます




甲斐一宮 浅間(あさま)神社
皆吉さんから5〜10分です




随神門




拝殿




これは・・・ 




十二支まいりの入口




可愛らしい十二支の石像が並んでいます




本殿と夫婦梅




力強い筆致の御朱印

続いて2kmほど離れた
山宮神社へ

入口が分からず、少し迷いました・・
砂利の浮いた細い道を慎重に進み、
鳥居の近くへ




鳥居の向こうには柵が見えます




『けもの避け柵※開けたら必ず閉めて下さい。』の標記があります。
立入禁止ではなかった・・
錠を外して入らせていただきます




誰もいない道を落葉を踏みしめて進みます




どこまで続くのか・・




ようやく建物が見えました




ひっそりと佇んでいます




本殿と夫婦杉

本殿は室町後期に武田信玄により再建されたと伝わる檜皮葺きの建物で国指定重要文化財です

この山中に400年あまり ずっと

夫婦杉は根元の上から二つの幹に別れてそびえ立っています
ただただ圧倒されるばかり

(後で調べました 根元周り11m、樹高37m)



こちらからまっすぐ帰宅です
行動時間10時間
走行306km

お付き合いいただき、ありがとうございました



Posted at 2020/11/30 20:57:46 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年11月22日 イイね!

11月22日 笠間から奥久慈へ

11月22日 笠間から奥久慈へ
三大稲荷と言われる笠間稲荷神社から晩秋の奥久慈へバイクを走らせました




夜明け
谷田部東PAにて

友部ICから笠間稲荷神社に向かいます




到着
人も車もまばら




車祓所横の駐車場に停めていきます




手水舎の水盤には菊の花




楼門には
日本最古の菊の祭典
第113回笠間の菊まつり
令和2年10月17日土▶︎11月23日月
と大きく掲げられています




楼門をくぐると華麗な拝殿を鮮やかな菊が彩っています




しばし鑑賞します




早く来てよかった







拝殿では菊の花のお狐さんがお出迎え




様々な菊を鑑賞しながら




重要文化財指定の本殿へ




彫刻が素晴らしい




本殿前の狐塚




拝殿前に戻り『写真撮影スポット』から

参拝の方々が増えてきました




まだ早い時間でしたが御朱印をいただくことができました
『胡桃下』の文字
ホームページには『この地には胡桃の密林があり、そこに稲荷大神様がお祀りされていたことから、胡桃下稲荷とも呼ばれています』とあります




東門




東門近くのお狐さんの表情




例年開催されている『菊人形展』は感染拡大防止策として規模縮小、見送りとのことです

『菊人形』初めて拝見しましたが、強烈な印象です・・




笠間稲荷神社を後にします

日立笠間線
国道123号
県道112号
ビーフライン
国道118号

経由して此方へ




大子町『弥満㐂』さん
開店30分前
2番目に名前を書きます

待ち時間
常陸大子駅へ



綺麗に保存されているC12型蒸気機関車と




お店に戻ると開店待ちの方々で溢れています




テーブルは4卓
相席はなしで入店も4組限定

後客の入店はいつになるのか・・




最初から決めていました

奥久慈しゃも丼【極み】

軍鶏スープを熱々のうちに
お好みで刻み海苔、山椒、一味唐辛子を使うように勧められます




むね もも ささみ 手羽元 レバー 砂肝 ハツ
一度に味わえる丼です
歯応えと旨味は普段の鶏肉とは全くの別物
特にむね肉

美味しくいただき、
弥満㐂さんを後にします




次は『月待ちの滝』へ



裏側にまわりこめる
裏見の滝です

滝を見ながら食事と喫茶が楽しめるもみじ苑は1時間待ちの人気です
またの機会にそばをいただきに伺いたいです




紅葉も見納めかな

県道33号
バンジージャンプの竜神大吊橋はパス
県道36号
国道349号
快走路で少し遠回りをして



さとみ生産物直売所




お目当てはこちら
里見ジェラート






老若男女地元の方々で大盛況

県外者は私だけ・・




フレッシュミルクとラムレーズンのダブル
素朴なジェラートです
山盛り・・

国道461号経由
高萩ICから常磐道で帰路につきます




常磐道は事故渋滞
守谷でようやく一休みです

行動時間14時間
走行510km
ガソリン24.59ℓ
燃費20.74km/ℓ

長くなりました
お付き合いいただき、ありがとうございました










Posted at 2020/11/23 20:11:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年11月08日 イイね!

11月8日 浜松から神奈川 一般道でドライブ

11月8日 浜松から神奈川 一般道でドライブHonda Motorcyclist School ホンダモーターサイクリストスクールの翌日は、のんびりと一般道で神奈川へ





早朝に出発
一応写真撮っておきます




道の駅風のマルシェ御前崎

8時前なのに駐車場の出入りが多い・・
『朝ラー』営業していて、結構繁盛していました




浜岡砂丘白砂公園




登ってみます








踏まれていないところには風紋が

海からの風が強く吹き付けて
風車が林立しているのも納得です





白羽海岸




吹きさらしで潮風直撃
早々に撤収




遠くに原発が見えます




御前崎灯台




昨年5月以来久しぶり




焼津の街に入ります




アクアス焼津




焼津港小川地区 小川魚市場





昼食は目の前の
『小川港魚河岸食堂』さんへ

以前静岡勤務の際には時折利用していました





壁面のメニューは変わらず

選んだら食券を買ってお姉さんに渡すセルフ方式です




中トロ定食 ごはん大盛

焼津をあとに
国道150号線で大崩海岸へ
久しぶりに通ったら真新しいトンネルに変わっている区間がありました

静岡、清水、富士
国道1号線を東へ




三島広小路の踏切
185系踊り子通過




三嶋大社




御朱印は書き置き
理由はどちらも同じようです

箱根峠を越えて神奈川に戻ります




2日間で492.9km
ガソリン65.83ℓ
燃費7.49ℓ/km

しばらくお出かけはお休みです・・

お付き合いいただき、ありがとうございました






Posted at 2020/11/09 21:16:08 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年11月07日 イイね!

11月7日 浜松 Honda Motorcyclist School ホンダモーターサイクリストスクール

11月7日 浜松 Honda Motorcyclist School  ホンダモーターサイクリストスクールHonda Motorcyclist School
3回目
パイロンスラロームSPに参加しました




9時前
交通教育センターレインボー浜松に到着




今日の相棒はNC750L


パイロンスラロームSP(スペシャル)

名前の通り、パイロンスラロームに
特化したコースです。
開始前インストラクターから
『一番体力を消耗するコース』と
お話しがありましたが、果たして・・






その通りでした・・

5m間隔で一直線に36本のパイロンが
並んだコースが二本
往復で72本のパイロン・・

最初はパイロンをひっかけて
通り抜けることもままならず

午前中はひたすら往復して走り込みます





昼食はいつもの弁当
(選べます・・同じ弁当を頼んでいるだけ)




午後もひたすらパイロンコースの往復

インストラクターから
集中力が切れて、パイロンにぶつけたり、
上手くいかないようになったら、
スタート地点に戻り一呼吸置いてから
コースに戻るようにとお話しがありましたが、

誰も休まない・・・

雨の中ひたすら走り続けます




午後になり、少しはまともに走れるように
なりましたが、
中級〜上級クラスのスキルをお持ちの方々
との実力差は歴然

リアブレーキ
アクセルワーク
腕の使い方
ステップ位置
等々インストラクターからいただいた
技術的なアドバイスを一つ一つ実践します

最後に
他者(ドライバー)への配慮
危険回避トレーニング

最初のインストラクターの言葉通り、
体力消耗しましたが、
今回も有意義な時間となりました



給油と洗車をしてから車両を格納して
交通教育センターレインボー浜松を
あとにします

浜松市街地のホテルへ





夕食は繁華街のこちら




予約なしでしたが、席空けていただき、
入店できました

この掛け声は必須・・・と
やらまいか❗️とやりました



瓶ビールとお通し


濱松ホルモン


ご縁焼
餃子です


浜名湖海苔の出し巻き


遠州焼




ありがたく使わせていただきました


締めは繁華街から少し離れた



『しゃもじ』さん

雨の土曜日
先客1名、後客なし




軍鶏のつみれ 塩ラーメン
あっさりスープに細麺
締めにはピッタリ




ライス『小』

『小』さくない普通盛りごはん
卵黄身(味付)が付いてきます




オススメ通りに卵かけごはんにして
いただきます

お会計時、店主より
『完食ありがとうございます』と
お声かけいただきました

食べすぎ満腹でホテルに戻りました

お付き合いいただき、ありがとうございました


























Posted at 2020/11/08 21:37:29 | コメント(1) | トラックバック(0)
2020年11月01日 イイね!

11月1日 戸隠 鏡池と五社

11月1日 戸隠 鏡池と五社旅の2日目です


https://minkara.carview.co.jp/userid/3211914/blog/44537021/





夜明け前
鏡池に向かいます




鏡池に到着



戸隠山が水面に映り込んでいます





堤の上は立派なカメラを構える方々がズラリ





日が昇るにつれ、稜線と紅葉がはっきりと
水面に映り込みます 






ほぼ無風で本当に鏡のような水面
早起きした甲斐がありました





鏡池を後にして戸隠神社宝光社へ




早朝は静寂に包まれています




宿に戻ります




朝食も地元の食材満載です




出発!
本当にお世話になりました




戸隠神社 火之御子社




芸道上達 火防 縁結び
由緒を知ると興味深いものです




戸隠神社 中社へ
真新しい大鳥居です






参拝の方々で賑わっています




御朱印は三社とも書き置きです
コロナの収束を願うばかり




今日は大鳥居の竣工式
準備が進められている中社から奥社へ




奥社参道近くの駐車場は満車
一番遠くの駐車場に停めて歩き始めます




鳥居をくぐり




随神門




随神門をくぐと杉並木の参道です
江戸初期に植林されて樹齢約400年 
荘厳な雰囲気に圧倒されます

参道の脇には神仏分離以前の遺構があり
寄り道しながら進みます



参道の傾斜が徐々に急になり、
奥社近くは階段道に
昨日使った登山用ストックを
持ってくればよかった・・・




奥社直前は並び待ちです
大鳥居から約40分歩いて奥社に到着 




地主神を祀る九頭龍神社を参拝後、
御朱印と五社参拝記念の栞をいただき、
参道を大鳥居に戻ります




奥社からもう一度戸隠山





帰路は約20分
戸隠牧場に向かいます





昼食は
戸隠神社中社付近の有名そば店を
考えていましたが、
宿の女将さんに勧められた此方へ




『岳』さん

30分ほどの待ち時間の間
戸隠山を望むキャンプ場へ

残念ながら牧場には入場できませんでした










のんびりと過ごしてから




入店します
店内はおしゃれな雰囲気




漬物と大根煮




戸隠産季節の野菜ときのこの天ぷら
そばは二八 5ぼっち盛り

新そばの美しい淡緑色です




普通の蕎麦湯と
『濃い』蕎麦湯をいただきました
塩を少し加えると味が引き立ちます




オススメの
栗渋皮煮の生ドラもいただきました

戸隠を後に
黒姫山と紅葉が美しい県道36号
信州信濃新線で

道の駅しなのへ


信濃町ICから上信越道で帰路に

関越道は全線渋滞・・
やむなく国道254号で鶴ヶ島へ



2日間で623.3km走行
ガソリン82.1ℓ
燃費7.58km/ℓ

2日間の旅の記録
お付き合いいただき、ありがとうございました

Posted at 2020/11/04 21:25:20 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「@かきくけこ、、 さま
ご心配をいただき、ありがとうございます
震度4〜5を観測した地域にお邪魔していましたので、驚くばかりです」
何シテル?   11/22 20:18
かながわのやまちゃんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

バックドアキズ防止パッド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/24 15:44:06
11月8日 浜松から神奈川 一般道でドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/11 01:26:47
トヨタ(純正) リヤマッドガード HZJ76K用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/02 01:20:21

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
ランドクルーザー70 GRJ76Kに乗っています 二十数年前に乗れなかったナナマル 再 ...
BMW R1200RT LC BMW R1200RT LC
R1200RT LCに乗っています
ホンダ CB750 ホンダ CB750
前車です ともに赴任地の大阪、名古屋、北海道と歩んできました。
スバル レガシィ ランカスター スバル レガシィ ランカスター
6気筒EZ30搭載車 LA-BHE C型です メーカーオプション VDC マッキント ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.