• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

オバドラのブログ一覧

2018年05月17日 イイね!

ますますMAZDAが。。。

皆さま、こんばんは(^^)

連打でブログはあまりあげないのですが、

今日はDにオイル交換しに行ったときにエピソードです(^^)

電話で作業予約してDへ到着。

alt


アクセラスポーツってセクシーなスタイリング( ̄∇ ̄*)>

(-.-)y-~~~を終えるとほどなくして私の担当のFさんがテーブルに。

某T社は納車後に契約した担当営業は知らん顔ですがね!

そのFさんと例によって車談義( ̄▽ ̄)ゞ

もちろん新型CX-3のお話( ̄▽+ ̄*キラッ

alt


ネットの情報通り1.8lディーゼルへ進化

装備の目玉は全車速型MRCCと電子Pとアームレストが標準へ

詳しいスペックは燃費以外まだ非公開

alt


大きな外観の違いはFグリルとリアのコンビネーションランプが変わってますね。

Be A driverのお姉さんは変わってません( ´艸`)

Fさん情報によるとエンジン単体では1.5より軽い!!とのこと

しかし安全装備の充実で結果的に重量増らしいですが

300ccのアップで余りあるカバーリングをしてくれるでしょうね~

ダウンサイジングの流れに、なぜ排気量アップなの?って質問をFさんにしたら

MAZDAは無理にダウンサイジングしてパワーを絞り出すよりも、

軽いボディに余裕のあるエンジンを搭載して無理なく燃費を稼ぐ方針とのこと。

これは私も同じ考えなんですが、MAZDA本社の方針が販売店の営業さんまで伝わってるとは!

それよりも、なによりもMAZDAのディーゼルに対する本気度が伝わったのが。。。

alt


クリーンディーゼルの取り扱いだけのカタログです!

多発したSkyactiv-1.5Dのリコールは設計ミスの部分が大きく影響してるのですが、

ユーザーの知識不足から発生した不具合も否めないと個人的には思ってます。

じゃ、最初から出しとけよって言われれば身も蓋もないのですが(笑)

MAZDAのクリーンディーゼルへの会社の位置づけが納得できます。

内容はディーゼルエンジンの特性

alt


上り坂はほんと低いギアのままグングン登りますね

そして、ガソリンエンジンとの違い

alt


ディーゼルエンジンの注意点

alt


これを見てメンドクセと思っている方はガソリンエンジンをお勧めします(^^;

こんな運転をした後はDPFに溜まった煤を焼き払うドライブに行けばいいやんと思う方はSkyactiv-Dをお勧めします( ̄▽+ ̄*キラッ

私は後者でした( ̄▽ ̄)ゞ

ちょっと手間はかかるけど、クセになる加速と燃費性能が。。。

Be A driverにしてくれますよ(≧∇≦)





Posted at 2018/05/17 19:03:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | CX-3 | 日記
2018年05月16日 イイね!

ちょっと海へ

皆さまこんばんは(^^)

昨日から夏のようですね。

こんな季節になると貴奴から連絡が入ります。

で、とある場所へ。。。

alt



alt


気持ちいい♪

海!!

今回はクワ友と水辺のフィールドを探しに和歌山へ( ̄▽ ̄)ゞ

水辺といっても淡水なんですが、磯で2時間近く遊びました(笑)

小魚、カニ、ウニ、磯の生き物達と戯れていると~

alt


わかります??

ウミウシがたくさんいました!

その後、農業用のため池の散策

alt


超里山スポット!

菱が群生しています。

ギンヤンマがもう飛んでましたね(^^)

2~3か所いい池を見つけたので

次回はもんどりでも仕掛けにきましょうか~

もう一つの私の目的が。。。

alt


alt


CX-3のナイスショットを撮りたかったのですが

いかんせん、センスがない_|\○_

どうにか、いけなそうな画像を編集してヘッダー画像をシエンタからCX-3に変えました(^^)

今日は結構走りましたよ~

お疲れさんCX-3( ̄▽ ̄)ゞ

alt


購入後5000㎞走りましたので

オイル交換のレンチマーク点灯ですね(^^)
Posted at 2018/05/16 22:16:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | CX-3 | 日記
2018年04月24日 イイね!

帰省

皆さま、こんちわ(^^)

先日、愛媛に帰省してました。

一人暮らしの愛媛の親父の様子を見に行っただけです。

ルートはシエンタと行っていたときと同じルート


alt

阪神高速の水走から鳴門までは高速。

後は高速代節約のため国道のルート

嫁には、親父の様子を見に行くと言いましたが、

CX-3での初のロングドライブの口実だったかもしれません( ̄▽+ ̄*キラッ

往復で700㎞ほど走りましたが、

シエンタとは比べものにならないくらい楽しく、快適なドライブでした。

大きく違ったのはレーダークルーズコントロール

前車追随型のクルコンなので、超楽チン( ̄∇ ̄*)>

それと、アダプティブヘッドライトは田舎道は最強に明るいです。

それと、燃費

シエンタでは

alt

alt


で、CX-3では

alt


満タンにしたあとやん(^^;

給油前のメモリは2つ残ってで超余裕( ̄∇ ̄*)>

DPF2回入ってます。

これがなけりゃ、カタログ値は余裕の模様。

しかも~

alt


さすが、Skyactiv-Dですね(≧∇≦)

Posted at 2018/04/24 17:47:51 | コメント(4) | トラックバック(0) | CX-3 | 日記
2018年04月15日 イイね!

Be a driver Part2

皆さま、こんばんは(^^)

例によってビールタイムをしながらのブログタイムです( ̄∇ ̄*)>

Be a driver Part1 ではSkyactiv-D搭載の車を購入したいんだけど、

どうにかハードルを下げて購入した経緯を綴りました。

Part2ではCX-3のライバルになった車をダラダラと綴りたいと思います。

候補に上がった車種はデミオ、アクセラスポーツ、スイフトスポーツ、スイフトRSt、シビックハッチバックでした。

まずはSkyactiv-D1.5搭載の車種ですが、

まずはデミオ

alt


このコンパクトなボディにSkyactiv-D1.5のパワーは

シートに背中を押し付けるられる加速フィールを味わえます。

が。。。致命的に狭い後席とトランクが。。。。

そんで、アクセラスポーツ

alt


デミオより230kg、CX-3より90kgより重い車重が

高いギアでググッとくる加速フィールが

私的に感じられにくくなってしまったのと、

ツインエアコンなんていらないから、

レーダークルーズコントロール、バックカメラを標準にしてよって!

それと低いアイポイントと長いノーズ、これが一番ネックで脱落。

残るはガゾリンターボエンジンのモデルなんですが、

スイフトスポーツとシビックハッチバックはガソリンターボの圧倒的パワーと官能的加速フィールを味わえるのは間違いないのは周知してます。

その頻度とその領域を楽しむためには、それなりの速度に乗ってしまうこと、

車に対してかかるコストの一番感じる給油においてハイオク仕様がネックとなり

この時点で残ったはCX-3とスイフトのRStでした。

てか、選択肢の全てが非ハイブリッドでしかも全部ターボ車(笑)(笑)

alt


パッケージングはほぼ同等。

装備とクオリティはCX-3が装備が数段上、価格異差は数十万のスイフトRSt

安価なスイフトの動力性能とコスパは優秀です。

ブログには書いてませんが、スイフトは2回、CX-3は3回試乗しました(笑)

結論は装備も充実して常用域でも力強い加速フィールを感じられ

燃費の優秀な数十万の異差のCX-3を選択しました。

alt


で。。。。

購入後、3か月ほど経過しましたが、

自宅から近くに阪奈道路、名阪国道、京奈和自動車道いう地理に恵まれていることと、

燃料費が安いこともあって、

休みの前日の深夜にドライブを楽しんでます( ̄∇ ̄*)>

これって、VT250FやスターレットGTに乗ってた頃と同じですね。

Be a Driver 直訳すると”運転手になる”

乗って楽しい車です( ̄▽ ̄)ゞ












Posted at 2018/04/15 21:27:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | CX-3 | 日記
2018年03月03日 イイね!

Be a driver Part1


皆さま、こんばんは(^^)

ビールタイムの幸せなひと時です( ̄∇ ̄*)>

今日、会社帰りに某大手レンタルCD屋さんに行ったところ

アルバム10枚1000円キャンペーンをやってました。

1週間借りれるのでオバドラの選択したアルバムは。。。

古いアルバムばっかし(笑)



そんな、こんなで

CX-3購入時に少し触れた

Skyactiv-Dとお付き合いするにあたっての

ハードル部分について触れたいと思います(^^)

ハードルは3つ

①Skyactiv-Dの不具合

②エンジンオイル

③車体価格

まず、①のSkyactiv-Dの不具合ですが、

購入するにあたってググリまくりました。

そしたら出てくる!出てくる!不具合のオンパレード(笑)

これがなかったら買い替えはもっと早かったでしょうね。

当然、かの有名なミ〇ト自動車さんのブログも見ました。

しかしながら車とは工業製品。

初期ロットといのは不具合が多い傾向にあります。

シエンタだって、いわゆる前期型にはVVT-iに不具合があってオイル下がり(上がりだっけ?)により

エンジンオイルの消費がありましたよね。

こんときはかなり時間がたってからようやく重い腰をあげてのリコール。。。

しかし、ご時世柄マツダのリコールアクションは割と早く発表したので

PROACTIVEモデルに代わってからの不具合は激減してるようでした。

低圧縮を実現したEGRシステム、排気ガスを温度の低いインテークマニーホールドに回せば

排気ガスの含まれる微量の気化したオイルは冷やされて液体に戻り煤と共に堆積するのは安易に想像できます。

まぁ、この部分はディーゼルの乗り方を理解して

チョイノリの連打を避ければ、かなりの部分は防げるということで

強引に解決(笑)

そもそも、ディーゼルってのは煤が出るもんですからね~

MAZDAも原因をつかんでるはずなので、

つまんないパックDEメンテよりも煤取りパックをユーザーに提供すればいいのにね~

で、②のエンジンオイルですが初期ロットに多発したリコールによって

メーカー保証の恩恵の基盤である純正オイルの使用ってのが

キモになってきて、かつ大手のカーショップにディーゼルのDL-1規格の品揃えのないこと

それでいて純正オイルの単発交換の高いことといったら、燃料代を軽く吹き飛ばす価格異差(^^;

そんな中、関西マツダ様の一日試乗で知った、オイル交換券

純正のSkyactiv-D専用オイルの使用で3回分1マン弱。

フィルターまで交換すれば5.5L必要な1.5Skyactiv-D

この時に高価な車体価格以外のハードルはなくなりました。

で、最後のハードル③を越えるための得た情報のキーワードは”初売り”でした。

この時点で欲しい装備をすれば300万を軽く超えるプライスタグのため新車をあきらめていました。

保障の有利なディーラーアップの試乗車に的を絞っていたところ

MAZDAでは初売り時にノルマの大きさゆえに条件が一番緩む次期とタレコミが(笑)

年式の”落ち”が始まる年明け、当然年式が落ちると試乗車アップ車は一斉に値下げをしました。

値引きもかなり無理してもらって、新車より100マンまではいかないけど

それに近い価格異差で走行2000㎞ちょいのCX-3の購入となりました( ̄∇ ̄*)>

煤の堆積問題はぬぐい切れてませんが、

購入後1000㎞走りましたが、CX-3にして。。。

否!Skyactiv-1.5Dの車にして正解だったと思ってます。

バブリー世代には必須の(笑)胸のすくような加速、

数々の安全装備のてんこ盛りの装備、

それでいて、今時の低燃費性能、

alt


(〃∇〃)ゞ

あっ、アイドルストップは嫌いなんで、いつも解除です。

田舎の郊外を走るとこんなもんです。

DPF再生1回入ってます。

エンジン性能、装備などなどにはついては

”Be a driver"Part2以降でお話しします。

ビール飲みながら( ̄∇ ̄*)>


Posted at 2018/03/09 17:57:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | CX-3 | 日記

プロフィール

「[整備] #CX-3 エンジンオイル交換2回目 https://minkara.carview.co.jp/userid/330183/car/2530976/4805340/note.aspx
何シテル?   05/26 20:10
ありがちなサラリーマン。。。。 嫁、子供2人の40半ばのオヤジでございます。 仕事はガッツリ、遊びもガッツリで 好きなことにはドップリとのめ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

後席ドア内張り外し & BOSEエンブレム取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/11 12:32:42
EGRパイプ洗浄 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/05 12:44:25
エンジンルームから車内への引き込みかた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/24 17:46:20

お友達

絡みなしでの突然のお誘いは基本お断りします。
ブログ、整備手帳で絡んでやってくださいね~
気が合えばお友達に( ̄∇ ̄*)>
38 人のお友達がいます
rossorossorossorosso 赤石円汰赤石円汰
灰道三(はい!どうぞ)灰道三(はい!どうぞ) justiceライダーjusticeライダー
たなじやたなじや KenGKenG

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

ヤマハ NMAX ヤマハ NMAX
2017、6、23納車 見た目はロングスクリーンとリアボックスが付いた程度の変更で、中身 ...
マツダ CX-3 マツダ CX-3
初めてのMAZDA、 初めてのディーゼル 試乗を繰り返して、MAZDAの車造りの考え方 ...
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
2007年9月に納車のシエンタです。 子供2人の4人家族で、たまに祖父母を乗せる ライフ ...
日産 モコ 日産 モコ
嫁カーです(^^) 2012/12に売却
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.