• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ponto64の愛車 [スズキ ワゴンR]

整備手帳

作業日:2024年2月25日

タペットカバーを塗装してみた

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 12時間以内
1
タペットカバーパッキンを交換した投稿を見て気付かれたかもしれませんが、実は作業ついでに以前から気になっていたタペットカバーの汚れをなんとかしようと試みました。

予想以上に汚れがこびり付いていて、洗浄液に浸けてブラシを掛けたぐらいでは、このぐらいしか奇麗?になりませんでした。
2
削りカスがネジ溝に残らない様にマスキングテープで養生し、試しに150番のサンドペーパーで擦ってみたところ、汚れを削り取ることが出来ました。
3
形が複雑でここまでで2時間以上掛かりました。
ここではタペットカバーを鏡面仕上げにすることも少し考えていました。
4
とりあえず半日ぐらい掛かって全体の大きな汚れを削り取りました。
しかしここから鏡面仕上げするには相当な時間が掛かりそうな上、これ以上クルマを動かさないわけにも行かないので鏡面仕上げは諦め、スプレー塗装することにしました。
5
塗装するためにタペットカバーに目張りして段ボール箱の中に置きます。
6
600℃まで耐えられる耐熱塗料をスプレーします。塗料はKUREの耐熱ペイントコート(300ml)を使いました。
最初はブルーかレッドあるいはブラックにしようかと迷っていたのですが、塗料が剥げてきた時のことを考えて結局シルバーに落ち着きました。
7
塗料が垂れない様に、複数回に分けてスプレーします。複雑な形のところは特に慎重にやります。
8
タイミングチェーンが入る部分の湾曲も抜かりなくスプレーします。
ただアッパーカバーを付ける部分は外からは見えなくなるので、適当にやってます。(笑)
9
エアクリーナー側は見えなくなるのですが、一応同じようにスプレーしました。
10
タペットカバーをエンジンに被せました。自分で言うのもなんですが思った以上の出来栄えです。
きっと新車の時はこんな感じだったのでしょう。
11
エアクリとレゾネーターを取り付けると、せっかく塗装したタペットカバーはほとんど見えなくなってしまいました。(笑)
12
鏡面仕上げこそ出来ませんでしたが、これまで気になっていた部分が奇麗になったので、今回はこれで満足です。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

タペットカバーオイル漏れ修理後の点検

難易度:

【MH22S】ISCV、バイメタルサーモスタット洗浄の巻

難易度:

カムカバーパッキン交換(160,700km)

難易度: ★★

ファンベルトテンション調整🙋

難易度:

エンジンマウント交換

難易度: ★★

エンジンからゲコゲコ②

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「チョー久しぶりの初代ワゴンR http://cvw.jp/b/3358419/47791852/
何シテル?   06/20 15:49
ponto64です。ワゴンR(MC21S 前期型)に20年乗っています。 古い軽自動車に乗っているせいか、同じ軽自動車や何年も乗り続けられているクルマが好きで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

スズキ(純正) バンパーダクト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/19 08:20:43
ponto64さんのスズキ ワゴンR 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/31 12:54:43
軽量、ハイパワーで飽きが来ない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/17 08:27:04

愛車一覧

スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
2003年に中古で買ったスズキ ワゴンR MC21S(前期型)、乗り始めて21年になりま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation