• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

duffer32のブログ一覧

2019年01月15日 イイね!

孫の手


赤ん坊てのはどうして寝かせると万歳するのだろう。


1ヶ月経って随分とふっくらしてきた。
手首、足首は輪ゴムをはめたようになっている。
お風呂に入れると、首筋から糸ごみのようなものが出てくるんだよと、笑ってた。





帰る途中で新大久保の韓国広場に寄りこの頃気に入っている豚のミミを買ってきた。


ツマミやおかずを作りながら二人の孫の事や、可愛かった頃の子供たちの話で盛り上がる。

カリフラワー

シンプルに塩胡椒で炒めたもの。
妻さん作。
勤めていた頃、社員が書いた書類をチェックしていて、「妻」と書くべきところが「毒」になっていて
単純に間違えたのか、普段の生活の中から湧き出てしまったのか判断に苦しんだ事があった。

ウドのキンピラ

妻さん作。
食感、味、香りともに大好きなやつ。

イカ

ゲソとエンペラ(ミミ)の煮物。
このゲソの付け根とエンペラが好きなのだ。

カレイの煮付け

子が入っていないほうが美味しい。


ご飯は兵庫のハンターさんに頂いた蛇紋岩米で、とても美味しい。
魚の煮付けを作ったときだけ炊いていて、普段はミルキークイーンにしているのだけれど
残りが寂しくなってきた。
黒ソイとカレイの時だけにしよう。

割と大き目の太刀魚があったので


塩焼きにした

ご飯はミルキークイーン。

ウルメイワシ

綺麗な魚だった。

タコさんウインナ

昨日の残りの豚ミミと一緒に。

目玉焼き

バター醤油炒めしたキャベツに載せ、醤油をひと垂らし。

この頃目玉焼きをよく食べている

豚ミミと香薫を添えて、キツメの塩胡椒。


ベーコンを細切れにして、その脂で焼いた。


正月に食べた鯛の昆布〆が美味しかったので又つくりたいのだが,鯛よりも昆布のほうが高いことが
なんとなく納得がいかなくてつくらずにいる。
昆布茶で代用ができないものかな。
Posted at 2019/01/15 05:53:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月09日 イイね!

新小岩で新年会


忘年会が無かったから新年会をしたいと駄々こねたら赤猫さんがセットしてくれた。
もうお一方は言わずと知れた侘びさん

こちら方面には勤めていた頃は仕事で市川に度々来ていたが、久し振りなので席には座らず
ドアに寄りかかって外を眺めていた。
陽も傾き良い雰囲気になったなか、隅田川、荒川を渡り新小岩駅に到着。

三人が揃った所で、猫さんにくっついて西友の前を歩きながら
猫さん「昔はここの屋上に遊園地があった」
わたし「あ~、観覧車とか。デパートの屋上に有ったよね」
六代目「あったあった」
なんてこと話しながら、一軒めの「でかんしょ」に入った。
入るまでは初めての店かと思っていたが、最初に新小岩に来た時呑んでた。

チケットを購入し何か頼む度にそれを千切って貰うシステムで、猫さんの奥様が財布から
このチケットの束をごそっと取り出されたのをみて、あ、この人達人だと思ったことを思い出した。

各自飲み物をまず頼み、ツマミも何品か次の店が本命なので控えめに頼み、新年のご挨拶を
兼ねて乾杯。

マカサラとタコウインナー。
深夜食堂のメニューのようだ。

たまねぎも頼んだ。


ここはサクッと呑み終わり、入りたいようなお店が一杯有るなと思いながら裏道を南下し、
途中でアーケード商店街に入りぶらぶら歩き。


出てくるものが全て美味しいお店「伍市」に着いた。


お通しの磯辺揚げ三種。

左から、ちくわ、たまご焼き、なす。
たまご焼きの磯辺揚げは始めて食べた。
香りのたかい海苔が奢ってあってとても美味しい。

ポテサラ。

盛も綺麗だし何といっても味がいい。
これ以降、全て味に関しては美味いとしか言いようが無いので省略。

料理名は忘れた。

左から何かと多分タン、レバテキ、多分ガツと子袋。
モツ系はおそろしく新鮮なので臭みなどは一切感じない。

ハムカツとコロッケ。

サクサクっと揚がっているのは油もいいんだろうが、やはり腕が違うんだろうな。

ツブ貝とミル貝の盛り合わせ。

活きが良くてコリコリしてる。

牡蠣三種。

産地が北海道と兵庫だったかな。
メモしとかないから忘れてしまう。
これ見て、どうして日本酒を頼まなかったのだろうと後悔した。

牡蠣から読売新聞の朝刊に三陸の海の幸の質と量を高める為には、湾に注ぐ川の上流に
落葉樹を植林しないとダメだという記事が連載されているのを思い出し、その話題をだした。

例のごとく記事の題名も著者も思い出せないので
「あのほら、読売で連載されている、あの何とかいう人がさ・・・」
と言ったら猫さんがちゃちゃっとスマホで検索して
「畠山重篤さん」と一発で出してくれた。
概要を憶えている限りで話していたら、六代目が
「あ~以前テレビ(NHK)でやってた!」と。

新聞だと進みが遅いので図書館でこの方の本を三冊借りてきて読んだ。
大人向けには「リアスの海辺から」と「日本<汽水>紀行」。
落葉樹植林運動は次代を担う子供の力が必要であるからと、子供たち向けに
「漁師さんの森づくり 森は海の恋人」というのも書かれている。
大人が読んでも充分面白い。
小学校の教科書にも載っているそうだ。

一番好きなレバカツ。

一人で食べてしまった。

このお店メニューもあるけど、食べログのお店提供の公式料理写真をそれこそスマホで
見ながら注文するのがいいと思う。
メニューに載っていないのもあるようだ。



十二分に満足し猫さんに駅まで送っていただき、それぞれ帰宅の途に付いた。
乗継が悪いとうちから1時間半ほどかかるが、それでもまた行きたくなるお店だ。

また駄々こねてやろ。
Posted at 2019/01/10 01:48:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月03日 イイね!

新年宴会


去年の30日からちまちま仕込んで子供たちの襲撃に備えた。


2日2晩寝かした鯛の昆布じめ、数の子、豚のスペアリブ焼きのみを担当し、あとは全て妻さん。


来年はここに新生児の世話でお留守番になった長男の嫁と子供が加わってくれるからさらに賑やかになる。

楽しみだ。

Posted at 2019/01/03 16:55:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月27日 イイね!

コストコ鶏


クリスマス用に大きな鶏を福島屋(立川)に予約するのを忘れた。

一昨年、昨年と連続して忘れ、その度に泣きついてどうにかクリスマスに間に合わせていたが、
流石に3年連続となるとむこうも覚えていて「またですか」ぐらいのことは言われるかもしれないと
思い、今回は福島屋は潔く諦めコストコに行ってきた。

クリスマス直前だと道中も、店中も鬼のように混むだろうから、直後の朝いちで行ってきた。
臨時休業かと思うほど駐車場もガラガラで、あの馬鹿でかいカートも誰のにもぶつからずに
スイスイ運べたし、鶏は焼きあがり直後のようで沢山置いてあった。

焼け具合のよいのをじっくり選んで


他に欲しいものも無かったので、これだけをレジに運んだら
「これおひとつですか」だって。
「はい、お金が無いもんですから」と応えたら笑ってた。
ちょっと恥ずかしかった。

味はいいし、何といっても699円である。
福島屋さんのに比べ大きさは大分小さいが、価格的には1/6以下である。
同じ金額を出せば6羽食べられるという事だ。
そんなに食えるか、イタチやオコジョじゃあるまいし。



この鶏の名前はロティサリーチキンというらしい。
今ネットで調べて分った。
何度か聞いたことはあるが憶えられない。
憶える気がないから。

社会科、特に歴史が大嫌いで憶える気の無い年号など全く答えられなかった。
友達が語呂合わせで憶えるといいと教えてくれた。
テスト対策でやってみた。
「鳴くよウグイスなんちゃらかんちゃら」

試験用紙にはウグイスもホーホケキョも書かれていなかったので、何の役にも立たなかった。
Posted at 2018/12/27 04:18:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月25日 イイね!

ゆで卵の殻剥き


野菜スープをつくった。

鶏もも、ウインナー、人参、カリフラワー、キャベツを極弱火で煮込み、ゆで卵も入れようとしたら
殻がうまく剥けない。

いつもどおりスプーンの背中で丸いほうに軽くヒビをいれてから茹で、10分後火を止め直ぐに
冷水の中で細かくひびを入れるという、もう何十年も繰り返しているやり方でつくったのに、
殻がすんなりと剥けない。

イライラと4個を剥きおわったころには、固いのが好きな人参もカリフラワーもスープを吸って
くたくたになっていた。

出来上がったのは野菜のごった煮。



ゆで卵の殻がうまく剥けない時と、タンスの角に足の小指をぶつけた時は猛烈に腹がたつ。
やり場のない怒りというやつだ。
Posted at 2018/12/25 05:11:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「全く更新されていない!それに対して全く運営側からのコメントが無い。ドウナッテイルンダ」
何シテル?   01/17 15:56
とにかく知らないところに行くのが好きです。 西でも東でも。 珍しいものがあれば立ち止まります。 市場があれば寄ります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2007年 V型 R32 夫婦のみで出かける事が多くなったため、コンパクトな車に乗り換え ...
日産 レパード 日産 レパード
1996年4月から2007年12月まで乗り続けた、ニッサン レパード XV。 北は猪苗代 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.