• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+






スズキの軽自動車のエンジン修理なら
ファイターエンジニアリングへご相談下さい。
 ■エンジン製作仕様等、エンジンについてはココをクリック■

     ↑弊社エンジン通販サイトに飛びます。


愛車のエンジンに『10年・10万キロ走行』を目的とした
エンジン製作をしております!


【F6A シングルカム エ ンジンをお求めの お客様達への お願い】
年数の経過にともない、走行距離も伸びているため、9割のカムシャフトが異常摩耗しており、再使用が出来ない状況です。このため、2017年5月より、新品カムシャフトを使用して製作させていただきます。この新品部品代のため、価格を改定させて戴きました。何卒ご理解をお願い致します。


日頃の保守点検は必ず行なって下さい♪

自動車の使用者は、安全・環境を守るため、自らの責任で適切に自動車を管理しなければなりません。自動車の事故や故障を未然に防止するためにも、日常点検と定期点検整備は必ず実施しましょう!
特に、エンジンオイルや冷却水の点検を怠ると、たとえ新品のエンジンでも重大なトラブルを発生させる可能性があります。

例えば、カプチーノであれば、エンジンは新品同然であっても、車両本体は20年以上前のままです。
エンジン回りの点検以外でも、電装品パーツ、足回り、ブレーキ周りの点検をこまめに行うことが、事故やトラブルなく愛車を長持ちさせる秘訣です。





エンジン修理 エンジン製作仕様等はココをクリック■

                      ↑弊社エンジン通販サイトに飛びます。
  • 原因不明・重度のトラブル解決

  • レンタカー付・不動車のレッカー&修理引き渡し

  • 通勤快速車両の製作(軽自動車で80馬力~120馬力)

  • 競技専用車両製作(軽自動車で100馬力~200馬力??)

  • 1800㏄ジムニーシエラなどオリジナルコンプリートカー製作

  • その他、各種お問い合わせ





元レースエンジンメカニックのファイターコバちゃんが、
毎日一生懸命作業させていただいてます(^^)/

その他、何でもファイターコバちゃんにお問い合わせください。
朝9時~夜7時まで、毎日営業しています。

ファイターエンジニアリング メールお問い合せ

〒422-8046
静岡県静岡市駿河区中島805
電話  054-203-3900
FAX  054-203-3901
E-mail fighter-e@ai.tnc.ne.jp

弊社エンジン等通販サイトに飛びます。↓
エンジン製作仕様等、エンジンについてはココをクリック

↓↓↓公式ホームページはこのバナーをクリック↓↓↓

ファイターエンジニアリング公式ウェブサイト


Goo-net ファイターエンジニアリング製作車両販売 在庫情報
スズキ軽自動車のエンジン修理 ファイターエンジニアリング「クラフトマン タフ」


Youtube ファイターエンジニアリングチャンネル


ファイターエンジニアリングフェイスブック


ファイターエンジニアリングLINE@

ファイターエンジニアリングのブログ一覧

2018年08月21日 イイね!

JB23(K6エンジン)・・・カスタムチューン進化論・・・


最近、JB23・7型からのエンジンチューンが多く、開発・製作・テスト走行繰り返しております。

当社、静岡市で創業から、15年経過し、ジムニーのエンジンと言えば、

SJ30の2ストローク・・・

JA11のF6Aシングルカム・・・

JA11特別仕様のF6Aツインカム・・・

多数手がけてきましたが、最近のエンジンパワーアップの開発は、やはりK6Aが

主流になってきました。



初期のK6と言えば、JA22の100馬力仕様も手掛けてきましたが、

◎最近のK6・・・平成20年式からの進化、変更点が多数あります。



①純正コンピューターの制御が、大幅に変わりました。

クランク角センサー(クランクプーリー)が装着され、今までより、より緻密な

点火時期、燃料噴射の制御が、できるようになっております。

②シリンダーヘッド及び、プラグの変更

シリンダーヘッドの冷却効率向上の為、水路の拡張が、行われているようです。

プラグも、ネジ部分の長いタイプに、変更されています。



過去には、シリンダヘッド部分のトラブルが、多数見受けられました。

●排気バルブの熱害による、溶解、破損、エンジン内部の圧縮圧力(コンプレッション)低下

●ヘッドガスケット抜け(圧縮抜け)による、オーバーヒート(エンジン内部の異常加熱)

●プラグの電極の溶解、落下



このあたりの対策を、20年式~ジムニーですと7型~で、実地されています。

当社では、カスタム・パワーアップするのでしたら、7型~が、ベスト・・・だと思います。

1型から6型でも、カスタムは、できますので、ご安心ください。



◎最近、特に気を使っている所が、吸入吸気温度の冷却化・・・です。

ターボ車(高過給)エンジンのエンジントラブルのほとんどが、デトネーション、ノッキングです。

高温燃焼、稀薄混合気の状態で、発生してしまいます。



◎この対策で、特に有効なのが、インタークーラー・・・常識ですね。

けれど、純正インタークーラーの取付位置では、絶えずラジエターの熱風に、さらされ

大型の物でも、冷却性能の向上は、微々たる物です。



ここで、登場するのが、前置きインタークーラー(新型ジムニーも、前置き・・・今や常識!)

当社では、大容量のトラスト製の物を使い

製作車両は、特別に市販タイプでは無く・・・

〇圧損の少ないパイピングに変更取り付け

過給圧1.4~1.5キロの走行でも、吸気温度が、大幅に下げる事ができました。

インタークーラーの入口と出口では、走行後、手で触ると、温度差が、わかるほどです。



●〇ンスタースポーツ製の前置きは、パイピングが細く、長くなってしまった為

純正より逆に、過給の開始のターボラグ(過給の開始タイミングの遅れ)を、感じました。

以前は使った事がありますが、現在ジムニーでは、トラスト製(改)で、使用しております。


◎当社では、インタークーラー取り付け前・・・取り付け後・・・

当然ですが、現車合わせのセッティングの作業を、必ず行ないます。

吸入吸気温度が、大幅に下がりパワーアップいたします。

実際、5~10%の燃料噴射量の増量です。

安易に、部品を取り付けても、セッティング無しでは、エンジンブローの危険があります。

最近、流行りのポン付けタイプは、要注意です。

データが合わず、トラブルが、発生すると思われます。


◎私の独り言・・・個人的主観・・・

新車のジムニーですが、試乗もしましたが、良くできております。

付け加えるのでしたら、64馬力で、使うのなら・・・

搭載されている、R06Aでは、100馬力???は難しいのでは・・・

R06搭載のアルトワークス36Sの開発も、新車登場から3年?経つが、進化は・・・

ジムニーの新車も、100馬力出せるのか?

今の時点では、JB23のK6・・・ジムニー・・・が最強では・・・

特に、K6最終エンジン・・・7型~のカスタムが、トラブルの出にくい、120馬力・・・

今後、増えると思います。



5年前ではありますがF6Aツインカムでは、過給圧2キロ200馬力走行での、開発しておりました。

エンジンは、製作後8年以上、経過しておりますが、ノントラブルで、

今でも、レース参戦しております。






2018年08月20日 イイね!

【動画】スズキ ジムニー JB23W7型 ワイルドウインド111馬力仕様スポーツタービン



Gooで掲載中のジムニーの動画をアップしました。
 
【JB23W7型 ワイルドウインド111馬力仕様スポーツタービン】
 
●プロショップ製作7型チューン ブースト圧1.4キロ・111馬力仕様
 
平成21年式
・スポーツタービンHT06改07
・前置きトラスト製インタークーラー
・ブーストコントローラー(過給圧0.8〜1.4キロまで、プッシュボタン変更・可能)
・ブーストリミッター変更
・エアクリーナー
・スポーツ・フロントパイプ
・スポーツマフラー
・過給圧1.4キロ仕様
・トラスト製Eマネージ(サブコン)取付 111馬力仕様
・レブリミッター変更9000回転OK
・スピードリミッター140キロ解除

 
・3インチアップ新品サスペンションキット
・前後エアロバンパー
・16インチ新品アルミホイール
・新品タイヤ
・12か月・1年間保証付き!

 
◎カスタム費用100万円!詳細説明書有り!
 
※早い者勝ち!売れちゃった場合は、同仕様でカスタム製作も可能です。
 
※JB23がさらに進化!最近、7型のブースト1.5キロ・120馬力仕様を製作開始!
 
※7型ベース車両が他に3台あります。お客様のご要望に沿ったカスタムも可能です。
 
ファイター特製車両多数!Goo-net在庫情報
⇒ https://goo.gl/7H1WH7
 
気になった方は、ファイターコバちゃんに聞いて下さい!!
TEL ⇒ 054-203-3900
Mail⇒ fighter-e@ai.tnc.ne.jp
 
ファイターエンジニアリング公式ページ
http://www.fighter-e.jp/
Posted at 2018/08/20 10:47:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動画 | 日記
2017年03月14日 イイね!

ジムニーシエラ 1800ccエンジン搭載(124馬力仕様)





車輌詳細はこちら⇒ https://goo.gl/D2qipf


1800ccエンジンを搭載した

超ジムニーシエラの動画が完成しました!



ジムニーシエラは、本来は1300ccですが、

ファイターエンジニアリングでは、

1800ccのエンジンに載せ換えた

パワーあふれるジムニーシエラを販売しています!!




動画のジムニーシエラに

「スーパーチャージャー」を装着すると、

馬力がさらにアップ!!



124馬力でも力強いのに・・・●●●馬力も可能!!

気になった方は、ファイターコバちゃんに聞いて下さい!!


TEL ⇒ 054-203-3900

Mail⇒ fighter-e@ai.tnc.ne.jp
 
車輌詳細はこちら⇒ https://goo.gl/D2qipf
Posted at 2017/03/14 16:51:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動画 | 日記
2017年03月07日 イイね!

クラフトマンタフエンジン新規搭載のATカプチーノ販売中♪




車両詳細はこちら ⇒ https://goo.gl/bJ1kQH


今回は、クラフトマンタフエンジン新規搭載の

ATカプチーノの動画を紹介します。


吹けあがりも好調でオススメです♪

そろそろオープンにして走行しても

楽しい季節になってきました!!

花粉症の人は注意!?


気になることや、ご不明点がございましたら

お気軽にファイターエンジニアリングまで

お問い合わせ下さいね☆
 
TEL ⇒ 054-203-3900
Mail⇒ fighter-e@ai.tnc.ne.jp
Posted at 2017/03/07 19:28:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月25日 イイね!

ファイターカプチーノ祭り

ファイターカプチーノ祭り先日、フェイスブックで

先行公開していたカプチーノが

goo-netで続々登場!!









 
動画のカプチ ⇒ https://goo.gl/R2VPlr

(カプチ新情報が3台掲載!!)

 
フルブーストでホイールスピン!

もちろん、耐久性も配慮して、

ブーストコントロールも可能(^^)/

 

軽自動車最速ノウハウは、

カプチーノ以外にも、

当社製作車両のジムニー、

アルトワークスなどにも惜しみなく活かし、
 
高性能・高耐久を両立しております!
 



スポーツタービンを装着しても、

ブーストコントローラでブースト圧を調整することにより、
 
普段乗りではパワーを押さえ、

燃費よく走行することも可能です。
 
 

気になることや、ご不明点がございましたら

お気軽にファイターエンジニアリングまで

お問い合わせ下さいね☆

 
TEL ⇒ 054-203-3900

Mail⇒ fighter-e@ai.tnc.ne.jp


 
ファイターエンジニアリング公式ページ

http://www.fighter-e.jp/
 


ファイター特製車両多数!Goo-net在庫情報

https://goo.gl/7H1WH7
Posted at 2017/02/25 23:23:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【動画】スズキ ジムニー JB23W7型 ワイルドウインド111馬力仕様スポーツタービン http://cvw.jp/b/362410/41856401/
何シテル?   08/20 10:47
☆コンプリートエンジン製作・販売  (代表:小林:メカニック歴32年、2級整備士    レーシングエンジンコンストラクター2社にてエンジン製作     ...

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

my mashin  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/24 09:45:56
テスト… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/06 21:36:06
ネットショップファイター 
カテゴリ:ファイターエンジニアリング
2009/12/20 22:14:45
 

ファン

455 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
3年前からレースデビューしております 仕様 F6A 720クラフトマンエンジン F4タ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ジムニーJA-11C改 F6A クラフトマン720エンジン F4タービン R34 アルミ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.