• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





スズキの軽自動車のエンジン修理なら
ファイターエンジニアリングへご相談下さい。
 ■エンジン製作仕様等、エンジンについてはココをクリック■

     ↑弊社エンジン通販サイトに飛びます。

 ※弊社エンジンのボルトは、起業時から全て、トルクレンチを使用し

   規定トルクにて締め付けております。

   愛車のエンジンに『10年・10万キロ走行』を目的とした
    エンジン製作をしております!


【F6A シングルカム エ ンジンをお求めの お客様達への お願い】
年数の経過にともない、走行距離も伸びているため、9割のカムシャフトが異常摩耗しており、再使用が出来ない状況です。このため、2017年5月より、新品カムシャフトを使用して製作させていただきます。この新品部品代のため、価格を改定させて戴きました。何卒ご理解をお願い致します。


いつもありがとうございます。

2019年10/20(日)ですが、イベント参加のため、

臨時休業致します。ご不便をおかけします。



【お買得情報!】~愛車を大事にしたいお客様のために!~
2019年9月25日より、K6A & F6Aエンジン慣らし運転用・指定エンジンオイル(慣らし運転の説明書差し上げます)

TOTAL QUARTZ 7000 (トタル クオーツ 7000) 20リットル入ペール缶 1缶を、赤字特価:1.5万+税円 にて、エンジンとセット販売!させて戴く事となりました。

このオイルは定価 33,200+税円ですが、(送料無料・但し北海道・沖縄等離島地域は有料です。恐れ入りますがお問合せ下さい)当キャンペーン期間中のみ、エンジン代金+オイル代・赤字特価1.5万+税円にてセット販売致します!(当ページのエンジン代金に合算済です。)※ご注文時には、10W-40、又は、高速で走られる方向け15W-50 の内、どちらかをご指定下さい。) もしご心配な方は、お気軽にお問合せ下さい!

※このオイル価格は赤字特価のため、今回お買上の1つのエンジンに対し1缶のみの販売とさせて戴きます。

※赤字特価につき、キャンペーンは予告無しに終了する事がございます。  
※エンジンオイルは、エンジンとは別に配送致します。

※慣らし運転時には、これを必ずご使用下さい。
(慣らし運転完了後のお勧めオイルは、別紙にてご紹介致します。)


日頃の保守点検は必ず行なって下さい♪

自動車の使用者は、安全・環境を守るため、自らの責任で適切に自動車を管理しなければなりません。自動車の事故や故障を未然に防止するためにも、日常点検と定期点検整備は必ず実施しましょう!
特に、エンジンオイルや冷却水の点検を怠ると、たとえ新品のエンジンでも重大なトラブルを発生させる可能性があります。

例えば、カプチーノであれば、エンジンは新品同然であっても、車両本体は20年以上前のままです。
エンジン回りの点検以外でも、電装品パーツ、足回り、ブレーキ周りの点検をこまめに行うことが、事故やトラブルなく愛車を長持ちさせる秘訣です。



エンジン修理 エンジン製作仕様等はココをクリック■                  ↑弊社エンジン通販サイトに飛びます。
  • 原因不明・重度のトラブル解決

  • レンタカー付・不動車のレッカー&修理引き渡し

  • 通勤快速車両の製作(軽自動車で80馬力~120馬力)

  • 競技専用車両製作(軽自動車で100馬力~200馬力??)

  • 1800㏄ジムニーシエラなどオリジナルコンプリートカー製作

  • その他、各種お問い合わせ


    元レースエンジンメカニックのファイターコバちゃんが、
    毎日一生懸命作業させていただいてます(^^)/

    その他、何でもファイターコバちゃんにお問い合わせください。
    朝9時~夜7時まで、毎日営業しています。


ファイターエンジニアリング メールお問い合せ

〒422-8046
静岡県静岡市駿河区中島805
電話  054-203-3900
FAX  054-203-3901
E-mail 
fighter-e@ai.tnc.ne.jp

弊社エンジン等通販サイトに飛びます。↓
エンジン製作仕様等、エンジンについてはココをクリック

↓↓↓公式ホームページはこのバナーをクリック↓↓↓

ファイターエンジニアリング公式ウェブサイト



カーセンサー ファイターエンジニアリング製作車両販売 在庫情報


スズキ軽自動車のエンジン修理 ファイターエンジニアリング「クラフトマン タフ」



Youtube ファイターエンジニアリングチャンネル


ファイターエンジニアリングフェイスブック


ファイターエンジニアリングLINE@

ファイターエンジニアリングのブログ一覧

2019年09月05日 イイね!

慣らし運転の必要性・・・何故か?



私は、メカニックの仕事を始めてから、30年経過しております。


勤務履歴も、多数ありますね(笑)


静岡市の産業技術専門学校・自動車科・卒業・・・


〇現在は、静岡工科専門学校・・・


2級整備士を取得してからが、


整備士人生の始まりでした。


最初は、お決まりのディーラー勤務ですネ・・・


日産サニー静岡・丸子営業所勤務・・・6か月で、退社・・・


その後、鳥居レーシング勤務・2年・・・


当時は、富士マイナーツーリング・・・TSサニー・・・(ドライバー影山兄弟・・・?)


グループA・トランピオ・カローラレビン


その後、トランピオ・フォード・シェラ・・・(年間シリーズ・チャンピオンカー)


当時は、何しろ丁稚奉公時代・・・ですから、タイヤ交換してました・・・(笑)


その他は、全国のサーキットの転戦のメカニックです。


サスペンションのバネレート変更・・・キャンバー調整・・・


サーキット事のファイナル変更・・・


ショックアブソーバーの変更・・・(バンプ・リバンプ変更済みショックのテスト)


予選が、終われば、エンジン交換の載せ替え・・・


レース中は、タイム計測・・・サインボード管理・・・


シャーシメンテナンスが、メインですが、とっても大変でした!!!



◎古き良き時代から、メカニックですが、この後の転機が、尾川自動車勤務でした・・・


どうしても、エンジンメカニックに、なりたくて・・・


メカニック募集の記事を見つけて、半年後に、尾川社長自らに、懇願いたしました。


募集は終わってるよ!!! その後の神対応がありました・・・


2か月待てるなら、考えてやっても良いが!!!


もちろん、2か月後に、尾川自動車の門をたたき、晴れて採用されました。


半年間は、見習い扱いで、その後は、技術の習得しだいだ・・・


そんなに簡単に、正社員になれないから・・・


今では、尾川レーシングと言う屋号になり、レース界で、活躍しているエンジン屋さんです。


この会社で、培った技術が、今でも、色濃く反映されています。


この会社、働き始めたその日から、FJ1600のエンジン担当になりました。


エンジン屋さんだから、朝から晩までエンジン修理・・・当たり前です・・・


カッコよく言うと、レーシングエンジンコンストラクター・・・との名称で、


サーキットを走る車両の製作、メンテナンス(レーシングユニオン)加盟の


新規エンジン製作及びメンテナンス会社・・・になります。


鈴鹿サーキットのレース開催日は、FJ1600のキャブレターの、メインジェット交換・・・


タペット調整・・・点火時期の確認・・・サーキットメンテしてました・・・


スバルの水平対向4気筒エンジン・ツインキャブ仕様です。


(ファイターコバチャン・・・20代の頃のお話です)


シャーシ専門のシャーシコンストラクター?も、存在致します。


レース界では、エンジン屋さん、シャーシ屋さん、タイヤ屋さんと、分類し、


通称名で、呼ばれており、当時から、エンジン屋さん・・・でした。


ここで勤務した2年間は、毎日が新鮮で、充実した毎日でした。


朝から、到着しているエンジンを、分解し、洗浄、測定・・・(1日目)


次の日は、朝からエンジン組み立て作業・・・(2日目)


2日間で、エンジン分解、組み立てになりますが、組み立てまでの


準備作業が、濃厚です・・・


シリンダーヘッド分解、バルブフェース研磨、擦り合わせ・・・


バルブスプリング張力測定、クランクシャフト磁気探傷装置で、クラックチェック


シリンダー寸法測定、ホーニング・・・シリンダーヘッド及びブロック上面・面修正・・・


その後、組み立てでは、締め付けトルクでの組付け(当たり前・・・)


車両によっては、コンロッドボルトの伸びしろの測定・・・


バルブタイミング測定・・・


◎昔話は、この辺で、一旦中断し、本題のレースピストン・・・


ストリート用ピストン(純正の事)の違いですが・・・


レース用ピストンは、その名の通り競技仕様です。


この、競技用エンジンは、オーバーホール・サイクルが、きちんと決められております。


当時のF3000・無限ホンダエンジンも、多少ですが、携わっております・・・


私が、退社後でありますが、静岡市出身の高木 虎〇〇のエンジン担当は、


尾川チューンだったと、記憶しております?


このエンジンの場合、8時間ごとのオーバーホール(分解、点検、消耗部品交換、組付け)


FJ1600ですと、3000キロ走行事・・・と決められていました。


(当時の記憶ですので?あり)


つまり、レース部品は、強度はあるかもしれませんが、定期交換が必要・・・


耐久性には、問題が?当然あるからです。


この、レースエンジンメカニックの頃から、実際・・・はっきりしないのが、慣らし運転・・・


レースエンジンは、必ずエンジン組み立て後、エンジンベンチで、ラッピング(慣らし運転の事)


その後、燃料調整(フューエルマネジメント)・・・馬力測定・・・の流れになります。


私の組み付けエンジンも、馬力測定(FJ担当は、3名おり、即座に良否判断されます。)


この当時から、自身組み立てエンジンの馬力測定・・・運命の瞬間を味わった感じ?・・・


馬力が出れば、ニコニコですが・・・出力不足の場合は???


当時は、いつもニコニコでした。(笑)


レース用エンジンは、組み立て後、短時間でのラッピング(3時間ほど・・・)


その後、サーキットで、全開走行・・・になります。


ここで、エンジンブローは、1度もありませんでしたが・・・


ストリート用は・・・


メーカーが、10万キロ走行の耐久性を誇るエンジンを、高出力の100馬力以上で、


使用するのですから、開発や、耐久テストを、自社で行うことが、必須になります。


軽自動車の純正出力のまま64馬力なら、苦労しませんが・・・


スズキ関連企業での勤務歴は、全くありませんでした。


◎基本と、応用・・・実力が、試される起業・・・


当然最初は、中古車両のエンジンを、100馬力仕様で、テストを重ね


その後、耐久性を上げたエンジンを、新規制作し、車両搭載・・・


タービン交換・・・大容量インジェクター・・・加給率アップ・・・


通称名ですが、100馬力仕様~120馬力仕様へ


150馬力仕様~200馬力仕様へ


この時期に、シャーシダイナモ・・・新規設備・投入しております。


当時の技術開発で、200馬力ファイターカプチは製作され、日本初の?


◎スパ西浦サーキットの1分切(59秒7)・・・


1番乗りを、ファイタコバチャン製作車両・・・コバチャンドライブで、達成しており


その後、ファイターチューンのみが?1分切・・・


コバチャンカプチ+3台達成しております。


(ハーカン号・肌チーノ号・中澤号)


この頃から、慣らし運転の必要性を、実感するようになりました。


私の車両も、肌チーノの車両も、純正ピストン(F6に、K6用を組み付け)


720CC仕様で、レース参戦しております。


肌チーノ号は、エンジン製作後・5年以上・・・オーバーホール無し・・・ですね!


この、ストリート用で、作られた、純正ピストン(ピストンリング)で、サーキット走行・・・


初期馴染み性が?200馬力のピストンスピードでは、扱いには・細心の注意が、必要でした。


それが、結果的に、慣らし運転の必要性になります。


取り合えずですが、開発秘話と、慣らし運転の概要だけで、本日・・・終了いたします・・・


きちんと説明しようと思うと、きちんとした前置きが無いと・・・


真実味が、無くなってしまいますから・・・


続きは、必ず、近日中に、投稿致します・・・










Posted at 2019/09/06 21:14:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【動画】JB43Wジムニーシエラ 1800cc公認車検取得済 エンジン換装 オートマ走行イメージ動画 http://cvw.jp/b/362410/43370039/
何シテル?   10/16 10:15
☆コンプリートエンジン製作・販売  (代表:小林:メカニック歴32年、2級整備士    レーシングエンジンコンストラクター2社にてエンジン製作     ...

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

my mashin  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/24 09:45:56
テスト… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/06 21:36:06
ネットショップファイター 
カテゴリ:ファイターエンジニアリング
2009/12/20 22:14:45
 

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
3年前からレースデビューしております 仕様 F6A 720クラフトマンエンジン F4タ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
ジムニーJA-11C改 F6A クラフトマン720エンジン F4タービン R34 アルミ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.