• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

日産大好き!のブログ一覧

2018年09月23日 イイね!

わたしはボンジン。

日産とイタルデザインの合作による「GT-R50」先鋭的なデザインに720psのエンジンを搭載

2018年9月23日(日)、東京都の代官山T-SITEで「Nissan GT-R50 by Italdesign」が一般公開された。
現車は6月23日に突如発表されたプロトタイプで、R35型 日産GT-R NISMOをベースにロンドンの「日産ヨーロッパ」が内外装のデザインを担当。
イタリアのデザイン会社「イタルデザイン」が開発・設計・製造を手掛け、上限50台で販売されるという夢のスーパーカーだ。
7月11日のイギリス・グッドウッドフェスティバル・オブ・スピードで実車が公開され、その後ベルギーのスパ・フランコルシャンサーキット、アメリカのラグナセカでお披露目。
そしてついに、GT-Rの生まれ故郷である日本に上陸したのだ。



車内も公開&エンジン始動デモンストレーションも!!

日本初の公開場所となったのは、代官山 蔦屋書店で休日の早朝に開かれる「MORNING CRUSE」というイベント。
車種やボディカラーなどのテーマに沿って、クルマ好きが自慢の愛車を持ち込みコーヒーを飲みながら語り合う集いだ。

今回は「Nissan GT-R50 by Italdesign」がやってくるということで、テーマは「R35 GT-R」。
イベントスタートは朝の7時だが、5時過ぎには早くも駐車場に並ぶGT-Rたちの姿が(オーナーカーの写真は画像ギャラリーで公開中)。
会場内には本物のGT-R50が展示されており、驚くことにパーテーションなどでガードされることなく“普通に”展示されたていたのだ。
第一印象は「ストレートにカッコいい」。
ベースのGT-R NISMOも横に並べてあったが、正直なところGT-R50と比べるとちょっと古くさく見えてしまうほどに先鋭的であった。




また、会場では車両のドアを開放して車内を自由に覗くこともでき、ラッキーなことに運転席にも座らせてもらった。
内装はGT-R NISMOがベースとはいえ、ダッシュボードまわりの造形やメーターパネル(モーテック製)はGT-R50専用。
各所にアルカンターラが使用されており、かなり高級感溢れる仕立てとなっている。

さらにイベントの途中ではボンネットも外され(開けるのではなくフードごと外していた)エンジンも公開。
レーシングカーのGT-R NISMO GT3で使用されているタービンやインタークーラーのほか、ピストン/コンロッド/クランクシャフト/カムなどを採用し、最高出力=720ps/7200rpm、最大トルク=780N・mを発生するという。




そもそも「なぜこんなすごいGT-Rが生まれたのか」

2018年で創立50周年を迎えるイタルデザイン、そして2019年に生誕50周年を迎える日産のGT-R。それを知った両社が意気投合し、「なんの制約もなくGT-Rを作ったらどうなるだろう?」というコンセプトで製作。そしたらこんなすごいGT-Rができてしまった、というわけだ。
しかも、ただのコンセプトではなく、実際に販売するというから二度ビックリ。

販売台数は50台を上限とし、価格は90万ユーロ~(日本円で約1億2000万円以上)とのこと。
なんと当日の会場では実際に商談する人も出現(契約したとか)。
それはさておき、まだ世界に1台しかないコンセプトカーとはいえ、当日はトランスポーターから降ろされると、エンジンを始動して自走で展示スペースまで移動。
エンジン音(排気音)はノーマルのGT-R NISMOよりもちょっと大きいかな、と感じた。
聞くところによると、エンジン内部やトランスミッションの強化など、スペック通りの仕様になっているらしい(パワートレインはNISMOが担当)。

そして車両をジックリと観察すると、ノーマルのGT-Rよりも明らかに低く見える。
それもそのはず、チョップドルーフにして全高が54mmも下がっているのだ。
リヤクオーターのガラス部には空気を取り入れるダクトが空いており、それが立体型のLEDテールランプ内を抜けて排出するという凝った作り。
つまり、GT-R(というかスカイライン)伝統の丸テールの中は空洞なのだ。
また、リヤスポイラーは電動格納式で展示時は上方にせり上がっていた。
普段は格納され、高速走行時には上昇。
これだけでもGT-Rとしては「画期的」なことだと思う。

当日集まったGT-Rオーナーたちからは、
「実車のほうが断然いい」
「欲しいけどどうやっても買えない」
「これは次期型じゃないの?」という声が聞こえてきた。

アナタはどう思いすか?
という内容のネットニュースを読んだのですが、


個人的には



やっぱり、

普通のニスモの方が好き。
(^_^;)a

でも720psは超魅力的<3
o(^-^o)(o^-^)o


赤Z様にもこんなパワーがあったら良いなぁ♪
(*´∀`)

なんて思うのですが。
550ps化計画さえ頓挫しているし、
車検も取らなきゃなぁ…。
というのが、
現 実 …。
。・゜゜(ノД`)

さらにその前にコンバさんのブレーキをどうにかしなくちゃ。
( ̄ヘ ̄ :)
Posted at 2018/09/23 20:44:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月22日 イイね!

爆鎮完了。

いきなりですが、ご存知ですか?w
レスキューフォースと、


レスキューファイアー


タカラトミーがスポンサーのトミカヒーローです。
(詳しいことはぐぅぐるさんに聞いてみよぉw)


上司の息子さん(8歳)を職場に連れて来ると言うので、見なくなったDVDをプレゼント☆彡



まぁありがた迷惑だったとは思いますがw


で、このレスキューフォースは主人公がZ32に乗り、


途中からはZ33に乗ります。



そして後番組のレスキューファイアーでは主人公のファイアー1が、

Z34に乗ります。










で、なんでこんなにDVDを持っていたかと言うと













もうお分かりでしょうか?w

この頃は個人的なバブル期でしたのでw
ZのミニカーやチョロQを買い漁っていました。
ですから、DVDは完全にオ・マ・ケw


この個人的なバブルははじけるのが分かりきっていたのですが、

どうせバブルははじけるのだから、
アリの暮らしよりも、キリギリスの生活を選ぶぜ☆彡と、いつの間にか趣味になっていたZのミニカー&チョロQ集めにお金をかけたり、

黒Zが故障をすれば、そのついでに社外品に交換したり、


弟黒Zが故障をすれば修理にお金をかけまくっていました。
( ̄▽ ̄;) バカですねぇ………。


で、話しを戻すと、レスキューファイアーのミニカー(Z34)はあまり出回らなかったのですが、
レスキューフォースのミニカー(Z32&Z33)は、
やたら多い。
( ´_ゝ`)


番組に出たZはもちろん、番組に出ていないカラーバリエーションもほとんど揃えたのですが、
タカラトミーは商売上手だなぁ!!!!と感じたのは、
大きめの合体マシンを3台買って、
それぞれにオマケで付いてくる
カード(計3枚)と引き換えの限定ミニカーもあった事です。

これはさすがにヤホ~♪で購入したのですが、とにかくレスキューフォース&レスキューファイアーのミニカー集めには苦労しました。


結局 それらのミニカーはほとんど売り払ってしまったので手元には無い
ですけどね。
(;つД`)





ちなみにこのレスキューフォースに出てくるZ32ですか、製作は
Z32専門店Z oneさんです。
http://www.z32-zone.com/


主人公が乗るZか32からZ33に変わるのですが、その変わった後も、


隊長のR5が乗る、



コアストライカー キャプテンとして活躍し、

またその後も映画で、

R 0(zero)が乗るコアストライカー ファイヤーになりました。

R0は藤岡弘、さん。

昭和の子どもの僕にはやっぱり仮面ライダー1号ですけどね。
(^_^;)



仮面ライダーやスーパー戦隊、ウルトラマンというバックボーンが無いトミカヒーロー レスキューフォースでしたが、映画化されたり続編のレスキューファイアーが放映されたりと人気を博し、この頃のトミカの売り上げNo.1はレスキューフォースの(初代)コアストライカーだったそうです。
(^_^)v

この番組を見ていた当時のちびっ子たちが大きくなった時に、あのカッコいい車はフェアレディZだったんだ、
俺も大きくなったら絶対にフェアレディZに乗るぞ!!というお子様がいれば良いなぁと少しだけ思います(笑)。
Posted at 2018/09/23 09:19:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月17日 イイね!

あらまぁ。(^_^;)

我が家のかわぃぃ愛娘が録画していた先週の月曜から夜更かしを見ていたら、

で、






静岡県の人口第1位の静岡市にある、JR静岡駅利用者数116,000人、
そして静岡県の人口第2位の浜松市にあるJR浜松駅利用者数70,000人を抑えて、

なんと!

第3位下土狩駅の名前が!!






え、下土狩駅………?
という方がほとんどだと思うのですが、この下土狩駅
1日の利用者数が2,474人程度の小さな駅。

https://storestrategy.jp/m/?category=1&pref=23&id=4657

そんな下土狩駅ですが、

っていうね。
( ̄▽ ̄;)

ちなみにこの下土狩駅というのは静岡県の東部に駿東郡という所があって、その中の1つに長泉町という町があるのですが、その長泉町は僕が住む
沼津市のとなり町なのです。
( ̄▽ ̄;)


という訳で、我が家のかわぃぃ愛娘は
俺が守る!!
(#`皿´)






まぁ、そんな与太話しはどうでもいいのですが、先日の話し。

今年3月に我が家に来たイチゴちゃん。


買ってから10日程経ったある日、近所で
バイクに当て逃げされました!!
(この時点で警察に届け出て調書をとってもらってあります。)

それから2~3日してから通勤時間帯にバイクを発見。

マーチだと逃げられるので、翌日同じような時間帯に自転車でバイクの通り道に向かい、

バイクを撮影。
(注:画像はあくまでもイメージですw)

ただ残念な事にナンバーを撮る事ができなかったので、警察に連絡をできなかったのですが、それから4ヶ月程経った時に偶然にもバイクを発見し、今度はナンバーをしっかりと確認。


調書をとってくれた交番に連絡すると不在だったのか、本署(?)に電話は転送されました。

電話に出たのは若い女性(以下 女)、その時のやり取りが、↓こんな感じ。
僕)今年の3月14日 16:30頃、沼津市の○○・・-・番地でバイクに当て逃げされたのですが、そのバイクを見つけました。

女)事故の届けはされていますか?

僕)はい。○○交番に届けを出しています。
で、バイクのナンバーなんですけれど、(隣町ナンバー)のホニャララです。

女)(めんどくさそうに。)
どうして数ヶ月経っているのに、当て逃げしたバイクのナンバーだと分かるんですか?

僕)バイクやヘルメットの特徴を覚えていたし、近所だからバイク自体はよく見かけてたんです。
ただ前や横からしか見ていないから今まではナンバーが確認できなかったんです。

女)では後日連絡しますので電話番号を教えてください。
と言って僕の電話番号を所々『聞こえないのですが。』と言いながらも、


それから1ヶ月以上経ちますが、
未だに警察から電話がありません。

今後、バイクの持ち主に偶然にも出会す事があったら、
瞬 獄 殺だぁ~!!!!!
( ̄ヘ ̄メ)



Posted at 2018/09/21 08:20:04 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月17日 イイね!

25th anniversary♪

この記事は、
Z project JAPAN ・ TOKYO ・ SHIZUOKA こもれび森のイバライド合同ツーリング
について書いています。

先日、
Zproject Japanさんの
25th anniversaryを記念するツーリングに行って来ました☆彡
o(^-^o)(o^-^)o
ドンドンドン♪ パフパフ♪w

目指すはこもれびの森イバライド
僕の所属クラブからは、僕を含めて4台でした。

朝5:30に出発静岡県御殿場市の足柄サービスエリアを出発。


東名⇒首都高⇒常磐道を経て、
Zproject TOKYOさんと合流♪

S30



S130



Z31



Z32



Z33
あれ?画像が無い!?


Z34



この日のZproject TOKYOは75台!!
(゜ロ゜;ノ)ノ マジか!!!!!!!!!!


まぁ75台も集まればヨダレが出そうな個体もたくさんあって、
画像をあえて載せないのですが、TOKYOのツーリングには必ず参加される赤いZ32のスペシャルチューニングマシンをこの日も拝見することができたり、
またZ32のイメージが強いOさんの、これまたスペシャルチューンドZ33を目の当たりにできました♪

で、ここからば皆さんお待ちかねのw画像がある時間。
先ずは最近欲しいZ32の、

最終型、しかも白!!

そして希少なZ32

ツーシーター、ノーマルルーフ、グリーン。
Z32のグリーンって、実は2種類あるんだそうです。
知ってましたか?


先ほどもちょこっと画像が出ましたが、

このZ31の50th anniversaryはカナダ仕様だったと、後日じゃみべんさんのみんカラで知りました。


で、やっぱり僕の中でいっちばんカッコいいのが、

S130フェアレディZ!!!!!!!!!
後期、マンハッタン、ツーシーター、L28、Tバールーフ。

僕が探している絶対条件が揃っている車が目の前に!!!!!

だぁれかが言ったぁ(←トリコのオープニング調にw)
世の中には人生を棒にふってでも欲しい車がある。
その内の筆頭株主ですw

憧れのエンプレムに、


唯一無二のカラーリング、


後期ならではのダクトは、

あえて言おう、NASAではない、NACAであると。
って、あえて言う必要は全くないんですけどねw

そして美しいリアフェンダーの造形、

マニアか!!!?w

フューエルキャップも、

S130ならでは♪

35年前からタイムスリップしてきたかのようなアルミホイール、

自走しているホイールの美しさではありません。
もちろん誉め言葉(笑)。

こんなに美しい個体なら、

日産自動車もOKマークを再発行してくれるでしょうw



Z31の後期もあって、

かなり希少な純正のワインレッド。


直線基調のシャープなリアビューが、

Z31の速さを体現してくれています。

エンジンはノーマルのようでしたが、

足回りがキッチリしてあるみたいです。

そんな足元のおしゃれは、

Z31現役当時のG7、8本スポークタイプ♪
しかもボディー同色☆
同時は5本タイプもありましたねぇ<3
(*´ω`*)



これから乗りたい車 がS130、
もう1度乗りたい車がZ31なのですが、
Z34の青も好きw

プレミアムマリンブルーでしたっけ?
青い34って年式によってラインナップから外れているのですが、個人的には大好きです。
o(^-^o)(o^-^)o

また34のバージョンニスモ前期、


バージョンニスモ後期、


そしてニスモが、

揃っていました。
画像は拾い画ですけどね。
(^_^;)



で、最終型の32のテールを眺めながら

目的地でもある こもれびの森イバライドに到着すると、
Z31 地獄の軍団の皆さんが既に到着されていて、

そして間も無く、
Zproject Japan、
Cathaena、
CrewZ
の皆さんも到着☆彡

画像はありませんが、広い駐車場にたくさんのZがいっぱいでした。

こもれびの森イバライド、

園内に入ると、

アルパカがお出迎え♪
触ったら超フモフモでしたw
(*´ω`*)

園内の花も

綺麗だったのですが、

レストランが混む前に食事をしようと、

メニューを見てから

お店に入ろうとすると、

開店にはまだ時間が。
( ´_ゝ`)

腹ペコのまま待つこと20分、バイキング形式で、

モグモグ Ψ(*´ω`*) モグモグ♪

食事を済ませた後で一足早く車に戻り、こんなのいらないよと言われる前にw皆さんへのお土産を配りました。
これまた画像はありませんが、
くまのフーさんと、
ニッキーマウスのスマホスタンド

をオーナーさん達が車から離れている間に強制的にプレゼントw
(諸事情の為、フーさんとかニッキーと表現しております。)
駐車位置からZprojectの各クラブメンバーさんのZにお土産をコッソリ置いちゃいました。



ところが120セット用意したのに、
全然足りない。
・・・(;´Д`)

駐車場の位置からZprojectの各メンバーさんを中心に配らせていただきました。
手元に届かなかった皆さん、すみませんでした。
m(__)m


お土産を配りきり園内を散策すると、

足濃きのスワンボートがあったり、


名前は知らないけど絶対楽しいw

↑こんな子ども達が遊ぶやつもあって、

園内を走る列車もあったり、


シルバニアの赤い屋根の大きなおうちもありました。


で、あっという間に集合時間。
(前振りがさんざん長かったくせにもう終わりっていうねw)

復路につこうとしたのですが、
Σ(゜Д゜)
帰り道間違えたぁ。
・゜・(つД`)・゜・


Posted at 2018/09/17 14:08:37 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月03日 イイね!

そしてタイヤまで。

この春からタイヤの騒音規制に関する数値が決められ、既に実施されている。

( ̄▽ ̄;)
って…皆さんご存知でしたか?


【具体的には、エンジンを切って70~80㎞/hで走らせたときに、7.5mの至近距離での騒音基準を72~79db(車種やタイヤの幅によって違う)に収めるのが基準。
すでに今年度発売されている新車の乗用車の純正装着タイヤ(夏タイヤ)は、これらの基準をクリアしたものを装着している。】
(【】内、ウェブカートップからのコピペ


これって上記の計測の方法で、上記の騒音レベルを上回るタイヤを装着した状態では(新車を)出荷してはならないという解釈でよろしいのでしょうか?

またこの規制以降の車は規定のロードノイズを上回るタイヤは車検に合格しないのでしょうか?

そしてこの規制は輸入車も対象なのでしょうか?


ちなみに70dbとは、大声で1メートル離れていても会話が成り立つレベルだそうですが、聴覚的にはうるさいと感じるレベルだそうです。

これってホントに議会を開いて可決した法案なの?って思っちゃうんですよね。
┐( ̄ヘ ̄)┌

だって、80km/hで走るエンジンを停止している車を
見た事がありますか?

そんな車ばかり目の敵にするくらいなら もっと他にやらなくちゃならないことはたくさんありますよね?

本当に呆れます。
( ̄▽ ̄;)
Posted at 2018/09/03 20:09:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「まさたか@富士山麓 さん
もうスバルじゃないですよね。
┐( ̄ヘ ̄)┌」
何シテル?   09/20 17:55
静岡で立ち上げたフェアレディZのオーナーズクラブに入っています。 イベント等も積極的に参加していますのでどこかでお会いしてるかもしれませんね。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

2018年、納税者に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/11 19:44:34
理由は…? それだけじゃなくて、ねぇ… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/12 19:52:31
フェアレディZを買ってみよう! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/04 21:05:17

お友達

しばらくの間フェアレディZオーナー以外の方の申請はお断りさせていただきます。
ご気分を害された方もいらっしゃるとは思いますが、数だけの友達申請を防ぐ為だと ご理解いただければ幸いです。
144 人のお友達がいます
かずみ~かずみ~ * すて☆るび夫すて☆るび夫 *みんカラ公認
MarZMarZ * highburyhighbury *
まさるさん♪まさるさん♪ * マンネンマンネン *

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 赤Z様 (日産 フェアレディZ)
僕が小さな頃叔父がケンメリからZ(S130)に乗り換えてからZの虜になりました♪♪ ミニ ...
日産 フェアレディZ コンバさん (日産 フェアレディZ)
黒Zを手放した後に買ったコンバさん♪ 色が珍しいせいか少し目立ちます。
日産 フィガロ 日産 フィガロ
純正オプションづくしでマニア受けを狙いたいのですが、リアサイドプロテクターとフィレットモ ...
日産 フェアレディZ 黒Z (日産 フェアレディZ)
Z31を安さに釣られて購入(店頭価格12万円) ところがブレーキ関係一式に8万円…、 出 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.