• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素 うどんのブログ一覧

2018年10月08日 イイね!

エリーゼ弄り会そして待望の屋根入手^^アザース

日曜日は代打さん、トミーっすさんの車弄りにレンタルガレージへ。

ようやく晴れの週末になったので、少し早目に行って洗車してました。



ここの洗車場使い勝手が良くて時間もたっぷり使えるし良いです^^
これ以上あんまりお客さん増えて欲しく無いんだけどな~(^^;

と、そうこうしていると代打さんとトミーっすさんが到着♪

代打さんの阿修羅号はシフトふにゃふにゃ症候群への対処から、シフトワイヤーのブッシュをジュラコンへ・・・変更するはずが外してビックリ



何と金属のカラー(ブッシュ)に既に前オーナーにより変更されておりました。。。
案の定交換しても感触は変わらず!orz困りました。
症状が悪化するようならシフトベースとリンク周りに着手かなぁ。



トミーっすさんは、ロワードダンパーブラケットの装着☆

純正サスのまま、ストロークを変えずに手軽に車高を下げれるのが良いところですね。

リアのブラケット交換に難儀するのですが、意外にも(笑)すんなり完了!w代打さんの心眼ナット締結もあり、サクサク作業が終わりました^^



気になるブラケット交換前後の車高ですが、フェンダーアーチトップ計測で、下記のようになりました。
【フロント】
交換前:630mm ⇒ 交換後:600mm

【リア】
交換前:660mm ⇒ 交換後:640mm

パッと見はそんなに落ちてないかな?と思ったのですが数値ではしっかり落ちてました。
帰ってから、以前の写真と見比べたのですが、やっぱりだいぶ車高落ちてますね(^^;



カッコいいです!

3時間くらいの作業でしたが、色々喋りながら作業するのは楽しいものがあります^^
またよろしくお願いします!^^/


デカチンクでけぇな・・


そして本日は朝からデカチンクを西に150kmほど走らせます。

途中寄り道した宮島SAでマクラーレン2台と遭遇





MP4-12Cと570Sかな?

形はMP4-12Cが好きです。最近の720Sとかは更に有機的な顔になり過ぎて・・・このくらいが一番まとまっていてカッコいい気がします。

オーナーさんとお話しさせて頂いたところ、なんと本日納車だったそうで、納車してそのまま記念ツーリングの最中との事でした。

幸せなひと時でしょうね~



コクピット感という観点では、エリーゼよりも上ですね。



運転に集中できそうな造形です。



それから宮島SAを経ち、約1時間後に目的地に到着。

そこは・・・



宇部のイタリアンレストラン、サルワーレさん

師匠に予約して頂きました^^

眺めも良いし、ピザが最高に美味い♡とても良いお店でした。



師匠家とうどん家でのんびりランチを。



最初はビビっていた娘も最後は懐いていたようですwそしてやっぱり師匠の奥様は綺麗だったのでありますw

デザートまでしっかり頂いて、最後に一番の目的である、ブツの受け渡しをw



そう、これは・・・





エリーゼ用のハードトップであります。

師匠有難うございます!!!

鈴鹿、岡山、APを走る際に大いに活躍してくれそうです^^
ただでさえ純正幌が経年劣化でヤレていた為、普段使いにも活躍してくれそうな気もしています。

後は色。このままクリスマスカラーで逝くか、カーボンラッピングするか、ボディ同色の赤にするか・・・しばらく悩むことにします^^

エグーゼ完成の来週末が楽しみです!^^/
Posted at 2018/10/08 22:08:44 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月30日 イイね!

嵐の前の駄目人間会

昨日は山口より曜日師匠を招いての、駄目人間会でした。

台風迫る広島は昼過ぎから結構な雨。市内は閑散としてるかと思いきや、意外にも人は多かったです。

1次回は居酒屋【焔心 Enjin】から始まり、2次会はいつものLapin、そして3次会はエノフィル



料理もワインも最高でした。



あ、もちろんメンバーでの車ネタ・ピンクネタ・個人情報ネタetc...のトークが一番最高でしたがw毎度毎度楽しくてあっという間に深夜になってしまってますw

初参加のこう996さん、これからもよろしくお願いします!

曜日師匠はエリーゼ大改造に加え肉体改造でムキムキに変身の話・・・



ぽちさんは来年に向けてのニューマシーン(別世界)の話・・・

世の中、ファッションホテルやセクシーフレンドや異業種交流会など、便利な言い回し(単語)がある件・・・などなど楽しい話でいっぱいでした。ありがとうございました!



帰り着いたのは1時半。若干飲み過ぎて頭痛かったっす・・・

で、本日は朝から大雨。

ということで、ベランダでホイール磨きをしていました。

実は、少し前にニューホイールを購入していたのです。




それがこれ、スプリット6スポークの鍛造ホイール、レジェーロです。軽いです。
フロント7J-16、リア8J-17になります。
赤のボディにはやっぱブラックでしょ!

今はまだ前後16インチのA052が残っているので、とりあえずは今のまま走り込んで、年明けからの本格的タイムアタックシーズンにリアを17インチ235サイズのRE-12Dにチェンジして、タカタサーキット56秒台の大台を目指します。頑張るぞ!

あ、来週10月7日の午後にいつものレンタルガレージで某代打さんと某トミーっすさんのエリーゼ弄り会やります^^
冷やかし大歓迎で~す^^b
Posted at 2018/09/30 16:57:07 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月09日 イイね!

ローバーS2エリーゼ最速を目指し再始動

なんてデカい事書いていますが、書くだけならただという事でw

既にパーツレビューではアップしていましたが、今回の入院中にアップグレードする部品達を取り付けに行ってきました。



ショップにお任せするんじゃないの?と思われそうですが、車を預けているユーロガレージさんから『自分で出来る分には自分でやってみたら?場所は貸すから~』と有り難い&全く商売っ気のない(笑)お言葉を頂けたので、有り難く場所をお借りして、作業させて頂きました。



ビーグル犬のジョンが暖かく作業を見守ってくれます(笑)

10時半から作業開始。
まずはサージタンク&インジェクター交換。



詳細は後日整備手帳で挙げるとして、ここでは簡単に紹介。

まずはホース・ハーネス・センサー類を外していき、純正の樹脂製サージタンクを取り外します。



ここまで1時間くらい。

サージタンクが外れると、吸気ポートが覗けます。奥にはインレットバルブが。



エリーゼの心室を直接覗いたような気がして、ちょっとドキドキしました。

サージタンクを付け替える際に、インジェクターもS1のものに交換♪



これで沢山燃料を送り込んでくれ。

左がローバーKスタンダード、右が今回取り付けるVVC車用のサージタンクです。



外したのとは逆の手順でVVCサージタンクを組み付け、ハーネス、燃料配管、センサー類を取付終了!



ここまでで約2時間。
タイムリミットが17時なので前半でマージンを稼げたので良かったです。

というのも、後半に予定しているエキマニ交換がなかなかの曲者だからです・・・

ボルトナット類に片っ端からCRCを吹きかけ、早速取り外し。



外す方は、すんなりいきました。純正エキマニは分割式ツーピース構造なので、エンジン上側からと下側から特に無理なく取れました。



が、問題がここから。

使用するラニーニのエキマニはワンピース。
且つビッグボアタイプをオーダーしたので、物自体がノーマルより一回り大きいのです。



実際は上の素の状態から、取付前に更にバンテージを巻いているので余計大きくなってます。

エンジン上から入れようとしてもまず物理的に無理。

下からの勝負です。

まず、エンジン左側のミッションマウント、エンジン後部のアジャスタブルスイングアームの2つを切り離し、エンジンを動かせる状態にします。

その状態でエンジン左側を30~40mmほど後ろにずらし、バルクヘッドとエンジン間のスペースを確保・・・したのですがオルタとオイルフィルターが邪魔になり入らない!ええい!これも取り外しだ!

という事で、オルタ・オルタのヒートシールド・オイルフィルター全てを取り外し、ようやく下からエキマニを排気ポートに取り付けることが出来ました(^^;



9日現在半端無く全身筋肉痛です・・・


ユーロガレージさんの素晴らしいところは、全く自分と関係ない初対面のお客さんでも、自分がこうやって難儀していたら手伝ってくれるところ。また、それがきっかけでお友達になれるところですね。

昨日エキマニ交換を手を汚しながら手伝ってくれた方は、話を聞いていると元S2エキシージのスーチャー仕様に乗られていた方だとか。
シマヤさんから購入されて、色々弄って乗っていたが、今はジネッタのG12に乗り換えられてドライブを楽しまれているとのこと。
この日はユーロさんから売り出し中のルノー・キャトルを街乗り用として狙いに来られていたとか。これまたヘンタ・・・いや、素晴らしい趣味人です。
ジネッタを持っていけるイベントが無くて残念と仰っていたので、『あさらかん』を紹介しておきました^^今度メンバーで迎撃しましょう^^

こういう雰囲気良いですよね~まさに自分の理想とするショップ像がここにあります。

という事で、時間ぎりぎりでどうにか予定していた作業はすべて終了!

あとは、今回の主役の部品が取り付けば完成です。

そう、その主役の部品とは・・・

これです










ベネテック製 ドライカーボンリアカウル



既に、モノは完成したとの連絡を頂きました。

今週、広島に運ばれるはずです。

電話やメールで打ち合わせをしながら仕様を決めたこのカウル、純正リアカウルの24kgに対して実測8.89kgと驚異的な軽さを実現しています。
ウイング取り付け部に増しプライをして補強してこの質量(^^;
ウエットカーボンや表層だけカーボンの物ではなく、ハニカムを多用したドライカーボンだからこそ成せる業ですね。ベネテックさん有難うございます。

そして、更に駄目押し軽量化で、



Elise-shopオリジナルのアクリルウインドを投入。

エンジン出力が上がる分、リアタイヤのサイズアップも検討中です。

軽さとパワーを共にベースアップさせて、エグーゼのトータルポテンシャルの底上げを図ります。

今年の冬が楽しみだ!

Posted at 2018/09/09 20:11:09 | コメント(18) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月26日 イイね!

ドライブついでにエグーゼ視察

500X納車されて1週間経ち、ちょっと遠出してきました。

といっても西条ですが。

西城駅すぐの『OSTERIA SERENO』さん。



口コミの評判が良かったのでチョイス。



前菜、パスタ、デザートまでどれも美味しかったです。写真は撮り忘れましたので食べログのリンク経由で見てみてください・・・

駐車して車を離れようとしたときに見知らぬ男性より珍しい車ですね~と声を掛けられました。
その他ガソスタで給油中も、デカチンク初めて見ました~とか言われたり。
目立たない色にしたつもりですが、結構車自体が少ないからか、目を引くようです。頼むからこのまま増えないでくれ!w

食後はショッピングののち、帰り道の途中でユーロガレージさんにお邪魔しました。



いつも面白い車で溢れています。
リフトに上がっている左のアルピーヌ、オーナーさんがいらっしゃったのでお喋りしたのですが、なんとスペインのメーカーのアルピーヌだそう(巷では、アルピーヌレプリカと言われているそうですが)。

空冷ポルシェが無念にも廃車になり、次の車として五日市の某所に野ざらし放置されていたこいつを見つけて復活させようと決められたようです。凄く若い方に見えましたが、なかなかの変態・・・いや、趣味人ですね~
世界で900台ちょっとしか生産されていない車だそうです。部品探すのが大変そうですね。

エグーゼはミニの下に陣取っていました。



シルエットが違い過ぎて同じ自動車とは思えない・・・(笑)

こう見ると、いで立ちはほんとレーシングカーですね。



個人的に好きなショットです。


カウルは壁掛けのオブジェに~



エグーゼ2019Verはこれだ!と4月くらいにアップしてた気がしますが、ひょんなことからここにきて過去最大のアップデートが施されることになりました。

既にパーツレビューで挙げた部品達が装着されます。

未だ納入されていない部品が数点ありますが、納入され次第追ってアップしていこうと思います。

完成予定は10月F~Mです。
Posted at 2018/08/26 21:33:02 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月18日 イイね!

いきなりの足車乗り換え~

以前のブログでも記していた次期足車選びですが、ここにきてあっさりと決着がつきました。




次期足車はこちら








フィアット500Xポップスターです♪
2年ほどしか生産されなかった、希少なブリティッシュグリーン^^

以前、選択肢にさえも上がっていなかった500Xなのですが、嫁さんが元々500が欲しかったこと(デザイン)と、500Xであれば大人に加え子供も無理なく乗れること、試乗してみて動力性能的にも十分なものを感じれたことが決め手になりました。

ゴルフRやメルセデスのB250、BMWの135等も乗りましたが、確かに速いのは速くて、高速道路などはかなりの余裕をもって運転出来そうな感じでした。が、、なんとなく売りがそこしかないというか。
運転席に座っても殺風景で、いまいちワクワクしないんですよね(オーナさんごめんなさい。あくまで僕だけの個人的な感想です)
試乗をしていくうちに、足車なんだから乗るだけで楽しい雰囲気を感じたいという思いに駆られるようになりました。

で、たまたま立ち寄ったバル○ムマリーナベイ支店に、走行5000km台のピカピカの新車のような500Xが置いてあり、尚且つそれが希望していたグリーンのボディカラーだったことからいきなり購入対象として名乗りを上げたのでありました。


室内も新車の香りが。



各プロテクションシートも残ったままだし、革ステアリングも全く擦れた後無し!^^/Good

何度か実車確認し、試乗もさせてもらい、気持ちの確認が出来たので購入の運びになりました^^


最後まで悩んだのはDS5でしたが、実車確認するとコレ結構大きいんですよね。特に車幅が。



室内の質感とか素晴らしかったのですが、運転してもちょっとかったるい。。。

一方、500Xは1.4リットルの排気量ながら、ターボ過給で140馬力、トルクは23.5kg・mもあるので結構な元気の良さを感じます。

ジョグダイアルでスポーツモードを選択すれば更に鋭いダッシュを決めてくれます♪



DCTの繋がりも良いね!
なにより、カムシャフトを介さずに油圧でインテーク側バルブの開閉を行うMulti-airエンジンに惹かれました。



F1のバルブ開閉は確か圧搾空気による空気バネだった気がしますが、こいつは油圧。
親父が『そんなんで5千や6千回転とか回しても追従できるのか??』と心配していましたが(笑)実はもう世に出て8年くらいの実績のあるエンジンっぽいですね。アルファのMitoとかにも積まれているのかな?

そんなこんなで、楽しみを胸に抱きつつ、弾丸ハワイ旅行から帰還し、




エビ美味かった~

さすがにしんどく、六甲アイランドのホテルで1日休んだ後、広島に帰還






そしてそして、嫁さんの誕生日である本日、めでたく納車です♪



プジョー君、いままでありがとう。ちょこちょこマイナートラブルはあったけれども、いざ別れ際になると寂しくなります。



そして500Xこれからよろしく



新旧世代交代式m(__)m

オプションとしては、しょぼいFIAT純正ナビに替わり、社外の2DINキットと、8インチナビを適用♪



このくらい大きいと見やすいですね。

運転した感じは、207に比べアイポイントが高いため見晴らしGOOD。
取り回しやすさもそんなに変わらないかな。
ただ、車幅がほぼほぼ1.8mあることは気に留めとく必要がありそうです。



初期制動の低く、踏み込んだ途中でいきなり制動が立ち上がるブレーキにも少し慣れが必要ですね。

納車後は、50kmほどドライブし、KeeperLABO長楽寺店へ。



せっかく綺麗なので、コーティングをしてもらう事に。

6時間後、ピカピカになって再度納車~




色の関係か、とてもキラキラ✨綺麗になったので、keeprさんのダイヤモンドコーティングの施工事例代表写真として使われることになりました。

大事に乗らねば。

ということで、第二の足車生活がスタートしたのでありました。

しばらくは分厚い説明書と格闘しながら使い方をマスターしていきます〜😅



Posted at 2018/08/19 00:09:10 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@葉月☆さん こ、ここは…!😱行動はやっwwどうでしたかー?😄」
何シテル?   10/14 18:59
こんにちは、素うどんと申します。 エリーゼを購入後半年でクラッシュさせてしまい、それからプラモ感覚で弄り倒すようになった、たわけな者です。 弄るのも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

「足回りのセットアップ 14」 <アライメント編④> 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 22:19:23
 
「足回りのセットアップ 12」 <アライメント編②> 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/26 22:05:15
 
悩んでいるうちが楽しい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/19 07:22:05

お友達

最近お友達が増えて嬉しい限りなのですが、同時に更新も確認し難くなってきました。
なので、長~期間全く絡みの無い方はガオンさせていただく可能性があります!
ご了承下さいm(_ _)m
210 人のお友達がいます
あんだ~あんだ~ * ntkd29ntkd29 *
僕エリ僕エリ * Qoo348Qoo348 *
ポン太@スエシビポン太@スエシビ * 八咫烏@NM八咫烏@NM *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ エグーゼ (ロータス エリーゼ)
社会人1年目にして無謀にも勢いのみで買ってしまいました(リーマンショックで車両安でしたw ...
フィアット フィアット500X フィアット フィアット500X
嫁さん号&足車としてプジョー207号と入れ替え。 1.4リットルマルチエアターボエンジ ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
以前はⅠ型に乗っていましたが、大学院2年の頃、熊本県内の方から3型SW20を譲り受け、以 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
I型SW20がブローした後、手に入れた車です。 NAエンジンをいじりたくてSE20DE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.