• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

S-さるのブログ一覧

2020年04月07日 イイね!

エンジンフード

エンジンフード気泡で穴だらけになってしまったエンジンフード・・・

購入して直ぐ塗装したし、下地処理も甘かったから仕方ない。
ペーパーかけしてからサフェを吹き付け。

現状のままサフェを上塗りしたけど、気になりやっぱり塗装を剥ぐ事にした。







この辺で作業が面倒になり後悔し始めるw


頑張ってここまで剥ぎ取り



若干下地を痛めてしまった部分も有るので、サフェは濃いめ多めで塗装。




240番で研いだ後に水付けて400番 800番 1000番。






此処で時間切れ、次の作業の為に仮付けして移動と。
Posted at 2020/04/07 07:24:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車両 | 日記
2020年03月26日 イイね!

クラッチストッパー

クラッチストッパー元々はクラッチペダルを切断溶接加工して使っていたけど・・・

ステアリングにラフィックスを付けて脱着式にしたもんだから、シートポジションに合わなくなってしまった。

腕基準でシート位置を合わせると中途半端に足を上げないとクラッチを切れない

使っていて疲れるのでAZ-1の純正に戻したら、今度はクラッチストッパーに当てにくい。

普通に乗っている分には気にならないけど、フラットシフトを多用する時には底まで踏んでないと扱いにくいというか・・・
フィーリングの問題なんですけど気持ち悪いので対策を。


先ずは純正のストッパーゴムを取り外して、邪魔な部分を切断後M6のボルトに接着。











ゴムがついていた部分の穴を拡大してからナットで挟み込んで固定。
取り付ける体勢がキツイが出幅を調整して完成。





何度かガンガン踏んでみたけど良い感じに。
あとは使ってみて、接着部分の耐久テストでゴムが取れなければ。


Posted at 2020/03/26 20:26:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 作り物 | 日記
2020年03月16日 イイね!

テスト走行

テスト走行忘れない内に・・・

セッティング終了してから、初全壊走行。
ブーストはアクチュエータ締め上げて少し落ち着いた様子。
反動で最大ブーストが上がり、オーバーシュート時に1.45までかかってから1.38で安定。
設定をコピーし、LOWブーストは1.2で調整。
だが、H iブーストの後だとちょっと物足りないw

排気温度は少々高くて920度前後。
それ以上は上がる様子も無いしアクセル緩めて少し待てば下がるので
大丈夫そうだが、ちょっと調整したいかな。

フラットシフトは楽しいw
アクセル全開のままシフトアップするので、途切れる事なく加速していく。
まだ調整が足りてなくて、気持ちゆっくり目にシフトアップが必要。
ギア比と相まってブーストも落ちない。

速いのか?と聞かれると微妙に悩ましい。
今使っている、タービン特性が立ち上がりの素早さだから
レスポンスの良くない大きいタービンを試してみたくなる。

ファイルも4.7に戻してテストしようかな。

問題は間違ってクラッチペダルに足が当たると点火カットが働くこと。
センサーの位置を微調整するか、設定を見直そう。

アンチラグは現状ではネタの様な装置。
全開からアクセルを緩めて3000回転位まで落ちると
お馴染みのボロボロ〜って音が出る。
しかしスポーツ走行時にそこまで回転が落ちる事は無いw

とまぁ、メモ代わりに書いてみた。
プラグの焼けも良好。
これで、R2525・レーシングの9番。
10番試すか悩むw
Posted at 2020/03/16 07:35:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | LINK ECU FURY | 日記
2020年03月10日 イイね!

アンチラグ

アンチラグ 費用対効果をどの辺で線引きをするか微妙なんだけど・・・

LINK ECUの設定が終わり、純正のISCでも軽くパンパン音が出て
ちょこっとブーストが掛かるのは確認。

現状は空気が足りないのは明らかなので、ISCの交換を。

物はBOSCHの2極カプラー の物を取り寄せ。
写真で見たコネクター形状はインジェクターかと思いましたが
微妙に違う??









あんまり活用しすぎても消耗品の山を築くので、そこそこで止めるのが賢明かな?
Posted at 2020/03/10 16:28:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | LINK ECU FURY | 日記
2020年02月29日 イイね!

クラッチスイッチ

クラッチスイッチクラッチを切らないとエンジンスタート出来なくする為ではなく・・・

フラットシフトとローンチスタート用にスイッチの取り付け。

ペダル流用等と比較した結果、純正加工をする事に。
スイッチはブレーキの物を使用。
最悪壊れても直ぐに交換出来る。
よもや加工してまで、ここにスイッチを取り付けるとは思わなかったw

フラットシフトは設定が粗方決まっているので、後は乗って調整。

ローンチの方はスロットルの問題で効果は薄そう。
と言うか、スターティンググリッドに着く機会が今の所無いので
活躍する場が無いw
ここまでやるなら電子スロットル化しても良かったかも。
アクセルワイヤーが調子悪くなったら交換せずに電スロ化だね。
Posted at 2020/02/29 17:59:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | LINK ECU FURY | 日記

プロフィール

「タイヤ購入するも走行は中止、車両も手元に無くなったのでイタズラ書き」
何シテル?   04/07 07:28
AZ-1をメインに、車に関する事だけ書いてます。 趣味の範囲で作業しているプライベーターです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

愛車一覧

マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
実験車両
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.