• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふっき~の愛車 [マツダ ロードスター]

整備手帳

作業日:2023年4月29日

サスペンション交換 リア(ビルシュタインB12)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

中級

作業時間 3時間以内
1
フロントに続き、リアの組付け

前回:サスペンション交換 フロント
https://minkara.carview.co.jp/userid/446071/car/3239290/7384985/note.aspx
2
サスアッパーにアクセスするため、トランクの内張りを外す。
プッシュピンで留まっているため、内装剥がし工具を使って外していく

左側は給油配管保護用のアルミ板があるので取り外す。
3
アルミ板は10mmヘッドのボルト5箇所で留まっている。
かなり軽量な造り。
4
前タイヤに輪留めをかけ、
後ろ2輪をジャッキアップしウマにかけ、ホイールを外す。
5
サスのアッパー側のナット2つを14mmの工具で外す。
後ろ側のナットはソケットが入るが、前はスペースが無いのでメガネを使う。
6
サスの下側を止めている17mmヘッドのボルトを外す。
7
下側のボルトを抜くのだが、ナックルから上向きの力がかなり強くかかっており、そのままでは引き抜けない。
2輪ジャッキアップしているので、スタビの影響は無いと思われ、設計上の仕様かと思う。

このやり方で良いのか分からないが、工具をサスとアームにかけて、テコの原理で力をかける。
サスを押上げ、ナックルを押し下げる方向に力を入れる。
工具の引っ掛かりが外れると危険なので注意。
8
サス下側のボルトが抜けたら、同じようにテコをかけながら、
サス下側を車体内側方向に動かしてナックルの上から外し、下方向に引き抜いて取り外す。
9
フロントと同様に、フィルムを新しく取り付けるサスに移し替える
10
サスをサスアッパーに差し込み、下側をナックルに乗せる。
外したときと同様、工具をかけてナックルを押し下げて行う。
11
テコをかけながら位置合わせし、サスの下側の固定ボルトを差し込む。

サス下側の締め付けトルクは66-90Nm
(一旦、1G締めはしてない)
12
サスアッパーのナットを締める。
トルクは45-55Nm(トルクレンチが入らないので手締めした)
13
左右同様に交換する。
14
トランク内の保護板と、内張りを元に戻す。
15
これで組付けは完了。
走行距離65900kmにて交換。

次に、1G締めとアライメント調整を行う

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

乗換準備

難易度: ★★

リアバネ交換

難易度:

Frハブベアリング交換

難易度:

ショートスタビリンク取り付け

難易度:

フロントバネ交換

難易度:

Fスタビリンク交換 ND純正

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
買っちゃった(*ノω・*) 中古 2016年式(ND1) グレード:Sスペシャルパッ ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
いいクルマだった。 チューンアップ --------------------- ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
もらいもののヴィッツさん。 足車のつもりだったけど、なんだかんだいじってしまう。
マツダ RX-7 マツダ RX-7
げじげじナンバーFCです。 どこぞやのサイトで不人気色といわれたシャドーシルバーメタリッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation