• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2023年10月05日

【新ネタ投下】 ブレーキパッドを交換しよう … その1 【物色編】

【新ネタ投下】 ブレーキパッドを交換しよう … その1 【物色編】 次のネタは「ブレーキパッド」です。

いま使っているヤツは、
かなり低ダストなのはいいんだけど、
高速域からの制動力が物足りません。

アルピナB4のときはIDIの通称「トシ棒スペシャル」を使っていました。
ただ、残念ながら、アクセスのトシ棒スペシャルだろうが、TECH-MのTYPE-2だろうが、IDIには「鳴き」が発生しやすいという欠点があります。
(世の中、鳴くブレーキパッドが好きという人も一定数いますけどね…)

きちんと手を抜かずにバランスウェイトとシムを付ければ、「鳴き=共振」は発生しにくくなると思うんだけどなあ。
しばらくTECH-Mのしゃっちょさんとも議論を重ねたのですが、IDIはそもそも鳴きに無頓着なメーカーだし、これ以上は難しいと。
あとは自己責任で裏板を加工して純正パッドのウェイトを移植するしかない?

ブレーキ自体を強化しようにも、すでにローター径は約400mmとほぼ限界。
キャリパーの大型化も意味ないので(※)、せめて低ダストの中でも少しでも性能のいいブレーキパッドに変えるしかありません。

※ 6ポットや8ポットみたいな大型キャリパーに変えれば制動力が上がるんじゃないか、と勘違いしがちですが、ポット数を増やす(パッド面積を拡大する)とブレーキ圧が分散するので、むしろ効き方はマイルドになります。
ここ一発のガツンという効きよりもコントローラブルになる感じですね。
制動力は基本的にパッドの性能とローター径で決まるので、実用上は片押しキャリパーで十分なんです。対向キャリパーやマルチポット化はあくまでもコントロール性の向上と熱容量の拡大、そして、見た目性能のアップ(=ハッタリ)です😎
(もちろん重いクルマや超高速域からの急制動における熱容量はとても重要ですよ。)




視点を変えて、海外メーカーのダスト低減タイプを物色してみます。

純正パッドにウェイトが付いている場合、海外(特に欧州)のECE R90準拠製品は100%、非準拠でもほとんどの製品にウェイトが付いています。
(日本は基準が緩く小規模メーカーも多いので、粗製濫造の傾向あり。)

【ECE R90 準拠】

ATE Ceramic … フロントのみ適合
HELLA/PAGID Silver (日本名シルベラミック) … 適合なし
JURID White Low Dust … 適合なし
Akebono(USA) EURO Pads … 適合なし
PowerStop EURO-STOP … 適合なし


【ECE R90 非準拠】

BREMBO Ceramic … 適合あり (※国内ではリアのみ)
BOSCH QuietCast … 適合なし
EBC RedStuff Ceramic … 適合なし
PowerStop Z17 Evolution … 適合あり


ホントは本国ドイツでも高評価のATE Ceramicが「大本命」でした。
(まあ、ADAC(ドイツ自動車連盟)の比較テストは出来レースっぽいけどね…)
しかし、残念ながらG15 M850iに適合するのはフロントのみ😭

ちょっと前までアメリカでよく売れていた米PowerStopは、最近になって品質のバラツキによるクレームが急増しているので却下。(工場は中国らしい。)

残るはBREMBO Ceramic(旧称レッドパッド)ですが、『巡航速度120キロ以内に適した制動力』と性能ダウンが前提で(低ダストが純正より劣るのは当然だけど正直すぎる🤣)、適正温度域450℃以下と少し低めなので、いったん保留。
(エネルギー保存の法則で低ダストパッドは純正以上に発熱しやすい。)

※ それにしても海外メーカーは「Ceramic」ってネーミング好きだよなぁw
たしかにセラミックスファイバーも配合されてますが、国内メーカーの低ダストパッドにもよく使われる摩材ですし、別に特殊な材料ではありません。
Ceramics=セラミックスではなく、Ceramic=セラミックなので推して知るべし。
単に「陶器」のように硬くて、ダストがさらさらしているイメージの訴求ですね。
高級ガラスコーティングを、海外ではセラミックコーティングと呼ぶのと同じです。




せっかくなので、あらためて国内メーカーの商品も整理しておきます。
(※印は実際に使用したことがあるもの。)

【ウェイト/シム付き】

DIXCEL Mタイプ(※) … すぐフェード気味になって滑る。簡単に炭化します。
Studie SR3() … 現在使用中。高速からの制動力が不満。炭化しかけてるかも。
Studie SR4 … フィーリングを優先してSR2並みの制動力に戻った?


【ウェイト付き】

クランツ GIGA's Plus() … 盛大に鳴きました。ウェイトは小さすぎて意味なし。


【ウェイト/シム無し】

IDI PREMIUM Comfort() … 適合はないが特注可。鳴きがネック。
プロジェクトμ Type PS(※) … フロントのみ適合
GLAD Hyper-FORCE … フロントのみ適合
ZBP HS2E … フロントのみ適合 (GLADのOEM?)


その他、エンドレス、Winmax、イシカワエンジニアリング等は適合なし。
(ただ、イシカワエンジニアリングは北米市場限定でBMW M850i用のiSWEEPを出しているので逆輸入するという手も。ただIS1500はビミョーだけどw)



あ~あ、万事休すですわ。

SR3を使い続けるしかないかあと思いつつ、さらに執念深く調べていたら…
あれ? 適合なしで除外したはずの○○○○○がまたヒットしたぞ?

→ 続きは、コチラ
ブログ一覧 | BMW カスタマイズ | クルマ
Posted at 2023/10/05 19:08:27

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【番外編】 ブレーキパッド 後日談
トシ棒さん

黒い悪魔にさようなら...ゴルフⅦ ...
ガレージエルフさん

めっちゃ汚いから... (^^;;
nobu3さん

ホイールバランス
オジャさん

約2年ぶりの投稿
Rainier-STIさん

この記事へのコメント

2023年10月5日 19:58
鳴かなくてダストも出ないめちゃいいブレーキありますよ?

純正M8カーボン移植いきましょw
効きすぎて追突されますけどねー
コメントへの返答
2023年10月5日 20:09
ハイ。
実はそれ書こうとして止めましたwww
だって安く個人輸入しても3桁万円ですよ。
1ドル100円を切ったら考えます😎

まあ、最近のカーボンセラミックは効きと低ダストを両立させてて理想的ですけどね。
2023年10月5日 20:15
ですね。配合かわって扱いやすいしいいんですが実際マウント方法もラジアルとアキシャルで違うので大変でしたw

コメントへの返答
2023年10月5日 20:22
僕も実は調べてましたw

M8の6ポットはローター径同じだし、ブラケット準備すればポン付けできますが、カーボンセラミックはいろいろ大変な感じでした。
2023年10月6日 8:35
横から失礼致します。当方も相当パッドには手を入れてまして稚拙な経験から申しますとブレンボのセラミック、ブラックパッド共、ウエイトはビス留めですので一度セラミックパッド入れてダメならウエイト外して他のウエイト無しパッドへ移植可能です。※WVAナンバー22425の場合です(ブレンボ形状資料等ではビス留めにはなって無いが実際はビスです)
コメントへの返答
2023年10月6日 10:50
情報ありがとうございます!
G20とかA90 Supraなど、ローター径348mmのBREMBOブレーキで使ってるヤツですね。
8シリーズも840iの標準ブレーキがそれです。

僕のはWVA22392なので形状違いますが、おそらく構造は一緒でしょう。
参考にさせていただきます。
2023年10月6日 11:46
こんにちは、マル運です。

D5には、セラミックって言葉の誘惑にと、スピードを出さないので現在は、ブレンボのセラミックパッドであります(^^ゞ
私の運転では十分であります。

プジョー308には、クランツのGIGA's Plusですが、やはり低速で鳴きます。
次は変更しようと思います。。。
コメントへの返答
2023年10月6日 12:42
あくまでも戯言ですからw

天下のブレンボですよ。
悪いパッドであるわけがありません。
まだ1万キロちょいしか使ってないパッドを交換するわけですから、『もうちょっと…』を追求したいだけです。
2023年10月6日 15:07
おー、
また始まったな!
コメントへの返答
2023年10月6日 15:20
ネタ投下w

プロフィール

「ついにA5/S5/RS5も2ドアクーペ廃止か…
寂しくなるのお

https://www.caranddriver.com/news/a61560583/two-door-audi-a5-s5-rs5-dead-2025/
何シテル?   07/16 23:34
2010年からBMWのカスタマイズコーディングをやっています。 当時はどこもやってなくて完全に独学。日本初でした。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

BMW 8シリーズ クーペ BMW 8シリーズ クーペ
7年半乗ったALPINA B4から乗り換え。 免許取得して以来ずっと「2ドアクーペ」にコ ...
BMWアルピナ B4 クーペ BMWアルピナ B4 クーペ
2014年9月6日 納車されました! ALPINA本社予約リストNo.1。 もちろん国内 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
Freude am Fahren
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
大学に通ってた頃の愛車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation