• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

車イジリおじちゃんのブログ一覧

2022年01月26日 イイね!

パンダかも???

パンダかも???

連日続けてのブログアップ、久しぶりです。
年末までバタバタとしていてみんカラ徘徊すらままならず、ともすればお友達の皆さんとも疎遠になってしまいがちでしたので書けるうちは書いとけ!な感じです(笑)。

ワタクシめ、連日冬の野鳥しか頭になくなりすっかり仕事が手につかなくなっております(爆)。

そんな中、ある水鳥が県内のとある池に来ているというありがたい情報をゲット♪
そりゃ行くでしょ♪(笑)

とはいえ、夜明け前からの時間にはさすがに起きられず、現地入りしたのは午前9時。

隣り合わせに2つ存在するその池。
どちらに居るのか?それより他の場所にお出かけしていて会えないことも十二分に考えうる。(過去の数多い失敗より)
とりあえず、敵の動向を確かめるべく双眼鏡のみ手にして池に。

普通のカモなどの水鳥しか居ない・・・・・・・(汗)。

すると遠くにそれらしき色の鳥が?
遠すぎて小さく、まったく判別できない。

すると池の近くを散歩していた人に驚いてその鳥たちが数羽飛び立ちました!
その姿を遠目に見て「その鳥」だと確信。

飛び立った先はもう一つの池方向。
急いで車に戻り小さめコンパクトな望遠システムで小回りの利く手持ちで探しましょう♪

居た!!ひい・ふう・みい・・・・・・・(数え方が古いな!)

最初3羽だったのが、しばらく観察していたらいつの間にか6羽の小集団になっていました。

じっくり観察したのは初めてだな。
えっ!?いったいなんの鳥だって?
パンダのような目の周りの黒い模様から「パンダ鴨」と呼ばれる「ミコアイサ」でした♪
alt


本当に面白い模様ですよね。

しばらく他の釣り人に混じって(笑)端に座りじっくり観察。
少しでも近づいてきてくれることを願って・・・・・
すると、また人影に驚いて急にバタバタと飛び立ってしまいました(泣)。
慌ててカメラを構え連写!!
alt


alt

使用機材:キャノン EOS R5、RF 100-500mmF4.5-7.1L IS USM、✕1.4TC使用。手持ち撮影

こんな写真が精一杯でした(汗)。
近くでゆっくりと観察できただけでも儲けもの♪情報源の方には感謝です。



さて、3枚のミコアイサ写真のみでお茶を濁しても良いのですが、先日のコミミちゃんフィーバーで撮りすぎたので他の写真もちょいとご紹介。

とまり木への飛びつきや飛び出しなど。
alt


alt


alt


alt


alt




薄暗くなってからもまだ帰る気にはなれず、レンズで追いかけていましたがさすがに画質もピントも・・・・・・・・(泣)。
alt


alt


alt

また野鳥を探しに行くか♪(無限ループ(笑))


使用機材:キャノン  EOS  R5, EF600mm F4L IS II USM、×1.4TC装着。三脚使用。



Posted at 2022/01/26 20:19:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | 探鳥放浪♪ | 趣味
2022年01月24日 イイね!

久しぶりのコミミちゃん大フィーバー♪

久しぶりのコミミちゃん大フィーバー♪


冬になると「コミミ」「コミミ」うるさくてスミマセン!(汗)
大好きなんですよ。何度も言うけど(爆)。

フクロウ類はどれも可愛いのですが、黄色の目が特徴のコミミズクは私の中で別格です♪
  (`・∀・´)エッヘン!!


雪の高原のコミミちゃんは昨年も今年も出が悪く、他の野鳥仲間も撃沈続き。(フクロウもダメだったし・・・・(泣))
そんな中、元気に飛び回ってくれているコミミちゃんポイントへ再訪。

考えることは毎度一緒で「前回よりもいいもの(写真)を撮る!」気概で出向くわけです。
大概は玉砕して帰宅するのですけど(泣)。

前の今季初コミミの時も風が弱く、良かった。そして今回もほぼ無風で曇り空。
コミミちゃんも早い時間から出てきてくれる絶好のチャンス♪

早めに現地入りしてセッティング。
少し時間が早すぎたのかちょいと手持ち無沙汰。

その時間が近づいてくると野鳥ファンの数も多くなってきました。

しかしまだ少し早いため、知り合いが来ていないか歩いて探して
みます。(カメラ機材を同行のお友達に預けて(笑))

居ました!!何組(人)も♪(笑)
連日来ている方もおられ、久しぶりの再会に他の地の野鳥情報も含めてちょっと雑談♪
すると・・・・・「でもさ、カメラを持っていない瞬間に出たりするもんだよ?」と、野鳥あるあるを言われハッと我に返ります(爆)。

急いで戻るもまだ出ていないとのこと。┐(´∀`)┌ヤレヤレ

しかし、戻ってすぐの午後2:30少し前。
早くもヤツは来てくれました♪
alt

alt

alt


土手を行ったり来たり。前回と同じ動きですが、明らかによく飛んでくれます。

2羽の個体が交互に、時には一緒に出てバトルしたり。
カラスにもよく追いかけられるんだよなあ・・・・・・結構弱い(笑)。

alt


alt


alt


たまに畑の方まで飛んでいったり・・・・・
alt


alt



コミミちゃんが飛ぶのは当然、餌を探しているわけです。
飛びながら探して、見つけるとヒュッと地面に降りて「捕まえたり」「逃げられたり」(笑)。
alt


alt


捕まえるとその場で食べることは少なく、カラスや他の鳥が居ない(邪魔の入らない)所まで持っていきます。

餌ゲットー!!!!(右足)
「わあ!捕まっちゃったでチュー!!(泣)」
alt


ちょっと可哀想ですが、これも食物連鎖のため、仕方ありません。
コミミたちにしてみれば、激寒の地から餌を求めて越冬するために海を渡って日本まで来ているのですから。

結果日の入りの午後5時すぎまで飛んでくれてカメラに任せてシャッターを切りまくっていたのですが、画像をチェックしていたら「変な写真」が出てきました(汗)。
コミミちゃんの顔がなんだかオカシイ!?
alt

土手をこちら側に向かって飛んできた時の写真、顔が90度曲がってます。
そしてさらに・・・・・・(汗)。
alt


身体は普通の向きなのに顔が逆さま!・・・・・・・目もつぶってる。(クチバシが真上!)

   ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

フクロウ類は木に留まっている時には頭をぐるっと回して周囲を見回しますが、飛んでいる最中にこんなことをするとは!
野生の不思議ですね~。
しかしこの子↑、羽根の下が真っ白で綺麗な個体だな~♪


alt


alt


alt


alt


alt


曇りということは日の入り前には暗くなってきてしまうわけで、写真の画質としても厳しくなってきました。
今季の初回が1時間で今回が2時間半も出まくってくれたので御の字です♪
出来栄えは別にして(笑)、また次こそはいい写真・・・・・・・(自爆)。
出てくれない時はなぜ?と嘆くくせに、2時間半も飛んでくれた時にはバッチリいい写真を撮れよ!

いつまで経っても満足のいく写真が撮れねえなあ・・・・・・ワタシ(泣)。
もっと精進します(汗)。

(´;ω;`)ブワッ

使用機材:キャノン  EOS  R5, EF600mm F4L IS II USM、×1.4TC装着。三脚使用。




Posted at 2022/01/25 19:51:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 探鳥放浪♪ | 趣味
2022年01月24日 イイね!

近くに居る小鳥たちもまた楽し♪

近くに居る小鳥たちもまた楽し♪





以前、河川敷の猛禽類を探しに行った際に本命が現れる間、あまりにも暇なので周囲を気にしているとそこかしこから小鳥たちのさえずりが♪

先日のブログでもご紹介した冬の渡り鳥「ジョウビタキ(♂)」♪(通称ジョビ男くん)
alt

地面に降りてちょんちょんと飛ぶように歩いては尾を振り胸を張りポーズを取る伊達男♪(笑)
alt


alt


本当にロマンスグレーの御髪と黒いタキシードがよくお似合いで♪(笑)
つぶらな瞳に人懐っこく近づいてくる仕草もたまらない♪

おっと!あまりに久しぶりすぎて名前がすぐに出てこなかった鳥「シメ」。
alt
目の周りの模様が独特で、ギョロッとした目もとても悪そうなヤツに見えてしまうちょっと損している鳥ちゃん(笑)。

「世界最小の猛禽類」と言われている「モズ」。
alt

alt


alt


餌(アマガエルやトカゲなど)を木の枝に刺して保管するのでちょっと引くが、これはこれで案外可愛らしい顔をしているのだな。


ニュウナイスズメかと思ったのがこちら。
後から調べたら「モズのメス」のようです。
alt


基本的に雀の仲間は色味も似ていて判別が難しい種類が多いかもしれません。

黄色っぽいお腹の「アオジ」。
alt


よく見かける「ホオジロ」。
alt


カワラヒワの群れが来た♪と思ってシャッターを切ったら、半分雀だったという・・・・(爆)。
alt


そういえばこの冬は「ベニマシコ」や「オオマシコ」など赤い鳥さんをまだ撮っていないなぁ・・・・。
雪の中で会いたい♪



さて、そんな中で小群れで飛んできたのはまさにつぶらな瞳とふわふわの羽毛でお馴染みの「エナガ」♪
野鳥撮影を始めたころ、都市公園で撮りまくっていましたが動きが速くちょこまか飛び回るので、なかなかバッチリ撮れた試しがなく向き合うのは超久しぶり。
alt


alt


alt


alt


結構どこにでも居るんですよ、この子。
本当に可愛らしい顔をしていますね。
もっと白い「シマエナガ」も有名なのですが、如何せん北海道と青森の一部でしか見られません(泣)。
雪の中のシマエナガもいつか撮ってみたい。
ちょこちょこ飛び回るので「飛び出し」を狙ったり・・・・・
alt


こんなかわいいポーズも狙いたくなります(笑)。もふもふだ♪
alt

トレードマークの太い眉毛のような目の上の模様が目立たなく、シマエナガのように見えなくもない(笑)。


猛禽そっちのけでしばしレンズで追っかけまくってました(汗)。
まあ、本命の猛禽が出始めたら周りのカメラマンがザワザワしますからすぐ分かりますし(爆)。

今日はこのへんで♪お粗末さまでした。

使用機材:キャノン  EOS  R5, EF600mm F4L IS II USM、×1.4TC装着。三脚使用。





Posted at 2022/01/24 17:50:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鳥撮り散歩♪ | 趣味
2022年01月20日 イイね!

ケアシノスリのリベンジ。

ケアシノスリのリベンジ。

タカの仲間のノスリ。
その中でも関東ではあまり見かけない「ケアシノスリ」という個体が居ます。

私も過去に一度だけ「あれ・・・・・・多分ケアシノスリだと思う」程度の目撃しかしておりません。

そんな我々にとって珍しいケアシノスリが出ているという情報を掴んでから暫し。

前回、肉眼では確認できたが遠すぎて玉砕!(´Д⊂ヽウェェェン


本日夕方の野暮用のために休みをとっていたので朝から突撃♪

現地入り8時。
平日でも皆さんお集まりで、密になるのは怖いので距離をとってセッティング。

お隣さんに情報を聞くと「夜明け直後に飛んでどこかへ行っちゃった」とのこと。

この後まだチャンスはあるので、それほど落胆してません(笑)。


小一時間ほどすると遠くに姿を確認して、気持ちが上がってきました♪

結果、9:30ごろからこちらに近づいてきて最終的に真正面の川向う(と言っても細い河川敷のため約4~50m)の土手に降り立ちました♪
alt


風がまだそれほど強くないせいか、まったりして動きません。
辛抱強く待っていると飛び出して獲物へ!
alt


alt


捕まえたのか?・・・・・・・・・空振りのようです(笑)。

他の場所へ移ってキョロキョロ。
alt


んん??お尻を上げたぞ?う○ちでした!(爆)(お食事中の方すみません)
alt




その後もまったりしてから急に飛び出し、狩りへ。
alt


alt


alt



またダメだったみたい。なにしてんの?(笑)

飛んではすぐに降りてしまい、飛翔姿はわずか。
alt


alt



まあ米粒だった前回よりはいいんじゃない♪

待ち時間に周囲で鳴いてた鳥さんたちもご紹介。

ホオジロ(顔に枝被り(泣))
alt


カシラダカ
alt


カワラヒワ
alt

ジョビ男(ジョウビタキ♂)
alt

これはこれで可愛らしい♪
強そうな鳥も居れば、小さな愛らしい鳥も居るのだ。
だから探鳥はやめられない。


使用機材:キャノン  EOS  R5, EF600mm F4L IS II USM、×1.4TC装着。三脚使用。
Posted at 2022/01/20 20:57:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 探鳥放浪♪ | 趣味
2022年01月18日 イイね!

今季初コミミ、その②♪

今季初コミミ、その②♪


先日のコミミ探訪。
午後4時ごろから5時近くまでの飛翔で撮りまくった写真の数々、見直してみると拡大すればご尊顔(笑)が確認できるような他の画像も出てきましたのでお目汚しですが少々ご紹介を。

alt


キリッとした表情にも見える大きな目はワシ・タカとは違う趣であるがさすが猛禽類といったところ。
alt


これも低空飛行で土手を舐めるように飛翔しながら必死に?(笑)餌を探している姿。↓
alt




地面に急降下して餌を捕らえようとするも失敗し、我々に見つかり恥ずかしそうに?飛び出す瞬間(笑)。
alt



この頭の大きさと身体のバランスの悪さ(笑)も魅力的♪
シュッとしたワシ・タカもいいけど・・・・・・。
alt


alt



飛びながらも周囲へ視線を投げ、餌(野ネズミなど)の動向を伺う。
alt




カメラ目線いただきました♪
(陽も落ちて薄暗くなったので画質はガサガサで申し訳ありませんが・・・(汗))
alt



ふとした瞬間に見せる愛らしい表情と顔の部分のハート型模様がコミミちゃんの魅力♪
ブログ連日連投、お許しください。

日曜日のコミミ探訪の戦果はこの辺で。
こんな感じに雪の高原でも現れてくれないかなぁ・・・・・・(今季絶望的な情報の中、切実な願い)



Posted at 2022/01/18 23:55:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 探鳥放浪♪ | 趣味

プロフィール

「確かに!そうじゃなくても疲れて何もする気が起きません(笑)。 @のじ のじ」
何シテル?   12/26 19:30
前の愛車イスト NCP61 1.5S Lエディションに乗り換えてから車弄りの熱が再来。 そして、2016.9下旬よりJB23W(10型)ジムニーに乗り換えま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345 678
9 101112131415
16 17 1819 202122
23 2425 26272829
3031     

リンク・クリップ

2015-GW 関東峠リベンジの旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/10 08:14:01
ハイドラ攻略マップ 全国版 (β) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/24 17:19:55

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
急遽選んだ前車イストが思いのほかキビキビと走るとても良い相棒で、シンプルな構造から昔を思 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
先輩が乗っていたハコスカに憧れていた19歳の小僧には買える筈もなく、ケンメリ スカイライ ...
三菱 ランサーEX 三菱 ランサーEX
インタークーラー無し。ボディスポット増し、ロールゲージ、車高調、アルミ、フジツボマフラー ...
トヨタ ハイエースバン トヨタ ハイエースバン
5Fのスーパーロングバン。ライトとワゴングリル、ワゴンバンパー、アルミ15インチ、ベッド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.