• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

まぁSeaのブログ一覧

2018年11月13日 イイね!

もしも車代替えに何の制限も無かったとしたら・・・?

もしも車代替えに何の制限も無かったとしたら・・・?もしも・・車代替えに何の制限も無かったとしたら・・・?

何が欲しい?または何の車を買いたい・所有したいでしょうか? 

購入金額やその維持費、場合によっては家庭環境も無視してしまって構わないつもりで。。(^^;)


実は最近知人3人で集まった時に、3人揃って車代替えを検討中だったのが発覚し。。。


その時に「もしも車代替えに・・」の、問いの言いだしっぺは自分でした・・(笑)


人によっては超弩級なお車や超高級車を所望する方もいるかもしれませんし、古き良き時代に出会ったあの旧車、希少車が欲しい!なんて方も。。普通にいるのでは・・?とは容易に想像も出来ます。


・・ただ残念な事に・・自分の場合は何となくは思い浮かびかけながらも、結局何も言い出せませんでしたわ(^^;) 残り2人も同じような感想で。。結果参考になったようで、あまり参考にならなかったような・・?(^^;)


・・多分、今乗っている車にある程度満足しており、コレ以上のコストやパフォーマンスをあまり望んでいない様子なんですかね。。


それでも、代替えをしようとは考えています。

現実的に考えて。。

車に求める検証ポイントは「とりあえず」3つでしょうか。。。

①必要条件

②絶対条件

③予算※特に重要


この辺りの3つは十分に留意・考慮しなければいけないかな・・?とは感じています。

・・ああ。好みもありますよね。。4つになっちゃった(笑)



考えているのは「小さなお車」狙いです。


・・大家族ではありませんので、小さくても割と平気です(^^;)

法事や何かで大人数が乗れる車も必要・・な事態が起きたとしても、過去の経験でそれは大抵は大丈夫なのかなと。。。

結構な確率でミニバンを所有している(はずな)ので、ソコはきっと大丈夫だろう・・(笑)


今はとにかく情報収集ですかね・・ネット徘徊で閲覧したり貰ったカタログ眺めたりして見聞を広げている・・(^^;)












購入はきっと「いつもの」中古ディーラーで買う予定。

その時に一応は心に決めたお車を探してもらおうとしていたとても、ディーラー側では既に置いてあるお車(展示車)を普通にお勧め・売りたいだろうなぁ・・とは軽く想像出来る・・自分なら確実にそうする(笑)

なので、その為の情報収集。予め知っておく事が重要なのかもしれない(^_^)

自分の守備範囲外の・・予定外想定外のお車なんかをお勧めなんかされてしまうと、普通に迷うし、決意も鈍る。。更に大幅値引きでもされたら、きっと心(と体)が揺らぐ。。

前回は・・特に何も決めていなかったため、完全にお店側が売りたいお勧め車を言いなりのまま、そのまま購入してしまっています(>_<) 


数日前にみん友さんからもありましたが。。

実は買い替えを検討している「今」が一番楽しい時なのかもしれません。

きっとそうだと感じます(笑) 
Posted at 2018/11/13 16:47:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月05日 イイね!

紋継ぐ 31巻とローゼンメイデン0-ゼロ- 3・・読み始めと読み終わり。。



【ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章~紋章を継ぐ者達へ~ 31巻】

※以下はコピペ

「カーメン王国を襲撃した魔王バラモス。圧倒的な破壊力と驚異的な再生力に、英雄達は苦しめられていた。一方、二人の勇者の行方を追い、シルシルとミシルは大地の精霊・シガンの中へ。またクインゾルマの足跡を追うリーとユイは、重大なことに気付く…。世界が享受する仮初の平和を永遠とするため、彼等はそれぞれの戦いへと身を投じる」



回復系魔法等(ホイミ)がまだ使えない為、一撃でも食らえば致命傷な勇者たち。つまりワンミスで死ぬ・・(>_<)

生死を彷徨うキラ(剣王)とその息子リー(バトルマスター)の前に再び現れた、キラの兄のサーバイン(前作の登場人物お亡くなりになっている)登場・・・嬉しい救援であり懐かしい反面「いい加減成仏して下さいよ」と思わずツッコミを一つ入れたい(笑)

まさかの魔剣ネクロス(呪われた魔剣)の再登場。。更にリーがコレを装備するのか。。

色々あって(本当に色々あって)二体のバラモスの中から現れた光の玉を持った2人の双子の勇者。完全な計算外な展開の中、クインゾルマは融合合体で「バラモスエンペラー」なるモンスターを体現するも・・「メテオカタストロフ」なる、全っっっく新しいもう訳の分からない魔法等の効果で僅か数ページで完全瞬殺された(笑)

・・と、まぁこんな感じでしたよ(^^;) 



【ローゼンメイデン0-ゼロ- 3 (ヤングジャンプコミックス) 】

※以下はコピペ
「怪人・兎頭に攫われた蒼星石は、“てふ子”のためにと自身の片方の赤い瞳を差し出してしまう。いっぽう、水銀燈は眠り続ける第ゼロドールを消滅させないように、夢の欠片を集めていた。全ての謎を解くべく、再び“東京十二階”へと向かった“翠蒼探偵団”が辿り着いた真相は…!?」

大正浪漫臭漂うミステリアスな推理物的な感・・ではありましたが、3巻は普通に読めました。読み物として普通に面白かった。1巻2巻まではイマイチ状況がよく分からないのもあってか何処か馴染めませんでした・・(^^;)

・・第七ドールの時みたいな実体を持たないドールというのは、色々面倒といいますか前向きにヤバいですね。周りに及ぼす影響力が何処か広域兵器みたいに思えてきた(笑)。。眠り続けるゼロドールの夢が現実を侵食している為、ゼロドールが消滅してしまうとその影響で世界は壊れてしまう?消えてしまうようなようすです。。

ちなみに。。2巻の途中から出てきている西洋ネコは多分、ローザミスティカ?魂の入っている真紅? 前作まで「猫嫌い」を主張していましたが。。これは伏線回収なのでしょうか(^^;)

最後の方で喪服を着た真紅(第五ドール)が登場してくる。言葉はどこか片言で。。自分の死を悼んでいるスタイルらしい?

あと前作から思っていましたが、水銀燈(第1ドール)が一番真面目に物事に取り組んでいる・・といいますか、まともな気が致します。 アニメ版では完全に悪役でしたが、漫画版では途中から半常識人(ドール) 


上記2作の続き楽しみ。。。なのですが・・

「東京喰種re」終了によって出来たぽっかりと空いた穴は、想像以上に大きいですね。。。まだまだ埋まらないや・・(^^;)



今日は横綱にて、定番いつものラーメン。 当初は一味違う程度で特に何とも思いませんでしたが。。気が付けば最近では月一回は必ずコレ食べてます・・(^_^)
Posted at 2018/11/05 20:00:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月23日 イイね!

「よぉし、お前ら。。給料をタダ取りするんじゃないぞ。」

「よぉし、お前ら。。給料をタダ取りするんじゃないぞ。」

月一の積読(ガンプラ)の続き。。。です(^^;)

ガンダムシリーズで一番好きーなのは・・きっと

「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」

くすぶっていたガンダム熱を再び蘇らせた作品。観たのは学生・・高校の時ですね(*^^*) 

例えば「原体験」て言葉があるじゃないですか。・

意味は「その人の思想が固まる前の経験で、以後の思想形成に大きな影響を与えたもの」

・・MSで実戦を経験した訳ではないのですが・・(笑)

実際に・・十代に見知ったものは「後々にも影響を与えるぞ」的なソレと解釈したらよいのでは?・・と思います。なので車やバイクなどの機械モノなんて、「まんま」影響与えると思われます。

・・話が逸れました(笑)

「ガンダム0083」は積読で4体買っていましたね。欲を言えば「もっと」でしょうが、きっとキリがありません(笑)

やはし0083シリーズは純粋に組み立てるのが楽しいぞ(^^♪ とりあえず2体出来た(^^;)


HGUC 1/144 RGC-83 ジム・キャノンII (機動戦士ガンダム0083)

・・多分お安めで購入できたような。。?

本機は「ガンキャノン」的な中距離支援用MSですね。






・・実はあまり期待していなかったのですが・・コレ。。想像以上に好い(笑) ミリタリー色も強めなのが尚良い(*^^*)

2門のキャノン砲はガンキャノンのような実体弾砲ではなくビームキャノン。外装には「ガンダムNT-1(ニュータイプ用ガンダムでアムロに届けようとした機体)」のチョバム・アーマーに似た複合装甲が採用されていたらしい。。道理で作中にゲルググMの実態弾をキース機が食らっても大して被弾しなかった訳だ。。(^^;)


武装装備も充実しているが機体重量が重いので、白兵戦は苦手(>_<)



※下記はウィキからの一部コピペ

「本機はデラーズ紛争からグリプス戦役までの時期に地球連邦軍、さらにはティターンズとエゥーゴの双方によって運用されたことが確認されている。
本機以後、支援用MSの開発・生産はUC120年代のフォーミュラ計画によるGキャノンまで、いったん途絶えることになる。なお、正式な連邦製ではないが、カラバがグリプス紛争時にガンキャノン・ディテクターという砲撃用MSを開発し、ラプラス戦争では連邦軍によって運用されている。 」

・・マジか(笑)


HGUC 1/144 RGM-79N ジムカスタム (機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY)



普通に好きなMSの一つ。ジムだけどさ。。。(笑) 

例え。。コウ・ウラキに「特徴がないのが特徴か」と揶揄されようとも・・(笑)

ガンダムNT-1等の技術や素材も部分的には使われているとか何とか。一応この時代の連邦軍のガンダム系を除いた量産機としては・・最上機種。・・機動性は多分ファーストガンダム(マグネットコーティングではない仕様)に近いのでは?と・・勝手に思い込んでいる(笑)

実戦配備は・・

サウス・バニング(理想のオヤジ系上司像)
アルファ・A・ベイト(理想のちょい悪系同僚)
ベルナルド・モンシア (理想の素行の悪そうな問題人物)
等の一部エース級パイロットのみに留まった。





「ジム・ライフル」は実体弾であるが、ジオン系のMSを普通に撃墜出来る威力を持っている。ビーム・ライフルも使えるらしいのだけど、作中では一度も使用されなかったのは何故だろう。。(>_<)



・・やはりジムカスタムはカッコイイわ。。(≧▽≦)

イメージはバニング大尉(^^;)

※以下はpixiv百科事典からの一部コピペなんだけど。。。

「シーマ・ガラハウの部隊と遭遇し、被弾しながらもこれを退ける事に成功する。
その際、偶然にも敵の作戦概要が書かれた文書を入手するが、その文書をいざ読み上げようとした瞬間、ショートした回路から出たスパークが被弾した際にわずかに漏れていた推進剤に引火し、機体全体に爆発的に火が回り、乗機共々爆散した。
そのあまりにも理不尽かつ、唐突な死に、コウをはじめショックを受けた者は多い」

実際にコレはショックでした。。Σ(T□T).


「また、作劇的には部下に抜かれた事で成長を喜ぶと共に自分の限界を察し、家族の写真を取り出し、この戦いが終わったらを語り、別居中の妻から手紙が届く、そして偶然にも敵の機密文書を入手して真の目的を知ってしまうという死亡フラグを丁寧なまでに積み重ねている。」

↑全くその通り。。。

人は「伏線の奴隷」なんだろうか?

・・と、時々本気で思ってしまう自分がいる・・(^^;)

今回の方が断然テンションとモチベ上がりました(笑) 残り2体もこのまま頑張れそう・・♪

・・

今日は「幸楽苑」へ「中華そば」を求めて。。。!(^^)!

自分は多分。。。「ラーメン」よりもオールドスタイルな「中華そば」の方が好みなのもしれない。。。

。。と、しみじみと戴く・・(^^;)

※関連情報URLは声なしの戦闘シーン中心です。
Posted at 2018/10/23 18:14:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月09日 イイね!

成り行きで。。フジバカマを買ってしまった件。。

成り行きで。。フジバカマを買ってしまった件。。


..タイトルそのまんまなのですが、お花屋さんにて「藤袴(フジバカマ)」を買いました・・(^^;)

先月当時は多分、何となく欲しい気分だったのかもしれませんが「フジバカマ置いてありませんか?」・・と、実はあまり考えもせずに聞いたのが主な理由ですたが。。まさか、その後に店主が取り寄せるとは全く思いませんでした・・(笑) 

幸いにも売れている様子なので、何処か安心致しました。

・・が「言いだしっぺ」が買わないのも何か変なので、とりあえず数株だけ購入致しました・・(^^;)

理由はコレ(フジバカマ)で「アサギマダラ」という「蝶」を庭に呼びたかったから・・ですかね。

もしかしたら・・見た事あるかもしれませんが、アサギマダラとはこんな蝶です。。


※画像はフリー素材「PAKUTASO」から
お花はランタナですね。。(^^;)

日本全土の山中からアジア方面に分布し、季節に応じて「渡り」(移動)をするのが主な特徴です。涼しくなってくる秋頃は、日本本土から南西諸島、台湾方面へ渡る(移動する)ようです。逆に夏頃は北上する傾向もある様子です。山育ちなので暑いのは苦手・・と何処かで聞いた記憶もあります。
同時に、山育ちだからか「フジバカマ」が好きなのかもしれません。。

飛び方も通常の蝶と比べて、速い舞い方・飛び方をしているので。。やはり、かなりの長距離を移動(飛翔)するような感じです。。(^^;)  

過去に一度だけ鉢植えでフジバカマを置いて、花から甘い香り?がしてきて・・秋になったなぁと思えたもした・・ある日突然、ちょっとあり得ない位の数のアサギマダラが集まってきたのを鮮明に覚えています。中には羽にマジックで番号の書かれた蝶も何羽か混じっていましたよ。。ちょっと詳しい方からの情報では移動の研究と観測をしている団体がいるようです。。

こんな状態が数日続きましたが、更に秋が深まるような寒い日を境に、パッタリとその姿を消しました・・多分更に南下したのだろうと思われます。。


今回購入した株数は大した数ではありませんが・・この青っぽい品種は「こぼれ種」で結構増えるそうなんで、多分・・来年に期待かな。。。と思うだけです(笑)


・・と、そんなこんなで10月に入りましたが・・その割には妙に暑い日差しです。お昼は「和食麺処つるあん」にてランチの温かい「にかけ」を冷たい「コロうどん」にしてもらいました。。ココは麺増量・ライスお替り無料ですが、通常でもボリューミーなので、自分にはコレで十分すぎるぞ。。。(^^;)

Posted at 2018/10/09 16:56:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月25日 イイね!

「この世界に神はいない」

「この世界に神はいない」

積読(つんどく)続き。。

[HG 1/144 機動戦士ガンダム00 ダブルオーライザー デザイナーズカラーVer(機動戦士ガンダム00)]

機動戦士ガンダム002ndシリーズの途中からのMS

初見時は「フルバーニアン」みたいだなぁ。。と思ってた(笑)購入時期にはすでに劇場版「ダブルオークアンタ」という機体が登場していたが、あまりに卑怯すぎる規格外の能力の為か魅力薄。本音ではシンプルな「エクシア」がよかったのだけど、実店舗では品薄で何処も手に入らず・・「ダブルオーライザー」もデタラメな高スペックの機体だったのでドン引き気味だったが・・(^^;)まぁカッコ良さ気だし、思ったよりも安かった(重要)のでつい手が出た。。そんな感じなのかもしれない(笑)


搭乗者は刹那・F・セイエイ。彼の代名詞的セリフ(迷言)は「俺ガン」=「俺がガンダムだ」

知っている人なら有名ですかね。。(^_^)

「ヤフー知恵袋」で主婦が「男はみなガンダムなのですか?」と質問した回答は素で笑いました。回答者達が訓練されすぎ(笑)




組み立ては今までと比較して何処か新しい新鮮な感じがした。近年のガンダムらしくプロポーションも良さ気だ。デザイナーズカラーというのもまぁ、悪くない・・かな?と。






本機「ダブルオーガンダム」に・・



「オーライザー」がドッキングして。。



「ダブルオーライザー」となるようです。

※以下は「ダブルオーライザー - ガンダムWiki」からのコピペ

ソレスタルビーイングの太陽炉搭載型モビルスーツ。
ダブルオーガンダムとオーライザーがドッキングした状態で、後者に搭載された安定化システムによりツインドライヴシステムを完全稼働させる事が出来るようになっている。
オーライザーとの合体機構を転用する事で完全稼動を図っている事から「急ごしらえ」と言っても過言ではないのだが、その割にはその性能の高さは異常な程で、この形態だとGN粒子の密度が飛躍的に増大している為か、ガデッサやガラッゾ等といったイノベイターらが開発した新型機すら圧倒できる。
更にオーバーロードを引き起こさずにトランザムを起動でき、粒子放出量が理論的限界値をも凌駕する7倍にまで跳ね上がる。出力数値についても200%を超える数値を叩き出した。ちなみにトランザム使用時は「トランザムライザー」と呼ばれる。

ダブルオー側のコクピットのパイロットが乗っていれば一人でも動かせる。しかし、最大限に性能を発揮するには、脳量子波で機体の調整を行えるイノベイターでもない限りは、オーライザー側のコクピットにもパイロットを乗せ、ライザーシステムを調整する必要がある。 「合体状態でプトレマイオス2に格納出来ない」という急ごしらえが故の問題点(どちらかと言えばトレミー側の問題)もあり、毎回個別に出撃してから合体しなければならないという地味な制約もある。この問題は劇場版までにトレミー側が改良され、プトレマイオス2改になったため解決した。

もはや本機は「ガンダムを超えた存在」であり、その事により名称から「ガンダム」が外されている。また、トランザムライザー時の超絶的な戦闘力を考慮し、GNヘビーウェポンは用意されず、GNソードⅢのみの追加となっている。

…だが、この機体が生み出された本当の目的は「人類の変革を促す」為であった。

・・らしいです(^^;)









この機体・・結構カッコよかったですよ!(^^)!


これで、ガンプラはやっとこさ半分消化したかなと思います(笑)


・・最後まで、このくだらないブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。。
Posted at 2018/09/25 17:16:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[マークX カスタムまとめ - おすすめのカスタムはこれだ!エアロ・ホイール・LEDなど|みんカラ]「マークX カスタムまとめGRX120」に。。いつの間にか自分のレビューも載っていて驚きました。。厳選なのに・・あんな下らないネタまで選ばれるは・・(^^;)」
何シテル?   11/27 17:42
・・まぁSeaと言います。一見は何処にもいそうな普通の男?でもちょっと変わり者?でクルマ好き・・そんな感じです。 車歴) ミラTRXX→シビック...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX トヨタ マークX
・・購入当初は「この車は、そんなにやらないようにしよう・・」と、思っていたはずなのに・・ ...
トヨタ スープラ mintスープラ (トヨタ スープラ)
平成8年式、約50000キロ走行の中古車を購入して約10年くらい所有していました。・・車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.