• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ELAN26Rのブログ一覧

2020年03月26日 イイね!

不謹慎ですが・・・

新型コロナウイルスの脅威が迫っていますが、時節柄不謹慎とは思いましたが我が家の近所で一人花見をしてまいりました。
例年ならば、桜の花見で各地も賑わっているはずですが今年は残念な状況となりました。また、車関連のイベントも中止や延期、縮小しての開催とかなり影響が出ているようです。
まだ小生の地域では感染者は出ておりませんが、感染者が出るのは時間の問題だと思っています。みなさまも、新型コロナウイルスには自衛(うがい、手洗い除菌)しかありませんのでご注意ください。
この騒ぎが早く過ぎて、世界中の経済活動や景気が戻ることと、2020東京五輪の開催が出来ますことを心より願っています。





Posted at 2020/03/26 13:17:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | カニ | クルマ
2020年02月03日 イイね!

今年は暖冬ですか・・・

いつになく温かい令和弐年ですが、しっかり除雪作業は3回も出動しました。
今年から、長男と次男が小生の会社に入ったので、さっそく大型特殊免許と、車両系建設機械免許を受けさせ除雪要員となったので小生も少しは楽ができそうです。

さて、昨年はほとんど放置状態の白カニですが今年の初乗りにしました。

特に不都合は無いのですが、ブレーキ関係を昨年オーバーホールしたのでまだまだ馴染まない様子です。特に、4輪ドラムブレーキなのでブレーキシューの当たりが出るまではスポンジーな様です。
しかし、エンジンは「絶好調❕❕・・・」
ちなみに、エンジンは1300CCほどになっており、ヘッドやカムも若干チューニングしてあります。

どうも圧縮比が高いらしく、普通のハイオクガソリンでは「カリカリ・・・」とたまに鳴きます。エンジンの停止時も「ブルブル・・ゴロゴロ・・」とジーゼリングを起こすので、オクタン価を上げるお薬を注入して対応しています。
以前に、点火時期を遅くしたり混合気を濃いめにしたのですが、やはり今一なので当分はお薬の力をお借りします。(ドーピングです・・・)
折角なので、日曜日の暖かい時間を狙って「洗車&ワックス」「エンジンルームの点検」作業を行い一時間ぐらい散歩で閉店となりました。


乗り心地も悪くエンジンも非力な車ですが、可愛らしい姿とダイレクトなハンドリングには遣られっ放しです。
今年こそはしっかり走らせてあげたいと思った、「暖かくて穏やかな日曜日」でした。

Posted at 2020/02/03 18:26:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | カニ | クルマ
2020年01月09日 イイね!

18回目のエランミーティング part2

エランミーティングのpart2です。
楽しいミーティングが終わり皆様にご挨拶して山梨への帰路に向かいます。
駐車場の出口で、事務局の黒田様が参加者の清算のサポート作業をしていただきました。

今年は第一回開催から15年目を迎えますが、こうした心遣いがエランミーティングを継続している要素だと思います。
小生も微力ですが今後もお手伝いしていければと思います。
さて、帰路も、同じルートを逆走する予定でしたが、YAHOO!ナビが変なルートを案内してくれたので多少迷子となってしまいました。
多少遠回りでしたが、無事に横浜新道→東名高速→圏央道→中央道のルートで順調に走ってます。
さて、問題の笹子トンネルですが、前回のトラブルを思い出しトンネル直前の初狩PAで一応青ELANの様子を伺いながら、かなり遅い昼食をいただきました。

大好きな天ぷらそばでお腹を満たしていざ出発です。
ちなみにPAからは富士山が観えます。

今まで特にトラブルの前兆も無いので走行車線を制限速度+αKmで無事にトンネルを抜けました。
これでトンネル恐怖症とトラウマも多少改善されたと思います。
昨年のトラブルの原因は「燃料タンクへの異物混入・・・」でしたが、改めてタンクキャップは鍵付きをお勧めします。
昨年は従妹の婚礼で、宿の駐車場一晩放置していましたのでその時に異物が混入されたのだと思います。
年末にはいつものようにガレージの片付けと可愛い車たちの整備をして年越しとなりました。

令和2年も皆様にとって良い年であります様心から願っております。
Posted at 2020/01/09 07:37:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ELAN | クルマ
2019年12月15日 イイね!

18回目のエランミーティング

今年のミーティングは12月の中旬でしたが、風が少し冷たいのを除けばお天気にも恵まれて楽しい時間を過ごさせていただきました。
さすがに、参加者は東京近郊の方が多く小生が最遠方の様でした。(二時間で着きましたが・・・)
早速時間軸でお伝えします。
いつものように前日に整備を終えて朝7時過ぎにスタートしました。
今回は、小生だけの一人旅です。(寂しい・・・)
GSでELANを満腹にさせいよいよ川崎に向けて出発ですが、小生は前回の悪夢から脱却出来ず高速に乗る直前までルートを迷っておりました。

インターまでの10数分でELANの調子が何時になく良いのが感じ取れました(気のせいかも?)中央道→圏央道→東名高速→R16→横浜新道→首都高横羽線を選択してゲートを潜ります。
しかし、難関の笹子トンネルがすぐにやってきます。
いよいよ笹子トンネルに突入です!

前回の帰り道、笹子トンネル内での立ち往生をやらかいましたので本当に心配でドキドキものです。
早くトンネルが終わらないかな・・・
意外とすんなり出口になりました。

もしものことを想定して、走行車線を70Km/hで侵入しましが、今回は何事も無く通過でき一安心です。
談合坂で休憩です。誰かミーティングに行く人いないかな?

談合坂で休憩していくつかのトンネルを抜けて圏央道から東名を経由して9時45分ごろ会場に到着となりました。すでに10台ぐらい到着しており、受付を済ませ皆様にご挨拶やら車見学を始めるころには20台ぐらいになりました。

写真は適当に撮影しましたのであしからず。m(__)m


今回の参加した車のオーナーの皆様、勝手に撮影してしまいました。
ホテルの駐車場が狭いため、ELANたちはバラバラです。m(__)m
11時過ぎに参加者全員でホテル内でお茶を飲みながら、自己紹介やら車談義に花を咲かせて、最後は一台一台の写真撮影と、全員での集合写真で解散となりました。

いつもの事ながら、事務局の黒田様をはじめ関係者の皆様にはお世話になりました。また、今回は自己紹介の中で其々のオーナー様のELAN談義を拝聴出来て本当に楽しい時間を過ごせました。
オリジナルをこよなく愛する方もいれば、自分色にモデファイされサーキットやジムカーナーを楽しむ方、知人や友人から車を託され大切にされているお話をお聞きすると「小生もまだまだひよっこだな・・・」と感じます・・・

きっといつかはELANから離れる時が来ると思いますが、それまでの時間はできるだけELANに関わってあげたいと思います。そして、できることなら小生の息子たちがELANを引き継いでくれることを願っています。

そんなこんなで帰り道は行きのルートを逆走して無事に帰宅となりました。
帰路のレポートは次回のブログに掲載します。


Posted at 2019/12/15 17:15:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | ELAN TYPE26 | クルマ
2019年11月10日 イイね!

今回はLOTUS TOURING・・・

年に2回の主治医関係者で開催しているツーリングに行って参りました。
今回は白カニで参加する予定でしたが下記のメンバーなのでELANで参加です。

今回は約200Kmの富士山周遊コースをチョイスなのですが、タイトル通り参加車両が全てLOTUSです。レギュラーメンバーにはMINIが多いのですが、自治会のイベントや健康診断と重なりこの様なメンバーです。

参加車両は
エランS3   2台

エリーゼS1  1台
エリーゼS2  1台

エキシージS2 2台の6台とパッセンジャー2名の6台8名です。


予定の時間に出発して道の駅朝霧高原に向かいます。
本日の最初の富士山と精進湖です。
北西方向からの富士山

本来ならばこの周辺では紅葉が最盛期の予定でしたが今年は遅れているようです。

それでも少し紅葉が観れました。
さすがに朝霧の道の駅は混雑していたので第2駐車場で休憩です。
本日二枚目の道の駅朝霧第2駐車場からの富士山です。
南西方向からの富士山

道路は混雑を想定してスケジュールを組んでいたので休憩を多めにして次の休憩場所に向かいます。
紅葉も標高が高くなるに従い綺麗です。

国道から富士山スカイラインを経由して「水ケ塚公園」で休憩&写真撮影ですが、ここは富士山の3合目くらいなのでロケーションには圧倒されます。特に宝永火口が素晴らしいですね。
本日三枚目の富士山
南東方向


当初の予定ですと、ここから道の駅須走に向かう予定ですが道路状況が良いので三国峠越えで山中湖を目指します。
富士スカイラインからR246を経て三国峠で記念写真撮影です。
小生は3回ぐらい来ているのですが皆さん初めてでロケーションには歓声上げていました。
北東方向からの本日四枚目の富士山

富士山と山中湖です。

青空と草

なるべく通行車両の迷惑にならないように短時間で撮影を済ませ時間調整で道の駅富士吉田に寄り込み昼食場所に向かいます。
昼食会場の「ベルデ」さんにお邪魔しました。
皆さんランチセットを注文、追加でピザを頼んだのですが、あまりの空腹に写真を撮り忘れました。

セットのサラダ

ベルデのベルデ(小生の食べかけ・・・)

トマトソースの生パスタ(Tさんの食べかけ・・・)

最後の集合写真はお店の前で・・・
お店はログハウスで店内も広くて素敵なお店です。
ちなみに、パスタの種類はたくさんありますよ!!

食事を終えて河口湖経由で本日の終点地「芦川農産物直売所」まで向かいますが、河口湖周辺は渋滞が酷く勝山村を経由で若彦トンネルを抜けました。

河口湖は標高が800mぐらいなのでもみじが綺麗に色付いています。

そして、本日最後の富士山と河口湖
北西方向からの富士山
今回は6台でのツーリングで特に迷子になる方もなく「ロータス ツーリング」は終了できました。

富士山は山梨県と静岡県に鎮座して両県の貴重な観光資源やシンボルとなっています。また、世界文化遺産にも登録され、宗教的な一面もございます。
山の景色は場所や天候で大きく変わりますが、どの方向から観ても誰もが富士山と分かることが素晴らしいと改めて感じました。
富士山は日本のシンボルです。
写真が小さいので迫力は伝わらないと思いますが、是非富士山観光にお出かけください。
来週には紅葉も最盛期となっていると思います。


Posted at 2019/11/11 08:54:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | ELAN | クルマ

プロフィール

「折角のシーズンインなのに・・・」
何シテル?   11/05 11:29
ELAN歴 S4SE 1972年式 1987年~1989年     S3SE 1967年式 1995年~2005年     S1 1963年式 2005年~現...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

ロータス エラン ロータス エラン
S3FHC(初期型)です。 フルレストアから約30年経過していますので小生の所に来てから ...
ロータス エラン ロータス エラン
ELAN S1(1963) 26R擬き とにかく楽しい車です。 街乗りやロングなツーリン ...
スズキ GSX1100S KATANA (カタナ) スズキ GSX1100S KATANA (カタナ)
成人式も過ぎて我が家のガレージの主です。 特に「キリン」にあこがれていたのではなくどちら ...
オースチン ヒーレー・スプライト Mk-I 白カニ (オースチン ヒーレー・スプライト Mk-I)
小生と同じ1960年生まれです。 エンジン、燃料系、電気系等々色々なトラブルを経験して現 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.