• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

clawbridgeのブログ一覧

2018年10月13日 イイね!

come 1DAY RACE

come 1DAY RACE(モーター)スポーツの秋!
例年通り?走行会祭り状態となっております(笑)

10/13、come 1DAY RACE@セントラルサーキットに参戦。
やっとドライでエキマニの効果をチェックできます。
あと、今まで使用していたSwiftのフロントスプリングがだいぶお疲れのよう(ちょっと変形してた…)だったので、一旦XCOILSの12kに戻しました。これがどう出るか。


フリー走行

んー、先日のFUNRUN岡国のとき同様、グリップの低さが気になる…。
ZⅢだと、こんなもんだったか?

ベストラップ 1分31秒570



[メモ]
タイヤ空気圧 F: 2.5 R: 2.4
ダンパー減衰 F: 10段戻し R: 23段戻し
気温 20.0℃
最高速度 184.3km/h

タイヤ、ファイナルギア、気温等、ほぼ同じ条件の昨年11月の会員枠のログ(青、1分31秒715)と比較。



ストレートの伸び、最高速度、…あまり変わってない(泣)
エキマニ大して効果ないのか?

4コーナーは進入で1台パスするためにイン寄りになったのが、結構ロスになってました。
これがなければ、まあまあ上出来とも言えますが…。


予選

フロント減衰を3段締め、タイヤ空気圧を2.2まで落としてみるも、特に改善せず…。
1分31秒751。6番手タイム。
7番グリッドのは宿敵?DURA-ACEさんが(汗)


決勝



予定通り、スタートダッシュでDURA-ACEさんにぶち抜かれました(笑)
ただ、クラス違いということもあり、その後のペースを考慮して進路を譲っていただくという優しい対応♪
おかげで、今回はそのDURA-ACEさんの車載にたっぷり写りこめました(笑)



せっかく進路を譲っていただいたのに、前を行くFFクラス上位には到底及ばず…。
序盤はマシですが、後半タイヤがたれ出してからは、突っ込みすぎのアンダー地獄にハマり、DURA-ACEさんにも追いつかれる始末(汗)

結果は4位。
なかなかFFクラス表彰台は厳しいレースです。
残された手段は、ハイグリップラジアル投入くらい?(笑)




決勝のダメっぷりを、ログでチェック。
赤(本日のベストラップ)と、青(決勝中のベストラップ、1分32秒226)を比較。



1コーナーは突っ込み過ぎかな?と思ったので少し抑えてみましたが、差し引きそれほど変わらない感じ…。

あとは立体前の左が想像以上にボトムが落ちていました。
アンダーステアがきつかったといえばそれまでなのですが、突っ込み過ぎて進入の姿勢を作るのが遅れ気味だったようにも思います。


先日のFUNRUN岡国に続き、終始タイヤのグリップ感に悩まされる感じでした。
とっととハイグリップなタイヤに戻してしまいたい気持ちもありますが(笑)、今のタイヤを使い切るまでは、うまい走らせ方がないか向きあってみようと思います。


来週もセントラル走ります(笑)
Posted at 2018/10/14 23:32:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2018年09月29日 イイね!

雨練

雨練日曜日は香川でレンタルカートのレースに参戦する予定だったのですが、台風接近により延期(泣)
土曜から前泊入りして前夜祭と称して飲みに行くの楽しみだったのになぁ~。

ということで、暇になった&天気は雨、ということで、セントラルへ雨練に行ってきました。

コンディションはヘビーウェット。
これまで走った中で、水の量は一番だったかも?(汗)

ホームストレートの左側は水溜り。
3コーナー、6コーナー7コーナーの間、スプーン手前の左も川になっていて、一瞬操作不能に陥るレベル(汗)
全体的に立ち上がりのトラクションがかからず、ふんわりアクセル開けないと空回りしてしまうほどでした。
FRだったらドリフト状態になって面白いんでしょうか?…たぶん怖いだけですね(笑)

ベストラップ 1分44秒329



[メモ]
タイヤ空気圧 F: 2.2 R: 2.2
ダンパー減衰 F: 10段戻し R: 23段戻し
気温 20℃くらい?
最高速度 174.7km/h


軽の走行会やってたので、ホントはこっちの方に参加したかったな(笑)

Posted at 2018/09/30 11:50:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2018年09月23日 イイね!

FUN☆RUN Rd.3 岡国

FUN☆RUN Rd.3 岡国FUN☆RUN Rd.3 岡国!
昨年は台風で中止になってしまいましたが、今年はそこそこ天気も良く、走行会日和となりました。
(体感はちょっと暑いくらいでしたが。)

相変わらずの参加台数の多さで、同じ枠に40台以上がひしめく状況(汗)
まあ、今回はエキマニのテストができればOKなので(^^)


一本目

30分枠をクラスで2分割しているのと、さらに完熟走行ありのチェッカーは5分前なので、まともにアタックできるのは2周くらい(汗)

さあ、エキマニの効果を見せてもらおうか!
と意気って走り出したものの、先日のREV走行会に比べるとグリップレベルが低く感じられ、攻めきれない…。
リアタイヤが71Rから新品ZⅢに変わりましたが、リアが踏ん張らないと、それはそれでこんな感覚なのか?

来週の全日本のバイクの練習日だったらしく、めっちゃバイクが走ってましたが、何かしら路面に影響があったのかも?


予選

こちらは30分丸々使えるので、クリア取れそうなラップは全部攻めときました。
ベストラップは4周目の1分50秒959。
…先日のREV走行会より遅い(汗)



今回から、カメラの音声取り込みを外部マイクにしてみました。だいぶクリアになったと思います♪(マイクはamazonで239円なりw コスパ高し!)



[メモ]
タイヤ空気圧 F: 2.7 R: 2.6
ダンパー減衰 F: 7段戻し R: 23段戻し
気温 26℃
最高速度 188.2km/h

そのあとはタイヤが熱ダレしてきて、ずるずるタイムが落ちるパターン。
クリアも取れないし、タイムも出ないので、途中からはEFの方と追いかけっこを楽しんでました(笑)

予選のリザルト。
台数多すぎ(笑)



決勝




レースでのタイヤの熱ダレを考慮して、フロントの空気圧を温間2.3に調整。
あと、コーナー進入で頭が入っていかないので、フロント減衰を10段戻しに調整。



スタートは、前のクルマのGTウィングでシグナルが全く見えず(泣)
(動画でモゾモゾ動いているのは、何とか隙間から見ようとしているためw)
ブラックアウトの瞬間が見えず、完全に出遅れました…。
結果的に真後ろのランエボさんにしか抜かれなかったのは、不幸中の幸いでした。

2周めの1コーナーでEKさんのインを差してオーバーテイクしたものの、ペースが上がらず防戦気味(汗)

レースは7周回予定でしたが、5周で1コーナーの火事?により赤旗終了…。
結果はBクラス12位でした。


ログ解析。
8/29のREV走行会(赤)と、今回の予選ベスト(青)を比較。


まず今回一番確かめたかったエキマニの効果ですが、体感できるほど劇的な効果はなかったです(^_^;)
しかし最高速で見ると、
REV走行会 187.3km/h
今回 190.7km/h
と、3km/h以上アップしていました。
ただ、気温は今回のほうが6℃ほど低いので有利な部分がありますが、一方、コーナー立ち上がりでアクセル全開になるタイミングは遅れ気味なので、実はもっと伸びる可能性もあると思います。

そのアクセルオンが遅れる原因ですが、全体的にコーナ進入の最適な速度を見誤っているのが一因だったかなぁという感じです。
分かりやすく出ているのが、アトウッドとバックストレートエンドのヘアピンの進入。
どちらもブレーキのリリースタイミングが早すぎて、そのまま高いスピードで入っていこうとするも、結局クリップ付近で苦しくなって、ボトムスピードまで落ちるのがコーナリング後半となってしまっています。
で、このブレーキのリリースタイミングですが、自己ベストのログ(FUNRUN Rd.1 タイヤ71R、赤)と比べてみると…

だいたい赤のボトムのタイミングと一致しちゃってるんですね。
つまり、71Rと同じ速度・タイミングで入っていこうとするも、そこまでグリップしないのでオーバースピードになってしまっていると思われます。
71Rの走らせ方が染み付いてしまって、タイヤに合った走りにアジャストできていないということですね。
よく考えれば、今までグリップの低いタイヤに戻すというパターンはありませんでした。
ベストタイムだけ狙うならハイグリップタイヤを使い続けて使い方をマスターしたほうがいいんでしょうけど、自分はどんなタイヤやコンディションでも、そのコンディションなりに速く走れるようになりたいと思うので、ある意味、いい修行かなぁと思います♪


さて、気温があまり変わらないうちに、セントラルでもエキマニのテストしておきたいところです。
10月の3連休が暇なんですが、土曜の朝一以外、占有orコースクローズだと…?
10/13のcome走行会までお預けかな…。
Posted at 2018/09/26 23:56:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2018年08月29日 イイね!

REV岡国(平日!)

REV岡国(平日!)夏の一大イベントK4GPも終わり軽四の方は一段落着いたので、ぼちぼちインテの修行も再開していきます。

ということで、平日にも関わらず、REV岡国に参加してきました(笑)

アルトばっかり乗っていたので、インテで岡国走るのは、FUNRUN Rd.1以来、地味に半年ぶりでした。
タイヤも未だフロントZⅢ、リア71Rという変態仕様のままだし(汗)、リハビリということで…。

この時期に1分50秒切る自信はなかったので、中級3枠で参加。

平日ということもあり、参加台数はかなり少なかったです。
少ないので、中級3枠と2枠は同じ枠になりましたが、それでも20台いたか…?

今日はさすがにお知り合いの方もいないだろう…と思ったら、セントラルで見かけるにんぼさんが来られていて、寂しくなくてよかったです(笑)


1本目

よく考えると、ダンパーオーバーホールしてから初の岡国なので、セッティング分からず(汗)
とりあえず、減衰はF:10段戻し、R:20段戻しでスタート。
また、タイヤ空気圧も悩みどころで、ZⅢは高め、71Rは低めで行きたいけど、前後のバランス的にはリアを高くしたいというジレンマに(笑)
えいやぁで、前後温感2.5狙いで行きました。

走り出してみて、意外と感触が悪くなかったので、序盤からペース上げていったら、マイクナイトで全然曲がってくれなくて、危うくコースアウトしそうになりました(汗)
リアがどっしりしている感じ。

タイムはぎりぎり1分50秒台。


2本目

フロントタイヤの空気圧を少し落として、コーナーでのフロントの入りが良くなるのを期待するも、いまいち…。
気温も上がって、暑い(汗)
タイムは1分51秒半ば。


3本目

思い切って減衰調整。
F:7段戻し R:23段戻し

これが功を奏して、マイクナイトや2コーナーがちょっと楽になった気がしました。
あとは、立ち上がりで無理やり曲げながら加速しようとしても、フロントタイヤが全然仕事してくれないのを悟ったので、横方向の仕事が終わるのをちゃんと待つのを意識しました。

ベストラップ 1分50秒431(公式)


※中級3枠はこれだけ(汗) 途中で画像が切れているわけではありません(笑)



改めて車載を見て思いましたが、なんとかタイムを絞り出そうと、かなりもがいていますね(笑)

[メモ]
タイヤ空気圧 F: 2.6 R: 2.6
ダンパー減衰 F: 7段戻し R: 23段戻し
気温 32℃
最高速度 186.4km/h

自己ベストのログ(FUNRUN Rd.1)と今回(青)を比較。


ストレート区間の落ちは気温のせいなので仕方ないとして…。

アトウッドは1本目の走行からボトムが低い認識があったのですが、どうしてもアンダー気味で、ボトムを落とす他ない感じでした。
ダブルヘアピン2個めも似たような感じでしたね。

ただ、必死にもがいた分よかったところもあって、2コーナーのボトムは今回の方が高いですし、バックストレートエンドのブレーキングもかなり詰められています。
タイヤの状態が良ければ、夏場に50秒切りも夢じゃないような気がしてきました。


走行後のフロントタイヤ。

久しぶりにZⅢでドライ走りましたが、71Rに比べると顔が崩れず安心の摩耗(笑)

一方、71Rの左リア。

外側ツルツルやん(汗)
右リアはまだ溝あるけど、いい加減履き替えます。


次の岡国走行は、9/23 FUNRUN Rd.3の予定です♪
Posted at 2018/08/29 23:56:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 走行会 | 日記
2018年08月14日 イイね!

2018 K4GP

夏の恒例イベント、
今年もK4GPに参戦しました。

なんと今年は…

500kmと1000km、2チームのドライバーとしてダブルエントリーしました♪

500km
Emperor Racing / Star5 R2
alt

1000km
AVANTECH RACING / AVANTECH 36ALTO
alt

ぶっちゃけ、エントリーフィーやなんやらで、お財布が大変なことになっていますが(汗)、その分、存分に満喫するのみ!(笑)

8/13 500km

全5スティント中、自分は3スティント目を担当。
ドライバー交代を終えてすぐ、タイミングを見計らったかのようなゲリラ豪雨(汗)
一時、赤旗中断となりました。
このこともあり、燃料に余裕ができたので、監督から全開プッシュ指令。
日ごろの雨練の成果を発揮するとき♪
ヘビーウェットの中、怒涛の追い上げ!
何台抜いたか分かりませんが、めっちゃ楽しかった~♪
しかし、なんだかんだで2時間近く乗ってたので、疲れました…。

実は5人チームだったのですが、直前に諸事情で1人が参加できなくなるというアクシデントも…。
そんなこんなもリーダーの頑張りで乗り越え、無事完走。
結果はGP2クラス14位(31台中)でした。


8/14 1000km

全10スティント中、自分は9スティント目を担当。
序盤は燃費を見ながら燃料セーブ走行、最後2スティント全開アタックで燃料を使い切る作戦です。
最後のアタッカーが想定タイムでラップできることが前提なので、かなりプレッシャーがかかります(汗)

昨年は自分のスティントはウェットでしたが、今年はようやく完全ドライ!

今年は燃料制限が厳しく、速いクルマも多くが燃費走行。
序盤はGP5のクルマとかとバトル状態になってしまったのと、アルトでのドライの富士の走り込みが足りないのもあり、なかなかペースを上げられず…。
中盤以降、ようやく2分39秒台で走れるようになり、終盤でなんとかベストラップ2分38秒台を刻めました。
当初の予定より多く、約1時間半乗ってましたが、それほど暑くなかったのと、だんだん調子が出てきて楽しかったので、ほとんど疲れは感じませんでした。

最終スティントはエース店長。
序盤はなかなかタイムが出ず苦労していたようですが、最終的にはきっちり2分37秒台を決められて、またもやタイムアタック対決は敗北 orz
しかし、後でログを解析したところ、セクターベストを繋げた仮想ベストでは店長を上回っていました♪
勝てるだけのポテンシャルはあるということで、少し自信が付きました。
あとは混戦の中で、どれだけ安定してラップを刻めるか。
レース中のラップタイムの変動を見ても、その辺の技術の差はまだまだあるなぁと痛感しました。

最後はハイペースでぶん回しすぎてちょっと燃料ヤバかったようですが(汗)、無事完走。
結果はGP2クラス17位(61台中)でした。
スピードリミッターもカットしていない、ダンパー以外どノーマルなクルマとしては、なかなか頑張ったのではないでしょうか。


500kmと1000km両方走るというのは、体力的に大丈夫だろうか?という不安もありましたが、無事元気に走り切ることができました。
作戦や状況変化のせいとはいえ、他のメンバーよりも多く走らせてもらえて、幸せでした。
期待されていたアタッカーとしての役割も、まあまあ果たせたと思いますので、よかったです。
来年はもっといい走りができるように、精進あるのみです。


ということで軽四の方は一区切りついたので、そろそろインテの方もアタックシーズンに向けて修行に励んでいきたいと思います。
まずは8/29 REV岡国、平日ですけど休みゲットしてエントリーしました♪
Posted at 2018/08/22 23:17:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記

プロフィール

「@ひろμ 諦めて?入れるわ(笑)楽しみ♪ 効果なかったら、入れろ入れろ言ってたみんなを恨みます(笑)」
何シテル?   09/14 07:47
インテRに乗っています。 セントラルサーキットをメインに走っています。 岡山国際の走行会や、時間があれば遠征にも行きます。 あと、レンタルカートもやってま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

クラッチ交換のおまけを妄想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/03 07:50:06
リア ピラーバー装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/21 22:21:09
FF車の走らせ方(秘伝書解読版)第3部 実技編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/13 08:52:34

お友達

どなたでもお気軽に〜♪
35 人のお友達がいます
クラフトマンクラフトマン * タンク!タンク! *
まぁゃんまぁゃん * DURA-ACEDURA-ACE
青い巨星青い巨星 アッキー@benijijiアッキー@benijiji

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
2010年5月に初マイカーとして購入。 つまらないクルマには乗らない!絶対MT!というこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.