• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ボッちのブログ一覧

2017年03月23日 イイね!

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~4日目 秋吉台-萩散策編~

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~4日目 秋吉台-萩散策編~どうやら新年度から会社の編成が大きく
変わりそうで・・・
一体どうなるのか何だかドキドキです(^^)
カーライフに影響無い程度にして頂きたいのが、
本音であります!
ということで、休日は運転を楽しまないと♪


2015年4月25~5月1日は、GWを利用して山口・島根海岸美堪能ドライブ2015に行ってきました(^^)
4日目は一日を通してすっきりしない天気でしたが、秋吉台の洞窟探検や萩の市街地散策メイン
だったので・・・天気に左右されず満足な一日でした♪それにしても秋芳洞は見応えがあり!
この日のランチもかなり美味なお店で、近くに行ったらまた食べに行きたいですね~
そんなドライブの模様をブログにアップしますので、宜しかったらご覧になって下さいm(__)m

◆早朝の秋吉台を駆け抜ける
今回のドライブプランは前回の九州ドライブとは違って時間に余裕をもたせたゆったりプランなので、
早朝でも意外と目覚めが良く(^^)この日は日本三大カルストの秋吉台を目指してカルスト地形を満喫。
秋吉台に行けば日本三大カルストを制覇出来るのでワクワクです(笑
まずは秋吉台へ向かう途中にあった気になる別府弁天池に立ち寄ってみると・・・

透き通ったブルーがとても綺麗で神秘的であります(^^)/綺麗な水を見るとテンションが上がりますね。
曇っていてもこの綺麗さですから、陽の光が当たるともっと綺麗なんでしょうね~

朝から別府弁天池の綺麗な水に癒された後は、目的地の秋吉台へ!
別府弁天池のパワーにあやかって晴れるかな、と期待していたのですが・・・そんなに甘く無く(笑

秋吉台カルスト展望台にある円形の立派な展望台からは360度の大パノラマが広がります(^^)
カルストらしい地形が堪りません♪しばらく展望を楽しんでましたが、早朝だったのか誰も来ず。

今度は走りを楽しもう!ということで、貸切の秋吉台カルストロードを堪能することに。
天気は悪いですが、何とも日本離れした風景が広がり走っていてとても気持ちが良いです(^^)/

草原とゴツゴツした石灰岩柱が次から次へと・・・

とても気持ちが良い道なので何回か往復しては走りと撮影を繰り返してしまいました(笑
青空でこんな素晴らしい風景を堪能したかったな~と。

広大なカルスト台地にある唯一の原生林が広がる長者ヶ森。何とも不思議な光景であります。
気になったので駐車場にフィエスタを停めて近くまで散策してみることに。森の中もとても神秘的♪


◆音声案内が楽しい大正洞探検
秋吉台の洞窟探検の第一弾としてやってきたのは大正洞。人がほとんどいないのが最高!!
古来は「牛隠しの洞」と呼ばれており、戦乱の時には牛を奪われるの防ぐため隠してたそうです(^^)
洞窟探検ってワクワクしますよね~

受付で音楽とおしゃべりで洞内を案内してくれるマグーバーシステムを受け取り・・・かなりレトロな装置(笑
これが結構良くて大正洞についてかなり理解が深まりました♪見所も逃しません!





大正洞を堪能して再び秋吉台カルストロードを走っていると、幸運にも晴れ間が見えて来て(^^)/
やはり青空だと石灰岩柱が映えますね(^^)

朝もフィエスタの写真を大量にとったばかりですが、やはり写真に納めなくては!!
洞窟探検後のこの開放感がギャップがあってかなり大満足(^^)vもっと走りたいですが先を急ぎます。


◆圧倒的なスケールで見応え抜群の秋芳洞探検
大正洞の後はお待ちかねの秋芳洞。日本屈指の大鍾乳洞ということで、洞窟好きには堪らなく。
流石に大観光スポットだけあって入り口にはレトロな商店街やお土産屋さんも充実!
観光ディレクターによる案内も詳しく秋芳洞のことが分かって良さそうですが・・・既に受付終了(゜-゜)

洞窟の中へ向かうこの雰囲気が結構好きで。それにしても大量の水が洞窟から流れてきます。

まず驚いたのが洞窟内が想像以上に広いこと(^^)/入り口から既に圧倒されちゃいました!
水の流れが穏やかなので・・・とても綺麗な水鏡になって何とも言えない幻想的な雰囲気です♪

秋芳洞は見所がたくさんで百枚皿は一見の価値有り(^^)/これが自然で造られた事に驚き。
こちらは写真がたくさんあるのでフォトギャラリーにもアップしてみました!




最後は一気に現実に戻される演出がとても憎いです(笑

洞窟探検の後は、気になった夏みかんソフトクリームを頂き。柑橘らしい爽やかな甘さがグット。
この後はランチのため「味あい」さんへ向かいますが・・・こちらのお店が素晴らしく美味しくて!


◆展望スポットを巡りながら・・・いざ萩へ
美味しいランチに大満足した後は萩方面へ向かいますが、もう少し秋吉台を堪能したいなと思い・・・
長者ヶ森が見渡せる長者ヶ峰展望台へ(^^)
車で向かうには大きく迂回しなければならないですが、どうしてもフィエスタと撮影したかったので♪

ちょっとした展望台もあって、秋吉台を見渡せる絶好のロケーションです(^^)/ここはオススメですね~
先程散策した長者ヶ森も。遠くから見るとさらに不思議です(゜.゜)

道の駅萩往還に立ち寄ってお土産物色タイム♪吉田松陰先生の銅像がとても凛々しいです。

萩の街並みを散策する前に展望を楽しむために笠山へ向かうことに。
この笠山は標高112m程の小さな火山らしいのですが、小噴火口もあり展望も楽しめるらしく・・・
ここは行かないわけには行きません(^^)/

山頂の展望台からは、日本海に浮かぶ島々や萩市街も一望出来て素晴らしいの一言であります!
特に島々が規則性があるように並んでいる様は美しいですね♪


笠山は火山なので、火口も覗いていかないと。のんびりと中々良いスポットでありました(^^)


◆風情のある萩市街地をまったり散策
萩市街地から少し離れていますが、どうしても行きたかった場所が光寺
木々の美しさと建物の美しさの調和がとれており・・・歩いているだけで何だかワクワクします(^^)


こちらのお寺は何といっても無数に並ぶ石灯篭であります。長州藩の奇数代藩主を祀っており・・・
まさに圧巻で言葉に出来ません♪来て良かったな~と。

萩市街を迷いながら、ようやく萩城跡指月公園に到着。ここにフィエスタを停めて散策することに決定!
城壁の石積みがとても素敵な萩城跡指月公園内を歩いている凛々しい狛犬を発見♪




萩市街は至る所で歴史的な地区が広がっており、本当に歩いて楽しいです(^^)
特に堀内地区重要伝統的建造物群保存地区は、歴史を感じる土塀や石垣が見応えがあります。
写真がたくさんあるのでフォトギャリーにもアップしました!


ここはどうしてもフィエスタと撮影したい!ということで、わざわざフィエスタを撮りに来て撮影タイム♪
運良く誰も来なかったので、ひたすらアングルを変えて撮影(笑
洞窟探検に街散策とかなり歩いたのでかなりお腹が減ってしまい(^u^)
ディナーの「和食レストラン中村」さんへ。
Posted at 2017/03/23 22:55:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山口県ドライブ | 旅行/地域
2017年02月22日 イイね!

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~3日目 角島-青海島周遊編~

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~3日目 角島-青海島周遊編~何故か平日は天気が良い日があるのに、
週末は天気が崩れるというローテーションが続き(>_<)
平日に天気が良いと本当に休んで、
何処かにドライブ行きたい気持ちにかられます(笑
週末は天気が良いといいな~と。



2015年4月25~5月1日は、GWを利用して山口・島根海岸美堪能ドライブ2015に行ってきました(^^)
三日目は今回のドライブのメインと言っても過言では無い角島大橋の訪問になります。
かなり楽しみにしていたので、天気だけが心配でしたが・・・見事過ぎるくらいに快晴に恵まれ。
ステージは瀬戸内海から日本海となりましたが、日本海はとても綺麗で♪写真も多めに!
そんなドライブの模様をブログにアップしますので、宜しかったらご覧になって下さいm(__)m

◆本州最西端に想いを馳せながら角島大橋の美しさに感動
朝起きて見ると心配していたお天気も問題無く・・・青空が広がって素晴らしいお天気が(^^)/
これは期待が出来そう♪ということで、気合いを入れてAM6:00前にホテルを出発してしまいました(笑
ますやって来たのが、毘沙ノ鼻。本州最西端ということで、やっぱり外せないスポットです(^^)

駐車場から朝陽で気持ちの良い遊歩道を歩いて行くと・・・毘沙ノ鼻へ到着。
白亜の灯台風の案内板が雰囲気を出してくれてますね~。端らしく開放感がとても気持ち良く♪

展望台の先端からは蓋井島がくっきり。白亜の灯台風の案内板も入れて撮影。
誰もいないので貸切状態の毘沙ノ鼻を満喫(^.^)あっ、ここで朝ご飯を食べれば良かったな~と(^^ゞ


楽しみにしている角島を目指して国道191号線を北上していくと、道の駅北浦街道豊北の看板が。
準備万全で角島で挑むためにトイレ休憩(笑 道の駅からは、遠く角島大橋を望めました(^^)/

そして待ちに待った・・・角島大橋の絶景が目の前に♪何と素晴らしい海の色でしょうか!!
とても日本海とは思えないエメラルドグリーンのコントラストに(^^)/余りにも素晴らしいのでフォトギャラリーにも。

絶賛GW期間中だったので、角島大橋と愛車を撮影出来るベストスポットの混み具合はどうかな~
と思ってましたが・・・もれなく独占出来て♪こんな素晴らしい景色と愛車が撮影出来るなんて(^^)/
しばらく撮影しているとバイカーの人に声をかけられて。満足したので、場所を譲りました(^^)
こんな綺麗な景色を独占しちゃ悪いですから。

愛車撮影スポットからちょっと海岸の方に下って行くと、ここも素晴らしい海の美しさ!!

テンションが高いまま角島大橋を渡って。綺麗な海を渡る爽快感と言ったら(笑
早朝だからか思いのほか交通量が少なかったので、角島大橋の上でも存分に撮影を楽しみ(^^)v


◆早朝の角島を探検
角島大橋を流しているとあっとう間に角島へ上陸。島って何だか無性にワクワクしちゃいます。
角島は小さい島なので一周も楽々ですが、いざ角島探検スタート♪

まずはコバルトビーチ。名前の通りコバルトの海が美しい~これは泳いでみたくなる海であります(^.^)
シーズンオフなので海水浴客ではなく漁師さん!

角島灯台のある夢岬の周辺には、お食事処やお土産屋さんが軒を連ねていますが・・・
早朝なのでひっそりと。自由に角島灯台とフィエスタのツーショットを撮影出来ました(^.^)やはり朝は良い!

夢岬の反対側にある放崎風の公園は牧歌的な風景が広がり・・・牛も放牧されております。
夢岬と違ってのんびりとした雰囲気ですね♪

牧崎風の公園は一面芝生となっており、そのまま海に吸い込まれていきそうな。。。
先程までいた角島灯台も遠く望めて、エメラルドとは違うブルーの海がまた美しいです(^^)vオススメです!

再び角島大橋を渡って海土ヶ瀬公園にやって来ると、だんだんと車が増えてきて!?
早朝にフィエスタとのツーショットを撮影していて正解だったな~と(^.^)

この綺麗な海を目に焼き付けて、未知なる風景に出会うため次の目的地を目指します。


◆未知なる向津具で綺麗な日本海に出会う
特に下調べもせずに何となく名前に惹かれて向津具半島を巡ってみることに。
というのも楊貴妃ロマンロードという言葉が気になったからです(笑 まずは楊貴妃ロマンロード沿いで(^^)
それにしても、この周辺はどこに行っても海が綺麗ですね~

途中にあった楊貴妃の里に立ち寄ってみるものの、何とも言えないB級スポット感溢れる感じ(^^)/
こういうのは嫌いじゃないですが(笑 異国情緒溢れる園内を散策していると楊貴妃の像が!?
ここでひたすら楊貴妃の像を撮影するベテランカメラマンと出会うのでした(笑

お次は絶景を求めて川尻岬を目指しますが、予想外に駐車場が満杯で(゜.゜)
とりあえずそんなに長居はしないので空きスペースに停めて・・・川尻岬の先端を目指すことに!
ちょっと歩いただけでもご覧の通り開放感ある風景が♪

すると目の前に広がる圧倒的な迫力の断崖絶壁とコバルトブルーの海が(^^)/予想以上に素晴らしく。
これには嫁さんも大満足。さらに先端まで遊歩道で行けそうでしたが、先があるのでパスして。


向津具半島の快適な道を流していると・・・ふと目に飛び込んだ棚田と綺麗な海の風景♪
何でしょうこの美しい棚田は!!こういう発見があるからドライブって楽しいですよね~

迷わずフィエスタとの撮影も。それにしても、フロントホイールがブレーキダストで真っ黒(笑

高い場所からこの風景を楽しみたいと思って、妙見山展望公園を目指しますが・・・
いまいち場所が良く分からず彷徨いながら到着。大きな風車がお出迎え(^.^)

駐車場からはさらに高台まで続く階段があり登って行くと徐々に開放感が出てきてテンションが(^^)
何だか空と海の境が分からない幻想的な風景であります!

彷徨いましたが来て良かったな~と思える瞬間です。


◆日本海に浮かぶ朱色の鳥居
向津具半島の探検はまだまだ続きます。それにしても向津具半島は予想以上に見所がたくさん(^.^)
ドライブするにはもってこいの場所ですね~フォトギャラリーにも写真をアップしました。
やって来たのは日本の棚田100選の東後畑棚田。先程訪れた棚田と同様で海とのコントラストが最高♪

近くにはあづまやがあって、夕陽の時間帯も綺麗でしょうね!次回は夕陽の時間に来たいなと(^^)/

東後畑棚田から程近くにある元及隅稲荷神社へやって来ました(^.^)ここは、連なる鳥居が有名。
既に道沿いから鳥居が見えてますね~

鳥居に近付くと地元の方らしきおじさんがやって来て・・・鳥居にまつわるエピソードを教えてくれて。
鳥居の上に賽銭箱があるらしく、何回か挑戦しましたが一個も入らず(笑

それにしても岩場に連なっている朱色の鳥居が海に向かって行く様はとても神秘的であります(^^)/
鳥居をくぐっていると神聖な気持ちになります!


元及隅稲荷神社の奥にある竜宮の潮吹へ。吹き上がる様子は見えなかったですがダイナミック!
海の色も透き通るような碧さ♪

そろそろお腹が空いて来たので事前にチェックしていたお店へ向かう前に・・・千畳敷近くの風景を(^^)v
フィエスタとの撮影に大満足!!それにしても海岸美にうっとりですね(笑

まずは千畳敷にある「カントリーキッチン」さんで優雅なランチを楽しんで、腹ごなしに散策開始です!
千畳敷は開放的な草原から大海原を見渡せる絶景ポイントで、とても気持ちが良いです~
この日はそれ程人も多く無くて景色に集中出来たのも。人が多いと落ち着かないですからね(>_<)
ランチを食べたばかりですが、こんな素晴らしい景色を眺めながら草原でお弁当というのも有りです♪



日本海なのに素晴らしいエメラルドグリーン。水深が浅いからこんな色合いなのでしょうか!?
地元の新潟は直ぐに深くなってしまうので、日本海と言ったらブルーのイメージが強いので新鮮です(^^)


◆海上アルプスの名に相応しい青海島と猫ちゃん
余りにも素晴らしい風景に出会えて予想以上に写真の枚数が増えて・・・何とメモリーカードの容量が!
予備のメモリーカードを忘れてしまい・・・急遽、目に入ったホームセンターへ(^^ゞ これで一安心。
まずは、青海島へ渡って直ぐの所にある王子山公園に立ち寄って展望を楽しむことに♪

公園の展望台からは、仙崎の街並み一望出来る素晴らしい眺め(^^)/海に浮かんでいるよう!
海と街並みと山のコントラストが何とも忘れらない風景です。

青海島の風景を求めて県道283号線を走っていると・・・大日比夏蜜柑原樹なる案内板を発見。
蜜柑好きの嫁さんとしては、どうやら見ておきたいとリクエストがあって(^.^)何処も画になります!

青海島の美しさを体感するためにクルージングでも良かったのですが、時間が合わなかったので・・・
静ヶ浦駐車場にフィエスタを停めて青海島自然研究路を散策することに。
まずは、看板で見所とコースをチェックして散策スタート!歩いて直ぐにこの風景でテンションが上がります♪

散策路からはダイナミックな海岸美が広がって、変装行列・十六羅漢等の奇岩が素晴らしく。
結構歩きましたが、どんどん素晴らしい風景と出会えるので満足感でいっぱいであります(^.^)
青海島はクルージングか歩いてこそ素晴らしさが分かりますね!



静ヶ浦駐車場に戻ってみると、駐車場にいたおじさんに絡まれて(笑
どうやら名物おじさんのしょうちゃんらしく・・・色々な特技を披露してくれて楽しませてくれました(^.^)

お見送りしてくれるという猫のももちゃんですが、眠いのかご機嫌斜めでしょーちゃんとバトル!?
寸劇で楽しませてくれました(笑 ももちゃんに引っかかれて傷を負っているようでしたが(^^ゞ
ディナーは「よし松」さんで頂きましたが、かなりの絶品ディナーで最高の一日に相応しいものでした。
Posted at 2017/02/22 18:56:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 山口県ドライブ | 旅行/地域
2017年02月10日 イイね!

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~2日目 室津半島-下関周遊編~

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~2日目 室津半島-下関周遊編~今日も出勤前にブログアップとなります(^.^)
また寒波がやって来て雪が積もりそうな週末・・・
お仕事もヒートアップしっぱなしで荒れそうな!
もう少し気持ちに余裕を持って仕事したいですね~
こうなったらいつものようにグルメ活動で、
気分をリフレッシュするしかないです(笑


2015年4月25~5月1日は、GWを利用して山口・島根海岸美堪能ドライブ2015に行ってきました(^^)
二日目は大好きな半島・島巡りドライブを堪能してから・・・一気に本州と九州の境目である下関へ!
今日で瀬戸内の海とはお別れで進路は日本海側へ♪
一日を通して天気には恵まれたのですが、霞みに覆われて残念ながら展望はいまいち。。。
それでも、のんびりとドライブが出来て最高でした(^^)/やっぱり瀬戸内の海は癒されますね~
そんなドライブの模様をブログにアップしますので、宜しかったらご覧になって下さいm(__)m

◆朝霞が強い室津半島をのんびりドライブ
山口・島根海岸美堪能ドライブ2015の二日目のスタートは、室津スカイラインから。
この日も朝から天気が良くて青空が広がり♪気になるのは・・・一日目よりさらに凄い霞み。。。
室津スカイラインは名前の通り、室津半島を縦断する道路で所々に展望スポットが(^^)/
まずは、交通量の少ない早朝を狙ってフィエスタの走りを堪能しようという目論みです(笑

何となく名前に惹かれて立ち寄ってみた般若寺。龍宮・般若姫伝説の舞台になっているようで。
境内を散策していると、立派な本堂が目の前に(^^)朝なのか分かりませんが、凛とした気持ちに!

般若寺の奥に展望スポットがあるとのことで、向かってみると・・・開けた広場が。
そこからの展望は残念ながら霞みに覆われていて良く分からず(笑 恐らく柳井市街でしょうか。

室津スカイラインは道幅はそれほど広く無いですが、路面状況は良好なので走り易く♪
気持ち良く流していると、おおきな風車が現れたので撮影。大き過ぎて全体が写せない(゜.゜)

事前にチェックしていて楽しみにしていた大星山展望台。駐車場からでも開放的な展望が見渡せて(^^)
誰もいないので、ベストポジションにフィエスタを停めて・・・まずは撮影!

佐合島でしょうか。まさに瀬戸内海らしい多島美と穏やかな海を望めますね~
あぁ、こんな風景を見ながら朝食を食べれば良かった~と今更ながらに後悔してみたり(^<^)

大星山展望台を楽しみにしていたのは、写真にもあるように展望台にすべり台が隣接されており!
パノラマ感抜群の中を滑り落ちるなんて(笑

ちなみに展望台からの展望は360度見渡せる大パノラマが広がっており、巨大な風車とフィエスタが♪
霞んではいますが、それでも気持ちが良い展望に・・・

嫁さんもとっても楽しそう(笑

室津スカイラインは皇座山まで続いていますが、霞みが強くてこれ以上の展望は厳しいかなと
思って海沿いの県道23号線へ移動。これから向かおうとしている長島も見えますね~

海もとっても綺麗で、霞みのおかげか空との境がわからず。これはこれで幻想的!癒されます。

県道23号線からは山を超えて反対側の県道72号線へ。交通量が少ないので海を眺めながら
のんびりドライブ。逆光で真っ白ですが・・・下荷内島とフィエスタのコラボ♪

そしてやって来たのが、池の浦道路公園。ここは、平家と源氏の戦いの地という事で惹かれて(^^)
あっ、池の浦の合戦ですね!駐車場からは、断崖沿いに遊歩道があるので展望を求めて。

遊歩道の一番高い所まで行くと、行き止まりになっておりますが・・・そこからの展望は(^^)/
断崖絶壁と美しい海とのコラボ。こういう雰囲気ってやっぱり日本海とは違いますね!


◆長島の展望スポット巡り
室津半島を楽しんだ後は、写真の上関大橋を渡って長島をぐるりと巡ります。
何だか島巡りってワクワクするんですよね♪しかも、橋で渡れる気軽さが堪りません~

上関大橋を渡って長島へ上陸して直ぐの場所に展望スポットがあったので立ち寄ってみると・・・
何とも綺麗な海で癒されますね(^^)/空の青と海の蒼が♪

まずは長島全体の展望を楽しもうと・・・長島最高峰の上盛山にある上盛山展望台を目指します。
いつものように狭いアクセス路を進んでいき、何度か道に迷いそうになりながら何とか到着(^^ゞ
展望台はまるで灯台のようになっており意外と立派(笑 しかも階段には魚のステンドグラスが!

霞んでいるのはとっても残念ですが、360度のパノラマが楽しめて長島や室津半島も見渡せて。
それにしても、ポカポカ陽気でとても気持ちが良いです(^^)/フィエスタも一緒に撮影出来て満足~


展望を楽しんで来た道を引き返して行くと・・・御汗観音という何とも気になる看板を見つけたので、
立ち寄ってみる事に。車が通れるの!?という道を走ってようやく辿り着いて一安心(笑

ちょっと散策してみると・・・急斜面にお寺が建てられており、とっても雰囲気があります♪
こういう思いつきな散策もドライブの楽しみですよね。

展望を楽しんだ後は、海岸線をひた走って中ノ浦海水浴場へ。人が少なくのんびり良い所です(^.^)
海もとっても綺麗ですし!ここで嫁さんとひたすら撮影を繰り返してました。

朝から何も食べないで動き回っていたので、お昼までもたない!?ということで、朝食タイム♪
道の駅上関海峡で物色。朝食に選んだのは海の近くということで、たこめしといか天(^<^)
どちらも美味しく頂きました~


室津半島のずばり道路公園(名称が潔い 笑)で海を眺めた後は・・・一気に下関に移動開始!!
今日もかなりの強行スケジュールです(゜-゜)


◆城下町長府をぶらり散歩
高速道路を使って一気に下関までワープしてやってきたのは、城下町の雰囲気漂う長府
事前チェックでどうしても寄りたい場所だったのです(^.^)この頃から街散策にハマりつつあり(^^)v
荒熊稲荷神社近くにフィエスタを停めてちょっと散策を。

ふと神社の奥に目をやると・・・鳥達が集まっている場所を発見!?
近づいてみると、少女が一生懸命鳥達にえさをあげていました(笑 かなり大きな鳥ですが勇敢に(^^)
そろそろランチタイムなので「宮の内茶寮」でふくランチを楽しむことに(^<^)

充実のランチを堪能した後は、いよいよ長府の散策開始!まずは、フィエスタとの撮影場所を探しウロウロ。
長府毛利邸の近くに良い場所があってのでここに決定。雰囲気ありますね~

私営の駐車場にフィエスタを停めて、城下町の雰囲気を存分に満喫し。人もそれほど多くなく(^^)/

最後は長府毛利邸内を散策して、次なる目的地へ。


◆九州に手が届きそうな下関で展望を楽しむ
開門海峡の展望を楽しむために定番かもしれませんが、火の山公園展望台にやって来ました(^.^)
GW期間中だけあって、結構混雑していましたが・・・運良く近くに空きが出来て停める事が。

駐車場からは少し歩いて展望台へ。展望台からはご覧の通り素晴らしい展望が(^^)/
関門海峡や関門橋、そして北九州の街並み。少し霞んでいますが、蒼い海も綺麗ですね~
ここから見ると、九州って本当に手が届きそうな近さですね♪九州、またドライブに行きたいなぁと。



お次は近くの唐戸市場に移動して、シーサイドウォークとお土産を物色しようという作戦です!
駐車場からは関門橋が丁度良くアングルだったので・・・お決まりのフィエスタとのツーショットを♪満足×2。

カモンワーフを歩いていると、フグの置物が(笑 あぁ~、ディナーもフクが良いなぁと♪

それにしても天気が良くて、シーサイドウォークは最高!気分良く歩いていると、巌流島船着場を発見(^^)
巌流島、何だかとっても惹かれてしまい・・・時間もあったので行ってみる事に。


◆巌流島で思いをはせる
巌流島連絡船に乗って関門海峡に揺られながら♪流石に展望は素晴らしくて、これだけでも満足。
あぁ~、このままどこまでも行きたい(笑




約10分程の船旅で巌流島に到着(^^)船の出発する時間まで巌流島をぐるりと散策します。
それにしても、予想より展望が良くて・・・これだけでも来たかいがありますね~

巌流島といったら、宮本武蔵と佐々木小次郎ですよね。ということで、ばっちりおさめました(^^)/
本当に決闘しているかのような躍動感♪

関門海峡をこのような木船で渡ったのでしょうか・・・
巌流島を楽しんだ後は、ディナーもフクを食べようと目論んで「ふくの河久」さんでお手軽ディナーを(^u^)
Posted at 2017/02/10 07:35:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山口県ドライブ | 旅行/地域
2016年12月15日 イイね!

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~1日目 周防大島探検~

フィエスタで行く山口・島根海岸美堪能ドライブ2015 ~1日目 周防大島探検~いよいよ寒波がやってきて、
かなりの寒空に加えて雪も積もり(゜.゜)
毎年のことですが、やっぱり雪の積もり始めは
何だかとっても憂鬱になりますね~
早くも青空が恋しいです(笑



2015年4月25~5月1日は、GWを利用して山口・島根海岸美堪能ドライブ2015に行ってきました(^^)
今回のドライブは未踏の地である山口県・島根県の海岸線を中心にシーサイドドライブを楽しもうと♪
フィエスタでの出動となりましたが、運転は楽しく疲れないそれでいて燃費が良くて改めて良さを。
ちなみに走行距離は3486.4kmとなりましたが、正直そんなに走った実感は有りません(笑
一日目は探検してみたかった周防大島を中心に歴史を感じられる錦帯橋と柳井を組み合わせ。
綺麗な海を見ながらのんびりと、グルメも満喫出来て・・・もう一度ドライブしたいと思う所ばかり♪
天気が良かったのですが、霞みが強かったのがちょっと心残り。。。
そんな探検を中心としたドライブの模様をブログにアップしますので、ご覧になって下さいm(__)m

◆早朝の錦帯橋を独り占め
目的地が山口県だったので、気合いを入れて前日の夜にフィエスタのハンドルを握り出発!
この頃は関東に住んでいたので、どうしても西へ行く際には渋滞スポットをいくつか越えなければ・・・
疲れはしないのですが眠気との終わり泣き戦いを繰り広げて、宮島SAで小休止。
天気は良いのですが、春らしく霞みが強いのが(^^ゞ

山口県に初上陸して、まずやって来たのが錦帯橋
早朝で誰もいないのをいいことに、錦帯橋近くの河原でひたすらフィエスタの撮影会を開始♪
気付くと同じような写真がたくさん。完全に自己満足の世界に浸っておりました(笑

それにしても錦帯橋はとても美しい橋ですね(^^)木造五連のアーチが早朝の淡い光で幻想的に。
土台の石積みも良い味を醸し出しております!

見た目以上にアーチの勾配がある錦帯橋を渡って対岸へ向かうと・・・遠くに岩国城が(^^)/
時間があったら行ってみたかったな~と。

対岸にはツツジが咲いており、錦帯橋とのコントラストがとっても綺麗(^^)人がいないのも♪
それにしても錦帯橋はどの角度からみても美しく立ち寄ったかいがありましたね!

観光案内板をみて錦帯橋の周辺には素敵な建物や公園がありそうなので、フィエスタで探検開始。
のんびり探検していると!?危うく佐々木小次郎に切られる所でした(笑

岩国市観光課の駐車場にフィエスタを停めて、内堀の水面とのコントラストが美しい錦雲閣を鑑賞。
この周辺は落ち着いた雰囲気があって散策にもってこいかなと。

駐車場に戻ってみると何者かの視線を感じ振り返ってみると。。。猫ちゃんでした(^<^)
旅の無事でも祈ってくれてたのでしょうか~


◆周防大島探検の前に銭壷山でウォーミングアップ
ドライブスポットをチェックしていて気になっていた銭壷山を目指すことに。銭という名前に惹かれて(笑
山頂を目指す道で発見したオレンジ色のガードレール。山口県に来たんだな~と実感(笑

山頂までは車で行くことが出来るので、気軽に展望を楽しめるのが良いですね!
先客が何台か停まっていましたが、まずはフィエスタの撮影のために空いているスペースへ(^^)

肝心の展望ですが、霞みが強いのと逆光で・・・ほとんど何も見えず(゜.゜)
視界がクリアなら広島湾や安芸灘の島々が見渡せるはずだったのに。残念。リベンジを誓って!

近くに岩尾の滝という場所があったので、旧道の狭い道を進んでいくと看板を発見。
空いているスペースにフィエスタを停めて岩尾の滝まで歩いて行きます。

お寺らしき建物??の奥を恐る恐る進んで行くと、観音様の奥に岩尾の滝が見えてきました♪
ちなみに観音様はぼっくり観音というらしいです。

決して大きな滝ではないですが、岩を伝って流れる滝は美しいですね~
昨夜からずっと走り続けていたので、滝の流れがとっても癒されます(^^)立ち寄って良かった~

いよいよ本日の目的地である周防大島の探検の始まりです!


◆周防大島探検1 飯の山展望台~大島オレンジロード
大島大橋を渡って周防大島に上陸してまず向かったのが、飯の山展望台
やっぱり展望台は外せませんから(^^)vちょっと入り口が分かりづらかったのと狭路でしたが・・・
対向車が全く来なかったので思ったより楽々山頂に到着しました!
銭壷山では霞みが強くて展望はいまいちでしたが、果たして!?高所感抜群の展望台からは・・・

若干の霞みはありますが、碧い海と素晴らしい展望が目の前に♪先程通った大島大橋が。
この大島大橋は、何とも言えないカッコ良さがありますね~トラス構造だからでしょうか。

それにしても、この飯の山展望台は高所恐怖症にかなり辛い高所感抜群の展望台であります!
おかげで素晴らしい展望は望めるのですが(^^)v

ふと下を見降ろしたら、あまりの高さに足がすくんだのは内緒です(笑

素晴らしい展望で一気にテンションが上がったあとは、大島オレンジロードを通って島を縦断することに。
やっぱり○○ロードというのがあると、寄り道してでも走りたくて仕方なくなる性格でして(笑
オレンジロードといえば、アガサさんと走った奥浜名オレンジロードを思い出します(^^)

大島オレンジロードは、ご覧のように開けた展望は少ないですが適度なアップダウンとコーナーが続き。
何より交通量がほとんど無いので、ワインディングを駆け抜けるには最高かなと♪

大島オレンジロードからちょっと外れて気になった屋代ダムに立ち寄ってみると・・・!?
綺麗なS字カーブとオレンジ色のガードレールが美しい道を見つけて(^^)vこういう発見が堪りません。

ここが大島オレンジロードで一番の展望が望める場所かと思われますが、残念ながら霞み。
きっと視界がクリアなら素晴らしい展望なんだろうなぁ~と。


◆周防大島探検2 庄南ビーチ~白木山展望台
ワインディングを楽しんだ後は、ちょっと海沿いを走りたいな~ということで庄南ビーチを目指し。
湘南ではなく庄南です(^^)v

庄南ビーチは人口海浜公園ですが、ご覧の通り白い砂浜と綺麗な海がとても素晴らしく♪
こんな綺麗な海を見たら泳ぎたくなりますよね!しばらくまったりと散策しました(^^)

お次は巌門という景勝地を目指しますが、どこにフィエスタを駐車したら良いか分からずウロウロ。
しばらくすると綺麗な海が目の前に現れて思わず撮影♪どんな時でも余裕が必要です!

ようやく見つけた駐車場から遊歩道を進んで行くと、巌門を発見。綺麗な海とのコントラストが素敵。
波の浸食で見事に穴があいてますね~そろそろお腹が空いたのでランチへ。

たちばなや食堂」さんで美味しいラーメンに癒された後は、立岩が望めるスペースへ。
ランチ前に立ち寄った巌門もそうですが、この周辺には奇岩が多いみたです(^^)

偶然立ち寄った場所ですが、フィエスタ撮影にはもってこいの素晴らしい場所ではないですか。
そうと分かれば・・・いつものように撮影タイム♪お気に入りの一枚です!

バス停も何だか可愛らしく(^<^)

そして再び高所からの風景を求めて白木山展望台へ目指しますが・・・これが中々の狭路。
あまり車が通らないのか落ち葉や苔が生えていたり(゜.゜)本当に展望台があるのかな~

どんどん進んで行き、最終的には展望台がある所までフィエスタで行けました!
これだけの狭路でしたが、展望台が直ぐ近くということで帳消しでしょうか(笑

展望台からは360度見渡せる素晴らしい展望が(^^)/無数の島々と海岸美が見渡せて。

しばらく展望を楽しんでいましたが、またあの狭路を走らないといけないと思うと。。。


◆周防大島探検3 逗子ヶ浜~沖家宝島
暖かくなってきたので、アイスでも食べたいな~と思って道の駅さざんセトとうわでアイスを物色。
道の駅の目の前にある海があまりにも綺麗だったので、少し散策してみることに(^^)/
あっ、ちなみにアイスはオレンジソフトを頂きました(笑


島へと続く素敵な小道♪

どこを見ても美しい海にテンションが上がりっぱなしです(^^)本当に素晴らしいですね~

交通量の少ない逗子ヶ浜を気持ち良く流して、良さげな所で撮影タイム!至福の時です(^^)v

途中にある陸奥記念館と・・・

厳島神社を眺めたりと周防大島の海岸線ドライブをかなり満喫して(^^)v

最後は橋の形が特徴的な沖家宝大橋を渡って、少しだけ沖家宝島に上陸。
というのも、このフィエスタの撮影をしただけだからです(笑 ただ、この橋を見れただけでも満足♪

橋の上から見た穏やかな海は忘れられませんね~
周防大島はのんびりドライブするには最高の場所で。また、再訪したいな~と思う島でした!


◆夕暮れ時の柳井は雰囲気散策
周防大島を楽しんだ後は、本日のお宿の場所である柳井へ。
この柳井は白壁の町並みが有名ということで、ディナーにはまだ時間があったので散策を(^^)
良~く見ると、金魚らしきものがずらりと!?

郷土民芸品の金魚ちょうちんらしいです。何だかこの金魚の表情が素敵です(^<^)
とっても風情があって良いですね~

大通りから一本小路に入ると、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気。
もうすぐ夕暮れ時ということもあって人通りも少なく、周防大島でのテンションを落ち着かせるには!

佐川醤油店さんの店内を見学した後は、お待ちかねのディナータイム。
ディナーの場所は「創食浪漫館 TONTON」さんになりますが、美味しいトンカツを堪能しました(^^)/
Posted at 2016/12/15 21:25:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山口県ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

「天気が良いので、柏崎散策!」
何シテル?   11/25 13:04
車が大好きで今まで・・・ミラターボ(MT)→ミラターボ(MT)→ミラターボ(AT)→C4 VTS(MT)→DS3 sports chic(MT)を乗り継ぎ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

今年一年をみんカラで振り返る。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/29 06:39:51
キリリとブラック! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/05 19:59:51
南信・近畿・北陸ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/18 06:34:30

お友達

現在はお友達の募集はしておりません。
実際にお会いした方、限定でお願いしますm(__)m
159 人のお友達がいます
i-voi-vo * 青屋根白ボ青屋根白ボ *
ソラノイロソラノイロ * 8778パパ8778パパ *
GentaGenta * けろさんけろさん *

ファン

128 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ 万能フェエくん (フォード フィエスタ)
契約してから約半年・・・2014年8月9日に無事納車されました(^^)/ DS3後継とし ...
ルノー トゥインゴ のんびりトゥイ君 (ルノー トゥインゴ)
C2がまさかの水没で走行不能になってしまい次期車を探していた所に・・・ 限定車であるノク ...
シトロエン C4 C4くん (シトロエン C4)
C4 VTSからDS3に乗り換えました。 C4はとっても良い車でしたので、 次に乗られる ...
シトロエン DS3 DS3くん (シトロエン DS3)
DS3で巡るグルメドライブがメインのブログになります(^^) 正直車ネタはほと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.