• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+





















ガレージローライドのブログ一覧

2018年08月19日 イイね!

メルマガ53【事故を起こしてしまったらまずどうするの?②】知っていそうで実は知らない!いざという時の事故対応マニュアル

メルマガ53【事故を起こしてしまったらまずどうするの?②】知っていそうで実は知らない!いざという時の事故対応マニュアル
事故を起こしてしまったまずどうするの?
第2回 ~ ケガ人の救護・その次にやる事 ~



本日は昨日の続きから。①「ケガ人の救護」を終えたら次は、

②【二次災害の防止】

alt


事故が起きてしまう現場のほとんどが道路上である為、
後続車や対向車に追突されたりはねられたりしない様

また
ガソリンが流れ出していたり積荷に危険があったりする為、火災や爆発等の二次災害に巻き込まれない様、

まずは自分と相手の双方の安全を確保して下さい。

そして同じく二次災害に巻き込まれない様、

車両等を安全な場所へ移動しましょう。


次に事故現場に関しまして。

alt


★二次災害の恐れがない場所の場合↓↓↓
ハザードランプ発煙筒停止表示器材等で二次災害防止措置をとった上で
警察が来るまでのあいだ事故現場を保存しておいて下さい。

★二次災害の恐れがある場合↓↓↓

事故現場の状況を確認した上で、ケガ人を安全な場所へ移動して下さい。
車はしっかりとエンジンを止めて、上記同様ハザードランプや発煙筒、故障時等に道路に置いて使う停止表示器材等で二次災害防止措置をとって下さい。


ちなみに
※高速道路での停止表示器材の置き方
自動車の後方の道路上に停止表示器材を置き、後続車に分かる様にする。
夜間停止表示器材とあわせてハザードランプを点滅させる。
発煙筒を使って後続車に合図を送りながら設置する。
・現場を立ち去る際は停止表示器材を置き忘れない。

alt

※発煙筒使用時の注意事項
・ガソリンや可燃物のそばで使用しない。
トンネル内では使用しない。
・使用中に顔や体に向けたり近付けたりしない。
大雨の時は筒を横に向けて合図する。
・発煙筒に表示されている有効期限を確認しておく。



といったところも、いざという時の知識として頭の片隅に入れておいて頂ければ。(^^

そして昨日のブログ同様に、大きい太字の項目を上から順番に行動できる様覚えておいて頂けると良いかと思います。

ただし上記内容は基本的なものですので、実際の事故現場の状況により適切な処置をとって下さいね

さて、明日はその次の行動マニュアルを。
お楽しみに~。\(^0^)



更に詳しくはガレージローライドホームページをご覧下さい。
↓↓↓
板金塗装 ガレージローライド 公式ホームページ



板金修理はお得なキャンペーンも実施中です!
エアロパーツと合わせて修理もご希望の方は是非御覧ください!

alt

Posted at 2018/08/19 11:11:29 | メルマガ | イベント・キャンペーン
2018年08月18日 イイね!

メルマガ52【事故を起こしてしまったらまずどうするの?①】知っていそうで実は知らない!いざという時の事故対応マニュアル

メルマガ52【事故を起こしてしまったらまずどうするの?①】知っていそうで実は知らない!いざという時の事故対応マニュアル
事故を起こしてしまった時、どうしたら良いの?
~ 読者の皆様はご存知ですか?? ~


本日からは、もしもの時しっかりと行動できる様に、事故緊急時の基本的な対応マニュアルを記載してみます。

『そういえばそこまでは考えた事なかった!』
という方から

『し、知ってるさそんなことぐらい!』

という知らなかった方まで、役に立つこと間違いなし!!
※どうしても字が多くなるので読みやすい様、細かく何日かに分けて書かせて頂きます。

実はいつものブログよりもこういうブログの方が読者の皆様のお役に立っていたりして。(笑)(^^;
それでは当店にあった資料を元にご説明致します。

『事故が起こってしまった場合』

alt


最優先でやらなくてはならない事は

①【ケガ人の救護】

(1)まずは周りを見渡して安全を確認して下さい。

その後、

(2)ケガ人の方の体をゆすったり動かしたりする事無く、
声をかける・もしくは肩を叩く等の刺激を与えて反応を確認して下さい。


★反応があった場合↓↓↓
元気づけ落ち着かせて救急隊に連絡後必要な応急手当を行う。

★反応がない場合↓↓↓

むやみに動かさず助けを求める。(119番通報AEDの手配を行う)

alt


★呼吸があった場合↓↓↓
気道確保を行い救急隊を待つ。
※気道確保:呼吸の際の空気の通り道を開通させる体勢にするという事です。

★正常な呼吸をしていない場合↓↓↓

『心肺蘇生を行う』
心肺蘇生とは、胸骨圧迫30回(※)、プラス人工呼吸2回の事です。
圧迫は強く、成人は少なくとも5cm、小児は胸の厚さ1/3ぐらい圧迫させ、1分間に100回絶え間なく行う事と、圧迫と圧迫の間は胸が元の高さまで戻る様に十分解除する

この内容を1セットとして繰り返す

alt


『AEDが到着し次第心電図の解析を行い、必要に応じて電気ショックを加える。』

AEDは電源を入れて胸に電極パッドを貼り付けた後、
音声メッセージに従って使用する。
AED使用後、直ちに心肺蘇生を再開し、2分間続ける。

その後心肺蘇生とAEDの使用を繰り返す。

alt


★出血がある場合↓↓↓
ガーゼ清潔なハンカチ等があれば、そういったもので出血部位を強く圧迫する。

★出血がない場合↓↓↓
骨折・ねんざ・痛みなど、その他の異常がないか観察する。


以上、上記太字の項目を上から順番に実行するイメージで覚えておきましょう!

基本的なところを記載致しましたが、
実際に救護を行う場合は上記内容をご参考にしつつ、ケガ人の状況により適切な処置を行って下さい。

といったところで続きはまた明日~。\(^0^)







板金修理はお得なキャンペーンも実施中です!
エアロパーツと合わせて修理もご希望の方は是非御覧ください!

alt

Posted at 2018/08/18 11:11:09 | メルマガ | イベント・キャンペーン
2018年08月17日 イイね!

メルマガ51【超重要!!そして超簡単!!】何でも交換と言われてしまうその理由

メルマガ51【超重要!!そして超簡単!!】何でも交換と言われてしまうその理由

何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!

シリーズ最終回 ~ まとめ ~



9日間にわたって、色々な事例を元にご説明させて頂いてきましたが、

こちらの作業も

↓↓↓
alt

alt

alt

alt


alt


こちらの作業も

↓↓↓
alt

alt

alt

alt

alt

alt


こちらの作業等々も

↓↓↓
alt

alt

alt

alt

alt

alt

alt


ちゃーんと直りますね。(^^)v

ここでひとつ疑問が。
それは…

「なぜ交換と言われてしまうのか

何でだと思います
答えは意外にも簡単なんです。

それは…

「実際に修理可能か交換かの判断がつかないから!」


どういうことかというと、

板金塗装やエアロパーツ等の外装修理&カスタム特殊な職業で、
車業界の中でも決して多くない職種。


その為、実作業を経験しているスタッフも少ないのです。


ここで僕が元いたディーラーをひとつ例にあげてみましょう。

僕は自動車整備の専門学校を卒業後、ディーラーに11年在籍して修行をし、2007年にガレージローライドを作りました。
僕が在籍していた頃のディーラーは、当時東京都内に約70店舗程あったと思います。


そのほとんどが販売ディーラーで、整備工場まで付いている店舗なのですが、
その中で整備工場ではなく板金工場付きの店舗、もしくは集中板金工場の数はどのぐらいあったかと言いますと


約70店舗のうち1割あったか、なかったか程度。

残りの9割の店舗には板金工場が併設されていないので、そういった店舗に板金で入庫しても

集中工場へ依頼し回送するだけ
もしくは
僕らのような外部の業者に依頼するだけ

あとは「仕上がって帰ってきたお車をチェックしてお客様にお返し」といった流れになっているのです。

となると、9割の店舗スタッフは板金の実作業を全く見る事無く、回送のみとなってしまう可能性は高くなります。

それでも店舗には板金のご相談やお見積り、作業ご依頼案件がたくさん入ってきます。
そんな状況でも店舗スタッフは板金塗装のお見積りが作れなくてはなりません。
それであれば各店舗には板金塗装経験者のスタッフが在籍しており、専門スタッフが対応してくれているのか・・・

答えは限りなく『 NO 』に近いです。

初めに申しました通り、板金塗装スタッフは貴重なので全店舗に在籍させる程の人数がおりません。

なので僕がいたディーラーでは実作業を知らなくてもやった事が無くてもお見積りを作れるようになる為に、
ある程度の年次になると会社側から座学メインで板金塗装見積りの教育を受ける様になっていました。


その教育だけでも見積もりのスペシャリストになる方はいらっしゃいます(※)が、
なにせ座学メインなので、人によってバラつきが出てしまうのは避けられません…。※既にそういった方に担当してもらっているのであれば、その出会いやそのお店とのお付き合いは絶対に大切にした方が良いと思います!!


そのような会社に勤めておりましたが、一番強く感じたことは、

板金塗装は工賃計算だったり部品が修理できるのか交換なのかの判断等、基準を統一する事が不可能に近い部分が多くある、ということです。

となるとディーラーでは人が多い分、見積りを作る人も多い訳ですから、同じような損傷でも作る人によって判断や金額に差が生じる可能性が高くなり、 

『前回は¥50,000だったけど、今回は前回と同じような損傷だったのに¥70,000って言われた!』

なんて事になってしまう可能性もあるのです。
しかし会社側もこのようなリスクをそのままにしておくわけにもいきません。

大きな会社であるがゆえの不利的状況を打開する為にとった対策が、誰が見積りを作っても大きなズレが少ないというメリットがある

部品交換メインでのお見積り

をベースにご提案するようになったのです。

『バンパは修理出来ないので交換です!』
『出っ張ってると板金出来ないので交換です!』
『アルミパネルは板金出来ないので交換です!』


みたいな感じ。
お客様にいい加減な事を言って信頼を失わない様に取った苦肉の策が、「なんでも交換」だったのです。

他にディーラーが交換を勧めるワケがあるとすれば、

・ディーラーはメーカーが作っている自動車を販売する為の販売店
・その販売店はメーカーで作っている部品を販売しても利益が出る


というところも、利益を考えれば当然部品交換を勧める理由の一つに入ってくると思います。



という事で長くなってしまいましたが、ご理解いただけたでしょうか
これが、『何でも交換の理由』だったのです。
(注)あくまで僕個人の実体験を元に書いている日々の日記ですので、決してディーラー等の自動車販売店をけなしている訳でも否定している訳でもないという事はご理解下さい。

実際こんな事書いているこんな僕だって、元いた会社で未だに新車を買ってますし、
他のディーラーでも新車を買って今もお付き合いをさせてもらってますしね。(^-^)

ただ、上記内容を知っていてお店を選ぶ事と知らないでお店を選ぶ事では大違いかもしれませんので、

何かの時の切り札的知識としてご理解された上で、色々なお店との良いお付き合いに繋がってくれたら幸いです。

さて、何でも交換シリーズようやく完結
次は何を書こうかな
お楽しみに~。\(^0^)



更に詳しくはガレージローライドホームページをご覧下さい。
↓↓↓
板金塗装 ガレージローライド 公式ホームページ
外車の板金・塗装・修理は東京都立川市のガレージローライドへ!アウディ、BMW、フォルクスワーゲン等修理事例多数のホームページはこちら~。 




板金修理はお得なキャンペーンも実施中です!
エアロパーツと合わせて修理もご希望の方は是非御覧ください!

alt

Posted at 2018/08/17 11:11:38 | メルマガ | イベント・キャンペーン
2018年08月16日 イイね!

メルマガ50【何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!⑧】純正&社外エアロパーツ編

メルマガ50【何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!⑧】純正&社外エアロパーツ編
何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!

シリーズ第⑦弾
 ~ 純正&社外エアロパーツ編!! ~

エアロパーツの場合は純正・社外に関わらず、かなりの確率で

『交換です!』
と言われてしまっている方が多いのが現状です。

『本当にエアロパーツは修理できないのか・・・?』


いえいえ、ご安心ください!

エアロパーツもちゃーんと修理できるんです!!
答えはいつもの様に過去の事例からご覧になって下さい。(^^
それでは、いってみましょー!!



~ 純正エアロパーツ編 ~

その①  トヨタ レクサスGS

純正リヤスポイラーが割れてしまい、ディーラーでは「交換です」と言われたとのこと。
それがコチラ。
↓↓↓
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt

ちゃーんと直ってますね!



~ 社外エアロパーツ編 ~

その② ホンダ CR-Z 

こちらのお車は、社外フロントバンパとサイドステップの割れ等。

alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt

塗装の剥がれ、パーツの割れもしっかり直ります!



その③ トヨタ イスト 

こちらのお車は、社外前後バンパの損傷です。

alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt

修理前の損傷がウソのようですね!!



その④ トヨタ チェイサー

最後は過去に当店でオールペイントさせて頂いたこちらのお車。社外フロントバンパにかなり目立つ損傷が見られます。

alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt
alt

キレイに元通りです!!

いかがでしたか

写真が何よりの証拠。エアロパーツだって、純正・社外関係なく直せちゃうんです!(^^)v

これでも専門店に相談せずに交換されますか
というお話でした。
明日は、

『何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!シリーズ』
なんと最終回!!~ まとめ編 ~
をお送りいたします。

お楽しみに~。\(^0^)






板金修理はお得なキャンペーンも実施中です!
エアロパーツと合わせて修理もご希望の方は是非御覧ください!

alt

Posted at 2018/08/16 11:11:28 | メルマガ | イベント・キャンペーン
2018年08月15日 イイね!

メルマガ49【何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!⑦】板金塗装・輸入車編

メルマガ49【何でも交換にちょっと待った!!その部品、まだまだ直ります!⑦】板金塗装・輸入車編
何でも交換にちょっと待った!!

シリーズ第⑦弾 ~ 
『輸入車』のボディの板金・塗装 ~

前回は国産車のボディの板金・塗装についてお話しましたが、

今回は「輸入車」です!!
輸入車の場合はボディの板金修理もバンパ類と同じく、国産車よりも部品代が高いんです
ですので交換せずに修理する事が出来れば、金額面や事故歴等のメリット部分は大きいです。

それでは、今回も実際の作業をピックアップしてご説明致しますよ~。

~ その② 輸入車編 ~

お車はメルセデス・ベンツ Bクラス

alt

左側面に、広範囲にわたって損傷があります。
他店では左フロントドア、左リヤドア、そして左リヤフェンダの全てを交換と言われてしまう可能性が高いです。
しかし、賢いお客様の中にはこんな方もいるかもしれません。

『別に保険を使うんだからディーラーに持って行けば良いじゃん!』



……いやいやいや!!
金額面でもそうですが、何でもかんでも交換すれば良いってものではないんです
それにお車を買ったお店で、保険を使って何でもかんでも変えちゃったら、

・板金での入庫歴
・作業履歴
・お車には交換歴
・修復歴
・事故歴
等々・・・

お車を買ったお店でこれだけの記録が残っちゃったら、いざ売る時にはどうなっちゃうの??

って話になってしまうからこそ、保険が効くからと言ってなんでも交換すればいいってものでもないんです!
よくよく考えてみたら、もはやデメリットだらけかもしれませんね。(^^;

ですので、そういったノウハウをご存知の方は
いざという時の為に、ご自身で信頼できるお抱え板金工場を持つようにしていらっしゃるんですね。

とまあ、話を戻しますと・・・
先程例に挙げたお車は、他店ですと「左側のボディを全て交換」と言われてしまう可能性が高いと書きました。
しかし検査してみると、損傷の程度によって、
「本当に交換しなければいけないパネル」と、「修理で対応できるパネル」が混在していることが分かりました!
左リヤドアのみ交換が必要なレベルでしたが、他の二つのパネルは修理可能なレベルの損傷でした。

そこで、左リヤドアの交換パネルについては、中古パネル新品パネルの2パターンをご提案させて頂きましたところ、
最終的にはお客様の要望で、左リヤドアは新品交換にて対応させて頂きました。

作業工程は次のような感じです。

alt

alt

alt

こちらのお客様は新品が良いとの事でしたけれども、
交換するパネルが3枚→1枚になっただけでも部品代はかなり抑えられています。

もし更に部品代を抑えたいというお客様であれば、中古パーツをお選びになれば良いでしょう。
板金修理工賃が増えたとしても部品代を超える様だったら僕らもご提案出来ませんし、パネル交換歴も最低限で済みます。

板金塗装はハンドメイドなので若干の歪が残る可能性はございますが、
なるべく腕の良い板金塗装工場をお選びになれば、事故歴や修復歴等も付きにくくなり、お売りになる時も無駄に損をする可能性は低くなります。

そしてコチラが完成後の写真です。

alt

alt

alt

alt

あれほど広範囲に残っていた損傷が、ウソのように無くなりました!
費用も抑えられて、断然おトクです!!

長い前説をお読み頂きました上で、下記に過去のみんカラ記事とYouTubeをひとつの例としてピックアップしていますので、ぜひご覧になってみて下さい。


過去のみんカラ記事
クリック↓↓↓

メルセデス・ベンツ Bクラス 板金・塗装・修理


YouTube
クリック↓↓↓

メルセデス・ベンツ Bクラス 板金・塗装・修理


いかがでしたか
何でも交換で過去に損をされておりませんか
ナンテ。(^^
という訳で明日はエアロパーツ編
お楽しみに~。\(^ー^)








板金修理はお得なキャンペーンも実施中です!
エアロパーツと合わせて修理もご希望の方は是非御覧ください!

alt

Posted at 2018/08/15 11:11:57 | メルマガ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【カーボンパーツ】長く綺麗を維持するたったひとつの方法とは?① http://cvw.jp/b/990550/41812932/
何シテル?   08/09 15:10
http://www.garagelowride.com/ 東京都立川市にある板金塗装、エアロパーツ取付、オールペイント、コーティングの店。クオリティ重視...

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

ガレージローライド公式HP 
カテゴリ:ガレージローライド 公式HP
2013/12/05 10:44:20
 
ガレージローライドの社長のブログ 
カテゴリ:ブログ
2013/12/05 10:43:08
 
ガレージローライドについての口コミ 
カテゴリ:口コミ
2013/12/05 10:41:54
 

お友達

一般のお客様100%の自動車板金・塗装専門店として、たくさんのリピーター様に囲まれての日々を過ごしておりますアットホームな外装専門工場です。 

今や登録台数が莫大な量となっている為、みんカラでは発信専門とさせて頂いておりますが、何かの時のお守りに、良かったらご登録下さい。(^-^)
473 人のお友達がいます
JETSTROKEJETSTROKE *みんカラ公認 マーク9010マーク9010 *
のぶ爺のぶ爺 * ゆぅ@多摩ゆぅ@多摩 *
モタガレ/Motorz編集部モタガレ/Motorz編集部 *みんカラ公認 miyakevicmiyakevic *

ファン

337 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ポルテ トヨタ ポルテ
みんカラをご覧の皆様にお知らせです。 当店の作業中の様子が 動画で見られるようになりま ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
みんカラをご覧の皆様にお知らせです。 当店の作業中の様子が 動画で見られるようになりま ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
みんカラをご覧の皆様にお知らせです。 当店の作業中の様子が 動画で見られるようになりま ...
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
みんカラをご覧の皆様にお知らせです。 当店の作業中の様子が 動画で見られるようになりま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.