• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黒猫のみゃーのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

ロータス プリンセス

とある自動車整備工場の前を通りかかったところ「ロータス プリンセス」という看板が目に入りました。その場所をGoogleストリートビューで見たのがこの写真です。


ロータスはスポーツカーのメーカー、プリンセスはバンプラ・プリンセスが頭に浮かんだので、「えっ!ロータスがプリンセスを作っていたの?」と思いました。

ネットで調べると、日産マーチをベースとしたカスタムカーだったんですね。

しかも、ロータスは Lotus ではなく LOTAS だなんて。

でも、このクルマ、フロントはバンプラそっくり。気分はバンプラ!
しかし、内装は…
Posted at 2017/10/09 22:05:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月09日 イイね!

新型ジュリア

アルファロメオ 新型ジュリアが発表され、ディーラーに展示されているというので、見に行って来ました。残念ながら、ディーラーからの案内状をもらっていなかったので、今日は試乗することができませんでした。来週のデビューフェア以降は試乗できるとのことです。

新型ジュリアとローバー75を同じアングルで比較してみました。

フロントビュー
ジュリアはフロントマスクにシャープさを感じます。一方の75は丸みを帯びているせいか、とろんとした感じです。ライトの形状の違いも大きく影響しています。



リアビュー
ジュリアには精悍さがあります。75の丸みは一層目立ちます。トランクリッドの大きさも随分と違います。



内装(フロント)
何処となくジュリアと75のイメージがオーバーラップします。ウッドの使い方が上手いです。シートはどちらも「ベージュ」と表現されながら、ジュリアはクリーム色が強い感じがします。



運転席に座った感想です。
ドライビングポジションが低い、というのが第一印象です。

シートを高くすれば目線も高くなり、ステアリングも上げられます。
写真はステアリングを最高にした位置です。このシートの高さではボンネットが全く見えなく、シートを高くすると、ステアリングが足に触れそうです。実際に運転してみないと何とも言えないのですが…

参考にボディサイズを書いておきます。
全長-全幅-全高 ホイールベース タイヤサイズ

新型ジュリア:4,645-1,865-1,435 2,820 前225/45R18 後255/40R18
ローバー75:4,755-1,780-1,425 2,745 前後215/55R16

Posted at 2017/10/09 20:50:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月01日 イイね!

マロニエ オート ストーリー 秋 ミーティング & 82nd Free Motor Meeting

マロニエ オート ストーリー 秋 ミーティング & 82nd Free Motor Meeting今日は絶好のイベント日和でした。
宇都宮市の道の駅 ろまんちっく村では、マロニエ オート ストーリー 秋 ミーティングが開催され、FMMも同時開催です。







FMMブースの様子です。


FMMから選抜されし栄光の3台です。



9時30分頃から、50台超の車が秘密の目的地 牧場?に向けて往復80kmのラリーに出発。
スタート順に…

パナール ディナ


ハンバー セプター


ローバーP6 2000TC


アルファロメオ ジュリア



ラリーから会場に戻った様子です。大賑わい!



今日のベスト3を、私の好みで勝手に選びました。

先ずは、パナール ディナZ 1958年
何と無くユーモラスな独特のフロントマスク。
パナールは50年前にシトロエンの傘下に入り、乗用車の生産は終わりました。部品の調達に苦労されているそうです。




エンジンは2気筒水平対向851cc



続いては、ハンバー セプター 1963年?
50年以上の長きに渡って乗り続けているそうです。
昨年はラリー途中でリタイア、今回は調子がよく完走です。



ローバー P6 2000TC
3500は見たことがありますが2000は初めて。
年式は分かりません。



見学に来られた車です(ほんの一部)
FMMメンバーのDJ KENTさんのポルシェ GT3





Posted at 2017/10/01 20:15:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月29日 イイね!

ハイマウントストップランプ交換

1年ほど前に、ちょっとしたきっかけで、ハイマウントストップランプをガラスに固定する部分が破損してしまいました。幸い、右側だけだったため、両面テープで固定していました。そして、半月前にもう片方も破損。


こちらも両面テープで固定しましたが、走行しなくても下に傾いてしまいます。



仕方がないので、いつもの様にネットで探しました。すぐに、eBay.UKで見つかり、即、発注。5日目にイギリスからDHL+佐川急便で到着です。パーツ £54.95、送料 £29、PayPal手数料込みで約13,000円。

箱はKYBのコイルスプリングのものですが、中身はハイマウントストップランプです。




以下、新旧を比較して見ました。

旧(上) '03.09製造 13.5V 6W
新(下) '04.09製造 13.5V 2.2W


旧(上) Valeo製
新(下) PEREI製 純正品番号あり


旧:光源の数が12個


新:光源の数が16個


旧の光り具合です。


新の光り具合です。


消費電力が旧6Wに対して新2.2Wだからなのか、明るさは新の方が若干弱い様な気がします。光源そのものも異なっているみたいですが詳しいことはわかりません(-。-;

今回交換したパーツは2004年9月製造なので既に13年が経過しています。今日から太陽光線や紫外線にされされることになります。この英国製プラパーツは、あと何年保つのか不安です。
Posted at 2017/09/29 17:00:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2017年09月24日 イイね!

81st Free Motor Meeting

81st Free Motor Meeting今日は朝から秋晴れ、絶好のFMM日和でした。好天に誘われた多くの車が集まりました。まさか、子供の運動会をすっぽかして参加したお父さんはいませんよね(^_^;)





みん友 あなはいむさんのお車。1995年製とのことです。
1995年というと、ローバーグループがBMWに買収されその傘下に入った翌年。そしてローバー75が発売されたのは1999年です。となると、共通点があるかも……
ありました!
まずは、ワイパー。壊れ具合も同じでした(-。-;
次にBピラー、Cピラーの形状。窓枠も酷似してます。
ネットで見たのですが、ロックナットもBMW製を流用だとか。多分、ライトのスイッチも同じだと思います。次回確認(^_^;)


シトロエンDSパラス。憧れの一台です。


サーブ900ターボ。1993年製。今となっては希少車です。


アメ車のコーナー


マツダ コスモスポーツ。現在でも十分に通用するスタイリングです。


三菱 スタリオンGSR


詳しいことはわかりませんが、レアものでしょう。


マクラーレン。これ以上のことはわかりませんが(-。-;



来週10月1日はマロニエ オートストーリー 秋のミーティングが開催され、10月のFMMも便乗開催です。
Posted at 2017/09/24 21:35:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

輸入車はRover 75が2台目(その前のインスパイアはホンダ・オブ・アメリカなので一応輸入車)。6月30日で5年が経過。長期入院を要する大きなトラブルはなく順...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

クヨクヨしてる場合じゃナイ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/13 08:27:26
我が家のヌコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/07 09:33:34

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー 75サルーン ローバー 75サルーン
デビューから10年経っても新鮮さを感じさせる車です。
シトロエン C3 シトロエン C3
ほとんどが、買い物、家族の送り迎えに乗っています。
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
初めての輸入車(ホンダオブアメリカ)でした。この車は、リアバンパー追突、運転席ドア追突、 ...
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
5気筒のエンジンは、始めはふけもよく静かでした。しかし、10年を超えたあたりからエンジン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.