車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
Maria Cafe in Sagaway and so on天気が良さそうなので、那須のSagawayに行って来ました。店内にあるMaria Cafeで寛ぎます。今日はホットチョコレートをいただきました(写真を撮り忘れた)。マドレーヌとマシュマロが付きます。

何時もは紅茶をいただいてましたが、たまにはビターチョコのホットチョコレートもイイですね。




途中、那珂川に架かる那須高原大橋に立ち寄りました。木々の葉がすっかり落ちてしまい、冬に突入です。


帰りには、「道の駅 明治の森」を散策。
こんな案内板がありました。

そういえば、この近くにゼロ・ポイントがあるのでした
http://minkara.carview.co.jp/userid/1555210/spot/771417/





雪が降らなければ年内にもう一度くらい那須に行けるかな。
Posted at 2016/12/04 19:41:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月27日 イイね!
Free Motor  Meeting in 道の駅 ろまんちっく村今日は第4日曜日、Free Motor Meetingの日です。
天気予報では宇都宮地方は日中は曇り。雨は降っても小降りだろうと思い家を出発。何時ものように9時過ぎに到着しました。止める場所を探していると、ローバーらしい車を発見!よく見るとローバー114車高調整オフ会でお会いする、かのすちんさんでした。埼玉県からの初参加です。後で知ったのですが、ここに向かう途中でかのすちんさんからメッセージが届いていました。



ろまんちっく村でローバー車を並べるのは、3年前にここで開催した車高調整オフ会以来です。もちろん、FMMでは初めてです。


みん友のマスタングさんのCR-X


DJKENTOさんのセンチュリー(左)とご友人のセンチュリー。ともに18年モデル。
センチュリーはもう一台いましたが、写真を撮る時には帰られていました。


右から、ロータス エリーゼ、エキシージ、エスプリ、ヨーロッパ。


ミニ マーコス
右のマーコスはリアのハッチがないので、物の出し入れが不便そうです。特にスペアタイヤに交換する時は相当しんどいのでは?



いよいよ、来週は12月に突入、FMMも年内最後の開催です。
どうか、好天に恵まれますように🙏


Posted at 2016/11/27 15:44:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記
2016年11月26日 イイね!
トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑今日は、神宮外苑・聖徳記念絵画館の広場で開催された「トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」を見てきました。朝は寒かったですが、徐々に気温が上がり、イベント日和になりました。


好みで選んだ車を年代順に紹介します。


今回の最古参、フォード モデルA(1931年)


オースティン セブン スペシャル(1937年)


ダットサン フェートン(1938年)


トライアンフ ロードスター 1800(1947年)


ウッドが惜しみなく使われています。


2人乗りかと思いきや、たたみ込みシート(ランブルシート)とウィンドスクリーンが付いていて、ご覧のとおり4人乗りでした。ちなみに、ランブルシートと言うのはアメリカ英語、ブリティッシュ英語ではディッキーシートというそうです。


ハドソン コモドア エイト セダン(1950年)
日本にはこれ一台のみだそうです。


シトロエン 2CV(1955年)


サンビーム レイピア
ダットサン ブルーバード 1200 ファンシーデラックス
ニッサン セドリック 1900デラックス
いずれも1963年です。


この車のリアがそっくりです。この頃の車のスタイルは、まだ外国車の影響が色濃いですね。


カロッツエリア・ワタナベ グリフォン(1965年)
ホンダ S600をベース車にしてボディーを付け替えた車で、モービル石油のCM用に作成された5台のうちの1台だそうです。


マツダ ファミリア クーペ(1966年)
フロントマスクはつり目になってませんがトライアンフ・ヴィテスを思わせる作りです。


リアはBMW2002に似ています。


デイムラー ソブリン420(1968年)


トヨタ コロナ マークⅡ ハードトップ グランデ(1979年)
まだこの頃は「コロナ」が付いていたんですね。


トヨタ カローラ1600GT(1980年)
会社の先輩に乗せてもらった時は、走りの静かさに感激したのを覚えています。


ホンダ シティ(1981年)
この車の荷台にはモトコンポが積んであります。




展示車がパレードに出て戻ってくるまでの間、聖徳記念絵画館に入館し、展示を見ました。


大学生時代に東京に住んでいて、絵画館の存在は知っていたのですが、何が展示されているのかは知りませんでした。それが、今日、やっと明らかになりました(^_^;)


絵画を見ているうちに、受験のために日本史を勉強していた頃を思い出しました。




昼前後からパレードを終えた車が戻り、一通り見てから会場を後にしました。

帰路は何時ものように浅草駅から東武の快速列車です。
今日も、両毛号が先に入線していましたが塗装が違いました。よく見ると…



東武鉄道と台湾鉄路管理局が友好協定を締結したことによる取り組みのひとつです。


おしまいに、ミニチュア風の写真を…


The end




Posted at 2016/11/27 00:04:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年11月23日 イイね!
今日は、車高調整オフ会の日でした。場所はイオンモール浦和美園店の屋上駐車場です。会場に着く直前に小雨が降りましたが、皆さんが集合して歓談している間は何とか天気はもちました。

参加車です。左から順に、
・ダイハツ ハイゼット トラック:H沼さん 親子
・ローバーMGF:流木ウッディーさん
・ローバー75:越前ぽん太さん
・ローバー75:黒猫のみゃー(私)
・ローバー400:かのすちんさん親子
・ローバー114GSi:よしボンさん
・ローバー114GTi:たかし君さん
・ローバー ミニ:lizardさん(もしかしてローバーではなくてオースティン?)
・ローバー216カブリオレ:お名前を伺うのを失念しました(-。-;
・フォルクスワーゲン ゴルフ トウーラン:H岡さんご夫婦
・メルセデス ベンツ 320TE ステーションワゴン:yagi911さん
・(no-hozeさんのお車は別の場所に)
12台15名の参加でした。


今日は、越前屋ぽん太さんが75の後期型で参加されたので、自分の75と並べることができました。後期型同士で写真を撮ったのは4年半前の信州ツーリングオフ以来です。




テールライトが異なります。越前屋ぽん太さんの75は、MG7のテールライトに付け替えています。スポーティーなイメージになりますね。




yagi911さんのベンツ320EとH岡さんのトウーラン
この320Eは写真では何度も拝見していましたが、はじめて実車にお目にかかりました。高貴なグリーンです。室内は英国車を思わせるウッドパネルが多用され、落ち着きのある作りです。雰囲気は英国車、作りの品質はドイツ車っていうとこでしょうか。これを英国のメーカーで実現して欲しかった(^_^;)




H沼さんのハイゼット トラックと流木ウッディーさんのMGFですが、奇しくも同じ色です。おまけに、MGFのボンネットに乗っている柿も!




ローバー216 カブリオレ
走行距離は30万km超だそうです。大切に乗られているようなので、まだまだ行けそうです。




よしボンさんとたかし君さんの114、lizardさんのミニ、no-hozeさんのお車


かのすちんさんの400


毎回のことですが、楽しいひと時を過ごすことができました。
皆さんに感謝します。
Posted at 2016/11/23 21:37:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記
2016年11月13日 イイね!
第21回幸手クラシックカーフェスティバル先週の桐生市クラシックカーフェスティバルに続き、今日は、幸手市の権現堂公園で開催された 第21回幸手クラシックカーフェスティバル を見てきました。3年ぶりです。






風がなく、気温も丁度よく、絶好のイベント日和でした。


先ずは、モーガン スリーホイラー
名前のとおり三輪車です。これは1933年製のようですが、リバイバルして現在も販売されているみたいです。


ナンバープレートはスペアタイヤにプレートが付いているようなのですが、封印の意味がないような…
取り敢えず付けてみたって感じ。


こちらは1934年製のスリーホイラー。



日産オースティン サマーセット A40(1954年)


日産オースティン ケンブリッジ A50(1957年)


トヨタ クラウン(1957年)


トヨタ カローラ
中央のクーペは、東日本大震災の津波に流され、その後、修復されて5年ぶりにオーナーの元に戻ったという「奇跡のカローラ」です。


奇跡のカローラ


以下のURLはトヨタの「カローラ生誕50年特設サイト」、「奇跡のカローラ」の記事にリンクしてます。
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/corolla50th/story/03/

オーテック ザガート スティルビィオ(1990年)
F31レパード後期型をベースに作られたそうです。


ボンネットが猫の耳のような形状ですが、ここにフェンダーミラーが内蔵されています。


ダイハツ コンパーノ スパイダー(1970年)


トヨタ パブリカ コンバーチブル(1968年)


プジョー 504(1973年)


シトロエン GSA(1984年)


ロータス ヨーロッパ スペシャルとコルティナMk2


バンデンプラ プリンセスMk1(1965年)


(右から) アルファロメオ ジュリア 1750(1967年)、GT1300 ジュニア(1971年、1973年)


メルセデス ベンツ 190SL(1955年)


メルセデス ベンツ 300SEL(1972年)


メルセデス ベンツ 450SL(1973年)


シボレー エルカミーノ(1968年)


フォード マスタング マッハ1(1972年)


ベントレー コンチネンタル(1989年)


(右から) マツダ R360 クーペ(1962年)、ダイハツ ミゼット(1964年)、スバル 360(1967年)


スバル360


(右から) いすゞ ベレット 1600GT ファストバック(1969年)、GT(1970年)、1800GT(1972年)


日産 ブルーバード 1200 DX(1963年)


三菱 コルト1500(1968年)


以上、展示車でした。次は、来場車です。
ホンダ アスコット。フロントグリルの形状からみると前期型でしょうか。


レンジ ローバー。レンジらしい?やつれ具合です。


ホンダ S800をベースに作られたレーシングカー コニリオ。
ネットで調べましたが、ボディに書いてある CONIGLIO は G は発音しないんですね。


アルピナ B9 3.5
私にとってBMWと言えば、このフロントマスクです。豚の鼻みたいで好きじゃなかったのですが、今見ると意外とカッコいいスタイルです。


ロールスロイス シルバー スパー リムジン。
スタッフのお車のようです。あ〜ぁ(ため息)


ため息が出たところで The end
Posted at 2016/11/13 21:32:55 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | 日記
プロフィール
輸入車はRover 75が2台目(その前のインスパイアはホンダ・オブ・アメリカなので一応輸入車)。6月30日で5年が経過。長期入院を要する大きなトラブルはなく順...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
クヨクヨしてる場合じゃナイ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/13 08:27:26
我が家のヌコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/07 09:33:34
ファン
17 人のファンがいます
愛車一覧
ローバー 75サルーン ローバー 75サルーン
デビューから10年経っても新鮮さを感じさせる車です。
シトロエン C3 シトロエン C3
ほとんどが、買い物、家族の送り迎えに乗っています。
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
初めての輸入車(ホンダオブアメリカ)でした。この車は、リアバンパー追突、運転席ドア追突、 ...
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
5気筒のエンジンは、始めはふけもよく静かでした。しかし、10年を超えたあたりからエンジン ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.