車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月29日 イイね!
Jcca Classic Car Festival New Year Meeting東京・青海臨時駐車場特設会場で開催されたJccaクラシックカーフェスティバル・ニューイヤー・ミーティングを見てきました。4年前に初めて行きましたが、その時よりも人出が少ないような感じでした。今日の会場は穏やかな天気で、ゆっくりと見学ができました。








日野・コンテッサ


いすゞ・フローリアン 2000TL(1981年)
この後期型は存在感があるスタイルです。個人的には中期型が好みです。


いすゞ・フローリアン 1600DX(1970年)
前期型です。


いすゞ・117クーペ(1972年)
年式からすると、前期型でしょうか。


いすゞ・117クーペ(1981年)
こちらは後期型です。


ダットサン・フェアレディー2000(1968年)


クラブスタンドに並ぶセドリック


フォード・アングリアDX(1967年)
瞼のようなヘッドライトが特徴的です。



ロータス ヨーロッパ スペシャル
ロータス クレイズ&ロータスクラブ オブ ジャパンのクラブスタンドです。


セブン オーナーズクラブ オブ ジャパンのクラブスタンド


Bubble Car Clubのクラブスタンド
メッサーシュミットKR200とハインケル・トロージャン(左)


BMW・イセッタとメッサーシュミットKR200(左)


イセッタが街中を走行する風景はこんな感じです(カタログより)




駐車場を一巡りしたところ…

ここにもアングリアが。フロントグリルには「Anglia Super」とあります。


センチュリーのリムジンです。いつ見ても存在感がたっぷり!


ホンダ・アコードEXL-S
私は薄形異型2灯式のアコードCAに乗っていました。シートが柔らかく、乗り味もソフトで、運転しやすい車でした。



このてのイベントの楽しみといえば、オートジャンブルやフリーマーケットを見て回ることです。今日も古いカタログやパンフレットを探し歩きました。車を見るより、こちらの時間が長かったような気がします。

結局、入手したのは、ダイハツの総合カタログ(1968年)とベルリーナ1000のカタログ、マツダのモーターショーのパンフ(1964年)です。ベルリーナのカタログは滅多に見ないと思いますが、人気の無さが価格に現れています(^_^;)



The End
Posted at 2017/01/29 22:50:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年01月22日 イイね!
The 74th Free Motor Meeting今年最初のFMMに参加しました。好天に恵まれ、大盛況でした。








モーリス・クーパー ミニとローバー75
このミニのフロントガラスには曇り止めの熱線が埋め込まれています。視界の妨げにならないよう、かなり細い線なので良く見ないとわかりません。


ダイハツ・コンパーノ スパイダーとスバル 360
コンパーノ スパイダーはトヨタS800やホンダS600ほど人気が出ず、発売期間が短かったこともあり、これだけいいコンディションの個体はなさそうです。




フォード・マスタング


たくさん子マスタングが乗ってます。


フォルクスワーゲン・カルマンギア
オーナーさんの話では、56年前のクルマでアメリカから運んできたそうです。


アキュラ・RSX
エンブレムからすると、ホンダ・インテグラの北米仕様でしょうか、右ハンドルですが。



ダットサン・フェアレディー2000


ポンティアック
車種はわかりません。
ちなみに、私が最初に作った車のプラモデルはポンティアック・グランプリでした。どうでもいいことですが(^_^;)



今回は会場内や周辺道路でエンジンの爆音がなく、マナーが向上したイベントでした。参加した皆さんのご協力、ありがとうございました。


Posted at 2017/01/22 20:32:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | ミーティング | 日記
2017年01月09日 イイね!
今回はクルマネタではなく、郷土史ネタです。

東武鉄道に関する本を読んでいたところ、東武・宇都宮線の南宇都宮駅近くに宇都宮常設球場があったと書いてありました。昭和7年に開設し、昭和35年に閉鎖された市営球場で収容人員2万人の規模だったとのこと。そして、この球場で昭和9年に日米野球大会の最終戦が開催されたそうです。どんな様子だったのか興味が湧き、県立図書館で当時の新聞を閲覧させてもらいました。読売新聞の栃木の紙面に載っていました。

試合は12月1日でしたが、新聞には11月27日から記事が連載される熱狂ぶり。それは当然です。アメリカはベーブ・ルースやルー・ゲーリッグ、日本は澤村、水原、三原、スタルヒンと、そうそうたる選手が来るのですから。市内の運動具店では、サイン用にとボールが売り切れたそうです。東武鉄道は運賃の割引サービスです。

試合の結果は14対5でアメリカが勝利し、この年の日米野球はアメリカの18戦全勝で幕を閉じました。
(試合数の数え方は色々な記録で15戦とも16戦とも書かれていますが新聞では18戦としています)

その後この球場は、県営球場ができたことや老朽化、市内の学校不足などから昭和35年に閉鎖され、跡地に小学校が建てられました。記念碑があるようですが、球場の面影はなさそうです。

昭和9年11月30日の読売 栃木の紙面です。


昭和9年12月1日の読売 栃木の紙面です。


昭和9年12月2日の読売 栃木の紙面です。


球場が閉鎖される直前の南宇都宮駅、球場付近の地図です。


図書館の司書の方には大変お世話になりました。
Posted at 2017/01/09 22:30:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月25日 イイね!
The 73rd Free Motor Meeting今年最後の日曜日は、ろまんちく村で開催のThe 73rd FMMで締めくくりです。おかげさまで、この一年、FMMを楽しませていただきました。主催者のworksTKOさんをはじめ、お付き合いくださった皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。





それでは、今日の様子を…

先ずはルノー4(キャトル)
驚いたのはホイールベースが左右で異なる点です。車内の空間を確保するために、リアサスペンションのトーションバー・スプリングを上下ではなく前後に配置したためだそうです。


シフトレバーが運転席のダッシュボードからエンジンルームに突き出し、エンジンを乗り越えてトランスミッションに繋がっています。シトロエン2CVと同じ機構です。


シトロエン 2CV6Club
ルノー4と同じように、シフトレバーがエンジンルームに突き出ていますが、こちらはエンジンの手前までです。



光岡のキットカー K-4
このサイズでしかもオープンカー、公道を走るのにはチョット勇気が要りそうです。


スズキ カプチーノSS
フロントはアルファロメオTZ2風


リアはアルファロメオTZ3風


レクサス LX470
ヘッドライトとリアテールライトはDIYで塗装、車検時には塗装を落とすそうです。


ダッジ チャレンジャーR/T


フォード マスタング


トヨタ センチュリー
FMMでもお馴染みの光景となりました。


小さいミニと大きいミニ




大小のフィアット 500
左は500X、右は500


二つの "Z"
日産 フェアレディーZとホンダ CR-Z



ロータス エリーゼとローバー75


アルファロメオ ジュリア
worksTKOさんの愛車。
来年もよろしくお願いします。













Posted at 2016/12/25 20:32:21 | コメント(5) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2016年12月04日 イイね!
Maria Cafe in Sagaway and so on天気が良さそうなので、那須のSagawayに行って来ました。店内にあるMaria Cafeで寛ぎます。今日はホットチョコレートをいただきました(写真を撮り忘れた)。マドレーヌとマシュマロが付きます。

何時もは紅茶をいただいてましたが、たまにはビターチョコのホットチョコレートもイイですね。




途中、那珂川に架かる那須高原大橋に立ち寄りました。木々の葉がすっかり落ちてしまい、冬に突入です。


帰りには、「道の駅 明治の森」を散策。
こんな案内板がありました。

そういえば、この近くにゼロ・ポイントがあるのでした
http://minkara.carview.co.jp/userid/1555210/spot/771417/





雪が降らなければ年内にもう一度くらい那須に行けるかな。
Posted at 2016/12/04 19:41:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
輸入車はRover 75が2台目(その前のインスパイアはホンダ・オブ・アメリカなので一応輸入車)。6月30日で5年が経過。長期入院を要する大きなトラブルはなく順...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
クヨクヨしてる場合じゃナイ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/13 08:27:26
我が家のヌコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/07 09:33:34
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
ローバー 75サルーン ローバー 75サルーン
デビューから10年経っても新鮮さを感じさせる車です。
シトロエン C3 シトロエン C3
ほとんどが、買い物、家族の送り迎えに乗っています。
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
初めての輸入車(ホンダオブアメリカ)でした。この車は、リアバンパー追突、運転席ドア追突、 ...
ホンダ インスパイア ホンダ インスパイア
5気筒のエンジンは、始めはふけもよく静かでした。しかし、10年を超えたあたりからエンジン ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.