車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年04月24日 イイね!
昨日、足回りの修理が完了し、車検に出すわけですが、
いかんせん、去年の8月に車検が切れたまま路上を走っていないし、
車検切れの状態で乗るわけにもいかないので、
市役所で仮ナンバーを借りてきました。

自賠責に入る必要があるので、昨日の内にコンビニ車検屋さんで
25ヶ月の自賠責に加入、今朝一番で市民センターで手続きしてきました。
まぁ、任意保険には入っていませんが。
で、いつものテストコースを順調に流していましたが、
やがてチェックエンジンが点灯、慌てて近くのコンビニに避難。
再始動したら消えたのでテスト中止、帰宅することに。
冷えてる時は点かないのに、温まると点くという症状なので、
エンジン温まる前に車検屋さんに入庫かなぁ・・・などと考えながら走っていると
やっぱり出ました、例の症状。
信号待ちで止まると、アイドリングが下がり、アクセル踏んでも吹けない状態。
そのうちいきなり回転が上がり、しばらくは普通に走れるんですが、
信号待ちで止まるとまた同じ症状。
やがてチェックエンジンが点灯すると言う、
去年の春から悩まされている絶不調が再発です。
家に帰ってプラグを見ると、以前ほどではないですが、右バンクは失火気味、
左バンクは至って普通という相も変らぬ状態です。
水温センサーに始まり、吸気温センサーやTDCセンサーとそのコネクターを
総取替えしたので、最初の頃の
マフラーエンドが真っ黒にカーボンがたまるほどではないですが。
これでまた車検は延期です。
残っているMAPセンサーを交換して、再度お伺いをたてることにしましょう。

いいかげん、機嫌直せよなぁ・・・って心境です。(泣


にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
Posted at 2017/04/24 17:03:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クアトロポルテ | 日記
2017年04月23日 イイね!
昨日、ローター固定の皿ボルトをなめてしまったわけですが、
朝からホームセンターで買出しです。
ボルト径が8mmなんで、8mmのドリルと、
残ったボルトを抜く為にエキストラクター、下穴用の2.8mmドリル、
そして思うところがあって、ステンレスのワイヤーを2種類購入。
やっぱり新品のドリルはガリガリ削れて

頭の部分を削り落とせました。
後は残ったボルトに2.8mmドリルで下穴を開け、
エキストラクターを叩き込み、

ようやく、邪魔物を除去することが出来ました。

ちょっとΦ8ドリルを深く入れすぎたようで
入り口3mmほどネジ部分を削っちゃいましたが。。。
ここまでくれば、後はロアアームを外しますが、
左はレンチでこじるだけで外れたのに、右はビクともせず
例の叩くロッドエンド外しで叩きまくりましたとさ。(汗
で、この僅か8ヶ月の寿命だったロアアームボールジョイントブーツは捨てて、
国産にするべく、昨日の内にいつものブーツ調達先である
モノタロウから、DC2102を取り寄せて有りました。

ここはすごいです。昨日の午後に発注したものが
今朝10時過ぎにはもう届くんですから。

上内径12mm、下内径30mm、高さ27mmと

右のダメダメブーツと比べると、上内径がやや小さいのと高さが高いんですが、
まぁ、多少の違いはゴムの伸びでカバーできるでしょうし、
某サイトで、BMWのボールジョイントに使っているのを見ているので、
大丈夫なんじゃないかなぁと。
ちなみにこのQP、足回りはBMW3シリーズのコピーから始まっているんで
あながち大外れって事もないんだろうなぁと。
で、今回もう一つ換えた所があって
装着するのに何回も失敗してブーツに穴を開けた下側の固定リングを捨てて
ステンレスワイヤーで縛ることにしたわけです。
あんまり細いとブーツに食い込むし、太いと曲げ辛いということで
買ったのは0.7mmの♯22と0.9mmの♯20ですが、

結局♯20の0.9mmをチョイス、

四苦八苦したリングに比べて何とも御気楽な感じですが、
スズキの補修用純正部品もワイヤー止めらしいんで
車検も大丈夫ではないかと。

憎き固定リングは廃棄処分になりました。
ということで、左側もブーツを交換し、仮のOリングも同じく廃棄することに。

これで、本当に車検に出せそうです。


にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
Posted at 2017/04/23 18:19:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | クアトロポルテ | 日記
2017年04月23日 イイね!
ようやくゴールが見えつつあるQPですが、
来週月曜日にはコンビニ車検屋さんに持ち込む目算で、
最後の点検をしていた所、
いやなものを発見してしまいました。

ロアアームのボールジョイントブーツです。
一見問題ないように見えますが、角度を変えると

なんとひび割れていて、押さえると中のグリスがうにゅーっと出てきます。
↑は左側ですが、右側はもっと悲惨です。

これって、去年の10月にebayでUKから取り寄せた新品を組んだものですが、
車検切れているからもちろん路上は走っていないのにこの有様。
やっぱり海外製のゴム部品は日本の気候には合わないんですね。
まぁ、取り敢えずまだ新品が3個残っているんで
交換するべく、キャリパーローターと外していき、
ブーツを交換しましたが、ここで、下側のリング装着でまたまた失敗。
穴を開けてしまいました。
まぁ、取り敢えず車検に受かればいいかと付属していたOリングで止めることにして、
左側は終了。残りは右側とタイヤ、キャリパーと外していって、
ローターを外す段になってまたトラブル発生。
右側はカーポートの端になるんで、結構雨に当たっていて
錆びているんですね。
5mmの六角レンチで外すんですが、錆で脆くなっていたようで
見事になめちゃいました。
しょうがないので、ソケットタイプにインパクトレンチをつけて
一気に外そうかと思いきや、完全に六角穴が丸穴になってしまいました。

で、しょうがないので、ドリルでこの皿ボルトを削るわけですが、
うちにある鈍らドリルでは歯が立たず、

結局ここで時間切れ。明日に持越しです。

と、ここまでが昨日の出来事。
さらに今日に続きます。


にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
Posted at 2017/04/23 17:32:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | クアトロポルテ | 日記
2017年04月16日 イイね!
片方のネジ山が崩壊している左バンク用のTDCセンサーホルダーですが、

明らかに向かって右側のボルトが浮いています。

で、ネジの崩壊具合を見るために、三種の神器(?)のひとつめ
エンドスコープをノートパソコンに繋いで見てみます。

手さえ届けば、見えて無くてもいいので上から

LEDライトが目印になります。撮った画像がこちら

↑はNGなほうで、奥に金属パテの残骸が見えてます。
↓は問題ないほうです。

アップで見ると、結構汚れていますね。
ただ、ネジの状態は今一判りづらいものがあります。
奥に詰まっている金属パテの残骸を取り除き、
ヘリサート加工のために穴を拡大するべく、
ネジ穴深さを測ってみた所、意外な事実が。

穴の深さが17mmもあるのに

ボルトの突き出し量が5mm位しか出ていないんですね。
つまり、入り口5mm位のネジ山が崩れているだけで、
その奥の10mmは今まで使われていなかった訳で無事なんですね。
そこで、ガラクタの中からM6のキャップボルトで5mm長いボルトを入れてみると、
ちゃんとネジがかかってしっかり締めることが出来るんですね。
付いていたボルトが首下25mmなんで、
余裕を見て首下35mmのキャップボルトを探したんですが、
40mmしか出てこなかったんで、急遽ホームセンターへ買い出し、
ステンボルトが35mmであったので2本購入

念の為、タップでネジ穴をサラって取り付けです。

なんかまだ右のボルトが浮いているように見えますが、
ちゃんと締まっているのは確認済みです。

これでようやく、去年の8月につき返された要修理箇所全てが終了、

その間、洗車はおろか、カーポートから出すこともしていないので、埃まみれです。
ところで、何か変ですよね。
実は、右のドアミラーが動かないんです。
前々から動きが渋く、この8ヶ月でとどめをさしたようです。
内側の三角形のカバーを外すと取り付けボルト3本が見えます。

このボルトを外すと、ドアミラーは外れるんですが、
ハーネスのコネクターがドア内部でタイラップか何かで縛られているようで
引きずり出そうにも出てこないんですね。
しょうがないので、回転部分にCRCを注油して再組立。
動かしてみると、閉じる時は動くんですが、閉じた状態からは
ピクリとも動かないわけで、まぁ、畳まなければいいわけで
このまましばらくは放置することにしました。



にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
Posted at 2017/04/16 17:08:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | クアトロポルテ | 日記
2017年04月13日 イイね!
三種の神器といえば、古くは神話に出てくる宝物、
戦後にはテレビ、冷蔵庫、洗濯機が、
高度経済成長期には3C、カー、クーラー、カラーテレビ
なんていわれてましたかね。
で、先日のTDCセンサーのホルダーをエンジンブロックに固定する
ボルト穴のネジ部分の損傷を修理する為だけに購入したのがこの3つの
まぁ、三種の神器ですかねぇ。

奥は崩れたネジ穴を再構築するヘリサートのキット、

手前右は狭いスペースでも使えるエアー駆動のアングルドリル、

そして手前左はエンドスコープ。

これって何かというと

スマホやパソコンに繋ぐ超小型カメラです。



先端に1mmほどのレンズが付いていて、

周りに6個のLEDが付いてます。

ケーブル途中に付いているスイッチでLEDの照度調整や
シャッターも切れます。

サムネイルをクリックすれば

大きな画面で見ることも出来ますし、保存も出来ます。
本来はアンドロイドスマホ用らしいですが、
私のスマホは古くて対応外とのことなので、
ノートパソコンに繋いでいます。
この先端サイズならプラグホールから入れて燃焼室を見ることも出来ますし、
直視できない所のオイル漏れなんかも発見できるかもしれませんね。


にほんブログ村に参加しています。

[[img(https://car.blogmura.com/italysya/img/italysya80_15_lightblue_3.gif)]]
[https://car.blogmura.com/italysya/ にほんブログ村 車ブログ イタリア車へ(文字をクリック)] ←ポチッとお願いします。
Posted at 2017/04/13 10:25:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クアトロポルテ | 日記
プロフィール
「やっぱりすねた悪女 http://cvw.jp/b/1671025/39660974/
何シテル?   04/24 17:03
日英独仏と乗り継ぎ、今は伊オンリーです。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
PWスイッチウッドカバー塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/09 08:01:38
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
マセラティ クアトロポルテ マセラティ クアトロポルテ
マセラティ クアトロポルテIVに乗っています。2010年5月にテーマから乗り換えました。
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
プントからの乗り換えです。還暦のお祝いに赤いチャンチャンコならぬ赤いアルファを自分にプレ ...
フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
アルファ147と入れ替えに神奈川に貰われて行きました。
ランチア テーマ ランチア テーマ
マセラティの前に乗っていました。途中フロント周りの修理の為、3年ほど放置状態でしたが、結 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.