車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月22日 イイね!
過去ネタですが(台湾編)こんばんは。

この時期は雪山ネタしか無いので、たまには違う話題のブログを書きます。



以前に行った素晴らしき国「台湾」で見つけた面白ネタを公開します。


クルマが好きな人が海外へ行くと、観光よりも現地を走っているクルマに注目してしまうでしょう。
台湾は左ハンドルの右側通行と日本と異なる道路環境ですが、街中の雰囲気は日本とそっくりです。


台湾のガソリンスタンド。
現地でレンタカーやレンタルバイクを借りる場合にはお世話になる場所です。


日本の文化が好きなのか、日本をネタにした店が多いですが、日本人から見ると笑ってしまう看板が多いですww


これは台湾鉄道の成功駅で撮った時の様子。
成功駅への訪問で喜んでいたら、すぐ近くのコンビニで「大丈夫」と書かれたスポーツドリンクを見つけたので、ネタ画像として撮影(爆
台湾は日本以上に縁起を担ぐ風習が強いので、この様子を現地の人が見て喜ぶかもしれません!!


至る所に日本語の看板を見かけますが、真面目に日本人観光客を意識しているつもりが、ちょっと面白いww

今はネットでも出回っているようですが、台湾での面白い日本語の商品を買って帰りました。


「黒糖キヤーフメル」と「のりラッカー」・・・
「黒糖キャラメル」「のりクラッカー」と表記したかったのでしょう(笑

箱に書かれた日本語。
もしかすると日本へ輸出して販売する計画だったのでしょうか?
一文字ずつ声に出して読んでみると笑ってしまいますww


日本車が沢山輸出されていて、現地でもクルマ文化はあります。
当然ながらカー用品も販売され、洗車用のシャンプーも見つけました。


先ほど紹介したお菓子と同様、日本での販売戦略があったのでしょうが、日本語が大変な事になっています。

これらの商品はネタとしてしばらく保管しておいたのですが、お菓子はうっかり酒のつまみとして食べてしまい、カーシャンプーもうっかり使い果たしてしまいました(汗

もしも、これから台湾へ行く機会のある方がおりましたら、現地で探してみて下さい。
Posted at 2017/02/22 20:49:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年02月12日 イイね!
山形蔵王から殆ど下道で帰宅。途中では帰還困難地域も通過・・・こんばんは。
ビッグイベントが終わって虚しさを感じる毎日の七面鳥です(涙

山形蔵王での2日目。


泊まった宿で「赤電話」の案内を見つけましたが、本体はありませんでした(爆


宿屋の朝食を食べ終えると友人が筋肉痛を訴え(横倉のカベから落ちたからねww)、滑りはやめてドライブしながら帰る事にしました。 


一晩経ったクルマは雪に埋もれてしまいました。


駐車場から出そうにも、凸凹状態が酷くタイヤが空転して更に雪を掘ってしまい、友人達の協力であらゆる手段を使って脱出。
雪に深い穴をあけてしまったので、一旦下がって穴を塞ぎ、勢いを付けてスタック箇所を突破。
4WDなら難なく動けたのですが、FFは大変です。


帰り道も極力高速を使わずに下道メインですが、当初は仙台経由の常磐道で帰る予定を浜通りの一般道を走る事にしました。 
行きと同じルートでは面白みが無いので七ヶ宿経由。

 
国道13号線に出ると山形独自のカローラ店の看板が…


交通量の少ない雪道なので、私としては楽しいドライブです!! 


途中の道の駅では「鶏鍋」を食べます(みん友さん達から「共食い」と笑われました)。 


特に変わった景色はありませんが、普段は通ることの無いルートなので、ハイドラのアプリをやっている私達はCP集めを楽しめました。 

奥羽山脈を越えた宮城県側は殆ど雪が無く、北関東とあまり変わらない雰囲気です。 


途中で見かけたシボレー。V8エンジンのイイ音で走り去っていきました。 

国道6号線に入り、ひたすら南下します。 
ここから先は説明するまでも無く、東日本大震災の被災地域が続きます。
南相馬までは普通に生活感のある街です。南相馬を過ぎると交通量も減り、一般車よりも復旧工事車両の方が増えてきます。 


最近、内陸側に移設されたJR常磐線の線路が見えてきました。
約2年前までは立ち入る事が出来なかった帰宅困難区域は、今は通り抜けのみが可能。 


私はひたすら運転し続けるのみですが、友人に周囲の状況を撮影してもらいました。 


国道と高速道路の通行が可能になっただけで、街の店舗等はあの時から時間が止まったまま。 


今でも不自由な生活を強いられている人が沢山居るのです。 


一部、ショッキングな場面もありますが、あの地震から6年がまもなく経過し、災害の記憶や話題も薄れかけてきているだけに、改めて振り返ってみる事も大切なのかと思います。 


警戒区域を抜けて道の駅「よつくら港」で休憩。
ここも津波で被害を受けて建て直されたのですが、震災前は安くて美味しい「蛸せんべい」が売られており、私はそれを食べに来るのが楽しみでした。


休憩後は日立まで一般道を走り、友人達の帰宅時間を考慮し、日立北ICから地元まで高速で帰りました。


常磐道は比較的行楽渋滞が少ないので、東北方面から首都圏に帰る方にはおすすめです。 


地元の駅近くで夕食を食べて、駅で友人達を降ろして解散。


急に一人になると寂しくなりますね(オフ会の帰りのように・・・)。

思う存分、雪を満喫した週末でした!!
Posted at 2017/02/16 20:20:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年02月11日 イイね!
2017シーズン6回目の滑りは「山形蔵王」で雪まみれに!!夕食は懐かしのアレを・・・※画像が沢山あり、文章が長いです

こんばんは。
再び4WDか2WDかで悩み中の七面鳥です。

学生時代の友人達(MYK氏雨竜璃紅氏と山形蔵王へ滑りに行ってきました。
今回は温泉旅館に泊まりです!!


冬の山形蔵王へ行くのは約10年ぶりで、当時は走破性の強いランクル70だったので、雪道は不安なく走れましたが、今回は大丈夫かなぁ~f(^_^; 

関東から山形蔵王まで非常に遠いので、普通の人なら高速道路で行くのをドライブ大好きな私は、下道を徹夜で行く事に(汗


前日の金曜日(2/10)に守谷駅に23:30集合。今回も13年落ちの赤フィルが出番です。 


私は予め昼寝しておいたので体力的には問題なし。合流した友人二人は仕事終わりでそのまま来たので、クルマの中で寝てもらう事にしました。


福島市から国道13号の板谷峠付近になると、本格的な降雪路になりました。
ご覧頂ければお分かりでしょうが、イエローのライトだと路面の状態が見えやすくなります。


早朝には山形市内に到着しました。


スキー場へ向かう道路は圧雪路ですが、2WDでも問題なく走れました。


この時期の蔵王はスキー・スノボだけでなく、観光客も多いので非常に混雑するのですが、かなり早めに到着したのでレストハウスの目の前の駐車場に停める事が出来ました。


友人二人はレンタルを借りて滑り開始。共に学生時代に何度も滑りに行っているので、問題なくどこでも滑れてしまいます。 


山形蔵王温泉スキー場は全国でも有数の規模を誇ります。1日どころか2日かけても全てのコースを滑るのは困難なくらい、それに加えて「樹氷観光」も楽しめるので、今では外国人観光客にも大人気です。 


樹氷エリアは山頂付近にあり、一般的にはロープウェイ(ゴンドラとは異なる)で上がるのですが、これが待ち時間が凄く長いのです(汗 

スキー・スノボをやりながら楽しみたい方は、リフトを乗り継いで山頂への連絡駅まで行く事ができます。
勿論、リフト1日券を購入すれば全てのリフトに加えてロープウェイ等にも自由に乗る事ができます!! 


この日は北日本の日本海側を中心に大雪の状態で、山形蔵王も時折吹雪になり、視界が良くない時がありました。 


それにもめげずに滑りを楽しみ、他のスキー場では見られない樹氷等を撮影しました。 


何本かコースを滑って、レストハウスが空いている間に早めの昼食。 


スキーをやらない一般人観光客も沢山来るので、レストハウスが混雑し始めた頃にロープウェイ山頂線に乗って頂上を目指しました。 

麓の山麓線のロープウェイ乗り場は1時間待ちだったのに対して、ここでは待ち時間も無く直ぐに乗る事が出来ました。 

あっという間に山頂駅に着きましたが、外は凄まじい猛吹雪です!! 


なんとか山頂のお地蔵さんの所までは行けましたが、スキーで滑走どころか外で立っているのも困難なくらいの猛吹雪。 


これでは樹氷の撮影もままなりません・・・と言う事で、チキンな私の判断で、再び下りのロープウェイで戻る事にしました。
ポスターの写真のような樹氷の中を滑りたかったのですが、自然の猛威には勝てませんね(汗 


先ほど昼食を食べた乗り換え駅付近でも、それらしき樹氷を見る事は出来ます。


天気が良い時に来れた人は相当運が良いでしょう。 


みんなで雪まみれになりながら、一旦麓まで滑り降りて、その後は夕方まで自由行動にしました。 


私は滑りはそこそこに、あちこち撮影して遊んでいました。 
最近になってインスタ始めたのも、ここでの景色が素晴らしいコンテンツになると思ったからです。 


観光向けのスキー場とは言え、プロも驚愕する超難関コースがあります。

「横倉のカベ」は全国のスキーヤーの間でも有名な場所で、相当な上級者でも入っていける人は殆どいません。 


下から眺めて凄い角度である事が分かります。 
チキンな私は絶対に入れませんので、腕に自信のあるスキー・スノーボーダーの方は大勢のギャラリーの前でパフォーマンスすると、人気者になれます!!


15時を過ぎると雪の降り方が激しくなってきたので、待ち合わせ時間の30分前に麓のレストハウスへ戻ると、友人のMYK氏も居ました。 


もう一人の友人が何処へ行ったのか分からないので、ハイタッチドライブを立ち上げると何故か山頂付近に居る事が判明!!
こんな使い方も出来るんですね~ 

待ち合わせ予定時間より20分ほど遅れて現れた友人の姿は、まるでジャイアンにボコられたのびた君のように、全身雪まみれでズタボロになっていました!! 
本人曰く、視界が悪くて誤って「横倉のカベ」へ突入し、50mほど落下してきたとの事です(爆 
怪我していないだけ良かったですが、本人があれだけ「ヤバイ」と言っていたコースに自ら入って行くなんて、まるで漫画のような話です(笑 

友人2人はレンタルを返す時間があったので、17時に撤収。

クルマも先月の赤沢スキー場での時と同じように雪だるまになっていましたww 


温泉旅館までクルマで移動するのも大変でした。
雪道である事に加えて、道が細く観光客が沢山歩いているので、かなり神経を使います。 


宿の駐車場も2WD車にはかなりキビシイ状態で、なんとか奥の場所へブチ混みました(笑 


前日の22時から一睡もしていないので、疲れいるはずですがこの後の温泉と夕食が楽しみです。 

軽く所用を済ませ、風呂から上がると楽しみにしていた夕食。 

なんとジンギスカンです!! 

お互い北海道で学生時代を過ごし、現地では何度も食べただけに当時の思い出が沢山よみがえってきます。 


部屋に戻ってからも学生時代の思い出話をしながらお酒を飲みます。 

25時間一睡もしない私もテンションMaxでお喋りしていました。
このようにスキーには泊まりで行くのが最高なんですよね~ 


今夜はこの辺で、オヤスミなさい・・・
Posted at 2017/02/14 20:49:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | スキー | スポーツ
2017年02月04日 イイね!
2017シーズン5回目の滑りは「奥利根スノーパーク」で「朝練」!!その後、話題のあの店が・・・こんばんは。
新しいスタッドレスに履き替えて、2カ月+@で4,000km以上走った七面鳥です。

前回の滑りでは、あまりの豪雪過ぎて満足に滑走出来なかったのでリベンジする事に。


前々日にスキー板にホットワックスをかけました。
(画像は翌日に別の板で行った時の様子)


滑りに拘る人には定番の「GALLIUM」の滑走バイオレット。
本州の湿雪で威力を発揮するベストな選択肢です。


実際にワックスチューンしたのはこの板。
どのくらい滑りが変わるのか楽しみです。


AM2:00に出発。いつもは早くても4:00くらいなのに、ここまで早く出発した理由は格安の「早朝券」で滑るからです。


いつものように国道354号バイパスと上武道路経由で向かいます。


水上を過ぎると路面には雪が・・・


今回の目的地「奥利根スノーパーク」が見えてきました。
夜明け前なのでナイター営業のようです。

去年にも来たスキー場で、ここは駐車料金がかからないのが良いです。


滑る準備を済ませてチケットセンターへ。 


もの凄く早い時間に来た理由はこのチケットの料金です。
AM6:00~9:00のみですが、殆どのコースが滑る事が出来るのに料金は1,500円!! 
一般人がよく購入するリフト1日券の相場が4,500円前後なのと比較すると激安です!! 


こんなに早い時間に来る人は限られており、リフト券購入後にすぐにリフトに乗る事ができました。 


日の出前なので、まるでナイターゲレンデのような雰囲気が良いです。 


リフトから見えるゲレンデの風景もいつもと違った印象。 


メインゲレンデの上に着きました。
早朝のゲレンデ滑走は初めてなので、新鮮な気持ちになります。 


コースも非常に空いており、自由な気持ちで滑りを楽しめます。 


リフト待ちも殆ど無いので1時間半ほど休憩無しで滑っていました。 


7:30頃に軽くトイレ休憩。センターハウスはリニューアルされていて、去年よりもきれいになっていました。 


再びゲレンデへ出ると他のリフトが動き出し、滑りやすい「向山ゲレンデ」を何度か滑りました。 


8:30になると、今シーズンから新設された「ブナの木コース」へのリフトが営業開始。出来たばかりのリフトで、新しいコースへ向かうワクワク感。 


リフト券の有効時間が残りわずかですが、このリフトを2回乗る事が出来ました。 新しいコースにはジャンプ台などのパークも設置されています。 

わずか3時間でしたが、休憩したのは10分程度なので殆ど滑りっぱなし。
リフトも10本以上乗ったので、半日分くらいの滑走感はあります。 


今回は本気で滑る事が多かったので、体力もかなり使いかなり空腹になりました。 早めに着替えてある場所へ向かいます。 

その「ある場所」とはみん友さんの「maki@evein」さんが先日のブログで紹介していた渋川にあるモツ煮定食の店。 

国道17号線沿いにあるので、何度も通過しているにも関わらず、気が付かなかったです。 
事前にネットで下調べはしていましたが、行列で混雑している画像ばかり!!他のみん友さん情報でも「かなり並んで待たされますよ」との事なので、行列を覚悟していましたが、10時過ぎという時間だったのもあり、意外と空いていました。 


愛車と撮影している余裕もあるくらい。 
店内に入るといきなりカウンターがあり、メニュー表は振り返った壁の裏にあります。 
お見せの人いわく、殆どの人は定食を頼みますよ~と言う事で、空腹な私は「モツ煮定食大盛り」を注文。 


レポートの為にスマホで文章打つ間もなく、直ぐに定食が出てきました!!
とりあえずスマホとデジカメで撮って直ぐに食べます。 
美味しいですね!!量は普通盛りだと少々足りないかもしれません。
この時の私が運動直後で空腹だったのもありますが、大盛りでちょうど良いくらいでした。 


外には持ち帰り用の店もあり、その横には自販機もありました。 
群馬県内には他にもホルモンの自販機があるようなので、それらを巡って自宅で食べ比べしても良いでしょう。


帰りも一般道です・・・基本的に高速道路は使いません。 
昼の時間になれば前橋や高崎周辺が混雑するのを知っているので、赤城山麓の道を走って国道50号へ出ます。 


途中の道の駅で温泉に入ろうか迷いましたが、済ませたい用事があるので早めに帰宅する事にしました。 


国道50号のみどり市付近の1車線区間は車の流れは良くないですが、踏み切りのオブジェがあります(謎 


2車線区間に入ると渋滞も無く、佐野の郊外から古河へ抜けて自宅には15時頃へ到着。 直ぐに洗車しました。


翌日は雨との予報ですが、来週は遠出するのでしっかりとワックス洗車し、ガラスコーティングもかけておきました。

翌日(2/5日曜日)に、みん友さんが集まっている某SABへ行くと、ハイドラ仲間の定例会でした。
私が午前中の早いうちに滑り終わって帰ってくる様子が不思議だったらしいです(笑

永井食堂の事も聞かれましたが、ランチタイムに行くと非常に混雑しており、1時間待ちも当たり前とか・・・混んでいる時はお盆を横に置けないそうです。

弾丸ツアーのような行程ですが、早起きして格安で遊んで混雑する前にランチして、時間の無駄の無い1日となりました。

今日の一言

「早起きは三文の徳」
Posted at 2017/02/06 20:28:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | スキー | 旅行/地域
2017年02月03日 イイね!
愛車と出会って4年!2月10日で愛車と出会って4年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
通勤用なので何も付けてませんf(^_^;
むしろ、外したパーツ(チェーンカバー)が多いかもww

■この1年でこんな整備をしました!
フロントブレーキパッドの交換
チェーンのグリスアップ

■愛車のイイね!数(2017年02月03日時点)
19イイね!

■これからいじりたいところは・・・
なし

■愛車に一言
4年間駅までお疲れ様。
そろそろ新車が欲しいなぁ(自転車の)

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/02/03 08:17:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 通勤 | 暮らし/家族
プロフィール
七面鳥です。よろしくお願いします。 鳥・鶏言ってますが野鳥などに詳しい訳ではありません。 以前に乗っていた「ランクル70」と高校時代のあだ名「にわとりさん」...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
《告知》 F.O.L 春のオフ会 参加募集☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/25 20:25:01
アルミテープの変化に驚愕♪( ´θ`)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/02 10:07:41
トヨタ純正 LEDフォグランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/23 04:09:54
お友達
基本的にはこちらから無闇にお友達申請しない場合が多いですが、趣味の合いそうな方は大歓迎です。
75 人のお友達がいます
カトモカトモ * maki@eveinmaki@evein *
こがねむしこがねむし * しゅらぽんしゅらぽん *
hero-herohero-hero * エビちゃん@神奈川エビちゃん@神奈川 *
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ カローラフィールダー トヨタ カローラフィールダー
ごく普通のクルマですが、ドライブが大好きなので宜しくお願いします。 お金をかけずに地味に ...
ホンダ スーパーカブ110プロ ホンダ スーパーカブ110プロ
自転車以外では人生初の新車です。 なるべくノーマルで乗り、安心して買い物やツーリングに使 ...
その他 二足歩行 サロット (その他 二足歩行)
久しぶりに買ったスキー板です。ショートスキーを15年以上続けていたので、ターンが下手にな ...
輸入車その他 自転車 レイクタウン号 (輸入車その他 自転車)
職場から最寄り駅までの通勤用として購入。
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.