• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あまっちのブログ一覧

2017年08月19日 イイね!

お客様感謝デイ

お客様感謝デイこんばんは

千葉スバルにて行われている、お客様感謝デイに行ってきました。

先月、セーフティチェックの時に、あと500kmほどでオイル交換の時期ですと言われていたので、10ポイント無料点検のついでにオイル交換をしてもらいました。

クジ引きは、いつも通り期待してませんでしたが、なんとビックリ!欲しかったB賞でしたヽ(*´∀`)ノ
ここで、運をあまり使いたくないですが(笑)
まぁ、めったにC賞以外が当たることはないので、良かったかな。

リヤがしっかりとついて来る感覚?になるらしいので、『フレキシブルサポートサブフレームリヤ』と『ラテラルリンクセット』の工賃を聞いて帰ってきました。
お金貯めて、次の感謝デイで取り付けようかと検討中。
Posted at 2017/08/19 21:01:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月17日 イイね!

三峯神社へ参拝

三峯神社へ参拝こんばんは

今日は、午前中に用事を済ませ、さて何しようかと思ってたんですが、先日行けなかった秩父の山奥にある『三峯神社』へ行ってみようと思い立ちました。

時間はすでに午後12時半です。
今回も首都高・中央道・圏央道を使い、まずは青梅へ。
青梅からは、この間使った成木街道で秩父に出ようとしましたが、入口を行きすぎて青梅線の軍畑駅から都道193号に入り、松ノ木トンネルを経由して成木街道へ。
青梅まで戻る必要なく、合流できたので良かった。

で、秩父に向かい、今回は140号を三峰方面へ。
二瀬ダムが見えてくると、三峯神社はもうすぐです。
1.5車線の道が殆どで、霧もすごくて駐車場に着いたのは16時でした。

駐車場から徒歩で10分位でしょうか。やっとこさ三峯神社に到着です。
道中の無事を感謝して、帰路の無事をお願いして、御朱印も頂きました。












しかし、霧が凄かったなぁ・・・


帰りは、二瀬ダムから甲府へ向かうのですが、140号の旧道みたいな道(荒川沿い)を走り雁坂トンネルを抜けて勝沼から中央道で帰って来ました。
荒川沿いの140号は、曇り空で17時過ぎだったせいか、薄暗く、1台もすれ違わなかったので、ちょっと怖かったかも(笑)

Posted at 2017/08/17 22:32:25 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月27日 イイね!

気ままなドライブ

気ままなドライブこんばんは。
VA・VM全国以来、車を動かしていなかったので、久しぶりにちょこっとドライブに出かけました。
遅めの出発で、11時頃に家を出発。

以前から、奥多摩周遊道路に遊びに行く途中で、青梅から飯能方面に抜ける都道(県道)があるのが気になってました。
そこで、今回は、圏央道日の出ICから青梅駅前を通り、都道(県道)53号へ進入。

地図上では、クネクネ道が結構あったので、どんな道かと思ったら、片側一車線で比較的走りやすい道でした。
途中、数ヵ所に1~1.5車線の道がありましたが、しっかりと整備されているし、あまり気にならなかったです。それに、交通量も程々にあり、多摩地方~秩父の連絡道の役割は果たしているようでした。

途中、名栗湖にある有馬ダムへ立ち寄り、ダムカードをゲット!




1時間程走ると、国道299号の正丸トンネル西側に突き当たります。
そして、そのまま秩父方面へ。目的地を秩父神社にして、299号を進みます。

無事に秩父神社に到着して、お参りをして、御朱印を戴きました。


秩父神社は、本殿の装飾がとても綺麗でした。







道の駅『ちちぶ』にて少し休憩をして、関越道花園か帰路につきました。

Posted at 2017/07/27 21:09:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ日記 | 日記
2017年07月17日 イイね!

SUBARU工場見学(後編)

さてさて、後編です。
前編は、本工場のテストコースに行き、お昼ご飯を食べた所で終わりました。

その後、本工場にてSUBARUの前身『中島飛行機』の歴史を見学です。
本工場と昼食会場の道中、出荷待ちのWRX《D型》が並んでたりしました。



本工場の一部には、戦争中、戦闘機を作っていた頃の名残りがあります。
不自然な段差のある壁。



これは、戦闘機を作り、それを搬出する際に利用していた格納庫の扉の名残りだそうです。

本工場の本館の中には、中島飛行機からSUBARUの年表、貴賓室、応接室などがあります。
外観は綺麗ですが、なかなかレトロな建物でした。




昭和天皇行幸の際の玉座の資料や、中島飛行機時代の貴重な資料を拝見できました。




本館近くのマンホールには、中島飛行機の社章が刻まれていたり、



新社屋の天井に六連星が輝いていたりと、



SUBARUの歴史を感じられました。

ビジターセンターに戻り、いよいよ矢島工場にて実際の製造現場の見学です。
工場見学も撮影禁止なので、一旦ビジターセンター内の自分の席に撮影機材を置いていきます。

プラグインステラの改造車に乗って、ライン見学をしました。
スバル感謝祭でも見学できますが、今回は、実際に稼働してる所を見学できたので、良い経験になりました。
次に感謝祭では見学できない、プレス工程を見学です。
一枚の鉄板から、様々なパーツにする工程、組み立ては、ほとんどロボットで行っているようです。
ロボットのアームの動きがカッコよかった(^-^)

プレス工程は工場上部の通路から歩いて見学だったのですが、解説を聞きながら歩いていると、いつの間にかビジターセンターに繋がる通路の所まで来てました。

最後にビジターセンターにて、貴重な車両達を解説付きで見学をしました。






だいぶ時間が押していたようで、質疑応答はあまり時間が取れなかったようです。

また、SDA(スバル ドライビング アカデミー)という取り組みを行っていて、エンジニアとテストドライバーが同じ人がやることで、商品開発の際、改善点をダイレクトに生かせるとおっしゃってました。
これは、航空機メーカーだったころから、小さな会社なりに、いわゆる『何でも屋』のような社員でモノ作りに携わっているとのことでした。
このような環境で、SUBARUの『モノ作り』の精神は引き継がれているのですね。

また、先進技術の進歩で、近い将来、「自動運転」の社会になっても、スポーツ感覚で「ドライビングを楽しみたい時」は自分で思う存分運転をして、疲れた時には「自動運転」といったように、切り替えができるように、運転が楽しい車を引き続き作っていきたいともおっしゃってました。

普段は見学できない場所を見学したり、普段は聞けない人の話を聞いたりと貴重な経験ばかりでした。

熊谷駅に戻ってきて解散となりました。
レガオさんは、おサかなさんを、自分は純さんを近くまで送っていき、お別れしました。

全国オフから工場見学と、とても疲れましたが、とても楽しい時間でした。
ホントにお疲れ様でした٩(ˊᗜˋ*)و


その他の画像はフォトアルバムへ

SUBARU工場見学
Posted at 2017/07/19 22:27:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月17日 イイね!

SUBARU工場見学(前編)

こんばんは
昨日、チロルの森での全国オフを少し早めに切り上げ、熊谷に宿泊。

それは、今日、みん友の『LegaoLegata』さんにお誘い頂いた、『SUBARU ACTIVE LIFE』の《スバルスピリットにふれる!工場見学ツアーat群馬製作所》に参加するためでした😊

8時半頃、ハイドラを立ち上げてみると、レガオさんが、もうすぐ待ち合わせ場所の熊谷駅に着くところでした。
自分もそれに合わせてチェックアウトして、熊谷駅に向かいます。
熊谷駅付近に向かうと、ちょっと早く着いて、ウロウロしてるレガオさんを発見。
なんとなく合流して、駅前の駐車場に車を停めました。

簡単にご挨拶をして、プチオフ会😌

ちょっと暗いな・・・。

9時頃になり、受付場所の駅前へ向かいました。

結構暑く、セミが鳴いてましたι(´Д`υ)アツィー

今日、同じく同行の『おサかな』さんと『運び屋の-純-パンダ』さんは電車で登場です。
10時になり、受付を済ませバスに乗り込みます。いざ矢島工場へ。
道中、スバルの工場見学なのに、何故、受付・解散が熊谷駅なのか気になったので、受付したお姉さんに聞いてみました。
すると、もう一組あって、そちらは太田駅で受付・解散とのこと、抽選の際、振り分けたそうです。熊谷駅は新幹線も通っているので、遠方からの参加者も参加しやすいようにとの事でした。

そんなこんなで、スバル感謝祭でお馴染みの矢島工場に到着。
関係者一同、お出迎えしてくれてました。

工場正面から入るのも新鮮(^-^)

で、ビジターセンター入り口前にバスを横付けです。


まず、ビジターセンターでオリエンテーション。
そして、今回の行程はこんな感じ。矢島工場と本工場を移動します。


SUBARUの概要、群馬製作所の概要など聞いていきます。
大人向けのツアーという事だったので、数字が多かったです😅

工場見学に先立って、参加者の集合写真撮影。チロルの森でも撮って頂いた、スバマガの方が撮ってくれました。


そして、いよいよ、ツアー開始。
まずは、スバル町にある本工場で、テストコースの同乗体験です。
群馬製作所の本工場内にテストコースがあることは初めて知りました。
関係者でも、限られた人しか入る事のできない、セキュリティが高い所です。もちろん、撮影等は厳禁。
移動前に、撮影機材・カメラ付き携帯(スマホ含む)は一旦回収されました。

本工場入口から、バスは、アウトバックのセキュリティカーに先導され、コースに向かいます。
これの写真撮りたかった・・・。カッコいいんだもん。

いよいよ、同乗体験。3人ずつ、WRX STIに乗り込みます。
走り出しがまず違いますね。もっさり感がなく、加速感が凄い。そして、バンク区間に突入すると、横Gではなく、縦Gが来ることは驚きました。手を水平に挙げておくと、下に下がっていく感じ。
一組2周走行し、最後に強めのブレーキングで停止。めっちゃタイヤが鳴ってた(笑)
テストコースには、スラロームや悪路コースもあり、また、衝突実験なども行っているそうです。
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、一応バンクを背に記念撮影。


そして、なんとドライバーは専門のドライバーではなく、社内ライセンスを持った、従業員の方なんです。

同乗体験が終わり、バンクを背に集合写真撮影を行い、昼食会場の『雄飛荘』に移動して、お昼ご飯、お土産購入タイムです。

サブレと瓦せんべい、扇子を購入しました。


全てを時系列に書いていくと、凄い長くなっちゃうので、後半へ続く~٩(ˊᗜˋ*)و
Posted at 2017/07/19 20:52:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2017年08月17日 12:20 - 21:13、
360.78 Km 8 時間 42 分、
17ハイタッチ、コレクション2個を獲得、バッジ101個を獲得、テリトリーポイント1030pt.を獲得」
何シテル?   08/17 21:18
平成18年の7月にインプレッサスポーツワゴン 平成21年の9月にインプレッサ2.0i-s 平成28年の1月 WRX S4 『SporVita』 ス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

車の知識は、最低レベルです。その辺をご理解の上、お願いしますね。。。
100 人のお友達がいます
アマンド7アマンド7 * TakarobinTakarobin *
アンバーは琥珀色アンバーは琥珀色 * ウッkeyウッkey *
えすいなえすいな * いのっち@BP5spec.Bいのっち@BP5spec.B *

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
RED-IMPより乗り換え 昨年の発表時にほぼ一目ぼれ。 約2か月待って、ようやく納車 ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
自分の車持つなら、絶対「SUBARU」って決めてて、やっと購入。。。 目印は、ルームミ ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
平成21年9月29日に納車されました。 気分一新、鮮やかな『赤』です。 2.0i-Sの ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.