• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

led530のブログ一覧

2017年12月18日 イイね!

夏の栗駒周辺巡り (2014 .7)

夏の栗駒周辺巡り (2014 .7)新規ネタも尽きましたので(来週、追加の可能性も)、久々の備忘録です。今回は2014年7月の東北、栗駒になります。過去のルートの焼き直しといった感じですが、やはり、栗駒山荘に泊まれたことが収穫でしたね。立ち寄りでは何度も訪れていましたが、一度は泊まってゆっくりしたかった。・・・・・いや、いろいろと忙しかったかな?(笑)




まずは、秋田県道310号秋ノ宮小安温泉線で川原毛地獄へ向かいます。生憎の天気。


川原毛地獄です。下の駐車場からちょっとだけ散策。漂う硫黄の香り。


川からは蒸気が立ち上っています。


残念ながら川には下りられず。


ちなみに、2008年はこうでした。


なので、川に下りましたが、そこには湯船。大湯滝にいかなくてもこれで十分かも。今も立入り禁止なんですかね~


川原毛地獄の後は、やまゆり温泉で休憩(ぬるぬるです)。そして、胆沢ダムを眺めてから(画像が無い・・・)国道342号にやって来ました。


なんとか342。


夕方でしたが寒くて寒くて・・・(^^; 栗駒山荘へ急ぎました。


肝心の温泉ですが、7月の半ばだというのに震えるような寒さでしたので、露天風呂に入るとしばらく出られませんでした(笑) 天気は雨になり、露天風呂からの景色は見えず(^^; でも、いい湯でした。そんなこんなで栗駒山荘を後にし、向かったのは達谷窟毘沙門堂。「たっこくのいわや」です。中尊寺に向かう途中に立ち寄りました。


磨崖仏。


今になって知ったのですが、ここは縁切りのパワースポットでもあるようで・・・行かなきゃよかった(笑) いやいや、 いいところですよ~ 拝観は有料でした。


中尊寺では久々に金色堂へ。さすがの賑わいでしたね。画像は無しです。そして、再び栗駒方面に戻り、秋田県道282号仁郷大湯線です。自分の中では、山菜採り道路。以前ここで、山菜採りの車にぶつけられそうになったことがあるんですよ。


天気がよければ鳥海山なんかも見えるんですけどね。


そして、小安峡大噴湯です。下に下りると帰りが悲惨なことになるのですが下りました(笑)


ここは紅葉もきれいです。


帰りは休み休み階段を上がりました。


最後は国道398号「大湯道路」。緑もいいですね~


旧道の跡が見えました。この後は帰途に就いたのですが、東北道の長者原SAで牛タンを食べたところお腹が・・・・・。しばらく、SA、PA各駅停車が続き、高速の意味がなかった(泣)
関連情報URL : http://led530.blogspot.jp/
Posted at 2017/12/18 15:19:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ2014 | 旅行/地域
2017年12月17日 イイね!

泉大津から和歌山へ③ 荒船海岸~JR紀勢本線 (2017 .12)

泉大津から和歌山へ③ 荒船海岸~JR紀勢本線 (2017 .12)西村京太郎「急行奥只見殺人事件」を読み終えました。感想として、田子倉駅で怪しい行動をとったら絶対にバレる・・・、この辺にしておきます(^^; その田子倉駅も今は昔。廃止になってしまいましたし。で、昔の鉄道のことを考えていたら、宮脇俊三の「最長片道切符の旅」を再読したくなり、家の中を探したらありました。今読んでいます。
ということで、和歌山です。海はいいね~^^



荒船海岸です。国道からの案内が無くて(見落としていたのかも)、入口を何度も通過していた(笑)


海沿いの道は狭いです。佐賀関みたいな感じ。


波の音が響き渡ります。


落ちないように(^^;


いいところでした。


再び紀勢本線です。逆光ですが・・・。


ラッピング列車です。眩しい。


このパンダは怖いな(笑)


最後に普通列車を。


キラキラしていました。帰路の東名阪道は毎回気を遣います。
関連情報URL : http://led530.blogspot.jp/
Posted at 2017/12/17 13:48:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ2017 | 旅行/地域
2017年12月14日 イイね!

泉大津から和歌山へ② JR紀勢本線 (2017 .12)

泉大津から和歌山へ② JR紀勢本線 (2017 .12)今年もあと半月ほど。12月14日といえば・・・、5年前・・・。そこで、 Hall & Oates「Wait For Me」なんですが、歌詞がなんとも・・・。切ないね~。そうそう、その5年前は、筑波山で夜景を見ていました。スカイツリーも見えたなぁ。ロープウェイのところで撮影されたりね。「備忘録」には・・・出てません(笑)
ということで和歌山です。海を絡めての紀勢本線を激写。岩場を右往左往して、足と腰が痛くなってしまった(^^;



岩場に下ります。


着いた途端に下り列車がやって来たので、慌てて撮影。


今度は上り。・・・なんか変わったのが登場。


アドベンチャーワールドのラッピング列車でした。前面はパンダだったんですね~


車内もパンダだらけ。


これは国道から。


海と同じ青い列車。


今度は場所を変えて。国道42号のカーブの岩場にへばり付いての撮影なんですが、目立って仕方ない(笑)


きれいな景色ですが、コケたら落ちます(^^;


下り普通列車です。


交通量、多いんですよね。では、移動します。
関連情報URL : http://led530.blogspot.jp/
Posted at 2017/12/14 17:16:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ2017 | 旅行/地域
2017年12月11日 イイね!

泉大津から和歌山へ① 橋杭岩など (2017 .12)

泉大津から和歌山へ① 橋杭岩など (2017 .12)唐突ですが、米米CLUBの「sûre danse」がいいですね。米米ではこれが一番好き。発売は1987年。30年前なんですね・・・。SONY絡みじゃないですけど、TM NETWORKなら「金曜日のライオン」。「1974」も捨て難い。やはり80年代だな。
ということで和歌山です。カレンダー購入後になるのでタイトル変えましたが、阪九フェリーひびきからの続きになります。眠い目を擦りながら出発です。



早朝の泉大津港から南へ一気に。すさみ南ICまであっという間でした。とりあえず国道42号に出てみると、道の駅すさみがあったので休憩。そして、この後はどうしようかな~と思案。とりあえず、和歌山県道36号上富田すさみ線に行くことにしました。狭いですけど海が見えました。


で、一枚岩を経由して滝の拝にやって来ました。和歌山県道43号那智勝浦古座川線です。


秋っぽく。


ミニ厳美渓って感じ?道の駅もありますよ。


県道43号を北上しようとも考えましたが、通行止め予告もあったので素直に従いました。


続いては、虫喰岩です。一枚岩とか橋杭岩とか、いろいろありますね。和歌山県道227号田原古座線。道の駅です。


確かに虫喰ってます(本当は虫じゃないですよ)。穴だらけ。


車、汚いな(^^;


そしておなじみの橋杭岩です。いい天気。


くしもと大橋も見えます。


やはり車を入れないと(笑)


次は、重畳山(かさねやま)に行ってみます。


狭い山道を進んで行くと串本町民の森があり、そこからの眺望。橋杭岩は見えないけどなかなかの眺めです(・・・この先にもう少し行けば、橋杭岩も見える展望スポットがあったのを後で知る。いつものパターン)。


来た道を戻ります。ところどころで海が見えます。


国道42号です。さて、この後は・・・?
関連情報URL : http://led530.blogspot.jp/
Posted at 2017/12/11 21:57:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ2017 | 旅行/地域
2017年12月10日 イイね!

2018年SHKラインカレンダーを求めて⑤ 山陰本線~阪九フェリーひびき (2017 .11)

2018年SHKラインカレンダーを求めて⑤ 山陰本線~阪九フェリーひびき (2017 .11)現在、車検(というより修理)のため代車を使用していますが、これがなかなか。ekカスタムなんですが、しっかり走りますよ。安定感もありますね。もう、これでいいかな?なんて(^^; まぁ、よく出来てます。ミラージュより高いし・・・。
ということで、山陰です。インスタ映えの角島大橋に行こうか迷いましたが、時間的に厳しかったので断念しました。今年の2月に行っているので、まぁいいかと。そして、ようやくカレンダーを購入です(笑)


山から海へ出ました。山口県道64号萩三隅線です。ボケっとしていたらいつの間にか萩中心部に向かっていたので、慌ててUターン(^^;


道は狭いですよ。


相変わらずのどんよりです。


そうこうしているうちに、踏切が鳴って上り列車が来ました。


今度は下り。今までとは違う型。


かわいいのが来ました。上から見下ろせるところもありましたが、滑って転んで・・・以下略(笑)


では、移動します。情報量が多い案内板。フォントも異なってます。


一気に飛んで、九州上陸です。


カレンダーを購入すべく、やって来ました(郵送でも・・・)。


乗船し、暫し周辺を眺めます。隣にはオーシャン東九フェリーの「フェリーりつりん」。新しい。


鉄道、船・・・。肝心な車の画像が無いな(^^; そのうちに飛行機も登場するのか?


苫小牧(西)港も好きですが、こちら新門司港もいいですね~


このちょっと先には、名門大洋フェリーの2隻も。


その名門大洋フェリーの1便が出航しました。


この後はお楽しみの宴。そして、寝ますzzz
関連情報URL : http://led530.blogspot.jp/
Posted at 2017/12/10 12:05:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ2017 | 旅行/地域

プロフィール

「10日間天気予報を凝視。あとは車(笑)」
何シテル?   12/18 19:55
「ドライブ備忘録ブログ」となっております。 たまに最近のドライブも載せています(^^;                画像は拡大できます。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

To the places various by car ☆ドライブの備忘録☆ 
カテゴリ:メインブログ
2015/01/01 01:38:15
 

お友達

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
2008年12月登録。2017年11月現在270,000km突破。今のところ快調・・・と ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
2006年9月に中古で購入。以前に乗っていた車に比べて、性能が雲泥の差だったのでびっくり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる