• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ドライブ依存症のブログ一覧

2017年07月14日 イイね!

16日のTRGは中止にします

16日の戸倉峠名物滝流しそうめんは中止にします。

昨日の夜から調子の悪かった集配車のエアコンが、今日は朝から風さえも出なくなりまして完全に死亡。グロッキー状態で明日も仕事になり日曜日の体調に自信がありません。

8月に延期ということでご了承くださいませ~m(__)m
Posted at 2017/07/14 20:54:42 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月12日 イイね!

加計問題を語る

一連の報道や参考人質疑で一部が盛り上がっています。安倍憎しで天下り斡旋と援助交際疑惑で首になった人物をヒーロー扱いする人達が全く話題にしない、否あえて触れない話でもしてみましょう。





岩盤規制撤廃で獣医学部の新設に名乗りを上げたのは、今治市とタッグを組んで長い間新設を要望していた加計学園と京都産業大学だけで既存の獣医学大学は手を上げていません。今まで定員を上回る学生を受け入れていたぐらいですから需要そのものはあるのに手を上げられない理由は、岩盤規制を守ってきた文科省と獣医師会の反撃が怖いか、最初からグルだったとみるのが正しいでしょう。

結局しがらみのない二校が手を上げたわけなんですが、後出しで手を上げた京産大は実は私の母校です。母校でありながらどういう団体が運営しているのかなんて入学前から気にしたことなど無く、30数年前なりゆきで進学してみたら入学早々驚いたことがありました。まずは経済学の講義での教授の挨拶で、マルクス・レーニン主義を否定し完全に罵倒していました。そして校内に左翼系のポスターなど一切なく、ビラを配るような学生が全くいません。同じ京都市内の京大・同志社・立命館とは全く雰囲気が違いました。学生寮の先輩から聞いた話で、ビラを配っていた学生が職員に連れらていく場面を見たことがあるそうな。

つまり、単純に右左で語るなら、わが母校は関西では屈指の右翼大学なのです。獣医学部の新設に名乗りを上げたのも憲法改正を信念とする安倍首相と日本会議か何らかの繋がりがあって、自分たちに勝ち目があると読んで出て来たんだと勝手に想像しています。

結果として京産大を落とし安倍首相のお友達である加計学園を忖度したとして問題視されてるわけなんですが、獣医師会の新設反対で一校に限るとして決めた段階でどっちを選んでも文科官僚とマスコミ、そして野党からいちゃもんが付くのは避けられなかったのではないかと?

私の知る限り今のところ京産大から異議が出ているような報道は聞いたことが無いし、京産大が忖度の被害者として取材を受けたような形跡もありません(取材拒否してるのか?)。もし京産大で決定していたら今頃どんな報道がされていたのだろうと思いを巡らし、東北遠征最終編のブログが全く捗らなかった蒸し暑い一日だったと日記に書いておこう^^。

Posted at 2017/07/12 20:11:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2017年07月10日 イイね!

2017年東北遠征変態ドライブ⑪ビーナスライン編

2017年東北遠征変態ドライブ⑪ビーナスライン編まずは現地に行って初めて判ったこと、その2です。お約束の車中泊は道の駅小坂田公園でした。ここは岡谷ICから塩尻に向かう国道20号沿いにあり、前夜ビーナスを下山してこちらに向かったわけなんですが、この辺りの地形には驚きました。岡谷ICの出口も普通のIC出口とは違い高低差がありましたが、ここから塩尻に向かう国道20号もそこそこの峠道でした。手持ちの超大ざっぱな地図ではそんなことは一切判らなかっったし、到着前の高速から見てもそんな感じには見えなかったので余計にそう感じました。

今回の旅で北海道・沖縄以外はほとんど経験した(栃木は未踏)わけなんですが、今まで走ったことがある山間部とは一味違い、意外な標高や高低差は海抜0m地帯に住んでいる人間には少なからずのカルチャー・ショックでした。では、お待ちかねのビーナスライン^^。

6日目も明るくなると同時に移動開始。
前日と同じく国道142号の旧道から上がります。

前日の帰り道にこの案内図を見ていたのでまずは美ヶ原に向かいました。





現地は非常に寒かったですが、このお天気なら文句はありません。


美ヶ原には美術館と道の駅があったんですね~。

そんなことより目の前の雲海が気になる!

このカット、何処かで見た記憶があったんだけど、KUROYONさんからの指摘でokazakiさんのものと判りました。コレです^^。

okazakiさんの車は私の車と同じベースグレードです。全く弄っていないので、ほぼオリジナルに近くなった私の車と区別がつく人はまずいません。

この二枚の写真で唯一違う点は、ほとんど車が通らない道なのに7年経つとセンター・ラインが消えていることぐらいです。

道の駅の駐車場にて。

そして美ヶ原を下山。


霧ヶ峰に向かいます。


まだ朝7時頃でガラガラでも決して飛ばしはしません!


次は白樺湖方面へ。



白樺湖手前でUターンし最後の最後まで走らなかったのは・・・・・

今から考えても何故なんだろう^^。


以上でビーナスラインはお終い。たぶん次が最後になりますよ~、ハイグリさん^^。
Posted at 2017/07/11 22:57:30 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ依存症 | 日記
2017年07月09日 イイね!

2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編

2017年東北遠征変態ドライブ⑩福島只見川~初ビーナス編磐梯吾妻スカイラインを後にして地図とにらめっこすると磐梯吾妻レークラインと磐梯山ゴールドラインが否が応でも目に入ってきます。どうしようかな~と悩みつつ、時間的にそろそろ帰りのコース取りを考えなければなりません。最後の最後まで粘って一気に高速で帰るか、それとも帰り道に下道を選択してその途中で要所を巡るか。

悩んだ挙句、ツマラない高速ワープを却下することにし、出来るだけ下道を走り気になる場所だけピンポイントで攻撃することを選択。よってレークラインとゴールドラインはスルーすることにしました。



道の駅猪苗代湖(?)着。

マップルには載っていなかったのでつい最近出来た道の駅でしょう。開店前で中の様子はよく判らないけどフードコートなどかなり充実した施設みたいです。
猪苗代湖

遊覧船を見ながら志村けんを想像してしまうのは歳のせいか^^?

会津観音の後姿を眺め西へ。

国道252号に入り只見川沿いを走ります。

道の駅尾瀬街道みしま宿着。



道の駅からの眺めはなかなかイイのだが、只見川っていつもこんな色なのだろうか????

金山町に入る辺りから民家もいよいよ少なくなる。

ここで列車が来てくれたらな~と佇んでいたところ、変なメロディーが聞こえてきます。この直線は舗装面を細工したメロディーロードになっていました(曲名は失念)。

ググって解決。カントリーロードです^^。
勝手なイメージで「これぞ、福島!」という風景。

撮り鉄にはタマラない風景もある!

第四沼田跨線橋から

次に行く時はJRの時刻表を持ってくことに決めました!

ガラガラの道をのんびりと風景を見ながら走る快感、あ~また行きたい・・・・

お腹も減って来たので道の駅奥会津かねやまでカレーをテイクアウトし、休憩室で食べながら速報ブログをアップしていました。


只見ダムから

田子倉ダムへ。

ここから新潟県魚沼市に向かう道にはビックリしました。

ダム湖から2~300mは標高のあるところを走ります。酷道レベルとしては大したことはありませんが、四国の瓶ヶ森林道をはるかに上回る風景に唖然としました。

新潟から次の目的地はビーナスラインと決めていました。大昔岐阜せせらぎ街道から諏訪湖まで行ったにもかかわらず、何故か立ち寄らなかった場所です。が、道の駅でゲットした大まかな地図しか持っていないので(ナビは付けていません)諏訪湖の北にあることしか判りません。

国道117号で信濃川・千曲川沿いを走ります。

が、行って初めて判ること、その一。
川は100mぐらい下を流れていてほとんど姿が見えません。そして道はイイのになかなか進まなくてこのペースだとビーナスに着く前に日が暮れそうです。

飯山辺りで長野自動車道に飛び乗り高速ワープ。途中のSAで売店の地図をチェックしてw何とかビーナスラインの入り口までたどり着きました。



ビーナスラインの詳細など全く判りません。とりあえず進むだけです。

日没寸前に何とか辿り着きました!


ココまで来てもビーナスラインがどうなっているのか全く訳が分かりません。
2000m近い標高ということだけは判ったので、下山して翌朝もう一度チャレンジすることにしました。

お約束の車中泊は道の駅小坂田公園にて。

まだ9時過ぎなのに流石に疲れていたのか、五日連続の車中泊でもワンカップ大関を飲んだらあっさりと寝てしまいました^^。
Posted at 2017/07/09 19:27:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ依存症 | 日記
2017年07月08日 イイね!

2017年東北遠征変態ドライブ⑨福島磐梯吾妻スカイライン編

2017年東北遠征変態ドライブ⑨福島磐梯吾妻スカイライン編国見SAから旅の五日目はスタート。福島西ICを下車し県道70号を上がって磐梯吾妻スカイラインを目指します。










ワインディングを駆け上がっていくと異様な匂いがしてきて、しばらくすると高湯という温泉街に着きました。

この匂いは硫黄でした。

出発前から下調べなど一切せず出発前に買ったマップルも現地で初めてチェックするぐらいですので、この磐梯吾妻スカイラインも名前は知っていてもどういう所なのか実はよく知らずに走っていました^^。

つばくろ谷に到着。


すぐに異様な風景が目に入ってきました。

この時点でやっと自分が向かっている先の風景を想像することが出来ました。



まだ朝6時なので遠慮なく撮影出来ます^^。

ブログのネタとしては窓だけ上げて通過するというのもありなんですが、なにせ誰も居ないのでまさかのガス噴出ともなると新聞沙汰になりかねないので屋根を閉めて通過しました。

危険エリアを通過し再びオープンに。

みんカラで見た記憶があるカットはコレでしたね~。


浄土平着。

到着と同時に小雨が降ってきました。寒いこともあって遊歩道を上がっていく気にはならず・・・・。

トイレで用を足し缶コーヒーを飲んで足早に退散しました。

こんな場所でお気に入りのエメマンが130円とは驚いたな~^^。

雨が止んだ下山中にやっと数台の車と出くわすぐらい有名観光地とは思えない人気の無さではありました。


竜飛に続いて子猿と遭遇し

水路のお水を拝借しお化粧直しして只見に向かいます。
(引っ張るな~^^)

Posted at 2017/07/08 19:15:29 | コメント(6) | トラックバック(0) | ドライブ依存症 | 日記

プロフィール

「かよう、土砂降り・・・」
何シテル?   07/12 07:41
納車から11年4ヶ月で40万kmを突破。 皆さんの人柱になって、もうしばらく走り続けます。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

特別な何かが無い限りお誘いがあってもお断りしています。
71 人のお友達がいます
ハ リ ーハ リ ー * 啓すけ@ドラ中狂啓すけ@ドラ中狂 *
セブンM4セブンM4 * pr-sachipr-sachi *
ばってん夫婦ばってん夫婦 ☆通行人☆通行人

ファン

180 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 人柱号 (マツダ ロードスター)
2014年5月1日、前人未踏の30万kmに到達! 2017年4月14日、異次元の40万k ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
NCの前の車、2年9ヶ月65000kmで 初車検前にお役御免となった。 なかなか楽しい車 ...
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
名義は親父、買ったのは母親。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.