車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月20日 イイね!
日本のポンペイ と 群馬の古墳土曜日は、群馬に行ってきた。

お目当ては、日本のポンペイ。
今から1500年ほど前の古墳時代に、榛名山の噴火による火砕流で、埋まってしまった4人の家族が、発掘され、いろいろ調査された結果が、「群馬県立歴史博物館」に展示されている。
しかも、今月3月末まで。 というのを知って急きょ行ってきました。

2017年2月3日放送の歴史秘話ヒストリア 「スクープ!1500年封印された感動メッセージ」で取り上げられた遺跡です。

例によって、圏央道から関越道を使って、高崎市に向います。

最初に行ったのは、「観音山古墳」

6世紀後半(古墳時代後期)の築造と推定され、数多くの副葬品が出土したことで知られているそうです。 (最初の写真ね)

石室があって、覗けるのですが、中には入れませんでした。
 (公開日には中に入れるのだそうです。)

きちんと整備されているので、上まで登って周りを見渡すことができます。

次に向かったのは、「群馬県立歴史博物館」

東国古墳文化展示室にあるのが、
「群馬県古墳総合調査」の結果と日本のポンペイ「金井東裏遺跡調査」の結果の展示です。

その他の常設展示は、
 原始:岩宿遺跡や縄文の工芸技術
 古代:古墳から上野三碑・上野国分寺まで
     先ほど見た「観音山古墳」から出土した土偶が展示されてました。
 中世:中世の戦乱の中でたくましく生きぬいた東国武士
 近世:関東北辺の水陸交通の要衝としての近世上州
 近現代:富岡製糸場からスバルまで
というのがあって、のんびり勉強させてもらいました。

群馬って、日本の歴史の中で重要な地域だったことがよく分かりました。
特に、原始、古代には、関東の中心だったようです。

この後には、「金井東裏遺跡」の現地に行こうと思っていたのですが、
博物館で3時間近くも見物していて、夕方になってしまったので、あきらめました。

高崎市内で、上州豚を夕食に頂いて、来た道を戻って帰ってきました。

Posted at 2017/03/24 18:02:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年03月18日 イイね!
土曜日に群馬に行って、キリ番ゲットしました。


4万Kmは、昨年の10月15日だったので、約5ヶ月で1万Km走ったことになります。
冬は、遠出しないので、こんなものですかね。

次の狙いは、5の5並び。
意外に、狙ってると過ぎちゃうんだけどね(^_^)

Posted at 2017/03/20 17:26:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | キリ番 連番 | クルマ
2017年03月09日 イイね!
水戸の梅まつり と 大洗のハマグリ先週の土曜日は、茨城県に行ってきた。

毎年、春(桃の節句から端午の節句の間)に、鹿島灘のハマグリを食べに行くのが恒例行事です。
ついでに水戸の梅まつりで、観梅を楽しむのですが、今年は、弘道館の正門開放日を狙って行きました。

横浜新道から、首都高羽田線、湾岸線を通り、葛西から中央環状線(C2)を北上し、首都高6号線を辿って、常磐道に入り、水戸ICまで移動しました。

さて、最初の目的地は、 水戸の弘道館
水戸藩 九代藩主 徳川斉昭 が作った藩校で、日本最大規模の藩校として有名です。

三の丸の駐車場に車を止め、弘道館に向うと、最初にあるのが、「鹿島神社」。

鹿島神社の社務所で、「ひょうたんランプ」の展示(先頭の写真)をやってました。
なかなか、凝った細工のランプで、しばらくの間、鑑賞させてもらえました。

神社の傍らにあるのが「八卦堂」

普段、内部は非公開なのですが、この日は特別公開されており、「弘道館記の碑」を見ることが出来ました。

神社を出て、弘道館の入り口に向かう途中にあるのが「孔子廟」

こちらも、特別公開されており、内部を見ることができました。

そして弘道館の入り口に向います。

こちらの正門〔国指定重要文化財〕は、当時、藩主が来館する際など正式の場合のみ開門し、学生や諸役人は通用門から出入りしていたそうです。
現在も通常は、正門が閉まっており、観光客は通用門から出入りするのですが、この日は、特別開放ということで、正門から入場できました。


正門の正面にあるのが、正庁(せいちょう)〔国指定重要文化財〕で、その奥には、至善堂(しぜんどう)〔国指定重要文化財〕が現存していて、内部が公開されています。

で、弘道館は、日本遺産に認定されているのだそうです。
単独ではなく、日本最古の学校「足利学校跡」 <栃木県足利市>
日本最古の庶民の学校「旧閑谷学校」 <岡山県備前市>
日本最大の私塾「咸宜園跡」 <大分県日田市>
と合わせて 「近世日本の教育遺産群 -学ぶ心・礼節の本源-」として認定されているようです。
まあ、日本遺産なんてあんまり聞いたことが無いですよねー


のんびり観光してしまったし弘道館でも梅はタップリ見られたので、今年は、偕楽園へは行かずに移動しました。

ちょっと寄り道して、おやつを頂きました。
「小倉屋」さんという和菓子屋さんなのですが、商品は、大福と豆大福のみ。
ひとつずつ買って食べてみましたが、これほどおいしい大福は、なかなかないです。
個人的には、塩味の効いたえんどう豆をまぶした豆大福の方が美味しいと思いましたが、大福も大変おいしかったです。

で、行ったのは、いつも伺う「大洗 いきいきセンター」
いつもここで、ハマグリを頂きます。
今年は、残念ながらかなり小ぶりで大きいのが売ってない。
とはいえ、せっかく行ったので、ハマグリを2個焼いてもらいました。

食べてみると、意外にうま味が濃くて驚きました。
大きいのなら、甘みがあって旨みも多いのですが、比べると、甘みは少ないけどうま味が濃くて美味しかった。
大きいのは頂けなかったけど、満足することができました。

ついでに、茨城名物の「干しイモ」を購入して移動開始。

帰り道は、時間的に余裕があったので、一般道を移動し夕食を食べ、
土浦北ICから常磐道に乗り、首都高6-首都高C1-首都高1を辿って、横浜新道に入り帰ってきました。
Posted at 2017/03/10 08:38:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年02月25日 イイね!
栃木のお城と 宇都宮餃子先週の土曜日は、栃木県に行ってきた。

宇都宮餃子を食べたくなって、栃木のお城をセットにして行ってきた。

例によって、圏央道から東北道に乗り佐野藤岡ICで降りて、向ったのは児山城。

なんですけど、壬生町を通過しているときに見かけた交差点名が、「本丸1丁目」。
ってことは、お城があったの? 
調べてみると、有りました「壬生城址公園」。
行ってみたら、水掘りと土塁が、一部残されている公園です。

水掘りも現代的な石垣になっており、

土塁を裏から見たら、こんな感じで、すっかり公園でした。
が、土塁を歩いてみたら、往時の雰囲気があって、ちょっとだけお城感がありました。

さて、本題の「児山城」

本丸の土塁と空堀が良く残されていて、見ごたえたっぷり。

室町時代の初期に造られたお城のようで、戦国時代に造られたおしろと比べると簡素な造りになっていますが、それがかえっていい雰囲気です。

発掘調査が行われており、ありこち掘り返されて、ブルーシートが掛けられていましたが、歩き回ってしっかり見学してきました。

そして向ったのが、宇都宮餃子会 直営の 「来らっせ」

いつも行くのは、常設店の方。
常設の5店舗の餃子を食べ比べながら、お腹いっぱい頂けます。
5店舗の餃子に順番を付けると、行くたびに、美味しい順番が変わるのが、面白いです。
どのお店も実力伯仲で、その日の出来具合、焼き具合にバラつきがあるののと、自身の体調で好みの味がバラつくのが、原因ではないかと思っています。

最後は、「宇都宮城址公園」

公園を散歩してきました。

帰りは、壬生ICから、北関東道、東北道、圏央道を辿って帰ってきました。
Posted at 2017/03/03 09:14:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年02月18日 イイね!
今年も河津桜 と 鎌田城先週の土曜日は、静岡県は河津に行ってきた。

河津桜が満開で、見ごろだと言うので、今年も見物に行くことに。

桜が満開の河津には、すごい勢いで車が集まるので、今年も早めに到着するように出発しましたた。
国134から西湘バイパスに入り、国135を南下していきます。
交通量は多かったのですが、渋滞にはならずに、9時前には河津に到着しました。

なのに、駐車場は、どこも満車で、待ち行列ができている状態。
いつもなら行列もなく入れる、大きめなんだけど、ちょっと穴場の駐車場に行ってみると、待ちが1台だけで、ちょうど車が2台出ていくところ。
ほとんど待つこともなく、駐車できました。
料金を取っていた親父さんに聞いてみたら、「先週も今週も、土日は、朝6時に満車だった。」とのこと、「さっきまで、7,8台待ってたんだけど、バタバタ車が出たので、空いたんだよね。」だって。
かなりラッキーな状態だったようです。

肝心の桜は、本当に満開です。

若い桜は、今にも散り始めそうなくらい満開。
老いた桜は、8分咲きでしょうか。

今年も、いいタイミングでお花見できました。

恒例だと、 さんま寿司 を買って食べるのですが、今年はパス。
  (そういえば去年も、わさび丼食べに行ったから、パスしたわ)
桜饅頭 と みかんを買って、河津を後にしました。

向ったのは、伊東市。
家系ラーメンで、大のお気に入りの「吉田屋」に向いました。
最近、伺ってなかったので、行きたかったんですよね。
行ってみたら、やはり満席。 でも、いつもの美味しいラーメンを頂きました。

その後、お城に向ったのですが、「松川湖」にちょっと寄り道。

「奥野ダム」というロックフィルダムによってできた湖です。

つぎは、その近所の 「鎌田城」

もともとは鎌倉時代の豪族鎌田氏の居城であったらしい。
が、城を現在のように改修したのは戦国期(北条時代)の朝倉氏だと思われるらしい。
いずれにせよ、山城です。

登城口には、「40分」という看板がありました。


実は、石がごろごろ転がっていて、水が流れている沢を登って行きます。
こんな状態だと知っていたら、登山靴を装備してきたのに、、、、と思いつつ都会を歩くような靴で登って行ったら、とても時間が掛かりました。
尾根まで登ると、歩きやすくなったのですが、それでも50分以上かかったかな。

主郭と思われるところには看板があり、

みると、規模の大きな山城です。
が、周辺の郭のいくつかは、やぶの中で、見るのを断念して、下山しました。

続いて向かったのは、伊豆の国市の 伊豆中央道にある 「いちごプラザ」。
ここの イチゴ大福 が美味しいんです。
キウイ大福とか、バナナ大福とかいろいろなフルーツの大福を売っているのですが、
過去いくつか試してみて、やっぱり いちご大福 が一番おいしいです。

夕食は、沼津港近くの 回転寿司「すし之助 沼津本店」でお寿司を食べました。
沼津港に近いとはいえ、車で数分離れているので、お客さんは地元の人が多く、賑わっていました。
ネタの旨さは、さすがの沼津。  美味しかったです。

帰りは、国1に出て箱根新道と西湘バイパスを使って帰りました。
Posted at 2017/02/23 08:49:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
プロフィール
aladdin2です。よろしくお願いします。 金曜の夜出て仮眠取りながら移動し、土曜観光して、夕方から仮眠取りながら帰ってくるというパターンで、あちこちで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
タイヤと燃費(総まとめ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/09 11:10:27
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ マークX トヨタ マークX
マークX 250G Sパッケージ に乗っています。 15年10月に、インプレッサ GT ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.