車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月18日 イイね!
今年も河津桜 と 鎌田城先週の土曜日は、静岡県は河津に行ってきた。

河津桜が満開で、見ごろだと言うので、今年も見物に行くことに。

桜が満開の河津には、すごい勢いで車が集まるので、今年も早めに到着するように出発しましたた。
国134から西湘バイパスに入り、国135を南下していきます。
交通量は多かったのですが、渋滞にはならずに、9時前には河津に到着しました。

なのに、駐車場は、どこも満車で、待ち行列ができている状態。
いつもなら行列もなく入れる、大きめなんだけど、ちょっと穴場の駐車場に行ってみると、待ちが1台だけで、ちょうど車が2台出ていくところ。
ほとんど待つこともなく、駐車できました。
料金を取っていた親父さんに聞いてみたら、「先週も今週も、土日は、朝6時に満車だった。」とのこと、「さっきまで、7,8台待ってたんだけど、バタバタ車が出たので、空いたんだよね。」だって。
かなりラッキーな状態だったようです。

肝心の桜は、本当に満開です。

若い桜は、今にも散り始めそうなくらい満開。
老いた桜は、8分咲きでしょうか。

今年も、いいタイミングでお花見できました。

恒例だと、 さんま寿司 を買って食べるのですが、今年はパス。
  (そういえば去年も、わさび丼食べに行ったから、パスしたわ)
桜饅頭 と みかんを買って、河津を後にしました。

向ったのは、伊東市。
家系ラーメンで、大のお気に入りの「吉田屋」に向いました。
最近、伺ってなかったので、行きたかったんですよね。
行ってみたら、やはり満席。 でも、いつもの美味しいラーメンを頂きました。

その後、お城に向ったのですが、「松川湖」にちょっと寄り道。

「奥野ダム」というロックフィルダムによってできた湖です。

つぎは、その近所の 「鎌田城」

もともとは鎌倉時代の豪族鎌田氏の居城であったらしい。
が、城を現在のように改修したのは戦国期(北条時代)の朝倉氏だと思われるらしい。
いずれにせよ、山城です。

登城口には、「40分」という看板がありました。


実は、石がごろごろ転がっていて、水が流れている沢を登って行きます。
こんな状態だと知っていたら、登山靴を装備してきたのに、、、、と思いつつ都会を歩くような靴で登って行ったら、とても時間が掛かりました。
尾根まで登ると、歩きやすくなったのですが、それでも50分以上かかったかな。

主郭と思われるところには看板があり、

みると、規模の大きな山城です。
が、周辺の郭のいくつかは、やぶの中で、見るのを断念して、下山しました。

続いて向かったのは、伊豆の国市の 伊豆中央道にある 「いちごプラザ」。
ここの イチゴ大福 が美味しいんです。
キウイ大福とか、バナナ大福とかいろいろなフルーツの大福を売っているのですが、
過去いくつか試してみて、やっぱり いちご大福 が一番おいしいです。

夕食は、沼津港近くの 回転寿司「すし之助 沼津本店」でお寿司を食べました。
沼津港に近いとはいえ、車で数分離れているので、お客さんは地元の人が多く、賑わっていました。
ネタの旨さは、さすがの沼津。  美味しかったです。

帰りは、国1に出て箱根新道と西湘バイパスを使って帰りました。
Posted at 2017/02/23 08:49:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年02月14日 イイね!
織田宗家 庭園と陣屋跡 & こんにゃくパーク 先週14日土曜日、群馬県 甘楽郡甘楽町 に行ってきた。

甘楽町って群馬のどのあたり?って感じですよね(^_^)

圏央道から関越道を新潟に向い、上信越道に入って、富岡ICの手前に甘楽PAってありますよね。
つまり、富岡市のお隣です。

ってことで、富岡ICで降りて、目的地に向かいます。

最初は、「こんにゃくパーク」

「株式会社 ヨコオデイリーフーズ」が運営しているようです。
HPによれば、「日本の伝統食材である"こんにゃく"を、和食文化の一つとして100年後も食べられる日本であるように、こんにゃくの美味しさと文化を多くの方にお伝えする施設です。」とのことで、採算は度返ししているみたいですね。

施設内は、ゼリー製造ライン見学ゾーン、こんにゃく・白滝製造ライン見学ゾーン、バイキング・お土産ゾーンに分かれており、楽しく、美味しくこんにゃくについて学ぶことができます。
特に、バイキングゾーンは、無料で試食出来て、多くの種類のこんにゃく料理と、こんにゃくとゼリーのスイーツが食べ放題になっています。

実際、こんにゃくについていろいろ勉強できましたし、こんにゃくで作られた麺(うどんと中華麺)が想定外に美味しかったりして、こんにゃくについていろいろ再発見できて楽しかったです。
お腹もいっぱいになったしね。

近くにあった、道の駅「甘楽」を覗いて、


主目的地である「小幡陣屋(小幡城)」に行きました。 (最初の写真ね)
行ってみると、「楽山園」は、「小幡藩二万石の藩邸に付属する群馬県内唯一の大名庭園です。織田氏により築庭され、複数の茶屋を設け、「庭園と茶事」を巧みに演出しています。」とのことで、小幡陣屋という表示はありませんでした(^_^;)

織田家は、本能寺の変で信長が亡くなって、その後の清州会議において、長男 信忠遺児の三法師(秀信)が継ぐのですが、いろいろ途中省略して、大阪冬の陣で家康に付いた 二男 信雄が宗家を継いで、江戸時代を迎えたようです。
その織田信雄が、徳川幕府から拝領した上野国甘楽郡に築いた陣屋が「小幡陣屋」、その庭園が「楽山園」です。

石垣による虎口や

土塁なんかが復元されており、ちょっとしたお城感が演出されています。

屋敷の敷地図が、地面に再現されており、大きな陣屋だったことが伺えました。

お庭は、国指定名勝になっているだけあって、さすがです。

たしかに、このお庭の凄さを見たら、陣屋跡なんてしょぼいものですわ。

この日は、とても寒くて、池の水が凍ってました。
あまりの寒さに音を上げ、その後の予定を切り上げて、
「珈琲哲學」という喫茶店で美味しいコーヒーを頂いて、別のお店で夕食を食べて、帰りました。

Posted at 2017/02/19 18:19:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年02月04日 イイね!
毎年恒例の イチゴ狩り先週土曜日、静岡県 静岡市に行ってきた。

毎年恒例の、いちご狩りです。

いちご狩りなら、栃木や千葉など関東でも出来ますし、神奈川だってやってます。
が、毎年行くのは、静岡県は静岡市。
家康さんがお眠りになっている久能山の麓にある石垣いちごです。

静岡県だと、伊豆の国市の江間や韮山のいちご狩りも有名なのですが、当たり外れが大きいと感じています。

ってことで、もう10年くらい毎年お邪魔している「マルトヨいちご園」さん

ここは、年によって出来不出来は若干あるものの、外れがないんです。
いちごの品種は「章姫(あきひめ)」です。
酸味が少なく、ジューシーで甘みが強いのが特徴です。

その昔(昭和の頃ね)、石垣イチゴと言えば、大振りで酸味は少なく甘みも少ないがジューシーな品種(品種名は不明)だったので、小ぶりで酸味はあるけど甘みもある韮山イチゴと好みが分かれたものです。
現在は、石垣イチゴの主力は「あきひめ」になっていますし、韮山も「あきひめ」が多いので味の差はなくなってきていると思います。
ただ、「あきひめ」と「さちのか」の交配によって誕生し、酸味と甘さのバランスが良くコクのある新品種「紅ほっぺ」が江間、韮山では増えてきているようなので、また、好みが分かれるのかもしれません。

さて、今年のいちごは、豊作のようです。

少し生育が早すぎたのか、昨年より甘みがやや少なめではあるものの、いつものように甘くて大変おいしいいちごを、飽きるまで、食べさせてもらいました。

お店では、練乳を用意してくれるのですが、甘いくてジューシーないちごには、付けない方が美味しいです。
一口かじって、ちょっと酸味が強いいちごなら、練乳付けて食べるのもアリです。
今年も、ほとんど練乳を使わずに、いちごを満喫できました。

Posted at 2017/02/10 07:41:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年01月25日 イイね!
佐野厄除大師で厄除け祈願 & 犬伏の別れの舞台先週土曜日、栃木県 佐野市に行ってきた。

年明けに、ちょっと怪我をしてしまい落ち込んだのですが、気が付くと今年は前厄でした。
これ以上悪いことが起きないように、節分前に厄除けに行かねば、、、、ってことに。

関東で厄除けと言って有名なのは、西新井大師、川崎大師、佐野厄除大師、川越大師あたりでしょうか。。。。
ちょっと迷って、佐野市の新町薬師堂に行ってなかったことを思い出したので、佐野厄除大師に行くことに決定。

いつものように、圏央道、東北道を辿って、佐野藤岡ICから向いました。

周辺には、無料の駐車場がいくつもあるのですが、どこも混雑していました。
運良くそう遠くない駐車場に止められたのですが、かなりの人出です。

お寺に着いたら、御祈願受付をして、行列に並び順番を待ちます。
三百人(?)くらいが一度に本堂に入って御祈願するのですが、
最後に一人づつ、護摩壇のところに行って、火の近くでお札を自分でかざして厄払いをします。

ってことで、結構時間が掛かりましたが、無事に厄払い終了。

なお、先頭の写真は、佐野厄除大師の梵鐘で、HPによれば、
「「金銅(きんづくり)大梵鐘」は、 人間国宝香取正彦先生によって謹製され、日本一大きな金の梵鐘(つりがね)で、 直径 1.15メートル、重量約2トン」
だそうな、鐘突き棒まで金色だったので、銅の鐘に金を貼ったものだと思うけど、金色の梵鐘というのは珍しいかな。

本堂のお隣にある、東照宮社殿

で、「大師おみくじ」を引きましたが、 結果は「吉」。
厄年の時は、大吉よりも 吉 が良いと言う話もあるようなので、めでたしめでたしとしました(^_^)


昼食は、佐野ラーメンを「万里」さんで頂きました。
いつも混んでいるので、並んで待つことになるのですが、佐野ラーメンの基本中の基本の代表店だと思っているので外せません。(個人の意見です(^_^))


続いて行ったのは、「新町薬師堂」。

大河ドラマ真田丸でも登場した、犬伏の別れの舞台です。
米山古墳の端の方に、小ぢんまりと建っていて、思ってたより小さい印象でしたが、
真田家三人の密談なので、むしろ小さくて目立たない場所を選んだのでしょうね。

祠のなかに、鎧兜(誰かのお手製と思われるもの)が飾られていました。

「道の駅どまんなか たぬま」を見物し、「佐野プレミアムアウトレット」に行って、
お買い物して、夕食を食べて、帰ってきました。
Posted at 2017/02/03 11:23:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2017年01月25日 イイね!
ショ ショ 證誠寺 と 富津台場先週土曜日、千葉県 木更津市 と 富津市 に行ってきた。

お目当ては、地魚のお寿司。

首都高 狩場線から、湾岸線、アクアラインを経由して木更津へ行き、
お邪魔したのは「スーパー回転寿司 やまと 木更津店」。
こちらのお店は地魚が美味しいと評判のグルメ系回転寿司です。

地魚、青魚、白身、赤身といろいろ握ってもらって頂きましたが、いずれもネタが旨い。
特に、地魚、青魚は、ほとんど文句なしでした。
また、シャリが大きすぎず、小さすぎずで良い大きさで、しかも米が旨い。
ただ、職人さんの腕前にややばらつきがあるようで、人によってややにぎり具合に差があったのはちょっと残念。(とはいえ、低価格系の回転寿司との比較じゃ、レベル高いですよ)
味だけなら、カウンター寿司でもなかなか敵わないでしょうという美味しさでした。
 (落ち着いた雰囲気で、じっくり頂けるのが、カウンター寿司の良さですよね)

そして向かったのは、「「しょ、しょ、しょうじょうじ~」の狸囃子で知られている「證誠寺」

唄は知っていたけど、その舞台の證誠寺が実在しており木更津に有るとは、つい最近まで知りませんでした。
境内には狸塚があって、伝説の狸さんが供養されていました。

ちなみに、童謡のたぬきばやしは、「狸と和尚さんが月夜にポンポコ浮かれて騒ぐ」という唄なのですが、
元になった伝説の狸囃子は「秋の夜に和尚と何十匹もの狸が寺の庭で囃子合戦をした挙句、夜が明けたら腹鼓で調子を取っていた大狸が腹を破いて死んでいた」というちょっと悲しい物語なんだそうです。


次に向かったのは、富津岬。
ここの公園内に台場があります。

なお、先頭の写真は富津岬の先端にある「明治百年記念展望塔」という展望台。
残念ながら、補修工事中で近づくこともできませんでした。
登れたら、第一海堡、第二海堡(富津台場と同時期に造られた人工島の台場)が見えたはず。


肝心の台場は、公園の中央にありました。
しっかり水掘りで囲まれており、かなりの高さの土塁で囲われています。
一番高いところにある展望台に登ると全景を見渡すことが出来ました。

遺構が良く残り、見ごたえたっぷりの台場でした。

最後に行ったのは、「イオンモール木更津」
ここの「鎌倉パスタ」で夕食にパスタを頂き、
「倉式珈琲店」で美味しいコーヒを飲みつつ時間を潰して、
併設の 「USシネマ木更津」で 映画「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」見てきました。
スピンオフ作品とはいえ「スター・ウォーズ」の冠を付けた作品だけあって、素晴らしい映画でした。
特に、フル4K対応のスクリーンだったので映像が緻密で、迫力のある音響と相まって、より楽しく鑑賞できました。

帰りも、アクアラインを使って帰ってきましたが、一般道も流れていたし首都高も空いていので、1時間ほどで帰宅できました。
木更津は近いっす。

Posted at 2017/01/27 08:46:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
プロフィール
「@shellie.may さん 河原で楽しんでいる人は何人もいましたが、目を奪われるほどの美人さんには、気が付きませなんだ(^_^) 金目寿司かさんま寿司は食べました? って、ワシはラーメン食べに伊東に行ったけどね(^_^;) 」
何シテル?   02/21 14:54
aladdin2です。よろしくお願いします。 金曜の夜出て仮眠取りながら移動し、土曜観光して、夕方から仮眠取りながら帰ってくるというパターンで、あちこちで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
タイヤと燃費(総まとめ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/09 11:10:27
ファン
5 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ マークX トヨタ マークX
マークX 250G Sパッケージ に乗っています。 15年10月に、インプレッサ GT ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.