• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

aladdin2のブログ一覧

2017年07月29日 イイね!

キリ番ゲット 6万Km

7月29日土曜日に千葉に行って、キリ番ゲットしました。


5万Kmは、今年の3月18日だったので、4ヶ月強で1万Km走ったことになります。
春から夏にかけてだと、こんなものですかね。

次の狙いは、6の5並びかな。

Posted at 2017/08/10 05:53:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | キリ番 連番 | クルマ
2017年07月15日 イイね!

陸奥国分寺 と 西方寺 と 三角油揚げ と ニッカウヰスキー

陸奥国分寺 と 西方寺 と 三角油揚げ と ニッカウヰスキー7月15日は、宮城県の仙台市に行ってきた。

全行程が900kmを超えるので、前日の金曜の夜に出かけました。
海老名ICから圏央道に乗り、東北道を北上します。
途中の那須高原SAで仮眠をとり、明け方から走り出して、仙台に向いました。

最初の目的地は、いつものパン屋さん「パンセ 福室本店」

何を食べても美味しいのですが、ここの一押しは、塩バターパン。
ふっくらしっとりしていて、小麦の味とバターの味と塩味が絶妙にバランスしていて美味しい。
今回も、菓子パン、総菜パンも合わせて、たくさん頂いちゃいました。

さて、向かったのは、「陸奥国分尼寺跡」

看板に従って行くと、現国分尼寺に到着しました。
案内板に従って、境内を向ったら、陸奥国分尼寺跡は塀の向こう側。
うーん 案内板の表示が紛らわしい。
ってことで、現国分尼寺の外をぐるっと回って、陸奥国分尼寺跡に向いました。

とはいえ、残っているのは、金堂の礎石のみ。
なのですが、いくつか国分寺や国分尼寺を回っていたおかげで、当時の面影を想像してニヤニヤできました。
礎石の配置を見たら、標準的な国分尼寺の金堂であったであろうことが伺えました。

お次は、「陸奥国分寺」

奈良時代に創建された国分寺ですが、現在も、真言宗智山派の寺院「護国山医王院国分寺」として続いています。

本尊は薬師如来で、伊達政宗公の命により再建された金堂に安置されています。
慶長12(1607)年に完成し、現存する仙台最古の木造建築物の一つだそうで、薬師堂と称されています。


境内には、奈良時代の七重塔の礎石や、鐘楼の礎石、金堂と回廊の礎石などが残されており、
往時の建物の配置や規模などをうかがい知ることができます。


現在の仁王門(山門)は、往時の南大門の跡地に建てられているのだそうです。


すぐ隣には、「史跡陸奥国分寺・尼寺跡ガイダンス施設」が建築されていました。

帰ってきて調べてみたら、7月28日(金曜日)に開館だったみたい。
うー  また行かなきゃ。

一般道を少し移動して向ったのは、「定義如来 西方寺」

平重盛の重臣である平貞能(たいらのさだよし)が、壇ノ浦の戦い後に当地に隠れ住んだとされているようです。
貞能が安徳天皇と平氏一門の冥福を祈って阿弥陀如来を安置し、また改名して「定義」(さだよし)と名乗ったのが起源とされています。
正式名称は、極楽山西方寺で、本尊は阿弥陀如来画像軸。

一般に「定義如来」(じょうげ にょらい)と呼ばれているそうです。
ただ、案内板や道路標識などは、「じょうぎ」と表示されていました。


山門から入ると、正面にあるのが、平貞能公御廟


現在の本堂は少し離れた場所にあり、立派な本堂です。


さらに少し離れた場所には、五重塔がありました。

仙台でも有数の観光地ということもあり、立派なお寺でした。


お寺を出て、向ったのは「定義とうふ店」

名物「三角あぶらげ」が、有名なお店です。
お豆腐と揚げたての三角あぶらげを頂いてみました。

三角あぶらげは、絶品の旨さ。
揚げたてに、醤油を垂らして頂いたら、とても美味しい。
お豆腐は、しっかりとしていて美味しいけど、これと言って特徴のないお味。
なのですが、三角あぶらげのために作られているような味のお豆腐でした。


次に向かったのは、「ニッカウヰスキー仙台工場」

NHK連続ドラマ小説「マッサン」で話題になった、ニッカウヰスキー。
創業者「マッサン」こと、竹鶴政孝が最初に作った工場は、北海道余市にあります。

二つ目の工場を望んでいた竹鶴が、この地の清らかな川の水に感動して建設を決めたのだそうです。
その川の名前が偶然にも「新川川(にっかわがわ)」という出来すぎの感のある逸話があるそうです。

工場見学は賑わっておりました。
有料の見学コースもあるようなのですが、無料の見学コースに申し込みました。

最初は、麦芽をピート(泥炭)で燃やし乾燥させる「キルン塔」


次は、麦汁を作る「仕込み棟」

続く「蒸溜棟」で「ポットスチル」という蒸溜機を見学。

ポットスチルは、余市と宮城峡で形も加熱方法も異なり、力強く重厚な余市、華やかでフルーティーな宮城峡という味の違いが生まれるのだそうです。

最後は、原酒を寝かせる貯蔵庫へ。

そしてお待ちかねの、試飲会場へ。
スーパーニッカと竹鶴とアップルワインを試飲させて貰えます。
それぞれ、結構な量なので酔ってしまっている方もいらっしゃいました。
もちろん、運転手は、アルコールの試飲はできませんので、アップルジュースとお茶を頂きました。

その後、仙台市内に戻って、回るお寿司を頂いて、帰途につきました。
帰り道も、仮眠を取りながら帰ってきたので帰り着いたのは、朝7時近くになってました。

全行程 約940Km 燃費計 15.3km/L

Posted at 2017/08/04 07:08:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年07月08日 イイね!

国宝「縄文のビーナス」と「仮面の女神」 そして縄文遺跡

国宝「縄文のビーナス」と「仮面の女神」 そして縄文遺跡7月8日は、長野県は、茅野市に行ってきた。

この一帯は、石器時代後半から縄文時代にかけて、とても栄えた場所らしい。
当時、加工が容易で切れ味のよい黒曜石が狩猟具や刃物として使われていたのですが、その良質な産地がこの辺り(代表的なのは、和田峠)であったことから、栄えたのだと考えられています。
ということで、縄文時代の遺跡が多数存在しますし、博物館もあります。

さて、いつものように、海老名ICから圏央道に乗り、中央道を長野に向います。

諏訪ICで降りで、最初に向ったのは、「なとりさんちのたまごや工房」

オムライスを頂こうと伺ったのですが、食事は11時からってことで頂けず、代わりに、プリン、シュークリーム、ソフトクリームを購入しました。
たまごやさんなので、たまごの味が濃くて、美味しかったです。

次に行ったのは、「尖石縄文考古館」


縄文時代の考古資料で国宝に指定されているものは、6点しか無くて、土偶が5点と先日見た火炎型土器1点です。
その5点の土偶の内の2点が、ここに展示されています。
ちなみに、縄文時代の土偶として超有名な、亀ヶ岡遺跡の「遮光器土偶」は、国宝ではなく重要文化財なのだそうな。


国宝「縄文のビーナス」
縄文時代中期(4000~5000年前)に作られたもの。


国宝「仮面の女神」
縄文時代後期(3000~4000年前)に作られたもの。


もちろん、土器などもたくさん展示されていました。
が、国宝の土偶は圧巻。実物のインパクトは凄いです。

考古館から歩いて向かったのが、「与助尾根遺跡(よすけおねいせき)」


竪穴式住居が復元されてました。

この竪穴式住居は、後期旧石器時代に作られ始めて、室町時代まで農村では使われていたのだそうです。
ってことは、なんと約1万5千年間も使われていたことになりますね。

そのまま歩いて、「尖石遺跡(とがりいしいせき)」

遺跡と言っても、今は原っぱです。

名前の由来になった「尖石」

次に向かったのは、「中ッ原縄文公園」
「仮面の女神」が出土した場所です。

柱が、8本建てられていました。
(発掘で分かった柱の穴に柱を立てたものらしい)
うち4本が高く作られており、諏訪大社の御柱の原型だったのではないかと言われています。

そして、「棚畑遺跡」
「縄文のビーナス」が出土した場所です。

現在は、工場として使われている場所なので、駐車場の片隅に碑と案内板が建てられてるだけでした。

一般道を少し移動して向ったのは、「井戸尻考古館」
井戸尻遺跡で出土した土器などが展示されていました。
ここの遺跡は、縄文時代に農耕が行われていたとされる場所です。




先日見た十日町の火炎土器とは異なる意匠です。
十日町の土器は信濃川流域で発掘されており、井戸尻の土器は、諏訪から山梨県、遠くは関東でも出土されているのだそうで、縄文時代の文化圏が違っていたのだそうです。


夕食は、諏訪南IC近くまで戻って、「ハルピンラーメン 富士見諏訪南IC店」でラーメンを頂きました。
ハルピンラーメンは、一風変わった味ですが、食べると癖になる美味しさです。

その後、諏訪南ICから中央道に乗り圏央道を経由して帰って来ました。

全行程 約380Km 燃費計 13.5km/L
Posted at 2017/07/31 21:19:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年07月01日 イイね!

スズキ博物館 と 浜松餃子

スズキ博物館 と 浜松餃子7月1日は、静岡県は浜松市に行ってきた。

天気予報が、日本全国 梅雨空だったので、「スズキ歴史館」を予約して伺いました。

いつものように、厚木から東名に乗り、新東名へ。
普通、浜松なら東名に乗ったまま浜松ICまで移動するのですが、いつもの調子で新東名に乗ってしまったので、そのまま浜松浜北ICまで移動しました。

そして向ったのは、「スズキ歴史館」


スズキの2輪、4輪がずらっと勢ぞろいしてました。

規模は大きくは無いけど、なかなか面白かった。

コンデジのSDカードがちゃんと刺さってなくて、撮ったはずの写真が無かった(T_T)
残っていた写真は入り口近くの展示品のみ (^_^;)

スズキも当初は、織機からスタートした会社だったんですね。

お次は、ちょっと遅い昼食。
浜松餃子をいつものように「喜慕里」さんで頂きました。

その後、イオンモールでお買い物して、
「RAKU SPA Cafe 浜松」で温泉入って、のんびり。

神奈川は雨だったようですが、浜松は降ってなかったので、
「直虎」ゆかりの地でもいくつか回れたんじゃないかと思いながら、
東名を使って、帰ってきました。

全行程 約460Km 燃費計 15.6km/L
Posted at 2017/07/17 05:21:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年06月24日 イイね!

千葉で今年も スイカとトウモロコシ そして お城と神社とお寺

千葉で今年も スイカとトウモロコシ そして お城と神社とお寺6月24日は、千葉県と茨城県に行ってきた。

今年も、去年に続いて千葉にスイカとトウモロコシを買いに行ってきました。

まずは、横浜新道-首都高 横羽線-湾岸線-東関東道 を経由して、富里ICで降りて、スイカの名産地の「富里産直センター」へ向いました。
スイカがたくさん売られていますし、お客さんも多くにぎわっております。
今年は、少し遅く行ったせいか、去年よりちょっとお安め。
なので、ここでスイカを購入しました。

続いて、山武市へ向います。
農産物直売所の「山武緑の風 成東店」
こちらで試食したメロンが美味しかったので、トウモロコシとメロンを購入しました。

続いて向かったのは、千葉県香取市の「小見川城」

鎌倉時代に、千葉氏の一族である粟飯原朝秀が築城したのだそうです。
空堀や土塁、堀切などを見ることが出来ましたが、公園として整備された結果として、郭などは、当時の物なのか整備の際に広げられた物なのかよく分かりませんでした。
とはいえ、勝手に郭や帯曲輪を想像しながら歩き回ったら、土のお城感はそこそこ有って楽しめました。

お次は、「息栖神社(イキスジンジャ)」 

茨城県神栖市にある神社で、主祭神は、久那戸神 (くなどのかみ、岐神)です。
古事記における、鹿島神・香取神による葦原中国平定において、東国への先導にあたった神様さまだそうです。
社伝によると、大同2年(807年)、藤原内麻呂によって現在地に移転したとのことです。
茨城県鹿嶋市の鹿島神宮、千葉県香取市の香取神宮とこの息栖神社を合わせて東国三社と言われています。

歴史を感じさせる落ち着いた雰囲気の神社でした。

そしてお寺、「西蓮寺(さいれんじ)」
茨城県行方市にある天台宗の寺院。本尊は薬師如来。
この寺は、782年(延暦元年)勅願により天台宗の僧最仙によって創建されたと伝えられているそうです。

1883年(明治16年)火災により本堂・薬師堂などを焼失したが、山門(1543年建立)と相輪塔(1287年建立)は焼失を免れたそうで、山門と相輪塔は国指定の重要文化財になっています。

山門

相輪塔


境内には、茨城県の天然記念物に指定されている、樹齢1000年以上とされる2本の大銀杏の大木があり、紅葉時には境内一面が黄金色に染まるのだそうです。
山門と相輪塔は、わざわざ見に行く価値がある文化財だと思わせられました。

次もお寺、「万福寺」
こちらも、茨城県行方市にある天台宗の寺院。本尊はやはり薬師如来。
元禄年間(1688~1704)に藩主である徳川光圀の命により現在地に移されたそうです。

山門は室町時代末期の建築で、茨城県指定文化財に指定されています。

阿弥陀堂は、江戸時代初期の建築で、茨城県指定文化財に指定されています。

西蓮寺から遠くないので、こちらの山門も見比べると面白いです。

最後は、「茨城空港」を見物しました。
茨城空港とはいえ自衛隊の百里基地。
F-4EJ改やRF-4EJが展示されていました。
今も現役で、F-4EJ改が飛んでいるのは、百里基地だけです。

ひさびさに見たF-4EJ ファントムは、懐かしかったです。

空港近くの「そ・ら・らレストラン」で夕食を頂き、帰途に着きました。

帰り道は、一般道を千代田石岡ICまで走って、常磐道に乗り、首都高経由で横浜新道を通って帰ってきました。

全行程 約380Km 燃費計 13.9km/L
Posted at 2017/07/11 21:08:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

「@shellie.may さん 良いですねー 北海道満喫してきてね」
何シテル?   07/19 13:41
aladdin2です。よろしくお願いします。 金曜の夜出て仮眠取りながら移動し、土曜観光して、夕方から仮眠取りながら帰ってくるというパターンで、あちこちで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

タイヤと燃費(総まとめ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/09 11:10:27

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX トヨタ マークX
マークX 250G Sパッケージ に乗っています。 15年10月に、インプレッサ GT ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.