• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

angeleyes77のブログ一覧

2018年01月08日 イイね!

年末年始。

いつもブログを見にきてくださってる皆様、初めましての皆様。

・・・すっかり出遅れましたが・・・
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

フランスでは、1月1日のみ祝日で、あとはカレンダー通り通常の日々ですが、こちらの一般的な過ごし方としてはクリスマスは実家で、年末は友達とワイワイしながら年越しするのが多いですね。

年越しは日本式に鴨鍋で〆にうどん。年越しうどんです。



年末に台風が一つ来ていて、凱旋門のプロジェクションと花火大会の予定が、中止になるかどうか直前までわからなかったんです。シャンゼリゼ通りには数万人の観光客(地元の人間はいかない)が集まってる様子が中継で見られました。

雨は止んでましたが風が強いのでどうかなぁと思いましたが、花火やりました。しかし風で流れる、流れる。
テレビ鑑賞です。

翌日の世界各国の年越しシーンをテレビでやっていましたがパリだけぐちゃぐちゃ感がでてました(汗)

1日もまた雨予報でしたが、日の出の時間帯は降るか降らないかギリギリな感じでしたので徒歩で近くの日の出スポットへ。

ぱぁっと上がってくるわけではありませんでしたが、なんとか日の出を見ることができました(AM8:44)。ここには写ってませんが日本人カップルがウェディングフォトを撮っていましたよ。

30分ほどで雲行きが怪しくなってきたのでそそくさと退散。途中雨に見舞われて、午後は大雨。。


知り合いからどこかの日本料理店のおせちをもらいました。。。日本に住んでいた時は甘すぎたり塩辛すぎたり極端な味付けであまり好きではありませんでしたが、久々に懐かしい日本のお味でした。


日本ではお正月の食べ物はお雑煮だったり、七草がゆというのもありますね。こちらでは1月6日がキリスト教のエピファニーと呼ばれる日。その日に「ガレット・デ・ロワ」というお菓子を食べます。

パイ生地の中にアーモンドクリームを入れてそこにフェーヴという1つ陶器でできたちいさなオブジェを入れて焼き上げます。食べるときに切り分けたパイの中にフェーヴが入って入ればその人が王様。元祖王様ゲームです。

6日に食べる習わしがありますが、1月いっぱいはパン屋さん、ケーキ屋さんでたくさん売られているので2度、3度と食べる機会があります。

職場や友達が3人集まればガレット・デ・ロワ。王様ゲームもだんだん飽きてきます。そして勝ち取ったフェーヴが毎年、毎年一つ、二つと増えていくのです。。捨てられないのです。

今年もすでに職場で食べて1つゲット。ちょっとテンションがあがります。


さて、今年は天気が本当によくなくて2016年6月以来のセーヌ川が氾濫!今の段階ではまだ遊歩道が浸水してるだけですが、ちょっと気がかりです。
川沿いの車道は車両通行止め。散歩族だけですが自己責任で!


中心部では中洲の公園が水没。


こちらの川沿いは遊歩道になっていますがもうすでに入れません。


堤防上の街まではまだ4メートルはありそうなので大丈夫でしょうが、場所によっては街まで水没するエリアがあるので要注意なパリです。
Posted at 2018/01/08 22:21:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月29日 イイね!

クリスマスの過ごし方。

クリスマス。サンタクロースが来た方もいれば、自分がサンタでした。。という方も多くいらっしゃると思います(笑)

私のアパートは煙突がちゃんとあるのに来ませんでしたねぇ。細すぎたのかな?プレゼントもしくは小切手をぽいっといれてくれればキャッチしますって。


でもサンタさんではなくて、友達や会社関係などなどあらゆる人からプレゼントをもらったりもします。
ほとんどが食べ物だったりお酒だったりしますが結構嬉しいものですね。
私は毎年お菓子を配ってます。日本でいう「お歳暮」ですね。


さて。クリスマスと大晦日は好きなものを(あんまり値段やカロリー栄養などを気にせずに)食べていいと自分の中で決めています。


こちらでは年末のご馳走の定番といえば、生牡蠣、カニ、オマールえび等々シーフードの盛り合わせ、フォワグラ、キャビア、そして大きな鳥の丸焼き。お酒はシャンパンです。


頂き物の牡蠣。


牡蠣の殻剥きの扱いが下手くそなので開けるのにも時間がかかるしおまけに指を切ると言う。。

スーパーで買ったミニミニブッシュドノエル。バタークリームのしつこい甘さ!



24日は鳥の丸焼き。オーブンが回転式鳥の丸焼きモードもついてるので便利。


お楽しみのクリスマスケーキ。本当は作ろうと思って材料まで買っていたのに、忙しい日々が続いて作る気力が湧かなかったので目星をつけていたケーキ屋さんで買うことにしました。

まだ新しいお店でキャラメルをコンセプトにしたオシャレです。

早い時間に行かないとケーキが完売してしまうようなので朝10時前に到着もすでに行列です。。


塩キャラメル風味のブッシュドノエル6人前

キャラメルのムースと、チョコレートのスポンジが層になっていてキャラメリゼしたナッツがアクセントになっていて悶絶級の美味しさです。



25日はお天気はイマイチでしたが食べ過ぎのため動かないとダメだなと思いウォーキング。と言っても徒歩20分程度の距離にあるシャンドマルス公園へ。

クリスマスシーズンだけ「マルシェ・ド・ノエル」と言うクリスマスマーケットが開催されてるので立ち寄ってみました。


郷土料理の食べ物や飲み物、雑貨屋さん、チーズとかハムなどの屋台村です。
給食サイズの大きなお鍋やフライパンで作られた料理が食欲をそそります。

ジャガイモのグラタンのようなもの。


お菓子屋さん


ホットワインを飲みながら暖をとります。



寒いけどこう言うグルメ的な楽しみがあると散歩も楽しいです。
Posted at 2017/12/29 06:41:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 食べ物・飲み物 | 日記
2017年12月13日 イイね!

イルミネーション

クリスマスシーズンですね。

「シャンゼリゼ通りのイルミネーションも始まったみたいですよ」ということを教えてもらったのでいつ行こうかと。

気温が高い、仕事が休み、無風雨の三拍子揃った12月上旬。日没を狙って行きました。


まずは、シャンゼリゼと交差するモンテーニュ通り。ここは名だたるブランドショップが軒を連ねる超高級ブティック街。





右側にイヴ・サンローラン。その前に人影が見えます。みんなイルミを背景にスマホで自撮り。

イルミネーションは東京の表参道のに似てるかなぁ。

毎年マルシェ・ド・ノエルと言うクリスマスマーケット(食べ物屋、お土産屋などの屋台)がずらりと並ぶのですが、今年はテロ対策(セキュリティ強化や警備の人員不足等々)でなし。賑やかだったスペースは空き地で真っ暗でした。
冬の間観覧車が設置されています。私は苦手なので乗りません。。


シャンゼリゼ通りの商業ゾーンは昨年同様シャンパン型のイルミ。動画はここにUPできないのですが、実際はシャンパンの泡が下から上に上がる様子を模していてとても綺麗です。


ファインダー越しのなんとやら。



あまりの人の多さに30分で退散。

誰もいないところを撮りたいのですが人のいない夜明け前の時間にイルミは消灯されてるという・・・。車で来てガッカリした記憶が。。

また3好条件が揃えば他のスポットにも行ってみたいです。
Posted at 2017/12/13 02:58:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2017年12月07日 イイね!

こたつ。

12月ですね。

こちらは11月末に初雪が降り(積もりませんが)いよいよ底冷え&ミネラルグレーの空が広がる季節到来です。


暖房状況。うちは部屋にオイルヒーターを設置してますが、温まるまでに時間がかかるのが難点。それを補うアイテムとして今年は

こたつ 

DIYしました。


こたつは日本独自のものなのでフランスでは売られていません。


ソファ用のローテーブルを置いていましたが、そのテーブルには中板が付いていてそこはリモコンやお茶セットを置く場所として使ってました。

その中板はネジで留めてるだけなのでそれを外してテーブルの上におけばこたつになるよね?!と言う発想です。

日本に帰省した際、親戚の家等々もうコタツを出していました。それをちょっと参考にアレンジ。

ローテーブルの高さは元々ソファー用なので正座して使うにはちょっと高さがあります。日本でやはり旅館の部屋のテーブルの高さを測って(笑)それを参考に足の長さを切って調整。

ヤスリなどの仕上げグッズも日本で買って来たので役に立ちました。

じゃん!!


天井が高く、暖炉が備わってる超洋室に部屋にこたつスペースが完成!もう畳も入れたい勢いです。

温源はどうしてるかと言うと、プチヒーターを買って来ました。
田舎で、石油ファンヒーターを同じようにダクトでつないでこたつに入れると言うことをやっていたので真似っこ。
ホームセンターで換気用ダクトを購入。
ヒーターの風がやんわりとダクトを通りこたつの中へ。ダクトも5cmは離して置いてるので部屋にも暖かい空気が巡回します。







ヒーターも温度センサーがついていて一定の温度になると勝手にスイッチが切れる仕組みなので暑くなりすぎず快適です。


夕食の後、寝っ転がったら最後。ぬくぬくとぬる燗の中に入ったようでそこから抜け出せません。ダメ人間の出来上がりです。。
Posted at 2017/12/07 15:54:25 | コメント(4) | トラックバック(0) | 家のこと | 日記
2017年11月21日 イイね!

栗拾い2017

栗拾い2017秋のお楽しみといえば栗拾い。
母の実家に栗園があって、子供の頃に栗拾いをした記憶がありますが大人になってからは食べる専門です(笑)

ちょうど昨年、山での栗拾いがかなり楽しかったので今年もチャンスを伺っていました。

栗拾い2016 in ボジョレーの記事
http://minkara.carview.co.jp/userid/2692119/blog/38803702/


今年は知り合いの醸造所の手伝いの時期に日本に帰省していたのでパリ近郊でどこかいい場所はないかと探す。
日本に帰省中、家族や親戚にも近くで栗拾い(栗の果樹園等)できるところはないか聞きましたが時期がもう終わっちゃってるみたいでした。

フランスでは南フランスのアルデンヌ地方というのが栗の名産地。収穫の時期は11月でもまだまだ行ってるみたいですがパリを含む北フランスは10月から11月上旬がギリギリ。どうかなぁ。

googleで「栗拾いの出来る場所」と検索するといくつかの森がヒットしました。実際にgooglemapで調べてみると大体30キロ圏内。自然保護林のサイトなどで確認すると、家から20キロほどのところにある森は全体の46パーセントが自然の栗林だという。これは行かねば!!

日本から帰ってきて数日。まだ時差ぼけも残るけど有給も終わってしまうし、天気の動向もわからないので行ける時に行ってきました。



鬱蒼とした森の中。。案内板によると
「バンビ(子鹿)を見ても近づいたり触ったりしないこと。親鹿が近くにいるので危険です」
「いのしし注意」
だそうです・・・。

サラッとインターネットで地図を見ただけなのでどこに栗の木があるのかわかりません。
適当に歩いてたらそのうち見つかるかも。と思ってたらイガグリが遊歩道にたくさん落ちてるではないか。

よく見ると目の前は栗林。

もうすでに全部落ちてるので綺麗でなるべく大きなものを探します。
フランスの栗は日本のものより小ぶりのような気がしますが、天然物だからでしょうか。




夢中になって道を外れて山の斜面を登ったり降りたり。方向を見定めておかないと完全に迷子です。

結局、3、4キロほど収穫。
栗拾いは楽しいですが、下処理がものすごく大変です。


まずは、美味しくて簡単なオーブン焼き。一般的な焼き栗です。


1キロは皮をむいて綺麗に剥けたものは渋皮煮(マロングラッセ風)に。崩れたのは栗ごはんにしました。




で、あと半分。1キロ残ってますが面倒になって洗っただけで冷凍庫に入れてしまいました。。今月中にはどうにかしないと。
Posted at 2017/11/21 02:13:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記

プロフィール

「年末年始。 http://cvw.jp/b/2692119/40961086/
何シテル?   01/08 22:21
初めまして、angeleyes77と申します。 欧州在住です。 車は好きですが、機械的なことは詳しくありません。。 どちらかと言うと「車で出かけるシチュエ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

車種や年齢性別問わず。いいね、とか足跡コメントのやり取りから仲良くなれたらと思います。宜しくお願いします。
12 人のお友達がいます
MLpoloMLpolo * +CROSS++CROSS+
VF31AKFXTVF31AKFXT みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
kurt183kurt183 ☆じゅん♪☆じゅん♪

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
BMW 3シリーズ F30(6速MT車)です! スポーツセダン?ですが、sport mo ...
BMW 5シリーズ セダン BMW 5シリーズ セダン
2012年から2016年3月まで所有していたE39 ///M仕様。 どっしりとしたボデ ...
プジョー 106 プジョー 106
5速MTのチョロQのような車。 長距離ドライブ好きになったのはこの子のおかげです。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.